1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. 改悪!?WiMAXの機種変更キャンペーンの内容が変更に!

改悪!?WiMAXの機種変更キャンペーンの内容が変更に!

WiMAX
au UQ
  426 Views
改悪!?WiMAXの機種変更キャンペーンの内容が変更に!

2018年以前の各WiMAX取扱店の機種変更キャンペーン

以前、WiMAXサービスを22ヵ月以上利用していると、どのWiMAX取扱店と契約していても機種変更キャンペーンのお知らせが届いていました。
その機種変更キャンペーンの内容はと言うと、無料で最新機種のWiMAX端末へ乗り換える事が出来ると言うものになります。

契約更新月が近付くと、パンフレットでの案内が来る
機種変更キャンペーンはWiMAXサービス提供元であるUQコミュニケーションズが実施しているので、全WiMAXユーザーが利用出来るキャンペーンになる。

そんな中、2年間も使っているとWiMAX端末のバッテリーが消耗して来るので、22ヵ月目に新しいWiMAX端末へ乗り換える事の出来る当社でWiMAXサービスの契約をした方が良いと言うようなセールスをしているWiMAX取扱店も存在していました。
また、最新のWiMAX端末に乗り換えると言う事は、WiMAX端末の通信スペックが向上すると言う大きなメリットも付いて来ます。

特に、WiMAXサービスの契約期間の縛りが2年間から3年間へと延長されるタイミングで、この機種変更キャンペーンを強みとしてセールスしていたWiMAX取扱店があったのを覚えています。
と言うのも、契約期間が3年間に延長される事への反発を抑えるのに、この機種変更キャンペーンは都合が良かったのでしょう。

ただし、WiMAX端末の機種変更キャンペーンに申し込む事で、契約期間はリセットされてしまいます。
ですから、キャンペーン内容を理解せずに機種変更キャンペーンに申し込んだ方からは、契約期間が勝手に延長されてしまったと言った批判の声も出ていました。

そんなWiMAX取扱店で実施されている機種変更キャンペーンの内容が、変更となりました。
しかも、機種変更キャンペーンの変更内容は、私からすれば改悪じゃないのかと疑う内容になっています。

と言う事で、WiMAX取扱店の機種変更キャンペーンがどう言う内容に変わったのか、詳しく確認して行きましょう。

WiMAXサービスの機種変更キャンペーン、サービス内容が改悪に!?

ご紹介したように、以前の各WiMAX取扱店での機種変更は、22ヵ月後に無料で出来ると言う内容でした。
ですが、現在の各WiMAX取扱店における機種変更キャンペーンは、内容が変更となっています。

では、現在の機種変更キャンペーンの内容はどうなっているのかと言う話になる訳ですが、UQ WiMAXのホームページ上では次のような表記に変更となっています。

機種変更キャンペーンを利用時のWiMAX端末の販売価格(2019年1月現在)
WiMAX端末の機種 HuaweiのWiMAX端末 NECプラットフォームズ株式会社のWiMAX端末
契約プラン 2年プラン 3年プラン 2年プラン 3年プラン
ご利用開始月~12ヵ月目 20,000円
13~18ヵ月目 12,000円
19~21ヵ月目 6,000円
22~33ヵ月目 0円 6,000円 2,000円 6,000円
34ヵ月目 0円 2,000円

ちなみに、現時点においては、2年プランを実施しているWiMAX取扱店がほとんど残っていません。
ですので、実質的には、34ヵ月目以降でないと機種変更キャンペーンには申し込めない形となります。

しかも、発売されて期間の空いてないWiMAX端末だと、有料での機種変更となってしまいます。
この記事を書いている現時点ですと、NECプラットフォームズ株式会社のWiMAX端末であるSpeed Wi-Fi NEXT WX05(NAD35)WiMAX HOME 01がそれに該当します。

NECプラットフォームズ株式会社製のWiMAX端末
発売されて間もないWiMAX端末の機種だと、有料での機種変更になる。

以前、使っているWiMAX端末が古くならないように、22ヵ月目に無料で機種変更出来るとキャンペーンサイトで謳っていたWiMAX取扱店が多く存在していました。
この謳い文句を読んで、その当時各WiMAX取扱店と契約した方も、きっといる事でしょう。

ですが、その方々に対しても、新しい条件での機種変更キャンペーンが適用される訳です。
そうなると、約束が全然違うじゃないかと言う話になるのではないでしょうか?

その一方で、契約期間の短い2年プランの方だったら、22ヵ月目で新しいWiMAX端末が安く手に入ります。
この部分に関しても、非常に変な話と言えるのではないでしょうか?

長く契約する方だからこそ3年契約を優遇すべきだと思うのですが、3年契約の方が条件は悪く設定されている訳です。
この部分に関しては、2年契約の方の契約が切れる前に、機種変更キャンペーンを利用して貰いたいと言った思惑が見て取れます。

このように、新しい機種変更キャンペーンは、改悪としか思えない内容となっています。
以前より良くなった点を1つ位は考えようとしましたが、見付かりませんでした。

私は最初から機種変更キャンペーンを利用する気がなかったですから、そこまでショックを受けていません。
ですが、機種変更キャンペーンを利用するつもりで契約した方については、青天の霹靂とも言える状況でしょう。

むしろ、機種変更キャンペーンを利用しないと言う選択肢もあり!?

ご紹介して来たように、新たなWiMAX端末の機種変更キャンペーンは、適用されるタイミングが契約更新月の3ヵ月前に変わりました。
ですから、考えようによっては、機種変更キャンペーンを利用する解約するのか選びやすくなったとも言えるでしょう。

また、わざわざ機種変更キャンペーンを利用しなくても、一度解約してから同じWiMAX取扱店のキャンペーンに申し込み直すと言う方法もあります。
この方法であれば、各WiMAX取扱店が集客の為に力を入れている、豪華なキャンペーン特典が付いて来ます。

キャンペーン特典
機種変更キャンペーンよりも新規会員向けキャンペーンの方が、特典内容は明らかにお得。

ただし、キャンペーン特典狙いの再契約に対しては、キャンペーン対象外とする対策を行っているWiMAX取扱店も存在します。
ですから、解約してから再契約を行う方法を利用する際には、事前にキャンペーン対象外とならないのか確認をしておく必要があります。

そろそろWiMAXサービスに関する良い発表が聞きたい

余談ですが、私がWiMAXサービスを利用して来て、5年は経っています。
当時と比べて通信速度通信エリアは向上しているものの、改悪としか思えない変更も多くありました。

例えば、近年のインパクトあったWiMAXサービスの改悪を挙げるだけでも、次のような事がありました。

  • 速度制限適用後の通信速度の低下。
  • 3年プランの登場に伴い、契約期間の1年間の延長。
  • 唯一の速度制限の回避方法だった、ノーリミットモードの停波発表。
  • 機種変更キャンペーンが適用されるまでの期間を、1年間延長。

長年のWiMAXユーザーとしては、そろそろユーザーが喜ぶような発表を聞きたい所です。
特に、速度制限後の通信速度は、もうちょっとどうにかして欲しい所だったりします。

速度制限後の通信速度
今のWiMAXサービスでは、速度制限後の通信速度が足りない。

そんな状況ですから、WiMAXサービスを利用していてあの頃が良かったなぁーと思う事が度々あります。
WiMAXサービスがもう少しユーザーの声を汲み取ってくれるサービスになってくれる事を、一人のWiMAXユーザーとしては願うばかりです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

改悪!?WiMAXの機種変更キャンペーンの内容が変更に!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • 【注意】Broad WiMAXとSo-net モバイル WiMAX 2+を徹底比較!本当にお得なのは?

  • WiMAX取扱店のキャッシュバックキャンペーンで、すぐに貰えるのは?

  • WiMAXとWiMAX 2+とau 4G LTEの違いと適用される速度制限が知りたい!

  • auのWiMAXサービスを丸裸!あなたにお勧めの料金プランはこれ!

  • auユーザーはGMOとくとくBB WiMAX 2+とauのWiMAXのどちらを選ぶ?

  • これだけはチェックしたい!WiMAXサービスの契約を行う前のポイント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。