1. TOP
  2. ソフトウェア
  3. Microsoft Word
  4. Microsoft Wordの下付き機能で、テキスト行の下部に文字を配置する

Microsoft Wordの下付き機能で、テキスト行の下部に文字を配置する

 2017/08/27 Microsoft Word   314 Views
Microsoft Wordの下付き機能で、テキスト行の下部に文字を配置する

Microsoft Wordの下付き機能

Microsoft Wordの下付き機能とは?

Microsoft Wordの下付き機能とは、テキスト行の下部に小さい文字を配置する事が出来る機能になります。
例えば、化学式を表す際のH2OやCO2の数字部分、これを表現する際に利用したりします。

化学式

ちなみに、この下付き機能の自由度は高く、一度に何文字でも下付き機能を適用する事が出来ます。

また、下付き機能の対象となるのは、数字だけではありません。
ひらがなや漢字、アルファベットや記号など、文字なら何でも対象となります。

Microsoft Wordの下付き機能を実際に使ってみる

それでは実際に、Microsoft Wordの下付き機能を使ってみましょう。

記事と同じ文章を使って練習を行いたい方へ向けて、例題を用意しています。
例題を利用したい方は、例題のボタンをクリックして下さい。

続けて、Microsoft Wordのホームタブクリップボードグループ内にある貼り付けボタンをクリックして下さい。

貼り付け

そうしたら、まず文書内の下付き機能を適用したい部分を選択して下さい。

下付き機能を適用したい部分を選択

続いて、ホームタブフォントグループ内にある下付きボタンをクリックして下さい。

下付き

すると、選択している文字に下付き機能が適用されます。

下付き機能が適用される

Microsoft Wordの下付き機能を応用する

文字に適用された下付き機能を解除する方法

続いて、下付き機能が適用されている部分の下付き機能を解除する方法についてご紹介します。
ホームタブフォントグループ内にある下付きボタンをクリックして下さい。

下付き

すると、選択している文字の下付き機能が解除されます。

下付き機能が解除される

下付き機能を使って配置した文字の位置を微調整する方法

ご紹介している下付き機能ですが、フォントの種類や文字のサイズによっては思っていたよりも下の位置に文字が配置されてしまう事があります。
そんな時、文字の配置を微調整する事が出来ます。

文字の上下の配置を微調整

これから、文字の配置を微調整する方法についてご紹介します。
まずは、先ほど下付き機能を解除してしまいましたので、同じ場所に再び下付き機能を適用させましょう。

ホームタブフォントグループ内にある下付きボタンをクリックして下さい。

下付き

すると、選択している文字に下付き機能が適用されます。

下付き機能が適用される

そうしたら、ホームタブフォントグループ内にあるダイアログボックスランチャーをクリックして下さい。

フォントグループのダイアログボックスランチャー

すると、フォントダイアログボックスが表示されます。
そして、詳細情報タブ文字幅と間隔の部分にある間隔(Y)のスピンボタンを操作して下さい。

間隔(Y)

間隔(Y)の部分のスピンボタンを操作する事で、何pt分文字の位置を上下に移動するのかを指定する事が出来ます。
この時、プレビューに表示されている文字を参考にしつつ数字を決め、OKボタンをクリックして下さい。

プレビューを見ながら操作する

すると、選択部分の文字の上下の位置が微調整されます。

文字の上下の位置が調整される

この下付き機能間隔(Y)の組み合わせは使いますので、ぜひ覚えておいて下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

Microsoft Wordの下付き機能で、テキスト行の下部に文字を配置する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • Microsoft Wordの罫線機能を使って、文字や段落やページに罫線を引く

  • Microsoft Wordの行と段落の間隔機能を使って、行間に変更を加える

  • Microsoft Wordの箇条書き機能を使って、段落を箇条書きに変える

  • Microsoft Wordの文字幅と間隔の位置機能で、文字の上下の配置を調整

  • Microsoft Wordのすべての書式をクリア機能で、テキストの書式を初期化

  • Microsoft Wordの並べ替え機能を使い、段落や見出しや表を並べ替える

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。