1. TOP
  2. ソフトウェア
  3. Microsoft Word
  4. Microsoft Wordの文字の効果と体裁機能のスタイル セットを利用する

Microsoft Wordの文字の効果と体裁機能のスタイル セットを利用する

 2017/09/03 Microsoft Word   478 Views
Microsoft Wordの文字の効果と体裁機能のスタイル セットを利用する

Microsoft Wordの文字の効果と体裁機能のスタイル セット

Microsoft Wordの文字の効果と体裁機能のスタイル セットとは?

Microsoft Wordの文字の効果と体裁機能のスタイル セットとは、そのフォントを作成したフォントデザイナーが用意したスタイル セットを利用する事が出来る機能になります。
ただし、この文字の効果と体裁機能のスタイル セットに対応しているのは、CalibriGabriolaなどと言った一部のOpenTypeフォントのみになります。

対応しているフォントは一部のみ

ほとんどのフォントには対応していない機能ですから、Microsoft Wordを普段から使っている方でも、使った事がないと言う方は少なくないです。

スタイルセットが選べない

そんな、文字の効果と体裁機能のスタイル セットですが、半角英数字や合字に対して利用する事が出来ます。
よりデザイン性の高い文字を入力する事が出来るようになりますので、覚えておく事をお勧めします。

特に、文字の効果と体裁機能のスタイル セットと他の文字の効果と体裁機能を組み合わせるだけでも、かなりデザイン性のあるロゴが完成します。
是非、試してみて下さい。

Microsoft Wordの文字の効果と体裁機能のスタイル セットを実際に使ってみる

それでは実際に、Microsoft Wordの文字の効果と体裁機能のスタイル セットを使ってみましょう。
まずは、使用するフォントをGabriolaに変更しましょう。

ホームタブのフォントグループ内にあるフォント横の下向き三角をクリックして下さい。

フォント横の下向き三角

すると、フォントが一覧表示されます。
その中から、Gabriolaを選択して下さい。

Gabriola

続いて、文書内に半角英数字で任意の文字を入力して下さい。
文字を入力し終えたら、入力した文字を選択して下さい。

入力した文字を選択

続いて、Gabriolaは文字が小さ目ですから、フォント サイズを大きくしましょう。
ホーム
タブのフォントグループ内にあるフォント サイズ横の下向き三角をクリックして下さい。

フォント サイズ

すると、フォントサイズが一覧表示されます。
この中から、任意のフォントサイズを選んで下さい。

フォントサイズを変更する

すると、選択している部分の文字のサイズが変更されます。

文字サイズが変更になる

続いて、ホームタブのフォントグループ内にある文字の効果と体裁ボタンをクリックして下さい。

文字の効果と体裁

すると、文字の効果と体裁に関するメニューが一覧表示されます。
この中から、スタイル セットにマウスポインタを移動させて下さい。

文字の効果と体裁のスタイル セット

すると、文字の効果と体裁機能の中のスタイル セットが一覧表示されます。
この中から、任意のスタイル セットを選んで下さい。

任意のスタイル セットを選ぶ

すると、選択している部分に文字の効果と体裁機能のスタイル セットが適用されます。

文字の効果と体裁機能のスタイル セットが適用される

Microsoft Wordの文字の効果と体裁機能のスタイル セットを応用する

文字の効果と体裁機能のスタイル セットが上手く表示されない場合の対策方法

文字の効果と体裁機能のスタイル セットの適用方法についてご紹介しました。
ただ、選んだスタイル セットによっては、段落からはみ出てしまった部分が正しく表示されない場合もあります。

段落からはみ出てしまう

この場合には、段落後の間隔を広げる事で、隠れているテキストの部分を表示させる事が出来ます。
それでは実際に、段落後の間隔を広げる作業を行ってみましょう。

ホームタブの段落グループ内にあるダイアログボックスランチャーをクリックして下さい。

段落グループのダイアログボックスランチャー

すると、段落ダイアログボックスが表示されます。
インデントと行間隔タブの間隔の項目内にある、段落後のスピンボタンをクリックし、行数を増やして下さい。

段落後のスピンボタン

そして、OKボタンをクリックします。
すると、段落からはみ出て見えなくなっていた部分が表示されるようになります。

隠れていた部分が表示される

文字に適用された文字の効果と体裁機能のスタイル セットを解除する方法

続いて、文字の効果と体裁機能のスタイル セットが適用されている文字の、文字の効果と体裁機能のスタイル セットを解除する方法についてご紹介します。
まず、文字の効果と体裁機能のスタイル セットを解除したい部分を選択して下さい。

文字の効果と体裁機能のスタイル セットを解除したい部分を選択

続いて、ホームタブのフォントグループ内にある文字の効果と体裁ボタンをクリックして下さい。

文字の効果と体裁

すると、文字の効果と体裁に関するメニューが一覧表示されます。
この中から、スタイル セットにマウスポインタを移動させて下さい。

文字の効果と体裁のスタイル セット

すると、文字の効果と体裁機能の中のスタイル セットが一覧表示されます。
この中から、規定を選択して下さい。

文字の効果と体裁機能のスタイル セットを規定に

すると、文字に適用されていた文字の効果と体裁機能のスタイル セットが解除されます。

文字の効果と体裁機能のスタイル セットが解除される

文字の効果と体裁機能のスタイルセットと他の文字の効果と体裁機能を組み合わせる

冒頭でご紹介したように、文字の効果と体裁機能のスタイル セット他の文字の効果と体裁機能と組み合わせる事で、よりデザイン性が増して来ます。
実際に、文字の効果と体裁機能のスタイル セット他の文字の効果と体裁機能を組み合わせてみましょう。

まずは、ホームタブのフォントグループ内にある文字の効果と体裁ボタンをクリックして下さい。

文字の効果と体裁

すると、文字の効果と体裁に関するメニューが一覧表示されます。
この中から、スタイル セットにマウスポインタを移動させて下さい。

文字の効果と体裁のスタイル セット

すると、文字の効果と体裁機能の中のスタイル セットが一覧表示されます。
この中から、任意のスタイル セットを選んで下さい。

任意のスタイル セットを選ぶ

すると、選択している部分に文字の効果と体裁機能のスタイル セットが適用されます。

文字の効果と体裁機能のスタイル セットが適用される

続いて、ホームタブのフォントグループ内にある文字の効果と体裁ボタンをクリックして下さい。

文字の効果と体裁

すると、文字の効果と体裁に関するメニューが一覧表示されます。
その中で文字の効果と体裁機能のテンプレートが一覧表示されていますので、この中から任意のテンプレートを選択して下さい。

文字の効果と体裁のテンプレート

すると、選択部分に文字の効果と体裁機能が適用されます。

スタイル セットと文字の効果と体裁機能を組み合わせる

ご覧頂くとお分かりの通り、簡単な操作でデザイン性の高いロゴが完成します。
是非、活用してみて下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

Microsoft Wordの文字の効果と体裁機能のスタイル セットを利用する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • Microsoft Wordのフォント サイズ機能を使って、文字の大きさを変更

  • Microsoft Wordの隠し文字機能で、テキストが印刷されないようにする

  • Microsoft Wordの文字間隔機能を使って、文章の文字間隔を調整する

  • Microsoft Wordのインデントを増やす機能の特徴と便利な活用方法

  • Microsoft Wordの傍点機能を使って、文字の上に傍点を付ける

  • Microsoft Wordのグラデーション機能を使って、フォントの色を変える

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。