1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. 契約更新で損をするあの人。契約先を乗り換えて得をするあなた。

契約更新で損をするあの人。契約先を乗り換えて得をするあなた。

 2018/06/23 WiMAX
au UQ
この記事は約 13 分で読めます。 19 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
契約更新で損をするあの人。契約先を乗り換えて得をするあなた。

WiMAXサービスの契約期間が終了する際の選択肢

WiMAXサービスの解約手続きは契約更新月で!

私、WiMAXサービスの2年契約に申し込んだんだけど。
WiMAXサービスを利用開始した2年後って、一体どうなるのかしら?

WiMAXサービスには、2年契約3年契約4年契約の3種類の契約プランが存在します。
そして、それぞれの契約プランに応じた契約期間が経過すると、契約更新月に入ります。

WiMAXサービスの契約期間
WiMAXサービスには契約期間があり、契約期間を終了すると契約更新月に入る。

この契約更新月内での解約手続きであれば、契約解除料を支払わずに解約手続きを行う事が出来ます。
そして、契約更新月内で解約手続きを行わなかった場合には、自動的に元々契約していた契約プランと同じ年数での再契約が行われてしまいます。

つまり、解約手続きの際には、再び契約解除料が掛かってしまう事になると言う訳なのです。
ちなみに、WiMAXサービスにおける標準的な契約解除料は、次の通りです。

WiMAXサービスの契約解除料
ご利用期間 契約解除料
ご利用開始月 19,000円
1年目
2年目 14,000円
3年目~ 9,500円

そうなると不安になるのが、契約更新月を見落としてしまい、勝手に契約更新されてしまったらどうしようと言う点でしょう。
ですが、そこは安心して大丈夫です。

と言うのも、契約更新月が近付くタイミングで、あなたが契約しているWiMAX取扱店からメールパンフレットで通知が来ます。
ですから、余程うっかりしている方でなければ、契約更新月を見落とす事はありません。

契約更新月を知らせる案内
契約更新月が近付くと、パンフレットで案内が来る。

そう言う仕組みになっていますから、普段から常に契約更新月を意識しておく必要はありません。

さて、契約更新月が実際に近付いた場合に、あなたにはどう言う選択肢が用意されているのでしょうか?
そこで、契約更新月が近付いたタイミングで選ぶ事が出来る選択肢について、引き続きご紹介します。

  • WiMAXサービスには、2年契約3年契約4年契約の3種類の契約プランが存在する。
  • 契約更新月内での解約手続きであれば、契約解除料を支払わずに解約手続きを行う事が出来る。
  • 契約更新月内で解約手続きを行わなかった場合には、自動的に元々契約していた契約プランと同じ年数での再契約が行われる。
  • 契約更新月が近付くタイミングで、あなたが契約しているWiMAX取扱店からメールパンフレットで通知が来る。

契約更新月の際に考えられる3つの選択肢

WiMAXサービスには契約更新月があるのね。
じゃあ、実際にWiMAXサービスの契約更新月が来たら、どう言う選択を行う事が出来るのかしら?

WiMAXサービスの契約更新月が来たら、考えられる選択肢としては同じWiMAXサービスを継続すると言う選択肢とWiMAX取扱店を乗り換える選択肢、WiMAXサービスそのものの利用を辞めてしまうと言う選択肢の3つが挙げられます。
同じWiMAXサービスを利用し続ける場合には、機種変更キャンペーンを利用する形になります。

これが一番楽で、スムーズに手続きを行う事が出来る選択肢になります。
ただし、お得感はあまりない選択肢となります。

そんなにお得感がない選択肢
そのまま継続して同じWiMAX取扱店を利用するのはスムーズだけど、お得感はあまりない選択肢に。

WiMAX取扱店を乗り換える場合、今のWiMAX取扱店を解約して、別のWiMAX取扱店と契約する手続きが必要になります。
ですから、手続きは結構面倒臭いです。

その代わり、乗り換え先のキャンペーン特典が付いて来ますので、同じWiMAXサービスを利用し続ける方と比べて数万円分お得になる事も多々あります。

WiMAXサービスそのものを利用停止する場合には、今契約中のWiMAX取扱店に対して解約手続きを行うだけで良いです。

さて、同じWiMAXサービスを利用し続けると、機種変更キャンペーンを利用出来る形になります。
と言う事で、続いてはWiMAXサービスの機種変更キャンペーンについてご紹介します。

  • WiMAXサービスの契約更新月が来たら、考えられる選択肢としては同じWiMAXサービスを継続すると言う選択肢とWiMAX取扱店を乗り換える選択肢、WiMAXサービスそのものの利用を辞めてしまうと言う選択肢になる。
  • 同じWiMAXサービスを利用し続ける場合には機種変更キャンペーンを利用する形になるが、手続きがスムーズな反面お得感はあまりない
  • WiMAX取扱店を乗り換える場合、今のWiMAX取扱店を解約して別のWiMAX取扱店と契約する手続きが必要になるが、乗り換え先のキャンペーン特典が付いて来る。
  • WiMAXサービスそのものを利用停止する場合には、今契約中のWiMAX取扱店に対して解約手続きを行うだけで良い。

同じWiMAX取扱店で契約を続ける

WiMAXサービスの機種変更キャンペーンを利用する

同じWiMAX取扱店でWiMAXサービスの契約を続ける場合だと、機種変更キャンペーンが適用されるのね。
この機種変更キャンペーンって、どう言うキャンペーンになるのかしら?
WiMAXサービスの機種変更キャンペーンを利用した場合には、特典として最新のWiMAX端末が貰えます。
WiMAX端末の販売価格は20,000円ですから、20,000円分の金銭的メリットがある訳です。

ちなみに、WiMAX端末の性能は年々向上していますので、機種変更キャンペーンを利用する事でより快適な通信環境が手に入るようになります。
特に、WiMAX端末の通信速度は年々高速化されていますので、WiMAX端末が新しくなると言う点は非常に魅力的な特典であると言えます。

また、WiMAX端末のバッテリーは徐々に劣化して行き、充電切れを起こしやすくなります。
しかも、何年も同じWiMAX端末を使っていると、バッテリーが膨張してWiMAX端末が変形してしまう不具合も出て来てしまいます。

WiMAX端末のバッテリーが膨張
WiMAX端末のバッテリーが膨張してしまい、充電出来なくなる状況にも。

そうならないように、WiMAX端末は定期的に乗り換えるのが望ましいのです。
そう言う事情もあり、WiMAXサービスには機種変更キャンペーンが用意されているのです。

ご紹介している機種変更キャンペーンは、同じWiMAX取扱店で再契約をする場合に適用されます。
ただし、WiMAXサービスの再契約を行う際には、注意しなければならない点もあります。

と言う事で、続いては同じWiMAX取扱店で再契約する際の注意点についてご紹介します。

  • WiMAXサービスの機種変更キャンペーンを利用した場合には、特典として最新のWiMAX端末が貰える。
  • WiMAX端末の性能は年々向上し、同じWiMAX端末を長年使い続けていると不具合も出て来る為、WiMAX端末は定期的に乗り換えるのが望ましい。

WiMAXサービスの再契約を行う際の注意点

WiMAXサービスの機種変更キャンペーンを利用するなら、同じWiMAX取扱店での再契約が必要になるのね。
ちなみに、同じWiMAX取扱店で再契約する場合って、何か注意した方が良い点とかあるのかしら?

同じWiMAX取扱店で再契約を行う場合、通常でしたら無料で行う事が出来ます。
実際、私がUQ WiMAXの契約を更新した際には、無料で更新手続きを行う事が出来ました。

ですが、WiMAX取扱店によっては、契約更新の際に3,000円の契約更新料が発生する所も存在します。
特に、今はau Micro IC Card(LTE)からau Nano IC Card 04 LEへとUIMカードの規格が新しく切り替わっているタイミングですから、新しいUIMカードを手配する為の手数料だと考える事も出来るでしょう。

au Micro IC Card(LTE)
UIMカードの規格が、au Micro IC Card(LTE)からau Nano IC Card 04 LEへと切り替わっている最中。

ただ、悪質なケースになると、2年後の契約更新の際に9,500円の更新料を請求し、その後は1年ごとに9,500円の更新料を請求すると言うようなWiMAX取扱店も存在します。
この事から分かるように、契約更新の際の料金全WiMAX取扱店で統一されているのではなく、各WiMAX取扱店で自由に決める事が出来るようです。

もし、あなたが契約しているWiMAX取扱店が高額な更新料を請求するタイプのWiMAX取扱店であれば、契約更新の際に解約してしまいましょう。
正当な理由なく他のWiMAX取扱店よりも高額な更新料を請求するWiMAX取扱店であれば、どう言う風に大事なお客様を捉えているのかは一目瞭然でしょう?

続いては、契約更新月のタイミングで契約中のWiMAX取扱店を解約し、別のWiMAX取扱店に乗り換えるケースについてご紹介します。

  • 同じWiMAX取扱店で再契約を行う場合、通常ならば無料で行う事が出来る。
  • WiMAX取扱店によっては、契約更新の際に3,000円の契約更新料が発生する所も存在する。
  • 2年後の契約更新の際に9,500円の更新料を請求し、その後は1年ごとに9,500円の更新料を請求すると言うようなWiMAX取扱店も存在する。

契約するWiMAX取扱店を乗り換える

乗り換え先としてお勧めなWiMAX取扱店

契約更新月のタイミングでWiMAX取扱店を乗り換える場合、どう言う点に気を付ければ良いのかしら?
また、乗り換え先としてお勧めのWiMAX取扱店は、どこになるのかしら?

もしもWiMAX取扱店を乗り換える場合には、前のWiMAX取扱店次のWiMAX取扱店との契約期間を1ヵ月間ダブらせる必要があります。
そうしないと、数日間インターネットを利用出来なくなる日が出て来てしまいます。

ですから、乗り換え先のWiMAX取扱店としては、利用開始月分の月額料金が掛からないWiMAX取扱店をお勧めします。
そうすれば、同じ月に2ヵ月分の月額料金を支払わなければならないと言うような事態は、避けて通る事が出来ます。

2ヵ月分の利用料金が請求される
何も考えずに乗り換え先のWiMAX取扱店を選んでしまうと、1ヵ月の間に2ヵ月分の月額料金を請求されてしまうような事態が起きてしまう事も。

また、出来るなら豪華なキャンペーン特典も利用したいですよね?
そもそも乗り換え先のWiMAX取扱店で実施中のキャンペーン特典が大した事なければ、わざわざWiMAX取扱店を乗り換える意味がありません。

この2つの条件を満たしているWiMAX取扱店が@nifty WiMAXになります。
@nifty WiMAXであれば利用開始月分の月額料金が無料ですし、後ほど高額なキャッシュバックも貰える形になっています。

そんな@nifty WiMAXに関しては、別の記事でより詳しく解説しています。
ですから、@nifty WiMAXに興味のある方は、ぜひそちらの記事も併せてご覧下さい。

Broad WiMAXの乗り換えキャンペーンを活用する

ちなみになんだけど、もし契約更新月以外のタイミングでWiMAX取扱店を乗り換えたくなった場合って、必ず契約解除料は支払う羽目になるのかしら?
この契約解除料って、回避する事は出来ないのかしら?

ご紹介しているように、WiMAXサービスには申し込んだ契約プランに応じた契約期間の縛りが発生します。
ただし、例外的に契約解除料を無効化してしまう方法が存在する事をご存知でしょうか?

それが、乗り換え先にBroad WiMAXを選ぶと言う方法になります。
なぜなら、Broad WiMAXでは各WiMAX取扱店の契約解除料分をキャッシュバックしてくれる乗り換えキャンペーンを実施しているからです。

乗り換えキャンペーン
Broad WiMAXへの乗り換えであれば、契約解除料分キャッシュバックをして貰える。

そんなBroad WiMAXの乗り換えキャンペーンの上限額は19,000円までとなっています。
ですから、あなたの契約先の契約解除料が19,000円以下だった場合には、実質契約解除料なしの状態でBroad WiMAXへと乗り換えが出来ます。

ご紹介しているBroad WiMAXに関しても、別の記事でより詳しく解説しています。
ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、別の記事も併せてご覧下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

契約更新で損をするあの人。契約先を乗り換えて得をするあなた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の解約金は、他のWiMAX取扱店よりも高いの?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+とエディオンのKuaLnet WiMAX 2+を比較

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+をレンタルする事って、出来ないのかなぁ?

  • UQ WiMAXとauの料金の違い、あなたは知らずに契約するのですか?

  • WiMAX取扱店のキャッシュバックキャンペーンで、すぐに貰えるのは?

  • WiMAX端末が圏外表示される場合や通信状態が不安定な場合の対策方法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。