1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. 知っていると得をする!?UQ WiMAXとauの関係は?

知っていると得をする!?UQ WiMAXとauの関係は?

 2018/06/13 WiMAX
au UQ
  499 Views
知っていると得をする!?UQ WiMAXとauの関係は?

UQコミュニケーションズとauの関係って、どうなっているの?

UQ WiMAXは、auショップからも申し込む事が出来る!?

UQ WiMAXに興味があるんだけど、どうやらauショップでも取り扱っているようね。
でも、WiMAXサービスって、UQコミュニケーションズのサービスじゃなかったかしら?

WiMAXサービスとは、UQコミュニケーションズが運営するモバイルインターネットサービスの事を指します。
ただ、WiMAXサービスの申し込み手続きを行おうとした際に、auショップでもWiMAXサービスを取り扱っている事はご存知でしょうか?

ここで気になって来るのが、UQ WiMAXauのWiMAXサービスの違いです。
同じWiMAXサービスではありますが、UQ WiMAXauのWiMAXサービスとでは、異なる部分などあるのでしょうか?

それ以前に、そもそもUQコミュニケーションズauの関係も気になる所でしょう。
なぜ、auショップUQコミュニケーションズのWiMAXサービスを取り扱っているのでしょうか?

auショップ
auショップに出向く事でも、WiMAXサービスの申し込み手続きを行う事が出来る。

どうせWiMAXサービスに申し込むのであれば、それぞれの違いについてしっかりと把握しておきたい所です。
そうする事で、よりお得な条件でWiMAXサービスの契約を行う事が出来るでしょう。

と言う事で、これからUQコミュニケーションズauの関係について、詳しくご紹介して行きます。
また、UQ WiMAXauのWiMAXサービスの違いについても、詳しくご紹介して行きます。

ぜひ参考にして頂いて、あなたにとってベストなWiMAX環境を手に入れて下さい。

  • WiMAXサービスとは、UQコミュニケーションズが運営するモバイルインターネットサービスの事。
  • WiMAXサービスの申し込み手続きは、auショップからも行う事が出来る。

UQ WiMAXとauの関係をしっかりと把握する

やっぱり、auショップでもWiMAXサービスを取り扱っているのね。
でも、UQ WiMAXauって、何か関係を持っているのかしら?

冒頭でご紹介したように、WiMAXサービスUQコミュニケーションズ株式会社が運営しているモバイルインターネットサービスになります。
そして、UQコミュニケーションズが直接運営しているWiMAXサービスを、UQ WiMAXと言うブランド名で呼んでいます。

一方、auとは、KDDI株式会社のサービスブランド名になります。
そして、auの中でも、WiMAXサービスを取り扱っています。

では、なぜauUQコミュニケーションズ株式会社のWiMAXサービスを取り扱っているのかと言う話になって来ます。
実は、UQコミュニケーションズ株式会社は、KDDI株式会社の子会社なのです。

グループ企業
UQコミュニケーションズ株式会社はKDDI株式会社の子会社で、UQ WiMAXとauはそれぞれのサービスブランド名になる。

そう、KDDIグループの中に属しているUQコミュニケーションズ株式会社のサービスを、auと言うサービスブランドの中でも販売していると言う訳なのです。
そして、扱うWiMAXサービス自体に違いなどありませんので、どちらでWiMAXサービスの契約を行ったとしてもWiMAX回線の通信品質に違いなどありません。

では、UQ WiMAXauのWiMAXサービスとでは、全く違いなどないのでしょうか?
実は、UQ WiMAXauのWiMAXサービスとでは、3つの大きな違いが存在するのです。

と言う事で、引き続きUQ WiMAXauのWiMAXサービスの違いについてご紹介します。

  • UQコミュニケーションズが直接運営しているWiMAXサービスを、UQ WiMAXと言うブランド名で呼んでいる。
  • auとはKDDI株式会社のサービスブランド名で、auの中でもWiMAXサービスを取り扱っている。
  • UQコミュニケーションズ株式会社は、KDDI株式会社の子会社である。
  • UQコミュニケーションズauとで取り扱うWiMAXサービス自体に違いなどないので、どちらでWiMAXサービスの契約を行ったとしてもWiMAX回線の通信品質に違いなどない。
  • UQ WiMAXauのWiMAXサービスとでは、3つの大きな違いが存在する。

UQ WiMAXとauのWiMAXサービスとの違いは?

UQ WiMAXとauとでは、取り扱うWiMAX端末が異なる!?

UQ WiMAXauのWiMAXサービスとで、3つも大きな違いが存在するのね。
具体的に、どんな違いが存在するのかしら?

UQ WiMAXauのWiMAXサービスとの違いですが、まず取り扱うWiMAX端末の機種に違いがあります。
ですから、どちらからWiMAXサービスの申し込み手続きを行うのかによって、選べるWiMAX端末のラインナップが違って来ます。

UQ WiMAXでWiMAXサービスの申し込み手続きを行う場合、HUAWEI製のWiMAX端末NECプラットフォームズ株式会社製のWiMAX端末シンセイコーポレーションのWiMAX端末などがラインナップされています。
そして、この記事を書いている現時点でのラインナップでは、次のWiMAX端末がラインナップされています。

  • Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05(NAD35)
  • Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)

この中でも注目すべきは、SPEED WI-FI NEXT WX05(NAD35)の存在です。
このWiMAX端末はNECプラットフォームズ株式会社製のWiMAX端末で、auにはラインナップされていません。

Speed Wi-Fi NEXT WX05(NAD35)のクレードルセット
Speed Wi-Fi NEXT WX05(NAD35)はauにはラインナップされていない。

ですので、Speed Wi-Fi NEXT WX05(NAD35)を自分のWiMAX端末として使いたいと言う方の場合だと、選択肢はUQ WiMAXしかありません。

その一方、auでWiMAXサービスの申し込み手続きを行う場合、HUAWEI製のWiMAX端末がラインナップされています。
そして、この記事を書いている現時点でのラインナップでは、次のWiMAX端末がラインナップされています。

  • Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)
  • Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)

このラインナップだけ見ると、auのWiMAXサービス選べるWiMAX端末の機種が少なくなると言う印象を受けてしまいますが、それは誤解です。
と言うのも、時々auにしかラインナップされないHUAWEI製のWiMAX端末も登場するからです。

例えば、以前ラインナップされていたSpeed USB STICK U01(HWD32)がそれに該当します。
ただし、Speed USB STICK U01(HWD32)は現在ラインナップされていません。

Speed USB STICK U01(HWD32)
Speed USB STICK U01(HWD32)は、以前au限定で発売されていたWiMAX端末。

と言う事で、WiMAX端末のラインナップを見てUQ WiMAXauのWiMAXサービスかを決めると言うのも、1つのWiMAX取扱店の選び方となります。

あなたの選んだWiMAX端末のスペックが、あなたのWiMAX環境を左右します。
ですから、WiMAX端末選びと言うのは、馬鹿には出来ません。

ご紹介しているUQ WiMAXauのWiMAXサービスとの違いですが、料金面も違って来ます。
と言う事で、続いてはUQ WiMAXauのWiMAXサービスの料金プランについてご紹介します。

  • UQ WiMAXauのWiMAXサービスとで取り扱うWiMAX端末の機種に違いがあり申し込み先によって選べるWiMAX端末が変わって来る。
  • UQ WiMAXでWiMAXサービスの申し込み手続きを行う場合、HUAWEI製のWiMAX端末NECプラットフォームズ株式会社製のWiMAX端末シンセイコーポレーションのWiMAX端末などがラインナップされる。
  • SPEED WI-FI NEXT WX05(NAD35)UQ WiMAXにしかラインナップされておらず、auから入手する事は出来ない。
  • auでWiMAXサービスの申し込み手続きを行う場合、HUAWEI製のWiMAX端末がラインナップされる。
  • Speed USB STICK U01(HWD32)などのように、時々auにしかラインナップされないHUAWEI製のWiMAX端末が登場する。
  • WiMAX端末のラインナップを見てUQ WiMAXauのWiMAXサービスかを決めると言うのも、1つのWiMAX取扱店の選び方となる。
  • あなたの選んだWiMAX端末のスペックが、あなたのWiMAX環境を左右する。

UQ WiMAXとauとでは、料金プランが異なる!?

UQ WiMAXauのWiMAXサービスとで、料金面が違って来るの!?
じゃあ、UQ WiMAXauのWiMAXサービスとでは、どちらの方が安上がりになるのかしら?

UQ WiMAXauのWiMAXサービスとでは、料金プランが異なります。
ですから、料金の設定金額も異なります。

まずは、UQ WiMAXの料金プランについてご紹介します。
UQ WiMAXの料金プランには、UQ FlatツープラスプランUQ Flatツープラス ギガ放題プランの2種類の料金プランがあります。

2種類の料金プラン
UQ WiMAXには、UQ FlatツープラスプランとUQ Flatツープラス ギガ放題プランの2種類の料金プランがある。

そんなUQ WiMAXの各料金プランの金額は、次の通りです。

UQ WiMAXの料金プラン
ご利用期間 UQ Flatツープラスプラン UQ Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

各料金プランを比べると、UQ Flatツープラス ギガ放題プランの方が月額684円高くなっているのがお分かり頂けるかと思います。
その代わりに、UQ Flatツープラス ギガ放題プランはたっぷりと通信を行う事が出来る料金プランになっています。

と言うのも、UQ Flatツープラスプランは月に7GBしか通信出来ない料金プランなのに対して、UQ Flatツープラス ギガ放題プランハイスピードモードを利用時の月間データ利用量の上限がないのです。
ちょっと分かりにくいかと思いますので、UQ WiMAXの各料金プランで利用出来る月間のデータ利用量を表にしてみます。

UQ WiMAXの月間データ利用量
通信モード UQ Flatツープラスプラン UQ Flatツープラス ギガ放題プラン
ハイスピードモード 7GB
ハイスピードプラスエリアモード 7GB

続いて、auのWiMAXサービスの料金プランについてご紹介します。
auのWiMAXサービスの料金プランには、WiMAX 2+ フラット for DATAプランWiMAX 2+ フラット for DATA EXプランWiMAX 2+ フラット for HOMEプランの3種類の料金プランが存在します。

そんなauのWiMAXサービスの各料金プランは、次の通りです。

auのWiMAXサービスの料金プラン
ご利用期間 WiMAX 2+ フラット for DATAプラン WiMAX 2+ フラット for DATA EXプラン WiMAX 2+ フラット for HOMEプラン
1~25ヵ月目 3,696円 4,380円
26ヵ月目~ 4,196円 4,880円

そして、各料金プランごとに利用出来る月間データ利用量は次の通りです。

UQ WiMAXの月間データ利用量
通信モード WiMAX 2+ フラット for DATAプラン WiMAX 2+ フラット for DATA EXプラン WiMAX 2+ フラット for HOMEプラン
ハイスピードモード 7GB
ハイスピードプラスエリアモード 7GB

ご覧頂くとお分かりのように、UQ WiMAXよりもauのWiMAXサービスの方が利用料金は高くなってしまいます。
それでいて、利用出来る通信回線の品質に違いはありません。

ですから、金銭的メリットで言えばauのWiMAXサービスよりもUQ WiMAXの方が安上がりです。
ただし、3つ目のUQ WiMAXauのWiMAXサービスの違いを考慮すると、必ずしもUQ WiMAXの方が安上がりになるとは言い切れないケースも出て来ます。

と言う事で、引き続きUQ WiMAXauのWiMAXサービスの3つ目の違いについてご紹介します。

  • UQ WiMAXauのWiMAXサービスとでは料金プランが異なり、料金の設定金額も違って来る。
  • UQ WiMAXの料金プランには、UQ FlatツープラスプランUQ Flatツープラス ギガ放題プランの2種類の料金プランがある。
  • UQ Flatツープラス ギガ放題プランの月額料金は高くなるものの、ハイスピードモードを利用時の月間データ利用量の上限がない。
  • auのWiMAXサービスの料金プランには、WiMAX 2+ フラット for DATAプランWiMAX 2+ フラット for DATA EXプランWiMAX 2+ フラット for HOMEプランの3種類の料金プランが存在する。
  • UQ WiMAXよりもauのWiMAXサービスの方が利用料金は高くなってしまうものの、利用出来る通信回線の品質に違いなどない。

UQ WiMAXとauとでは、割り引き特典が異なる!?

UQ WiMAXauのWiMAXサービスの月額料金の違いについては、良く分かったわ。
でも、必ずUQ WiMAXの方が安上がりになるとは言い切れないケースも出て来るって、どう言う事かしら?

UQ WiMAXauのWiMAXサービスとの3つ目の違いについてですが、適用される割り引き特典が異なります。
ですから、割り引き特典を含めた形で考えると、UQ WiMAXよりもauのWiMAXサービスの方がお得になるケースも出て来るのです。

まずUQ WiMAXの割り引き特典についてですが、商品券のプレゼントキャンペーンを実施しています。
そんなUQ WiMAXから商品券を貰う為の条件としては、UQ Flatツープラス ギガ放題プランに申し込んで指定されているWiMAX端末を選ぶ必要があります。

そして、選ぶWiMAX端末の機種によって、貰える商品券の金額が変動する仕組みになっています。

JCBギフトカードが貰える
UQ WiMAXの商品券のプレゼントキャンペーンでは、選ぶWiMAX端末の機種によって貰える商品券の枚数が変わって来る。

その一方で、auではWiMAX 2+ フラット for HOMEプランに申し込んだ方を対象として、auスマートポートと言う独自の割り引き特典を用意しています。
このauスマートポートに申し込む事で、WiMAX 2+ フラット for HOMEプランの月額料金は更に安くなるのです。

具体的なauスマートポートを利用時のWiMAX 2+ フラット for HOMEプランの月額料金は、次の通りです。

auのWiMAX 2+ フラット for HOMEプランの月額料金
ご利用期間 auスマートポート未加入 auスマートポート加入
1~25ヵ月目 4,380円 3,792円
26ヵ月目~ 4,880円

しかも、auスマートポートに申し込むと、ハイスピードモードを利用時の月間データ利用量が30GBに増量されます。
ですので、よりたっぷりと通信を行う事が出来るようにもなるのです。

auのWiMAX 2+ フラット for HOMEプランの月間データ利用量
通信モード auスマートポート未加入 auスマートポート加入
ハイスピードモード
ハイスピードプラスエリアモード 7GB 30GB

これだけ魅力的なauスマートポートではありますが、利用する為にはいくつか条件があります。
まず、auでスマートフォンや携帯電話を契約中の方である必要があります。

しかも、対応している料金プランはWiMAX 2+ フラット for HOMEプランだけですから、選べるWiMAX端末はSpeed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)のみとなってしまいます。
ちなみに、Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)はホームルータータイプのWiMAX端末ですから、コンセントのある場所でしか利用する事は出来ません。

Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)はホームルータータイプのWiMAX端末なので、コンセントのある場所でしか利用する事は出来ない。

ですので、これらの条件を満たす事が出来ない方の場合だと、auでWiMAXサービスの申し込み手続きを行うメリットは特にありません。

ご紹介しているUQ WiMAXで実施中の割り引き特典ですが、キャンペーンサイトでより詳しく解説されています。
ですから、割り引き特典に興味のある方は、それぞれの記事も併せてご覧になる事をお勧めします。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

知っていると得をする!?UQ WiMAXとauの関係は?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
君得ネットの存在意義
インターネット環境を導入したいけど、結局どのサービスを選べば間違いないのかな?」
そう言う、インターネット難民になってしまう方は後を絶たないです。

その理由ですが、インターネットを取り扱っているお店の数は、非常に多いからです。
それらを一つ一つ比較して行く作業は、多くの時間と労力を費やしてしまう事になってしまいます。

また、それらインターネット取扱店で実施中のキャンペーン特典の内容は、毎月変更になります。
ですので、その最新情報を毎月追って行く作業だけでも、とても大変だったりするのです。

情報過多
数多く存在するインターネット取扱店のキャンペーン情報を毎月追って行く作業は、意外と骨の折れる作業。


そこで頼りたくなるのが、インターネットに詳しい方が発信している情報だったりします。
ただ、インターネットの比較サイトの中には、自分自身では使った事のないサービスを想像だけでお勧めしているサイトも非常に多いです。

しかも、その情報が正しければ良いものの、誤った情報を平気で発信し続けているサイトも数多く存在します。
その中には、超有名な大手比較サイトでありながら、1ヵ月1円でインターネットを利用出来ると言うような過大広告を流し続けているケースもあったりするのです。

この大手比較サイトの嘘情報については、私自身も一度騙されました。
だからこそ思うのですが、私のような失敗をしてしまう方を一人でも多く減らしたいのです。

そして、こう言った悪どい商売を続けている大手比較サイトが儲け続けている現状も、世の中的には良くない事だと考えています。
じゃあ、今の現状を変える為に自分に出来る事は、一体何があるのだろうか?

そこで立ち上げたのが、この君得ネットです。
このサイトを通して正しい情報発信を続けて行く事で、後から後悔をしてしまうようなインターネット契約をする方を減らす事が出来るのではないかと考えました。

満足の行くインターネット環境
正しい情報発信が、世の中をより良いものにする。


そして、一人でも多くの方に「このサイトの記事を読んで、良いインターネットの契約先を見付ける事が出来た。」と喜んで貰える事を、このサイトの存在意義としたいと思っています。
自分の大切な時間を使って行う仕事だからこそ、より多くの方の人生に貢献して行きたいと考えています。

一個人がこう言う情報発信を行う強みとしては、企業とのしがらみがないと言う部分にあるかと思います。
ですので、より良いサービスを知ったら、すぐにそっちをお勧めする事が出来ます。

利害関係があるから良くないサービスをいつまでもお勧めし続ける…そのような事をしなくても良いのが、私自身気持ち的にも楽だったりします。
ですので、家電量販店でインターネットの販売員をするような事はせず、こうしてインターネットサービスをお勧めするサイトを運営しているのだと思います。

自分が実際に使って、これは便利だと思ったインターネットサービスを世間に広める手伝いをする。
そう言う形で世の中に貢献出来たらと思います。

私がインターネットサービスの事を語れる資格はどこにあるのかと言うと、ADSLの時代からずっとサービスを実際に利用し続けている点にあります。
そして、2014年の8月1日からは、モバイルWi-Fiルーターへと乗り換えをしています。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15が届く
モバイルWi-Fiルーターは2014年から使い始めている。


それからずっと同じサービスを利用して続けている訳ではなく、あえて様々なサービスを実際に自分自身の身銭を切る形で利用し続けています。
勿論、その中には失敗もあったりしつつ、何度も痛い経験をしています。

だからこそ、インターネット契約上の罠を察知する術も身に着けましたし、実際の経験から語る事の出来る事も多くあります。
そこが、インターネット上で情報収集をしただけで記事を書いているようなサイトとは一線を画する部分かと思います。

私の経験がより多くの方のお役に立てる事を願っています。

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • ホームルータータイプのWiMAX端末Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)とは?

  • WiMAX端末のSpeed Wi-Fi NEXTとSpeed Wi-Fi HOMEの違いを比較

  • WiMAXとWi-Fi、Pocket WiFiの違いが良く分からないと言うあなた

  • WiMAXの値段ってどれ位?気になるその料金を比較してご紹介!

  • 2018年最新版!WiMAXの比較サイトでは絶対に教えてくれない本当にお勧めなWiMAX取扱店

  • 光ネクスト級!高速ホームルーターSpeed Wi-Fi HOME L02(HWS33)が販売開始

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。