1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. 2018年最新版!WiMAXの比較サイトでは絶対に教えてくれない本当にお勧めなWiMAX取扱店

2018年最新版!WiMAXの比較サイトでは絶対に教えてくれない本当にお勧めなWiMAX取扱店

 2018/08/20 WiMAX
au UQ
  41 Views
2018年最新版!WiMAXの比較サイトでは絶対に教えてくれない本当にお勧めなWiMAX取扱店

WiMAXサービスの比較サイトを参考にしたら、全然お得ではなかった件

2018年現在、WiMAXサービスを比較した上でお勧めのサービスは?

2018年現在、WiMAXサービスを比較する上でどこが一番お得なのか…。
それを考える際に、大半のWiMAXサービスの比較サイトはキャッシュバックキャンペーンのキャッシュバック額を比較しています。

実は、お得でないキャンペーンだったりする事も…。
WiMAXサービスの比較サイトは、キャッシュバック額を計算に含めている。

例えば、現在の各WiMAX取扱店のキャッシュバック額を比較すると、次のようになります。

WiMAX取扱店のキャッシュバック額比較(2019年12月2日現在)
WiMAX取扱店 キャッシュバック額(最高額) いつ貰えるか
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 34,700円 12ヵ月
BIGLOBE WiMAX 2+ 15,000円 2ヵ月
Drive WiMAX 2 10,000円 2ヵ月
JPWiMAX 10,000円(※Amazonギフト券) 12ヵ月
ASAHIネット WiMAX 2+ 10,000円 13ヵ月
DTI WiMAX 2+ 6,000円 13ヵ月
UQ WiMAX 3,000円 2ヵ月

ただし、この表を見て、一番キャッシュバック額の高額なWiMAX取扱店と契約しようなどと思わないで下さい。
キャッシュバックキャンペーンを比較しても何の意味もなく、時間労力の無駄でしかありません。

それどころか、貰えると思っていたキャッシュバックが貰えないなどと言った、約1年後のガッカリ感に繋がるだけなのです。
実際、キャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店の口コミサイト上の投稿を読んでいると、キャッシュバックを貰えなかった方からの不平不満の投稿で溢れています。

ですから、WiMAXサービスの比較サイトの記事を一生懸命読んだとしても、あなたが得られるのはお得な未来ではありません。
なぜなら、ただ単に金額を並べているだけの比較サイトには、キャッシュバックの難易度と言った重要な情報が無視されているからなのです。

では、実際にお勧めなのはどのWiMAX取扱店なのかと言う話になる訳ですが、結論から言えばBroad WiMAXがお勧めとなります。
なぜキャッシュバックキャンペーンでは駄目なのかなぜBroad WiMAXがお勧めなのか、これから詳しくご紹介して行きます。

WiMAXのプロバイダを比較するサイトの記事がアテにならない理由

冒頭でご紹介したように、WiMAXサービスを比較しているサイトのほとんどが、キャッシュバックキャンペーンのキャッシュバック額を計算に入れています。
そんなWiMAXサービスの実施しているキャッシュバックキャンペーンほとんどの方が貰えていないと言う事実を知った時、それでもあなたはキャッシュバック額の高額なWiMAX取扱店を探すのでしょうか?

そんなキャッシュバックキャンペーンに申し込むと、後ほどキャッシュバックの振り込み先となる銀行口座情報の登録手続きが必要になって来ます。
ただ、この銀行口座情報の登録手続きはすぐに行えると言うものではなく、契約から約1年後に行わなければならない仕組みとなっているWiMAX取扱店がほとんどです。

そして、契約から1年後になると、このキャッシュバック手続きの事を覚えていられないと言う方が非常に多くなって来ます。
以前、光回線の代理店がキャッシュバック手続き開始月キャッシュバック手続きを実際に行ったユーザーの割合を表した統計情報を公開していましたが、その割合には驚くべきものがあります。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行ったユーザーの割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月目 6割
8ヵ月目 4~5割
10ヵ月目 3割

ご紹介したように、WiMAX取扱店のほとんどが、契約から約1年後になってからようやくキャッシュバック手続きを行える仕組みを採用しています。
そうなると、キャッシュバック手続きの事を覚えていられる方の割合と言うのは、全体の3割もいないと言う事になってしまうのです。

そして、全てのキャッシュバックキャンペーンには、キャッシュバック手続きの有効期限が定められています。
ですので、銀行口座情報の登録手続きをうっかり忘れてしまうと、その方はキャッシュバックキャンペーンのキャッシュバックを貰えなくなってしまいます。

キャッシュバックを貰えず
ほとんどの方はキャッシュバック手続きの事を忘れてしまい、その結果キャッシュバックは貰えなくなってしまう。

全体の3割未満の方しか受け取る事が出来ていないキャッシュバックを、当然のごとく計算に含めるWiMAXサービスの比較サイトの記事。
これに違和感を感じるのは、私だけでしょうか?

それでもキャッシュバックキャンペーンを利用したいと言う方に関しては、早いうちからキャッシュバック手続きを済ませる事の出来る@nifty WiMAXがお勧めです。
と言うのも、@nifty WiMAXであれば、端末発送月を含めた4ヵ月目にはキャッシュバック手続きを済ませる事が出来るからです。

ですから、@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンであれば、半数以上の方が覚えていられるタイミングでキャッシュバック手続きを済ませられるのです。
と言う事で、確実性キャッシュバックキャンペーンを組み合わせるのであれば、@nifty WiMAXがお勧めとなります。

WiMAXサービスを本当にお得な条件で契約する方法

キャッシュバックキャンペーンよりもお得なWiMAX取扱店

冒頭でご紹介したように、2018年現在でお勧め出来るWiMAX取扱店はBroad WiMAXになります。
と言うのも、Broad WiMAXは月額料金が割り引されるタイプのWiMAX取扱店だからです。

つまり、キャッシュバックキャンペーンのような面倒な手続きは不要で、確実に安くWiMAXサービスを利用出来る仕組みになっています。
そんなBroad WiMAXの月額料金はどれだけ安いのか一般的なWiMAX取扱店の月額料金と比較をしてみましょう。

まずは、一般的なWiMAX取扱店の料金プランをご紹介します。

WiMAXサービスの利用料金
ご利用期間 Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

続いて、Broad WiMAXの料金プランをご紹介します。

Broad WiMAXの月額最安プランの月額料金
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 2,726円(日割り計算)
1~2ヵ月目 2,726円 2,726円
3~24ヵ月目 3,411円
25ヵ月目~ 3,326円 4,011円

ご覧頂くと一目瞭然なのですが、Broad WiMAXの月額料金一般的なWiMAX取扱店よりもかなり安いです。
また、キャッシュバックキャンペーンのように一気にお金を貰える訳ではありませんが、一番最初の請求分から割り引きが適用されると言うメリットも付いて来ます。

これだけ支払う料金が安く済めば、家計のやりくりは楽になります。
浮いた月額料金分は、何か美味しいランチを食べたりするのも良いのではないでしょうか?

月額料金が安くなる
Broad WiMAXでWiMAXサービスの申し込み手続きを行えば、それだけ月額料金を安く抑える事が出来る。

ここで気になって来るのが、月額料金が安い分、Broad WiMAXには何かデメリットがあるのではないかと言う部分でしょう。
と言う事で、続いては、Broad WiMAXと契約する上で懸念される部分についてご紹介します。

Broad WiMAXは安い分だけデメリットもあるのでは?

ご紹介しているように、Broad WiMAXと契約すると、安い月額料金でWiMAXサービスを利用出来るようになります。
とは言っても、どのWiMAX取扱店でWiMAXサービスの契約を行っても、全く同じWiMAX回線を利用する契約内容になっています。

つまり、安いBroad WiMAXと契約しようが、WiMAXサービス提供元であるUQ WiMAXと契約しようが、通信環境が変わる事はないのです。
だったら、少しでも安いBroad WiMAXと契約した方がお得ですよね?

そんなBroad WiMAXですが、サポートセンターが混み合っていて使えないと紹介しているサイトを見掛ける事があります。
ただ、そのサイトの管理人は本当にBroad WiMAXでお問い合わせをした事があるのか疑問に思います。

と言うのも、実は私自身がBroad WiMAXユーザーであり、お問い合わせをした経験もあるからです。
Broad WiMAXへお問い合わせをした際には、他のサイトの記事を読んで電話口でかなり待たされるんだろうと覚悟していたのですが、たった2コールでサポートセンターへと電話が繋がりました。

Broad WiMAX
私自身がBroad WiMAXユーザーであり、サポートセンターを利用した事もある。

サポートセンターの受け答えも全然問題なく、これならUQ WiMAXと変わらないなと思いました。
と言うのも、実はBroad WiMAXと契約する以前にUQ WiMAXを使っていた関係から、私自身UQ WiMAXのサポート対応Broad WiMAXのサポート対応に違いを認識出来ませんでした。

UQ WiMAX
Broad WiMAXと契約する以前には、UQ WiMAXを使っていた。

だったら、安いBroad WiMAXの方が良いなと、心からそう思いました。

そんなBroad WiMAXではありますが、1点だけ明らかなデメリットもあります。
それは何かと言うと、Broad WiMAXの初期費用を無料にするWEB割キャンペーンを利用する為に、有料オプションへ加入しなければならないと言う部分になります。

とは言え、Broad WiMAXの有料オプションは、WiMAX端末が届いた段階で解約出来ます。
専用フォームから簡単に手続きが出来ますから、Broad WiMAXの有料オプションについてはそこまで気にし過ぎなくても大丈夫です。

My Broadサポートと安心サポートプラスを解約する
Broad WiMAXの有料オプションは、専用フォームから解約手続きを行える。

そんなBroad WiMAXに関しては、キャンペーンサイトをご覧頂くと詳細情報が掲載されています。
ぜひ参考にしてみて下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

2018年最新版!WiMAXの比較サイトでは絶対に教えてくれない本当にお勧めなWiMAX取扱店

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックとASAHIネット WiMAX 2+

  • GMO WiMAXのキャッシュバックとコミュファ光モバイル(UQ WiMAX 2+)

  • UQコミュニケーションズってどんなサービスを運営しているの?

  • 知ってます?WiMAX取扱店のキャッシュバックを比較する際のポイント

  • auのWiMAXサービスとBroad WiMAXを比較。それぞれと契約するメリットは?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIGLOBE WiMAX 2+のキャッシュバックの違い

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。