1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. リアルタイム性の高い高速通信希望ならSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

リアルタイム性の高い高速通信希望ならSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

 2018/01/09 WiMAX
au UQ
  111 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
リアルタイム性の高い高速通信希望ならSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

-※現在、各WiMAX取扱店では後継機となるSpeed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)の取り扱いを開始しています。
詳しくは、こちらにてご確認下さい。

リアルタイム性の高さを求めるなら通信速度が最重要!

ニコニコ生放送を観ていると、何となく他の人が書き込んだコメントよりも映像の方がワンテンポ遅れているような気がするのよね。
私はモバイル通信を利用しているから、仕方のない事なのかしら?
動画を視聴していると、途中で映像が途切れる事もあって…。
もっと通信速度の速いインターネット回線に乗り換えたいなぁ。
WiMAXに興味があるんだけど、モバイルWi-Fiルーターは通信速度面が不安なんだよね。
ちなみに、一番通信速度の速いWiMAX端末って、どの機種になるんだろう?

WiMAXサービスを利用する上で、通信環境を左右するのはWiMAX端末のスペックになります。
ですから、通信速度の遅いWiMAX端末を選んでしまうと、リアルタイム性を求められる通信の際に苦戦してしまいます。

WiMAX端末の通信速度が遅い

例えば、チャット機能付き生放送番組を視聴する場合を考えてみましょう。
インターネットの通信速度が遅いと、他の人が書き込んだコメントの後に、数秒遅れて自分のコメントも流れます。

そうなると、番組の出役の方がチャットのコメントを拾う際には、より早く書き込まれたコメントの方が目に留まりやすいです。
ですから、インターネット回線の通信速度が遅い為に、不利に働く事があります。

全然コメントを拾って貰えない

何であの人のコメントばかり拾われて、私のコメントは全然拾われないのだろう?
そう言った悔しい思いをしたくないのであれば、通信速度面にこだわってみてはいかがでしょうか?

現行のWiMAX端末の中でも最速のSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)はどんなWiMAX端末?

現在ラインナップ中のWiMAX端末の中で、最も通信速度が速いのはSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)になります。

そんなSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の主な特徴は、以下の通りです。

  • 人口カバー率99%の広大な通信エリアをカバーするau 4G LTE通信を利用したハイスピードプラスエリアモードを搭載。
  • 4×4MIMO CA3波キャリアアグリゲーションを組み合わせる事で、ハイスピードプラスエリアモードを利用時の下り最大通信速度が590Mbpsに。
  • ソフトウェアアップデートにより256QAM変調方式に対応した事で、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の下り最大通信速度は708Mbpsへ。
  • 3つのパフォーマンスモードに対応し、状況に応じて省エネ通信速度かを選ぶ事が出来る。

この中でもSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の通信速度面に関わるのが、4×4MIMO CA3波キャリアアグリゲーション256QAM変調方式です。
そこで、それぞれの機能の仕組みについて、簡単に説明をして行きたいと思います。

まずは、4×4MIMO CAについて説明します。
4×4MIMOとは、WiMAX端末WiMAXの基地局それぞれに設置されている4本のアンテナを使い、同時に複数の通信を行う技術の事を指します。

4×4MIMO

一度に複数の通信を行う為、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の電力消費は激しくなります。
その代わり、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の下り最大通信速度は110Mbpsだったものが220Mbpsへと高速化されます。

そして、CAとはキャリアアグリゲーションの事を指します。
このキャリアアグリゲーションの技術ですが、一度に複数回分の通信帯域を束ねて同時利用する技術になります。

その結果、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の電力消費は激しくなります。
その代わり、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の下り最大通信速度は220Mbpsだったものが440Mbpsへと高速化されます。

4×4MIMO CA

また、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)はau 4G LTE通信にも対応しています。
そのau 4G LTE通信の通信帯域と、4×4MIMO CAを利用したWiMAX 2+通信の通信帯域を束ねる技術が、3波キャリアアグリゲーションになります。

4×4MIMO 3波CA

その結果、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の下り最大通信速度は590Mbpsにまで高速化されます。

そして、2017年9月1日に行われたソフトウェアアップデートにより、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)は256QAM変調方式に対応する形になりました。
この256QAM変調方式とは、従来の64QAM変調方式よりも情報密度を凝縮した形で利用する事が出来るデジタル変調方式になります。

変調方式の違い

具体的に話すと、64QAM変調方式でやり取り出来る情報量は2の6乗の6ビットでしたが、256QAM変調方式の場合には2の8乗の8ビットになります。
つまり、256QAM変調方式を採用する事で、1度の通信分のデータ転送量が64QAM変調方式を利用時よりも約1.3倍もやり取り出来る計算になります。

その結果、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の下り最大通信速度は、以下の数値に高速化されました。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の下り最大通信速度
通信モード 64QAM変調方式 256QAM変調方式
ハイスピードモード 440Mbps 558Mbps
ハイスピードプラスエリアモード 590Mbps 708Mbps

リアルタイム性の必要な通信にこそSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を

ご紹介しているSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)は、この記事を書いている現時点で唯一256QAM変調方式に対応しているWiMAX端末になります。
ですから、標準の通信モードであるハイスピードモードを利用時の下り最大通信速度が558Mbpsと、非常に速い通信速度を利用する事が出来ます。

高速通信を行う

また、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)は3波キャリアアグリゲーションにも対応しています。
ですので、下り最大通信速度は708Mbpsと、WiMAX端末の中でも最も速い通信速度を出す事が出来ます。

WiMAX端末の中でも一番速い通信速度を出す事が出来ると言う事で、画質の良い動画を視聴時でもモタつき感を感じるストレスはなくなります。

YouTubeの高画質動画

チャット機能付きの動画を視聴する際ネットゲームをプレイする際には、リアルタイム性が望まれます。
そして、そう言う時に差を出すのが、インターネット回線の通信速度になります。

ですので、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)であれば、遅延を起こしてしまう不安感を抑える事が出来ます。
そうする事で、ストレスなくチャット機能付き生放送番組を視聴出来るようになります。

ストレスなく生放送番組を視聴する

また、対戦型のネットゲームをプレイする際にも、余計な事は気にせずプレイにだけ集中出来ます。
そんな安心感のあるインターネット環境を、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)によって手に入れてみて下さい。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)のお勧めな取扱店は?

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を購入するならUQ WiMAXがお勧め

ご紹介しているSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)ですが、お勧めの購入先はUQ WiMAXになります。
そんなUQ WiMAXの主な特徴は、以下の3点になります。

  • WiMAXサービス提供元であるUQコミュニケーションズが直接運営しているので、トラブル時のサポート対応が最も正確で安心出来る。
  • 年中無休の9時から21時まで営業し、携帯電話やPHSからのお問い合わせに対してもフリーコールで対応している安心のサポートセンターを利用出来る。
  • 勝手に有料オプションサービスへ加入させられたり、貰えると思っていたキャンペーン特典が失効してしまうようなトラブルは起きない。

どれもごく当たり前の事ではあるのですが、これが出来ていないWiMAX取扱店は非常に多いです。
例えば、サポートセンターが平日の11時から18時までしか対応していなかったり、サポートセンターへのお問合せで通話代を取られてしまったり。

サポートセンターの対応に問題あり

また、キャッシュバックキャンペーンに申し込んだのに、肝心のキャッシュバックを貰えなかったと言うトラブルも、日常茶飯事の事だったりします。
更に、WiMAXサービスの契約と同時に、勝手に有料オプションサービスへ加入させられてしまうと言うトラブルも頻繁に起きています。

これらの大半は、高額キャッシュバックキャンペーン大幅な月額料金の割引きキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店で起きている問題となります。
と言うのも、他のWiMAX取扱店との価格競争に勝つ為に、様々なところで無理をしているからです。

価格競争によって、無理な運営をしている

その結果、サポートセンターに十分な設備投資が出来なかったり、キャッシュバックを支払う条件付けのハードルを高くして実際にキャッシュバックを支払う人数を減らしたりしているのです。
また、有料オプションへの強制加入を実施する事で、解約忘れによる売り上げを狙ったりもしています。

そう言った安かろう悪かろう的なWiMAX取扱店は、実際、口コミサイト上でも悪評ばかりが集まっています。
そして、そう言うリスクを取らない為にも、あなたには一番安心出来るUQ WiMAXでSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を購入する事をお勧めします。

UQ WiMAXならSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)が割引き価格に

ご紹介しているUQ WiMAXですが、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を割引き価格で購入出来る特典も用意しています。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

そんなSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を通常価格で購入する場合、20,000円もします。
ですが、UQ WiMAXからSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を購入する事で、2,800円に割引きされます。

また、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)のクレードルセットを通常価格で購入する場合、23,150円もします。
ですが、UQ WiMAXからSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)のクレードルセットを購入する事で、5,100円に割引きされます。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)のクレードルセット

WiMAX端末代が大幅に割引きされた分だけ、初期費用を大幅に安く抑える事が出来ます。
ですから、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の契約はUQ WiMAXから行うようにしましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

リアルタイム性の高い高速通信希望ならSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • WiMAXで利用出来るネットワーク、それぞれの特性は把握してる?

  • WiMAX端末のWi-FiとBluetooth、違いを知って使い分けてる?

  • 知ってます?WiMAX取扱店のキャッシュバックを比較する際のポイント

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+とケーブルテレビのJ:COM WiMAX 2+を比較

  • ホームルータータイプのWiMAX端末novas Home+CAの魅力とは?

  • ホームルータータイプのSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)のメリットは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。