1. TOP
  2. インターネット
  3. Xi
  4. 最新版!ドコモのモバイルWi-Fiルーターの料金プランってどうなっているの?

最新版!ドコモのモバイルWi-Fiルーターの料金プランってどうなっているの?

 2018/08/05 Xi   103 Views
最新版!ドコモのモバイルWi-Fiルーターの料金プランってどうなっているの?

ドコモのモバイルWi-Fiルーターの料金はいくら?

コモのモバイルWi-Fiルーターを利用したい場合の料金ですが、まずデータプラン(ルーター)の月額料金1,200円が必要になります。
こちらは、ドコモのモバイルWi-Fiルーターを利用する上での月額基本使用料になります。

また、光回線で言うプロバイダ料金に該当する、mopera Uシンプルプランの月額200円も必要となります。
つまり、ドコモのモバイルWi-Fiルーターを利用する上では、前提条件として1,400円を毎月支払い続ける必要がある訳です。

Wi-Fi STATION
ドコモのモバイルWi-Fiルーターを利用する上で、前提条件として1,400円は毎月支払い続ける必要性が出て来る。

そんなドコモのモバイルWi-Fiルーターでは、スマートフォン同様にパケットパックの契約を行わねばなりません。
ただ、現在のドコモのパケットパックは以前とは方式が代わり、あなたの利用した通信量に応じて段階的に料金が高くなるベーシックパックを採用しています。

そんなドコモのベーシックパックの料金は、次の通りです。

ドコモのベーシックパックの月額料金
月間データ容量 月額料金
1GB 2,900円
3GB 4,000円
5GB 5,000円
20GB 7,000円

また、月に20GB以上の通信量が必要な方に関しては、ドコモのパケット定額サービスを利用する事も出来ます。
そんなドコモのパケット定額サービスの月額料金は、次の通りです。

ドコモのパケット定額サービスの月額料金
パケットパック 月間データ容量 月額料金
ウルトラデータLパック 20GB 6,000円
ウルトラデータLLパック 30GB 8,000円

このパケットパックの月額料金と、冒頭でご紹介した1,400円を合計した金額が、ドコモのモバイルWi-Fiルーターを利用する際の料金になります。

そして更に、ドコモでスマートフォンや携帯電話の契約を行っている方であれば、スマートフォンや携帯電話で利用出来る分のパケットをモバイルWi-Fiルーターと共有する事も可能です。
このオプションサービスの事をシェアオプションと言うのですが、別々で契約するケースと比べてパケットが余ってしまうようなムダを減らす事が出来ます。

ドコモのシェアオプション
ドコモのシェアオプションに申し込めば、モバイルWi-Fiルーターとスマートフォンのパケットパックを共有する事が出来るようになる。

ただし、ドコモのシェアオプションに申込むと、月額500円のシェアオプション料金が発生してしまいます。
これらの料金を全て合算すると、ドコモのモバイルWi-Fiルーターの月額料金は4,800~9,900円する計算となります。

このように、ドコモのモバイルWi-Fiルーターの月額料金は割と高めで、しかも、月に利用出来る通信量が予め決まっています。
ですから、毎月料金を支払い続けるのは負担ですし、しかも、規定の通信量を使い切ると速度制限が適用されてしまいます。

ですので、モバイルWi-Fiルーターはそう言うサービスなんだと割り切る方もいるでしょうが、それは早とちりです。
と言うのも、実はドコモのモバイルWi-Fiルーターよりも月額料金が安く、しかもたっぷりと通信出来るサービスが存在するのです。

と言う事で、引き続き安くて利便性の高いモバイルWi-Fiルーターについてご紹介します。

  • ドコモのモバイルWi-Fiルーターを利用したい場合、前提条件としてデータプラン(ルーター)の月額料金1,200円mopera Uシンプルプランの月額200円を毎月支払い続ける必要がある。
  • 現在のドコモのパケットパックは以前とは方式が代わり、あなたの利用した通信量に応じて段階的に料金が高くなるベーシックパックを採用している。
  • 月に20GB以上の通信量が必要な方に関しては、ドコモのパケット定額サービスを利用する事も出来る。
  • ドコモでスマートフォンや携帯電話の契約を行っている方であれば、月額500円のシェアオプションを利用する事も出来る。
  • 全ての料金を合算すると、ドコモのモバイルWi-Fiルーターの月額料金は4,800~9,900円する。

ドコモのモバイルWi-Fiルーターよりもお勧めなWiMAXサービス

冒頭でご紹介したように、ドコモのモバイルWi-Fiルーターよりも安くて、しかもたっぷりと通信出来るモバイルWi-Fiルーターを取り扱うサービスがあります。
そのサービスとは、WiMAXサービスになります。

WiMAXサービスとは、UQコミュニケーションズauの通信回線に対応しているモバイルインターネットサービスになります。

WiMAX端末の行う通信
WiMAXサービスは、UQコミュニケーションズとauの通信回線に対応しているモバイルインターネットサービス。

このWiMAXサービスの特徴としては、月間データ利用量の上限がないFlatツープラス ギガ放題プランと言う料金プランが存在する点にあります。
ですから、ドコモのモバイルWi-Fiルーターのように、月に利用出来る通信量が予め決まっている訳ではありません。

そんなWiMAXサービスの料金プランは、次の通りです。

WiMAXサービスの月額料金
ご利用期間 Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

ちなみに、WiMAXサービスのFlatツープラスプランに申し込んだ場合には、月に利用出来る通信量は7GBまでとなります。
それでも、月に3,696円で利用出来る訳ですから、ドコモのモバイルWi-Fiルーターと比べればかなりリーズナブルだと言えます。

そんなWiMAXサービスには、競合サービスとしてPocket WiFiサービスも存在します。
では、Pocket WiFiサービスWiMAXサービスはどちらの方がお得なのでしょうか?

と言う事で、引き続きWiMAXサービスPocket WiFiサービスを比較したいと思います。

  • WiMAXサービスとは、UQコミュニケーションズauの通信回線に対応しているモバイルインターネットサービスになる。
  • WiMAXサービスには、月間データ利用量の上限がないFlatツープラス ギガ放題プランと言う料金プランが存在する。
  • WiMAXサービスのFlatツープラスプランに申し込んだ場合には、月に利用出来る通信量は7GBまでとなる。
  • WiMAXサービスには、競合サービスとしてPocket WiFiサービスも存在する。

WiMAXサービスではなくてPocket WiFiサービスでは駄目なの?

Pocket WiFiサービスとは、SoftBankの通信回線に対応しているモバイルインターネットサービスになります。
そんなPocket WiFiサービスの取扱店としては、SoftBankSoftBankの代理店Y!mobileYahoo!Wi-Fiなどが存在します。

Pocket WiFi
Pocket WiFiサービスは、SoftBankやSoftBankの代理店、Y!mobileやYahoo!Wi-Fiなどで取り扱っている。

そんなPocket WiFiサービスに申し込んだ場合、実は料金設定月に利用出来る通信量面はWiMAXサービスとそんなに変わりありません。
Pocket WiFiサービスにも月間データ利用量の上限がない料金プランはありますし、その時の月額料金は4,380円になります。

では、WiMAXサービスPocket WiFiサービス、どちらの方がお得なのでしょうか?
この部分に関しては、月間データ利用量の上限がない条件下での通信エリアがポイントとなって来ます。

WiMAXサービスの場合、標準のWiMAX 2+通信に対して月間データ利用量の上限がなくなります。
ですから、通常の通信エリアのまま、たっぷりとインターネットを利用出来る形になっています。

一方、Pocket WiFiサービスの場合だと、Pocket WiFiをアドバンスモードに切り替えた時月間データ利用量の上限がなくなります。
このアドバンスモードの状態ですが、メインとなるFDD-LTE通信を利用出来なくなってしまいます。

アドバンスモード
Pocket WiFiをアドバンスモードに切り替えると、メインとなるFDD-LTE通信は利用出来なくなる。

そして、AXGP通信TDD-LTE通信しか利用出来なくなってしまいますので、Pocket WiFiサービスの通信エリアは限られたエリアだけになってしまうのです。
そんなPocket WiFiサービスWiMAXサービスの通信エリアを比較したのが、次の地図となります。

Pocket WiFiサービスとWiMAXサービスの通信エリアの違い
Pocket WiFiサービスとWiMAXサービスの通信エリアを比較すると、WiMAXサービスの方が通信エリアは広くなる。

地図上のPocket WiFiサービスの通信エリアですが、アドバンスモードを利用時の通信エリアは青紫色に塗られたエリアだけとなってしまいます。
そして、WiMAXサービスの通信エリアと見比べて頂ければ、その違いは一目瞭然だと思います。

ですので、WiMAXサービスPocket WiFiサービスかで言えば、WiMAXサービスの方がお勧めとなります。

  • Pocket WiFiサービスは、SoftBankの通信回線に対応しているモバイルインターネットサービス。
  • Pocket WiFiサービスの取扱店としては、SoftBankSoftBankの代理店Y!mobileYahoo!Wi-Fiなどが存在する。
  • Pocket WiFiサービスに申し込んだ場合、料金設定月に利用出来る通信量面はWiMAXサービスとそんなに変わりない。
  • WiMAXサービスの場合、標準のWiMAX 2+通信に対して月間データ利用量の上限がなくなる。
  • Pocket WiFiサービスアドバンスモードに切り替えた時に月間データ利用量の上限がなくなるが、メインとなるFDD-LTE通信を利用出来なくなる。
  • 月間データ利用量の上限がない条件下での通信エリアを比較すると、WiMAXサービスの方が圧倒的に広くなる。

WiMAXサービスをよりお得に利用出来る方法

ご紹介しているWiMAXサービスですが、実は取扱店がいくつか存在します。
そして、各WiMAX取扱店ごとに、実施中のキャンペーン月額料金の設定金額が異なります。

では、どのWiMAX取扱店が料金的にお得なのかと言うと、Broad WiMAXがお勧めです。
と言うのも、Broad WiMAXの月額料金は、他のWiMAX取扱店よりも安いからです。

しかも、キャッシュバックキャンペーンのような面倒な手続きは必要ありませんし、キャッシュバックのような貰いそこねてしまうリスクも存在しません。
そんなお気軽さもあって、私自身Broad WiMAXと契約をしています。

Broad WiMAX
Broad WiMAXは他のWiMAX取扱店よりも月額料金が安いので、月々の支払いは楽になる。

そんなBroad WiMAXに関しては、キャンペーンサイトでより詳しくご紹介されています。
ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、併せてご覧下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

最新版!ドコモのモバイルWi-Fiルーターの料金プランってどうなっているの?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • インターネット環境を携帯出来る!ドコモのモバイルWi-Fiルーターってどんな通信サービス?

  • ドコモのモバイルWi-Fiルーターの料金っていくら?安くする方法は?

  • ドコモのモバイルWi-Fiルーターを契約する前に把握しておくべき情報

  • ドコモの携帯ユーザーであっても、Wi-Fiをドコモにする意味は…

  • ドコモのモバイルWi-Fiルーターを契約するメリットとデメリット

  • 契約する前に確認!モバイルWi-Fiルーターの契約先をドコモにした場合の利用料金と、他のサービスを比較

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。