1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. お勧めなUQ WiMAXの取扱店はどこ?比較サイトでは教えてくれない真実

お勧めなUQ WiMAXの取扱店はどこ?比較サイトでは教えてくれない真実

WiMAX
au UQ
  41 Views
お勧めなUQ WiMAXの取扱店はどこ?比較サイトでは教えてくれない真実

UQ WiMAXの取扱店、お勧めはどこ?

UQ WiMAXには、数多くの取扱店が存在します。これを難しい言葉でMVNO(仮想移動体通信事業者)と言いますが、プロバイダだと紹介しているサイトも多く見掛けます。

ただ、MVNO(仮想移動体通信事業者)プロバイダではなく、WiMAX回線インターネットを繋ぐ役割は担っていません。そんなプロバイダの間違った使われ方はさておき、UQ WiMAXの取扱店の多さに戸惑ってしまう方も多い事でしょう。

プロバイダ
WiMAXサービスにはプロバイダなど存在せず、プロバイダと発言している専門家の知識は疑う必要がある。

私が認知しているだけでも、数十ものWiMAX取扱店が存在します。この中のどのWiMAX取扱店でUQ WiMAXの申し込み手続きを行ったとしても、利用出来るWiMAX回線に違いなどありません。

全く同じ通信エリアで同じ通信速度、同じ通信量の条件でUQ WiMAXを利用出来るようになります。それでいて、各WiMAX取扱店ごとに実施されているキャンペーン特典料金設定は大きく違います。

と言うのも、この料金面でのお得感を演出する事で、各WiMAX取扱店は集客を行っているからなのです。ですので、どのWiMAX取扱店からUQ WiMAXの申し込み手続きを行うのかと言う部分は、あなたの金銭的メリットと言う点に大きく関わって来る部分になって来ます。

とは言っても、数十ものWiMAX取扱店で実施中のキャンペーンを全て把握して、それを比較するのは現実的ではありません。なぜなら、各WiMAX取扱店が実施するキャンペーン特典の内容は毎月更新される為、毎月情報を取りに行かなければならなくなってしまうからです。

たった1回のUQ WiMAXの契約先を選ぶ為だけに、そこまでするのは大変ですよね?ですから、UQ WiMAXについて詳しい方に、お勧めのWiMAX取扱店を教えて欲しいと考えている方は多いです。

ただ、インターネット上でWiMAX取扱店の比較サイトを検索してみても、電卓でキャンペーンサイト上の料金を叩いて比較しただけのサイトが非常に多かったりします。著者が、自分自身のお勧めしているWiMAX取扱店と実際に契約していないケースも普通に見受けられ、それが後々のトラブルになったりもします。

WiMAX端末と書類や説明書
比較サイト1位のサービスをそのサイト運営者も利用している様子が見られないのであれば、その比較サイトは信用するに値しない。

そう言うトラブルをなくしたいと言う事で、実際に6年間WiMAXサービスを利用し続けている私が、お勧めなUQ WiMAXの取扱店をご紹介します。その際に、単にお勧めポイントだけをプッシュするのではなく、そのWiMAX取扱店が持つ問題点についても包み隠さずご紹介して行きます。

この記事を最後までご覧頂く事で、メリット面とデメリット面の両方について把握した上でWiMAX取扱店を選ぶ事が出来るようになります。また、数十社あるWiMAX取扱店を、たった3択に絞る事が出来るようにもなります。

読者を煽るだけ煽って、自分自身は契約もしていないようなWiMAX取扱店をお勧めする比較サイトが数多く存在します。そう言った比較サイトに騙される事なく、納得した上であなたに合ったWiMAX取扱店を見付けるようにしましょう。

金銭的メリットで考えるなら、GMOとくとくBB WiMAX 2+がお勧め!

UQ WiMAXの比較サイトのほとんどがお勧めするのは、GMOとくとくBB WiMAX 2+と言うWiMAX取扱店になります。なぜGMOとくとくBB WiMAX 2+がお勧めされるのかと言うと、度々業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているからです。

キャッシュバックキャンペーン
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは、圧倒的に高額な価格設定となっている。

ここで気になるUQ WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを比較したのが、次の表です。

WiMAX取扱店のキャッシュバック額比較(2019年6月1日現在)
WiMAX取扱店 キャッシュバック額(最高額) いつ貰えるか
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 37,000円 12ヵ月
BIGLOBE WiMAX 2+ 23,000円 7ヵ月
@nifty WiMAX 23,000円 12ヵ月
JPWiMAX 16,000円(※Amazonギフト券) 12ヵ月
UQ WiMAX 13,000円 4ヵ月
Drive WiMAX 2 10,000円 2ヵ月
ASAHIネット WiMAX 2+ 10,000円 13ヵ月
コミュファ光モバイル(UQ WiMAX 2+) 10,000円(※商品券) 6ヵ月
hi-ho WiMAX 6,000円 4ヵ月
DTI WiMAX 2+ 6,000円 13ヵ月

WiMAX取扱店の中には、何のキャンペーン特典も付いて来ない所も普通に存在します。そう言ったWiMAX取扱店でWiMAXサービスの契約を行ったとしても、特にお得感はありません。

それに対して、GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXサービスの申し込み手続きを行えば、30,000円前後の高額なキャッシュバックを貰える訳です。ですから、UQ WiMAXの比較サイトのほとんどが、GMOとくとくBB WiMAX 2+をお勧めしていると言う訳なのです。

と言う訳で、少しでも安くUQ WiMAXを利用したいのであれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+が第一選択肢となります。そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトへは、次のボタンから移動する事が出来ます。

確実な安さを求めるなら、Broad WiMAXがお勧め!

ご紹介したように、安さで考えるならGMOとくとくBB WiMAX 2+が第一選択肢となります。ただし、キャッシュバックキャンペーンのキャッシュバックは、必ず貰えるものではありません。

と言うのも、キャッシュバック手続きには予め決められている期間がありそのタイミングでのキャッシュバック手続きを忘れてしまうと、キャッシュバックを貰えなくなってしまうのです。

キャッシュバック手続きのプロセス
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きを忘れてしまうと、キャッシュバックは貰えなくなる。

実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、貰えなかった方からの悪評が口コミサイトなどに投稿されていたりします。

ちなみに、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きは、11ヵ月目の月末に行わなければなりません。ですから、その頃までにキャッシュバック手続きの事を覚えていられない方の場合だと、GMOとくとくBB WiMAX 2+は止めておいた方が良いと言う事になる訳なのです。

この点に関して以前光回線の代理店が公開していた統計情報によると、10ヵ月後にキャッシュバック手続きを行った方は全体の3割しか残っていなかったようです。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った方の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

この統計情報を参考にして頂ければ、どれだけキャッシュバックキャンペーンの難易度が高いのかはご理解頂けるかと思います。にも関わらず、UQ WiMAXの比較サイトのほとんどが、キャッシュバックは貰えるものとして比較の計算に含めていたりします。

この事実を知って、あなたは違和感を感じませんか?

どれだけ高額なキャッシュバックキャンペーンであっても、貰えなければ何の意味もありません。むしろ、貰えると思っていた物が貰えないと、損をした気分になってしまう事でしょう。

キャッシュバックが貰えず
キャッシュバックは貰えて当然だと考えていると、後で裏切られた気持ちになる。

そんなキャッシュバックキャンペーンに対して、確実に安くなるのがBroad WiMAXです。と言うのも、Broad WiMAXは月額料金が割り引きされるタイプのWiMAX取扱店ですから、数ヵ月後に手続きが必要になる事はないのです。

特に何かしらの手続きを行わなくても、最初の請求分から割り引きが実施されます。ここがBroad WiMAXでWiMAXサービスの契約を行う最大のメリットと言えるでしょう。

ちなみに、Broad WiMAXでUQ WiMAXの契約を行うとどれだけ月額料金が安くなるのか、一般的なWiMAX取扱店の月額料金と比較をしてみましょう。

一般的なWiMAX取扱店の料金プラン
ご利用期間 Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

続いて、Broad WiMAXでUQ WiMAXの申し込み手続きを行った場合の月額料金についてご紹介します。

Broad WiMAXの月額最安プラン
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 2,726円(日割り計算)
1~2ヵ月目 2,726円 2,726円
3~24ヵ月目 3,411円
25ヵ月目~ 3,326円 4,011円

このように、Broad WiMAXでUQ WiMAXの契約を行うと、全期間での月額料金が安くなります。ですから、Broad WiMAXは長く契約を続けるほどにお得感が増して行きます。

一般的なWiMAX取扱店とBroad WiMAXの月額料金の差額
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 970円(日割り計算)
1~2ヵ月目 970円 970円
3~24ヵ月目 969円
25ヵ月目~ 370円 339円
37ヵ月目までの合計差額 28,690円 28,296円

しかも、Broad WiMAX20ヵ月以上契約を続けると、機種変更キャンペーンに申し込む事が出来るようになります。このBroad WiMAXの機種変更キャンペーンは、24ヵ月間の月額料金が300円割り引きされる特典まで付いて来ます。

そんな機種変更キャンペーンで月額料金が安くなるのは、Broad WiMAXオリジナルの割り引き特典になります。この部分から考えてみても、Broad WiMAXは長期契約者向けのWiMAX取扱店である事がご理解頂けるかと思います。

そんなBroad WiMAXのキャンペーンサイトへは、次のボタンから移動する事が出来ます。

安心感を求めるなら、UQ WiMAXがお勧め!

ご紹介したように、安さ重視ならGMOとくとくBB WiMAX 2+確実さ重視ならBroad WiMAXがお勧めのWiMAX取扱店になります。そんな中で、世の中の比較サイトの大半が安さと言う1面しか考慮しておらず、GMOとくとくBB WiMAX 2+のみをお勧めしています。

ですが、他の面からWiMAX取扱店を比較すると、別の選び方もある事に気付いて頂けるかと思います。例えば、私が推奨したいのは、サポート対応面での比較方法になります。

その理由についてですが、ご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+Broad WiMAXは確かに安上がりのWiMAX取扱店ではあるのですが、実はサポート対応面での評判が良くありません。と言うのも、安い分だけサポートセンターにお金を掛けておらず、営業時間が短めだったりするのです。

サポートセンターが営業時間外
価格競争に力を入れているWiMAX取扱店だと、サポート対応面が悪かったりする。

ですから、サポートセンターが混み合う時間帯もあり、電話口で待たされてしまいます。

また、サポートセンターの電話番号はフリーコールには対応しておらず、通話代を自己負担しなければなりません。

では、サポート対応面でWiMAX取扱店を選ぶのであれば、どこが一番安心出来るのでしょうか?その答えがUQ WiMAXになります。

なぜなら、UQ WiMAXはWiMAXサービス提供元であるUQコミュニケーションズが直接運営をしているからです。ですから、サポート対応は迅速で、しかも確実だったりします。

実際、私自身UQ WiMAXユーザーだった経験もあり、今契約しているBroad WiMAXとは大きくサポート対応面の違いを感じています。

UQ WiMAX
UQ WiMAXとBroad WiMAXの両方を使ってみると、サポート対応面の違いは実感出来る。

また、UQ WiMAXならサポートセンターの営業時間が長く、年中無休で対応してくれる部分も嬉しいポイントとなります。勿論、サポートセンターはフリーコールに対応していますので、スマートフォンからのお問い合わせでも通話代を負担させられる事はありません。

もう一点、UQ WiMAXをお勧めするポイントがあります。それは、有料オプションへの強制加入がない点になります。

既にご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+Broad WiMAXは、契約時に複数の有料オプションへ強制的に加入させられてしまいます。ですから、後ほど有料オプションを解約しなければ、知らないうちに使ってもいない有料オプション代をずっと支払わされ続けていたと言ったトラブルに巻き込まれてしまいます。

そう言ったお金の取り方に疑問を持つ方は、UQ WiMAXを選んでおいた方が良いでしょう。と言う事で、サービス全体の安心感を考えるのであれば、UQ WiMAXでWiMAXサービスの契約を行う事をお勧めします。

そんなUQ WiMAXのキャンペーンサイトへは、次のボタンから移動する事が出来ます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

お勧めなUQ WiMAXの取扱店はどこ?比較サイトでは教えてくれない真実

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
君得ネットの存在意義
インターネット環境を導入したいけど、結局どのサービスを選べば間違いないのかな?」
そう言う、インターネット難民になってしまう方は後を絶たないです。

その理由ですが、インターネットを取り扱っているお店の数は、非常に多いからです。
それらを一つ一つ比較して行く作業は、多くの時間と労力を費やしてしまう事になってしまいます。

また、それらインターネット取扱店で実施中のキャンペーン特典の内容は、毎月変更になります。
ですので、その最新情報を毎月追って行く作業だけでも、とても大変だったりするのです。

情報過多
数多く存在するインターネット取扱店のキャンペーン情報を毎月追って行く作業は、意外と骨の折れる作業。


そこで頼りたくなるのが、インターネットに詳しい方が発信している情報だったりします。
ただ、インターネットの比較サイトの中には、自分自身では使った事のないサービスを想像だけでお勧めしているサイトも非常に多いです。

しかも、その情報が正しければ良いものの、誤った情報を平気で発信し続けているサイトも数多く存在します。
その中には、超有名な大手比較サイトでありながら、1ヵ月1円でインターネットを利用出来ると言うような過大広告を流し続けているケースもあったりするのです。

この大手比較サイトの嘘情報については、私自身も一度騙されました。
だからこそ思うのですが、私のような失敗をしてしまう方を一人でも多く減らしたいのです。

そして、こう言った悪どい商売を続けている大手比較サイトが儲け続けている現状も、世の中的には良くない事だと考えています。
じゃあ、今の現状を変える為に自分に出来る事は、一体何があるのだろうか?

そこで立ち上げたのが、この君得ネットです。
このサイトを通して正しい情報発信を続けて行く事で、後から後悔をしてしまうようなインターネット契約をする方を減らす事が出来るのではないかと考えました。

満足の行くインターネット環境
正しい情報発信が、世の中をより良いものにする。


そして、一人でも多くの方に「このサイトの記事を読んで、良いインターネットの契約先を見付ける事が出来た。」と喜んで貰える事を、このサイトの存在意義としたいと思っています。
自分の大切な時間を使って行う仕事だからこそ、より多くの方の人生に貢献して行きたいと考えています。

一個人がこう言う情報発信を行う強みとしては、企業とのしがらみがないと言う部分にあるかと思います。
ですので、より良いサービスを知ったら、すぐにそっちをお勧めする事が出来ます。

利害関係があるから良くないサービスをいつまでもお勧めし続ける…そのような事をしなくても良いのが、私自身気持ち的にも楽だったりします。
ですので、家電量販店でインターネットの販売員をするような事はせず、こうしてインターネットサービスをお勧めするサイトを運営しているのだと思います。

自分が実際に使って、これは便利だと思ったインターネットサービスを世間に広める手伝いをする。
そう言う形で世の中に貢献出来たらと思います。

私がインターネットサービスの事を語れる資格はどこにあるのかと言うと、ADSLの時代からずっとサービスを実際に利用し続けている点にあります。
そして、2014年の8月1日からは、モバイルWi-Fiルーターへと乗り換えをしています。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15が届く
モバイルWi-Fiルーターは2014年から使い始めている。


それからずっと同じサービスを利用して続けている訳ではなく、あえて様々なサービスを実際に自分自身の身銭を切る形で利用し続けています。
勿論、その中には失敗もあったりしつつ、何度も痛い経験をしています。

だからこそ、インターネット契約上の罠を察知する術も身に着けましたし、実際の経験から語る事の出来る事も多くあります。
そこが、インターネット上で情報収集をしただけで記事を書いているようなサイトとは一線を画する部分かと思います。

私の経験がより多くの方のお役に立てる事を願っています。

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • 知っていると得をする!?UQ WiMAXとauの関係は?

  • もっとお得に!UQ WiMAXと格安SIMのセット割引きって、あるの?

  • 比較サイトに騙されるな!失敗しない賢者のWiMAX取扱店の選び方

  • WiMAX端末のWi-FiとBluetooth、違いを知って使い分けてる?

  • UQ WiMAXとauの料金の違い、あなたは知らずに契約するのですか?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIGLOBE WiMAX 2+のキャッシュバックの違い

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。