1. TOP
  2. スマートフォン
  3. UQ mobile
  4. 2018年11月下旬、SHARP AQUOS sense2が販売開始!

2018年11月下旬、SHARP AQUOS sense2が販売開始!

 2018/11/04 UQ mobile   27 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
2018年11月下旬、SHARP AQUOS sense2が販売開始!

UQ mobileにてSHARP AQUOS sense2が登場!

2018年の10月30日、UQ mobileにてSHARP AQUOS sense2がラインナップされるとの発表がありました。
このSHARP AQUOS sense2は、SHARP AQUOS senseの後継機に該当するスマートフォンになります。

ちなみに、SHARP AQUOS sense2は、ドコモauでも発売の発表がありました。
そんなSHARP AQUOS sense2ですが、UQ mobileでは11月下旬に販売開始予定となっています。

と言う事で、SHARP AQUOS sense2に興味のある方は、11月下旬になるまでもう少し待つようにしましょう。

SHARP AQUOS sense2の主な特徴

SHARP AQUOS sense2のディスプレイの特徴は?

ご紹介しているSHARP AQUOS sense2IGZOディスプレイを採用し、水濡れに強いと言う特徴を持っています。
ですから、画面に水滴が付いていたとしても、そのままスムーズな操作が可能となっています。

濡れた手で画面に触って、誤作動が
普通なら濡れた手でスマートフォンの画面を操作する事は出来ないが、SHARP AQUOS sense2ならば大丈夫。

また、SHARP AQUOS sense2はキャップレス防水構造を採用し、防水(IPX5/8)防塵(IP6X)に対応しています。
ですので、お風呂場調理中のキッチンでも、安心して操作する事が可能となります。

そんなSHARP AQUOS sense2約5.5インチフルHDIGZOディスプレイを採用し、従来のAQUOS senseと比較して最大約23%もの広い範囲を表示出来るようになっています。
そして、18:9の縦長画面でサイトを閲覧出来ますから、ネットサーフィンが非常に楽です。

SHARP AQUOS sense2のディスプレイ
SHARP AQUOS sense2のディスプレイは、大画面で操作しやすい。

これだけの大画面を表示する訳ですから、それだけバッテリーの減りが早くなるのではないかと思う方もいる事でしょう。
ですが、SHARP AQUOS sense2のディスプレイによる消費電力は、実は最大約21%削減されているのです。

ですので、SHARP AQUOS sense2は大画面でありながら、それがデメリットになる事はありません。

SHARP AQUOS sense2のメインカメラの特徴は?

SHARP AQUOS sense2について調べる上で、カメラの性能も気になる所でしょう。
そこで、まずはSHARP AQUOS sense2のメインカメラの性能についてご紹介します。

SHARP AQUOS sense2のメインカメラは、明るさが約50%アップしています。
ですから、スマートフォンのカメラでは上手に撮影しにくい薄暗い場所花火なども、綺麗に撮影する事が出来ます。

また、SHARP AQUOS sense2の1200万画素のメインカメラには、AIオート機能が搭載されています。
ですから、人(顔)、料理、花、夕景、花火、QRコード、白板・黒板の7つのシーンを自動判別して、撮影するシーンに合わせた最適なカメラ設定が選択されます。

SHARP AQUOS sense2のメインカメラ
SHARP AQUOS sense2のメインカメラには、様々な機能が搭載されている。

更に、SHARP AQUOS sense2のメインカメラには、像面位相差AFコントラストAFの2つのオートフォーカス機能が搭載されています。
ですので、SHARP AQUOS sense2であれば、スピーディーなフォーカスが可能となっています。

その他にも、SHARP AQUOS sense2にはインテリジェントフレーミングと言う機能が搭載されています。
ですから、SHARP AQUOS sense2で撮影した画像を、自動的に水平補正、三分割構図、日の丸構図、対角線構図、シンメトリー構図、三角構図の中から最適な構図に補正してくれます。

また、SHARP AQUOS sense2に搭載されているキャプチャー機能を活用する事で、撮影した動画の中から必要なシーンだけを切り出す事も出来ます。
それだけではなく、撮影した動画の中から静止画を切り出す事も出来るのです。

このように、SHARP AQUOS sense2のメインカメラは非常に多機能となっています。
これだけ便利なカメラ機能を利用する事が出来ますから、SHARP AQUOS sense2は非常にお勧めなスマートフォンです。

SHARP AQUOS sense2のインカメラの特徴は?

続いては、SHARP AQUOS sense2の約800万画素のインカメラについてご紹介します。
SHARP AQUOS sense2のインカメラは、AQUOS beautyと言う機能によって、美肌、小顔、色合い、明るさ、目の大きさを調整出来る仕組みになっています。

また、撮影する写真の背景をぼかし、雰囲気のある写真が撮れる仕組みになっています。

SHARP AQUOS sense2のインカメラ
SHARP AQUOS sense2のインカメラにも、様々な機能が搭載されている。

そんなSHARP AQUOS sense2はセルフィーフラッシュと言う機能を搭載し、SHARP AQUOS sense2の画面全体がフラッシュとして発光します。
更に、SHARP AQUOS sense2で自撮りをする際に目線がずれてしまわないように、視線を向ける場所を表示してくれるアイキャッチセルフィーと言う機能も搭載されています。

ご紹介しているHARP AQUOS sense2のインカメラには、顔認証の機能も搭載されています。
ですので、いちいち指紋認証するのが面倒な方は、顔認証でロックを解除する事も出来ます。

このように、SHARP AQUOS sense2はインカメラも多機能となっています。
これだけ便利なSHARP AQUOS sense2のカメラ機能、ぜひ活用して頂ければと思います。

SHARP AQUOS sense2のUQ mobileでの販売価格は?

これまで、SHARP AQUOS sense2の特徴についてご紹介して来ました。
ここで気になって来るのが、SHARP AQUOS sense2のUQ mobileでの販売価格についてでしょう。

そんなUQ mobileでのSHARP AQUOS sense2の販売価格ですが、通常価格で36,396円します。
スマートフォンの価格帯としては高くはない価格設定ではあるものの、これだけの購入代金を一度に支払うのは大変ですよね?

そこで、UQ mobileではSHARP AQUOS sense2の分割払いに対応しています。
そんな分割払いを利用する場合のSHARP AQUOS sense2の分割支払金は、次のようになっています。

UQ mobileでのSHARP AQUOS sense2の分割支払金
ご利用期間 分割支払金
初月 1,620円
2~24ヵ月目 1,512円

このように、UQ mobileの分割払いを利用すれば、月々これだけの負担額でSHARP AQUOS sense2を購入出来るようになります。
ですが、実際にUQ mobileでSHARP AQUOS sense2を購入すると、SHARP AQUOS sense2の購入代金は更に安くなります。

と言うのも、UQ mobileでSHARP AQUOS sense2を購入すると、2年間マンスリー割と言う割り引きが適用されるからです。
そんなマンスリー割が適用された後のSHARP AQUOS sense2の購入代金は、次の通りです。

UQ mobileでのSHARP AQUOS sense2の分割支払金
ご利用期間 分割支払金
初月 1,188円
2~24ヵ月目 1,080円

月々1,000円便利なSHARP AQUOS sense2が手に入る。
そう考えると、かなりお買い得だと思いませんか?

ですから、SHARP AQUOS sense2を購入したい方は、UQ mobileから購入するのをお勧めします。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

2018年11月下旬、SHARP AQUOS sense2が販売開始!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


※追記
2018年9月3日に、UQコミュニケーションズから「旧WiMAXサービスの提供終了に伴うWiMAX 2+機器への機種変更のお願い」が発表されました。
発表によると、WiMAX回線は2020年の3月31日で停波になるとの事です。


ですので、ご紹介したノーリミットモードを使う事によって速度制限を回避する方法は、2020年の3月31日までの期間限定で使える方法になります。
と言う事で、古いWiMAX端末を購入する方は、2020年の4月以降は使えなくなる事を承知した上で購入して下さい。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • 自撮り女子必見!メイクでより綺麗になるスマートフォンHUAWEI nova

  • ヤバっ!充電してなかった!そんな時でもHUAWEI P10 liteなら大丈夫

  • 通話相手の話を、何度も聞き直す事があるあなたにお勧めなDIGNO V

  • アウトカメラとインカメラの両方こだわりたい方にHUAWEI nova 2

  • 撮りたい瞬間の写真を逃さずに撮れるスマートフォンASUS ZenFone 3

  • ワイドなセルフィー対応のスマートフォンASUS ZenFone 4 Selfie Pro

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。