1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. WiMAXのFlatツープラス ギガ放題プランの値段って、割に合うの?

WiMAXのFlatツープラス ギガ放題プランの値段って、割に合うの?

 2018/06/30 WiMAX
au UQ
  24 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
WiMAXのFlatツープラス ギガ放題プランの値段って、割に合うの?

WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プラン

WiMAXサービスのFlatツープラスプランとFlatツープラス ギガ放題プラン

WiMAXサービスとの契約を考えている所なんだけど、FlatツープラスプランFlatツープラス ギガ放題プランの違いがよく分からないのよね。
これらのWiMAXサービスの料金プランって、一体何が違うのかしら?

WiMAXサービスには、FlatツープラスプランFlatツープラス ギガ放題プランの2種類の料金プランが存在します。
それぞれの料金プランによって値段が違いますし、月に利用出来る通信量も異なって来ます。

ですから、それぞれの料金プランの違いを十分に理解しないで契約をすると、慢性的に速度制限に苦しまされる結果になる事もあります。
また、必要以上に高い料金プランの方でWiMAXサービスの契約をしてしまい、結果的に損をしてしまう事もあります。

そうなると非常に勿体ないですから、WiMAXサービスの各料金プランの違いをしっかりと把握してから申し込むようにしましょう。

料金プランを比較する
各料金プランの違いについてしっかりと把握した上で、WiMAXサービスに申し込む。

そこで、この記事ではFlatツープラスプランFlatツープラス ギガ放題プランそれぞれの値段と、Flatツープラス ギガ放題プランに申し込むメリットについてご紹介したいと思います。
また、Flatツープラス ギガ放題プランをよりお得な条件で利用出来る方法についてもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧下さい。

  • WiMAXサービスには、FlatツープラスプランFlatツープラス ギガ放題プランの2種類の料金プランが存在する。
  • WiMAXサービス料金プランによって値段が違う上に、月に利用出来る通信量も異なって来る。

WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プラン、値段はいくら?

WiMAXサービスの料金プランって、値段利用出来る通信量が異なるのね。
ちなみに、WiMAXサービスのFlatツープラスプランFlatツープラス ギガ放題プランの値段って、いくら位になるのかしら?

WiMAXサービスのFlatツープラスプランFlatツープラス ギガ放題プランですが、Flatツープラス ギガ放題プランの方が値段は高くなります。
具体的には、Flatツープラス ギガ放題プランに申し込む事で、3ヵ月目以降の月額料金が684円高くなってしまいます。

WiMAXサービスの値段
ご利用期間 Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

1ヵ月単位で考えると月額料金の差額はたった684円ではあるのですが、3年間の契約期間で支払う差額は23,256円分にもなります。
そう考えるとそれなりの金額差になりますので、WiMAXサービスの料金プラン選びは慎重に行いたいものです。

料金プランの値段の差額
WiMAXサービスのFlatツープラスプランとFlatツープラス ギガ放題プランの差額は、かなりの金額になる。

とは言え、利用開始月を含めた3ヵ月間は、Flatツープラス ギガ放題プランのお試し期間となっています。
ですから、この期間内であれば、Flatツープラスプランの料金のままFlatツープラス ギガ放題プランを利用出来る形になっているのです。

WiMAXサービスはそう言う仕組みになっていますので、実際にWiMAXサービスを利用してみて自分の月間データ利用量がFlatツープラスプランでも十分だと判明した場合には、Flatツープラスプランへと料金プランの変更を行うと良いです。
また、WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プランのお試し期間が過ぎた後であっても、料金プランの変更は月単位で行う事が可能となっています。

さて、FlatツープラスプランFlatツープラス ギガ放題プランとでこれだけの料金差がある訳ですが、Flatツープラス ギガ放題プランは料金の差額分に見合った使い勝手となっているのでしょうか?
と言う事で、引き続きFlatツープラス ギガ放題プランの使い勝手や評判についてご紹介します。

  • WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プランに申し込む事で、3ヵ月目以降の月額料金が684円高くなってしまう。
  • 利用開始月を含めた3ヵ月間はFlatツープラス ギガ放題プランのお試し期間となっており、Flatツープラスプランの料金のままFlatツープラス ギガ放題プランを利用出来る形になっている。
  • WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プランのお試し期間が過ぎた後であっても、料金プランの変更は月単位で行う事が可能となっている。

WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プラン、使い勝手や評判は?

FlatツープラスプランよりもFlatツープラス ギガ放題プランの方が、月額料金は高くなるのね。
じゃあ、Flatツープラス ギガ放題プラン料金が高い分だけ何か違って来るのかしら?

ご紹介したように、Flatツープラスプランの方が月額料金は安くなります。
その代わりに、Flatツープラスプランだと月に7GBまでしか通信出来ません。

それに対し、Flatツープラス ギガ放題プランなら月間データ利用量の上限がなくなります。
ですから、たっぷり通信出来ると言う事で、Flatツープラス ギガ放題プラン動画を視聴する用途の方などに評判です。

ギガ放題プラン
Flatツープラス ギガ放題プランは大容量通信に対応しているので、動画を視聴する用途の方などに評判の料金プラン。

このFlatツープラス ギガ放題プランの利便性を考えると、月額684円の追加料金の値段はそこまで高過ぎると言う事もありません。
たったこれだけの追加料金で元々の7GBの何倍でも通信出来るようになる訳ですから、そう考えると安上がりですよね?

そんなたっぷり通信出来るFlatツープラス ギガ放題プランではありますが、使い放題通信出来るわけではありません。
と言う事で、続いてはFlatツープラス ギガ放題プランでも注意しなければならない通信方法についてご紹介します。

  • Flatツープラスプランの方が月額料金は安くなるものの、Flatツープラスプランだと月に7GBまでしか通信出来ない。
  • Flatツープラス ギガ放題プランなら月間データ利用量の上限がなくなる為、動画を視聴する方用途の方などに評判。

WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プランであっても、使い放題ではなく速度制限がある!?

WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プランであっても、ハイスピードプラスエリアモードは7GBまで

Flatツープラス ギガ放題プランで契約すれば、たっぷり通信出来るようになるのね。
じゃあ、Flatツープラス ギガ放題プランで契約しておけば、何も気にせず好きなだけ通信する事が出来るようになるのかしら?

ご紹介したように、たっぷり通信出来るFlatツープラス ギガ放題プランではあるのですが、Flatツープラス ギガ放題プランであっても7GBまでしか通信出来ない通信モードもあります。
それが、ハイスピードプラスエリアモードです。

このハイスピードプラスエリアモードとは、人口カバー率99%の広い通信エリアに対応したau 4G LTE通信を利用した通信モードになります。
ですから、標準のハイスピードモードと比べて、より広いエリアでの通信が可能となっています。

また、ハイスピードプラスエリアモードを利用時はWiMAX 2+通信au 4G LTE通信を同時利用します。
その結果、下り最大通信速度は758Mbps、上り最大通信速度は112.5Mbpsまで高速化されます。

4×4MIMO 3波CA
ハイスピードプラスエリアモードへ設定時にはWiMAX 2+通信とau 4G LTEの同時通信を行い、下りの通信速度と上りの通信速度を高速化させる事が出来る。

ハイスピードプラスエリアモードはそれだけ利便性の高い通信モードではあるのですが、実際、標準のハイスピードモードでも十分な通信速度通信エリアを確保出来ています。
ですから、私がWiMAXサービスを使っていて感じるのは、ハイスピードプラスエリアモードを必要とする場面はそんなに多くはないと言う事です。

従って、月に7GBまでしか通信出来ないハイスピードプラスエリアモードは、あくまでも補助的な通信モードとして考えておくと良いです。

さて、Flatツープラス ギガ放題プランに申し込み、ハイスピードプラスエリアモードは一切使わない。
それなら、実質WiMAXサービスは使い放題のインターネットサービスになる。

そう思う方もいるでしょうが、実際にはそうなっていません
と言うのも、Flatツープラス ギガ放題プランには、もう1つ注意しなければならない速度制限が存在するからです。

と言う事で、続いてはFlatツープラス ギガ放題プランに適用される可能性があるもう1つの速度制限についてご紹介します。

  • ハイスピードプラスエリアモードを利用する場合には、Flatツープラス ギガ放題プランであっても7GBまでしか通信出来ない。
  • ハイスピードプラスエリアモードは、人口カバー率99%の広い通信エリアに対応したau 4G LTE通信を利用した通信モード。
  • ハイスピードプラスエリアモードに設定時はWiMAX 2+通信au 4G LTE通信を同時利用する事で、下り最大通信速度は758Mbps、上り最大通信速度は112.5Mbpsまで高速化出来る。
  • 月に7GBまでしか通信出来ないハイスピードプラスエリアモードは、あくまでも補助的な通信モードとして考えておくと良い。

WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プランであっても、3日間の合計通信量は10GBまで

Flatツープラス ギガ放題プランに申し込んでいても、ハイスピードプラスエリアモードの通信量は決まっているのね。
じゃあ、ハイスピードプラスエリアモードの通信量さえ気を付けておけば、Flatツープラス ギガ放題プランは好きなだけ通信を行う事が出来るのかしら?

ご紹介したように、Flatツープラス ギガ放題プランにはもう1つ注意しなければならない速度制限が存在します。
と言うのも、WiMAXサービスは3日間の合計通信量が予め決められており10GBを超える事で前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用されてしまうのです。

もし、前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えてしまうと、18時から翌日2時に掛けての通信速度は概ね1Mbpsに制限されてしまいます。
この概ね1Mbpsの通信速度ですが、YouTubeの標準画質動画を視聴出来る通信速度になります。

YouTubeの通常画質動画なら視聴可能
前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用されてしまっていたとしても、YouTubeの通常画質レベルなら再生は可能。

では、10GBの通信量とはどれ位なのかと言う事で、YouTubeの視聴時間に換算してみました。

10GB分YouTubeを視聴した場合の視聴時間の目安
YouTubeの画質レベル 視聴時間
超高画質動画 約7時間
高画質(HD)動画 約13時間
標準画質(SD)動画 約47時間
低画質動画 約83時間

とは言え、10GBの通信量を超える方であっても、速度制限の適用時間は限定的なものとなっています。
ですから、日中での用途であれば、文字通り使い放題の状態でWiMAXサービスを利用する事も可能です。

ご紹介しているFlatツープラス ギガ放題プランですが、実はよりお得な条件で利用する事が出来る方法もあります。
と言う事で、続いてはFlatツープラス ギガ放題プランをよりお得に利用出来る方法についてご紹介します。

  • WiMAXサービスは3日間の合計通信量が予め決められており10GBを超える事で前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用されてしまう。
  • 前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えてしまうと、18時から翌日2時に掛けての通信速度は概ね1Mbpsに制限されてしまう。
  • 概ね1Mbpsの通信速度は、YouTubeの標準画質動画を視聴出来る通信速度になる。
  • 日中での用途であれば、文字通り使い放題の状態でWiMAXサービスを利用する事も可能。

WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プランを、よりお得な条件で利用する

Flatツープラス ギガ放題プランがよりお得になるauスマホ割プラン

Flatツープラス ギガ放題プランは、使い方さえ気を付ければたっぷり通信出来そうね。
ただ、月額684円の追加料金が気になるのよね…。

ご紹介しているように、Flatツープラス ギガ放題プランを利用するには月額684円の追加料金が発生します。
ですが、例外的に月額684円の追加料金を支払わずに済む方法もあります。

その方法とは、Flat ツープラス(4年)プランに申し込む方法となります。
このFlat ツープラス(4年)プランとは、auスマホ割プランの4年契約の事を指します。

つまり、前提条件として、auでスマートフォンや携帯電話を契約中の方でなければなりません。
そして、auでauスマートバリュー mineの申し込み手続きを行う事で、auのスマートフォンや携帯電話の月額料金が最大1,000円割引きされる形になります。

auスマートバリューmine
Flat ツープラス(4年)プランを利用するには、auスマートバリュー mineの申し込み手続きが必要となる。

また、Flat ツープラス(4年)プランに申し込む事で、月額684円の追加料金なしにFlatツープラス ギガ放題プランと同条件でWiMAXサービスを利用し続ける事が出来るようになるのです。

WiMAXサービスの値段
ご利用期間 Flatツープラス ギガ放題プラン Flat ツープラス(4年)プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

ご紹介しているように、Flat ツープラス(4年)プランauでスマートフォンや携帯電話を契約中でなければ利用出来ない料金プランになります。
とは言うものの、利用出来る条件が揃っている方はぜひ活用したい魅力的な料金プランになります。

これまでご紹介して来たWiMAXサービスには、数多くの取扱店が存在します。
そこで、この記事の最後では、あなたにお勧めしたい安心のWiMAX取扱店についてご紹介します。

  • Flatツープラス ギガ放題プランを利用するには月額684円の追加料金が発生するものの、Flat ツープラス(4年)プランなら追加料金は不要となる。
  • Flat ツープラス(4年)プランとはauスマホ割プランの4年契約の事で、auでスマートフォンや携帯電話を契約中の方でなければ申し込む事が出来ない。
  • auでauスマートバリュー mineの申し込み手続きを行う事で、auのスマートフォンや携帯電話の月額料金が最大1,000円割引きされる形になる。

WiMAXサービのFlatツープラス ギガ放題プランを、より安心して利用する為に

WiMAXサービスには、数多くの取扱店が存在するのね。
でも、どの取扱店でWiMAXサービスの申し込み手続きを行えば良いのかしら?

WiMAXサービスには数多くの取扱店が存在し、各WiMAX取扱店ごとに設定されている値段が異なります。
ただ、安さ重視でWiMAX取扱店を選んでいると、思っていなかったトラブルに巻き込まれてしまうケースも出て来ます。

思わぬトラブルに巻き込まれる
安さ重視でWiMAX取扱店を選んでいると、思っていなかったトラブルに巻き込まれてしまう事もある。

ですので、そう言うトラブルを避けたいのであればUQ WiMAXがお勧めです。
と言うのも、UQ WiMAXはWiMAXサービスの提供元ですから、余計なトラブルに巻き込まれるリスクが低いのです。

そんなUQ WiMAXに関しては、UQ WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

WiMAXのFlatツープラス ギガ放題プランの値段って、割に合うの?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


※追記
2018年9月3日に、UQコミュニケーションズから「旧WiMAXサービスの提供終了に伴うWiMAX 2+機器への機種変更のお願い」が発表されました。
発表によると、WiMAX回線は2020年の3月31日で停波になるとの事です。


ですので、ご紹介したノーリミットモードを使う事によって速度制限を回避する方法は、2020年の3月31日までの期間限定で使える方法になります。
と言う事で、古いWiMAX端末を購入する方は、2020年の4月以降は使えなくなる事を承知した上で購入して下さい。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • 比較サイトで教えてくれない、本当に後悔しないWiMAX取扱店の選び方

  • 見落とし厳禁!WiMAXのキャンペーンを利用して、タブレットをお得に手に入れる方法

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックとau one net WiMAXコース

  • 知っていると得をする!?UQ WiMAXとauの関係は?

  • 解約料なしのWiMAXサービス?勿論あります!短期も長期もOK!!

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の解約金は、他のWiMAX取扱店よりも高いの?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。