1. TOP
  2. インターネット
  3. Xi
  4. インターネット環境を携帯出来る!ドコモのモバイルWi-Fiルーターってどんな通信サービス?

インターネット環境を携帯出来る!ドコモのモバイルWi-Fiルーターってどんな通信サービス?

Xi   13 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
インターネット環境を携帯出来る!ドコモのモバイルWi-Fiルーターってどんな通信サービス?

ドコモのWi-Fiルーターはどんな特徴を持っている?

ドコモで取り扱っているモバイルWi-Fiルーターは、Wi-Fi STATIONと言う機種になります。
そして、この記事を書いている現在では、Wi-Fi STATION N-01Jと言うモバイルWi-Fiルーターがラインナップ中です。

Wi-Fi STATION N-01J
ドコモでは、Wi-Fi STATION N-01Jと言うモバイルWi-Fiルーターがラインナップ中。

このWi-Fi STATION N-01Jの特徴としては、PREMIUM 4Gに対応している点が挙げられます。
そして、キャリアアグリゲーションアンテナ(MIMO)技術を組み合わせる事で、下り最大通信速度788Mbpsの超高速通信に対応しています。

昔の光回線の通信速度が100Mbpsで、今のフレッツ光ネクストの通信速度は1,000Mbpsです。
そう考えると、ドコモのモバイルWi-Fiルーター無線でありながらも、有線の通信速度に引けを取らないレベルになっている事がお分かり頂けるかと思います。

そんなWi-Fi STATION N-01Jの通信速度は、他のモバイルWi-Fiルーターよりも速いです。
実際に、他社のモバイルWi-Fiルーターの通信速度と比較をしてみましょう。

各モバイルWi-Fiルーターの通信速度
モバイルWi-Fiルーターの機種 Wi-Fi STATION N-01J Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36) Pocket WiFi 603HW
対応する通信回線 ドコモ UQ,au SoftBank
下り最大通信速度 788Mbps 758Mbps 612Mbps
上り最大通信速度 50Mbps 112.5Mbps 37.5Mbps

と言う事で、ドコモでラインナップ中のWi-Fi STATION N-01Jを利用すれば、快適な通信環境が手に入るようになります。

ドコモのモバイルWi-Fiルーターを利用する際の料金

ドコモのモバイルWi-Fiルーターは無料で購入出来るって本当?

ご紹介しているように、ドコモのWi-Fi STATION N-01Jは、かなりスペックの高いモバイルWi-Fiルーターになります。
そうなると気になるのが、Wi-Fi STATION N-01Jの販売価格でしょう。

これだけスペックの高いモバイルWi-Fiルーターなのですから、当然ながらWi-Fi STATION N-01Jの販売価格は安くないです。
そんなWi-Fi STATION N-01Jの販売価格は、26,568円になります。

ただ、一括で26,568円を支払うのはかなり負担でしょう?
そこで、ドコモではWi-Fi STATION N-01Jを24回の分割払いで購入出来る形となっており、月々支払う料金は1,107円になります。

分割払い
ドコモでWi-Fi STATION N-01Jを購入する際には、24回の分割払いとなる。

そんなドコモのモバイルWi-Fiルーターですが、実は、月々サポートによって24ヵ月間の月額料金に対して1,107円の割り引きが適用される形となっているのです。
つまり、ドコモのモバイルWi-Fiルーターは、実質無料で購入出来る形となっている訳なのです。

これだけスペックの高いWi-Fi STATION N-01Jを、実質無料で購入出来る。
そう考えると、購入しないのが非常に勿体ないと思いませんか?

さて、ドコモでのWi-Fi STATION N-01Jの販売価格についてご紹介した訳ですが、ドコモのインターネット回線を利用する料金も忘れてはいけません。
と言う事で、引き続きドコモのモバイルWi-Fiルーターを利用する際の通信料金についてご紹介します。

ドコモのモバイルWi-Fiルーターを利用する為の料金プランは?

ドコモのモバイルWi-Fiルーターを利用する場合、基本料金としてデータプラン(ルーター)の月額1,200円を支払わなければなりません。
また、光回線のプロバイダ料金に相当する、mopera U シンプルプランの月額200円も請求されます。

この合計1,400円は、ドコモのモバイルWi-Fiルーターを利用する上で必ず支払わねばならない料金となります。
ちなみに、この1,400円とは別に、あなたの利用した通信量に応じたベーシックパックの月額料金も請求される形になっています。

そんなドコモのベーシックパックの利用料金は、次の通りです。

ドコモのベーシックパックの月額料金
月間データ容量 月額料金
1GB 2,900円
3GB 4,000円
5GB 5,000円
20GB 7,000円

また、月に5GBを超える通信量が必要だと言う方に関しては、パケット定額サービスの方に申し込んだ方がお得になります。
そんなドコモのパケット定額サービスの利用料金は、次の通りです。

ドコモのパケット定額サービスの月額料金
パケットパック 月間データ容量 月額料金
ウルトラデータLパック 20GB 6,000円
ウルトラデータLLパック 30GB 8,000円

ご紹介しているドコモのモバイルWi-Fiルーターですが、ドコモでスマートフォンや携帯電話を契約中の方に関しては、更にシェアオプションへ加入する形となります。
このシェアオプションとは、ドコモのスマートフォンや携帯電話で契約中のパケットパックを、そのままモバイルWi-Fiルーターとも共有出来るようになるサービスの事を指します。

ドコモのシェアオプション
ドコモのシェアオプションに申し込む事で、スマートフォンや携帯電話で契約中のパケットパックをモバイルWi-Fiルーターとも共有出来るようになる。

このシェアオプションを利用する事で、パケットを効率良く使う事が出来るようになります。
その代わりに、シェアオプションへの加入には月額500円の料金が発生してしまいます。

さて、ご紹介して来た情報をまとめると、ドコモのモバイルWi-Fiルーターを利用する為の料金は次のようになります。

ドコモのモバイルWi-Fiルーターの月額料金
項目 月額料金
データプラン(ルーター) 1,200円
mopera U シンプルプラン 200円
パケットパック 2,900~8,000円
シェアオプション 500円
合計額 4,800~9,900円

つまり、月にたった1GBしか通信出来ない料金プランであっても、月額料金は4,800円も取られてしまうのがドコモのモバイルWi-Fiルーターなのです。
もっと安くて、たっぷり通信出来るモバイルインターネットサービスがあれば良いのですが…。

実は、そのような安くてたっぷり通信出来るモバイルインターネットサービスは、他に存在します。
と言う事で、続いては他社のモバイルインターネットサービスドコモのモバイルWi-Fiルーターを比較して行きたいと思います。

ドコモのモバイルWi-Fiルーターよりもお得なモバイルインターネットサービス

ドコモのモバイルWi-FiルーターよりもWiMAXサービスの方がお勧めな理由

ご紹介したように、ドコモのモバイルWi-Fiルーター以外にもモバイルインターネットサービスは存在します。
その中でも、特にお勧めなのがWiMAXサービスになります。

WiMAXサービス
数あるモバイルインターネットサービスの中でも、特にお勧めなのがWiMAXサービス。

そんなWiMAXサービスに適用される料金プランは、次の通りです。

WiMAXサービスの料金プラン
ご利用期間 Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

この中でも月額料金の安いFlatツープラスプランですが、月に利用出来る通信量は7GBまでとなります。
一方、月額料金が高くなるFlatツープラス ギガ放題プランの方はと言うと、標準のハイスピードモードに対する月間データ利用量の上限がなくなります。

WiMAXサービスで月に利用出来る通信量
通信モード Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ハイスピードモード 7GB
ハイスピードプラスエリアモード 7GB

従って、Flatツープラス ギガ放題プランに申し込んでいれば、たっぷりとインターネットを利用出来るようになるのです。
その際の月額料金は4,380円ですから、実はドコモの月に1GBまでしか通信出来ない料金プランよりも安かったります。

さて、ドコモのモバイルWi-FiルーターWiMAXサービス、あなたはどちらの方に魅力を感じますか?
その答えは考えるまでもないかと思います。

ご紹介しているWiMAXサービスに対して、Pocket WiFiサービスと言う競合のサービスも存在します。
と言う事で、続いてはWiMAXサービスPocket WiFiサービスを比較したいと思います。

WiMAXサービスではなくPocket WiFiサービスでは駄目なの?

Pocket WiFiサービスは、SoftBankの通信回線を利用したモバイルインターネットサービスになります。
時々WiMAXサービスPocket WiFiサービスを混同している方を見掛けますが、対応している通信回線は異なりますので、全く別のサービスになります。

そんなPocket WiFiサービスを利用する為の料金プランは、次の通りです。

Pocket WiFiの料金プラン(Y!mobile)
料金プラン データプランS Pocket WiFiプラン2 ライト Pocket WiFiプラン2
月額料金 1,980円 2,480円 3,696円
月間のデータ利用量 1GB 5GB 7GB
アドバンスオプション料 非対応 684円

この中のアドバンスオプションとは、Pocket WiFiのアドバンスモードを利用出来るようになるオプションサービスの事を指します。
ちなみに、Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替えると、月間データ利用量の上限がなくなります。

アドバンスモード
Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替えると、月間データ利用量の上限がなくなる。

さて、ここで気付いて頂きたいのですが、Pocket WiFiサービスのPocket WiFiプラン2は、WiMAXサービスの料金プランと全く同じ条件の料金プランになっています。
同じ月額料金の設定金額になっており、利用出来る通信量も全く同じ条件になっています。

では、WiMAXサービスPocket WiFiサービスはどちらで契約しても変わらないのかと言うと、そう言う訳ではありません。
と言うのも、WiMAXサービスPocket WiFiサービスとでは、月間データ利用量の上限がない条件下での通信エリアに大きな差が出て来るからです。

WiMAXサービスの場合、Flatツープラス ギガ放題プランに申し込んだ方を対象として、標準のハイスピードモードに対する月間データ利用量の上限がなくなります。
つまり、元々の通信エリアの広さのまま、たっぷりとインターネットを利用出来る仕組みになっています。

一方で、Pocket WiFiサービスの場合だと、アドバンスオプションに申し込んだ方を対象として、アドバンスモードに対する月間データ利用量の上限がなくなります。
ただし、Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替えると、標準のFDD-LTE通信は利用出来なくなってしまうのです。

アドバンスモード
Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替えると、標準のFDD-LTE通信は利用出来なくなる。

つまり、Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替える事で、対応する通信エリアが狭くなる上に、通信速度も遅くなってしまうのです。
実際にWiMAXサービスPocket WiFiサービスの通信エリアを比較したものが、次の地図になります。

Pocket WiFiサービスとWiMAXサービスの通信エリアの違い
Pocket WiFiサービスのアドバンスモードに対応している通信エリアは、青紫色に塗られている範囲のみとなっている。

この地図をご覧頂くと一目瞭然ですが、Pocket WiFiサービスよりもWiMAXサービスの方が、広いエリアでたっぷりとインターネットを楽しむ事が出来ます。
と言う事で、最もお勧め出来るモバイルインターネットサービスは、WiMAXサービスになります。

そんなWiMAXサービスですが、実はお得な条件で契約出来る方法がある事をご存知ですか?
そこで、ここまで読んで下さっているあなたへのお礼として、WiMAXサービスをよりお得な条件で契約出来る方法についてご紹介します。

WiMAXサービスをよりお得な条件で契約出来る方法

ご紹介しているWiMAXサービスですが、実は複数の取扱店が存在します。
そして、各WiMAX取扱店ごとに、月額料金の設定金額が変わって来ます。

そう、全く同じWiMAXサービスの通信回線を利用出来る訳ですが、支払う料金は大きく変わって来るのです。
そんな中、特にお勧めなのが、Broad WiMAXと言うWiMAX取扱店になります。

と言うのも、Broad WiMAXではオリジナルの月額最安プランと言う料金プランを用意しており、かなり安い月額料金でWiMAXサービスを利用出来る形になっているからなのです。
このBroad WiMAXの月額料金は、次の通りです。

Broad WiMAXの月額最安プランの月額料金
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 2,726円(日割り計算)
1~2ヵ月目 2,726円 2,726円
3~24ヵ月目 3,411円
25ヵ月目~ 3,326円 4,011円

これだけ安くWiMAXサービスを利用出来る訳ですから、Broad WiMAXを利用しないのは非常に勿体ないです。
実際に私自身もBroad WiMAXと契約しており、安い月額料金利便性の高いWiMAXサービスを利用出来ているありがたさを感じています。

Broad WiMAX
私自身がBroad WiMAXユーザーである。

そんなBroad WiMAXについて詳しく知りたい方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。
今ならWEB割キャンペーンも実施されていますから、お得なうちの申し込み手続きをお勧めします。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

インターネット環境を携帯出来る!ドコモのモバイルWi-Fiルーターってどんな通信サービス?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • 【要注意】一人暮らしにドコモのモバイルWi-Fiルーターを導入するメリットは?料金はいくら位になりそう?

  • 契約する前に確認!モバイルWi-Fiルーターの契約先をドコモにした場合の利用料金と、他のサービスを比較

  • ドコモのモバイルWi-Fiルーターって、どんなサービス?月額料金は?

  • ドコモのモバイルWi-Fiルーターを契約するメリットとデメリット

  • ドコモの携帯ユーザーであっても、Wi-Fiをドコモにする意味は…

  • えっ!?ドコモのモバイルWi-Fiルーターは無料って本当?利用料金の方はどうなの?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。