1. TOP
  2. ソフトウェア
  3. Microsoft Word
  4. Microsoft Wordのフォント サイズの縮小機能で、文字をより小さく

Microsoft Wordのフォント サイズの縮小機能で、文字をより小さく

 2017/08/16 Microsoft Word   256 Views
Microsoft Wordのフォント サイズの縮小機能で、文字をより小さく

Microsoft Wordのフォント サイズの縮小機能

Microsoft Wordのフォント サイズの縮小機能とは?

Microsoft Wordのフォント サイズの縮小機能とは、文字の大きさを一回り小さくする事が出来る機能の事を指します。
この一回りと言う点がポイントの1つで、利用する度に決まったpt数分文字のサイズが小さくなる訳ではありません。

フォント サイズの縮小ボタンをクリックする度に、以下の順番で文字のサイズが小さくなります。

フォント サイズの縮小機能で縮小される文字サイズ
文字のサイズ 縮小される文字サイズ
2~10pt 1pt
10.5~11pt 0.5pt
12pt 1pt
14~28pt 2pt
36pt 8pt
48pt 12pt
72pt 24pt
80pt 8pt
90pt~ 10pt

一応、フォント サイズ横の下向き三角から、任意の文字サイズを選ぶ事も出来ます。

任意のフォントサイズを選ぶ

ですが、手っ取り早く文字のサイズを小さくしたいと言った場合には、フォント サイズの縮小機能を利用した方が早い訳です。

勿論、何度もフォント サイズの縮小機能を適用しなければならないほど小さな文字サイズの場合には、一覧から選んだ方が早いです。
そこは、ケースバイケースで考える必要があります。

Microsoft Wordのフォント サイズの縮小機能を実際に使ってみる

それでは、実際にMicrosoft Wordのフォント サイズの縮小機能を使ってみましょう。

記事と同じ文章を使って練習を行いたい方へ向けて、例題を用意しています。
例題を利用したい方は、例題のボタンをクリックして下さい。

続けて、Microsoft Wordのホームタブクリップボードグループ内にある貼り付けボタンをクリックして下さい。

貼り付け

そうしたら、文字の大きさを小さくしたい部分を選択して下さい。

フォントサイズを変更する部分を選択

続いて、ホームタブフォントグループ内にあるフォント サイズの縮小ボタンをクリックして下さい。

フォント サイズの縮小

すると、選択した文字が一回り小さくなります。

文字のサイズが縮小される

この機能を利用する事で、素早く文字のサイズを小さく出来ます。
効率良く作業を行いたい方は、是非活用してみて下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

Microsoft Wordのフォント サイズの縮小機能で、文字をより小さく

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • Microsoft Wordの右揃え機能を使って、段落内の文章を右揃えにする

  • Microsoft Wordの前の間隔機能を使って、段落の前に間隔を挿入する

  • Microsoft Wordの行と段落の間隔機能を使って、段落前後の間隔を調整

  • Microsoft Wordで左右のインデントや見開きページのインデントを指定

  • Microsoft Wordの傍点機能を使って、文字の上に傍点を付ける

  • Microsoft Wordのフォントの色機能を使って、文字の色を変更する

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。