1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. UQ WiMAX
  5. UQ WiMAXは8日以内なら解約出来るって、本当なの!?

UQ WiMAXは8日以内なら解約出来るって、本当なの!?

 2018/06/11 UQ WiMAX
UQ
  2,751 Views
UQ WiMAXは8日以内なら解約出来るって、本当なの!?

UQ WiMAXとの契約8日以内なら、クーリング・オフを利用出来るって本当!?

UQ WiMAXって、契約から8日以内なら解約出来るって聞いた事があるんだけど…。
じゃあ、違約金はどうなるの?

WiMAXサービス無線を使ったインターネットサービスです。
ですので、契約後実際に使ってみてからでないと、あなたの自宅でしっかりと通信出来るかどうかの確信は持てません。

その一方で、WiMAXサービスには2~4年間の契約期間の縛りがあります。
ですから、一度契約をしてしまうと、2~4年間が経過するまでは解約出来ない仕組みになっているのです。

もし、契約期間が満了する前に解約手続きを行ってしまうと、契約解除料と言う形で違約金を支払わなければならなくなってしまいます。
ちなみに、UQ WiMAXの契約解除料は、以下の通りです。

UQ WiMAXの契約解除料
ご利用期間 契約解除料
ご利用開始月 19,000円
1年目
2年目 14,000円
3年目 9,500円

UQ WiMAXと契約後、思ったほどの通信環境は得られなかったものの、これだけの契約解除料を支払うのは負担だから解約は出来ない。
…そう言う部分がありますので、UQ WiMAXに興味があっても、なかなか契約に踏み切れないと言う方もいるのです。

契約書
契約解除料の事を考えると、なかなか契約に踏み切る事は出来ない。

そんな中、契約期間の縛りがあるインターネットサービスと契約者とのトラブルが耐えない事に対して、総務省が新たに初期契約解除制度を設けるようにと言う指導を入れました。
この事により、UQ WiMAXに対しても初期契約解除制度が適用される形となりました。

この初期契約解除制度は、クーリングオフ制度に似た制度だと言われる事もあります。
初期契約解除制度についてはこの後詳しくご紹介しますが、初期契約解除制度が導入された事によって、私達はUQ WiMAXへ申し込みやすくなりました。

そんなUQ WiMAXに導入された初期契約解除制度について、これから詳しくご紹介したいと思います。
ぜひ参考にして頂き、安心した状態でUQ WiMAXとの契約を行うようにしましょう。

  • WiMAXサービスは無線を使ったインターネットサービスなので、実際に使ってみてからでないと自宅で繋がるかどうかの確信は持てない。
  • WiMAXサービスには2~4年間の契約期間の縛りがあり、契約期間の途中で解約すると契約解除料を請求されてしまう。
  • 総務省命令で新たに初期契約解除制度が設けられ、UQ WiMAXもその対象となった。

UQ WiMAXの初期契約解除制度を利用する為の方法

そもそも、初期契約解除制度とは一体何?

初期契約解除制度と言う制度が、UQ WiMAXにも導入されたのね。
この初期契約解除制度について、もっと詳しく聞かせて。

UQ WiMAXで利用出来る初期契約解除制度とは、そもそもどう言った制度なのでしょうか?
この部分に関して、総務省のホームページでは、次のように説明しています。

光回線インターネットサービス、ケーブルテレビインターネットサービス、主なプロバイダ(インターネット接続)サービス等、一定の範囲の電気通信サービスの契約については、基本として、契約書面の受領日を初日とする8日間が経過するまで、利用者の都合により契約を解除できます(初期契約解除制度)。
また、主要な携帯電話サービスについては、8日間以内に申し出て、電波の状況が不十分と判明した場合や契約前の説明等の状況が基準に達しなかったことが分かった場合に、端末も含めて契約解除できます(確認措置)。
具体的な申出の方法等については、まず契約書面で確認してください。

また、UQコミュニケーションズのホームページを見てみると、初期契約解除制度について次のように説明しています。

ご契約のUQ通信サービスが利用可能になった日又はお客様が契約書面を受領した日のいずれか遅い日から起算して、8日を契約するまでの間、書面により本契約(料金プランを変更する場合は、その変更を内容とする契約とします。)の解除を行うことができます。
この効力は書面を発した時に生じます。
これを初期契約解除制度と呼び、個人名義でご契約のお客様のみ適用となります。

つまり、初期契約解除制度を利用する事で、8日間以内の解約手続きでしたら無条件でUQ WiMAXを解約出来ると言う事になります。
この無条件でと言うのは、利用者の都合により契約を解除出来ると言う記述がその根拠となります。

従って、配送されて来たWiMAX端末の電源を入れてみたものの、自宅では電波の入りが弱いと言う場合の解約手続きが以前よりもスムーズに行えるようになったと言う訳なのです。
その結果、UQ WiMAXへ申し込み手続きを行う際の心理的負担が、ある程度軽くなったのだと言えます。

契約手続きの負担が軽くなる
初期契約解除制度の登場によって、UQ WiMAXへ申し込み手続きする際の負担がある程度軽くなった。

ちなみに、初期契約解除制度個人名義で契約した方のみ対象となります。
ですから、法人契約は初期契約解除制度の対象とはなりませんので、そこは注意しましょう。

また、UQ WiMAXの契約手続きの際にオプションサービスを選択していた場合には、初期契約解除と同時に解約となります。
つまり、オプションサービスの月額料金だけがずっと請求され続けるようなトラブルは起こりませんので、そこは安心して大丈夫です。

ご紹介しているUQ WiMAXの初期契約解除制度ですが、全ての料金が免除になると言う訳ではありません。
と言う事で、引き続き初期契約解除制度の対象外となる料金についてご紹介します。

  • 初期契約解除制度を利用する事で、8日間以内の解約手続きなら無条件でUQ WiMAXを解約出来る。
  • 初期契約解除制度の登場によって、UQ WiMAXへ申し込み手続きを行う際の心理的負担がある程度軽くなった。
  • 初期契約解除制度個人名義で契約した方のみ対象となり、法人契約は対象外となる。
  • UQ WiMAXの契約手続きの際にオプションサービスを選択していた場合には、初期契約解除と同時に解約となる。

UQ WiMAXの初期契約解除制度を利用したとしても、支払わなければならない料金とは?

UQ WiMAXの初期契約解除制度を利用したとしても、免除にならない料金があるのね。
具体的に、どう言った料金が初期契約解除制度の対象外になるのかしら?

UQ WiMAXの初期契約解除制度を利用したとしても、免除の対象外となる料金が存在します。
この部分に関して、UQコミュニケーションズのホームページ上では、次の説明をしています。

本契約により発生した登録料ユニバーサルサービス料及び契約解除までに提供を受けたUQ通信サービス利用料(日割り計算)をご請求します。

まず、本契約により発生した登録料についてですが、これは事務手数料の事を指します。
そんなUQ WiMAXの事務手数料は、3,000円になります。

続いて、ユニバーサルサービス料ですが、実は変動します。
ちなみに、この記事を書いている現時点でのユニバーサルサービス料は、月額2円となっています。

そして、契約解除までに提供を受けたUQ通信サービス利用料についてですが、ご利用開始月のUQ WiMAXの月額料金は3,696円になります。
そして、WiMAX端末がUQコミュニケーションズから発送された日を含めた形での日割り計算額となります。

日割り計算
WiMAX端末がUQコミュニケーションズから発送された日を含めた形で、月額料金を日割り計算する。

また、忘れてはならないのが初期契約解除申請書の郵送料です。
そう、初期契約解除制度を利用する為の申請書を郵送する際には、送料を自己負担しなければなりません。

それだけではなく、UQコミュニケーションズから配送されて来たWiMAX端末などを返却しなければなりません。
もしWiMAX端末の返却をしなかった場合には20,000円のWiMAX端末代が発生しますので、くれぐれも注意しましょう。

さて、初期契約解除制度を実際に利用する場合には、初期契約解除申請書を書かなければなりません。
そこで気になって来るのが、初期契約解除申請書の書き方の部分についてでしょう。

と言う事で、引き続き初期契約解除申請書の書き方についてご紹介します。

  • UQ WiMAXの初期契約解除制度を利用したとしても、事務手数料ユニバーサルサービス料日割り計算された月額料金初期契約解除申請書やWiMAX端末の送料は免除の対象外となる。
  • UQ WiMAXの月額料金の日割り計算は、UQコミュニケーションズからWiMAX端末が発送された日を含めて計算される。
  • UQコミュニケーションズから配送されて来たWiMAX端末を返却しなかった場合、20,000円のWiMAX端末代が掛かる。

UQ WiMAXにおける、初期契約解除申請書の書き方は?

UQ WiMAXの初期契約解除制度を利用する場合って、初期契約解除申請書を書かなければならないのね。
じゃあ、初期契約解除申請書には何を書かなければならないのかしら?

UQ WiMAXの初期契約解除申請書の書き方についてですが、書式に関しては難しく考えなくても大丈夫です。
なぜなら、UQコミュニケーションズのホームページ上で、初期契約解除申請書のテンプレートをダウンロード出来るからです。

ちなみに、初期契約解除申請書の受付番号には、契約時に登録したメールアドレス宛に送られているKから始まる番号を記入して下さい。
また、契約住所契約者名に関しては、UQ WiMAXと契約する際に使った名義を記入します。

初期契約解除申請書の書き方
初期契約解除申請書に記入する契約者の名義は、UQ WiMAXの契約時に利用した名義にする。

そして、初期契約解除申請書は、以下の住所宛てで郵送します。

初期契約解除申請書の郵送先
〒108-0075
東京都港区港南2丁目16番1号 品川イーストワンタワー
UQコミュニケーションズ株式会社 登録センター

ただ、初期契約解除制度をいきなりUQコミュニケーションズに送り付けるのではなく、まずはUQお客さまセンターへ連絡を入れるようにしましょう。
また、UQ WiMAX以外のWiMAX取扱店と契約している方の場合には、あなたが契約したWiMAX取扱店にお問い合わせを行う形になります。

これまでご紹介して来た初期契約解除制度が登場した事で、UQ WiMAXと契約する際のリスクを大きく抑える事が出来るようになりました。
そんなUQ WiMAXですが、よりお得な条件で申し込む事が出来るのをご存知でしょうか?

と言う事で、最後にUQ WiMAXをよりお得な条件で契約する事が出来る方法についてご紹介します。

  • UQコミュニケーションズのホームページ上で、初期契約解除申請書のテンプレートをダウンロード出来るようになっている。
  • 初期契約解除申請書の受付番号には、契約時に登録したメールアドレス宛に送られているKから始まる番号を記入する。
  • 契約住所契約者名に関しては、UQ WiMAXと契約する際に使った名義を記入する。
  • 初期契約解除制度をいきなりUQコミュニケーションズに送り付けるのではなく、まずはUQお客さまセンターへ連絡を入れるようにする。
  • UQ WiMAX以外のWiMAX取扱店と契約している方の場合には、あなたが契約したWiMAX取扱店にお問い合わせを行う。

初期契約解除制度によって申し込みやすくなったUQ WiMAXを、よりお得に!

えっ、同じUQ WiMAXに申し込むのに、お得感って変わるの?
一体どう言う事なのかしら?

UQ WiMAXでは、オンラインショップの申し込みフォームとは別に、キャンペーンサイトにも申し込みフォームが用意されています。
そして、専用のキャンペーンサイトから申し込み手続きを行う事で、キャンペーンサイトオリジナルのキャンペーン特典が付いて来る仕組みになっているのです。

キャンペーンサイトで実施中のキャンペーン
UQ WiMAXのキャンペーンサイトで実施中の、オリジナルのキャンペーン特典が付いて来る。

つまり、同じUQ WiMAXとの契約であっても、お得感が変わって来る形になっている訳なのです。
そんなUQ WiMAXのキャンペーンサイトで実施中のキャンペーンの魅力については、キャンペーンサイトで詳しく解説されています。

ですので、UQ WiMAXに興味のある方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

UQ WiMAXは8日以内なら解約出来るって、本当なの!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • 重要!UQ WiMAXの料金プランと口コミサイト上の評判、解約手続き方法

  • キャンペーン特典だけで選ぶな!間違いのないWiMAX取扱店の選び方

  • 契約前に確認!auのiPhoneはUQ WiMAXに対応している?

  • UQ WiMAXを海外で使いたい方向け!World WiMAXって何?

  • 機械音痴の自分でも大丈夫?UQ WiMAXのルーターの使い方

  • UQ WiMAXのキャッシュバックキャンペーン、あなたが申し込むメリットは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。