1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. UQ WiMAXとauの料金の違い、あなたは知らずに契約するのですか?

UQ WiMAXとauの料金の違い、あなたは知らずに契約するのですか?

 2018/06/21 WiMAX
au UQ
  114 Views
UQ WiMAXとauの料金の違い、あなたは知らずに契約するのですか?

UQ WiMAXとauのWiMAXサービス、料金プランがお得なのは?

UQ WiMAXとauのWiMAXサービス、それぞれに向いている方がいる

前々からUQ WiMAXには興味があったんだけど、私がよく行くauショップでもWiMAXサービスを取り扱っていたのよね。
ちょっと気になったんだけど、UQ WiMAXauショップで取り扱っているWiMAXサービスって、料金は全く同じなのかしら?

UQコミュニケーションズのWiMAXサービスは、auショップでも取り扱っています。
ですから、auで携帯電話やスマートフォンを契約中の方の場合、UQ WiMAXauのWiMAXサービスのどちらと契約した方がお得なのか迷ってしまう所でしょう。

どうせ同じWiMAXサービスを利用するのであれば、出来るだけ安い料金で利用したい所です。
だからこそ、UQ WiMAXauのWiMAXサービスの違いについて、詳しく知りたいと言う方は少なくないのです。

UQ WiMAXとauのWiMAXサービスを比較
UQ WiMAXとauのWiMAXサービスの違いについて詳しく知りたいと言う方は、それなりの人数いる。

ただ、インターネット上のサイトの記事を読んでいると、情報が偏って不十分サイトばかりが検索結果に出て来ます。
この偏った情報をそのまま真に受けてしまうと、あなたが本当は受けられるハズだった割り引き特典を自分から放棄し、より料金の高い条件でWiMAXサービスの申込み手続きを行なってしまう事になりかねません。

それだと不利益を被ってしまう方が多く出てしまいますので、そうならないようにこの記事で正しく網羅された情報をご紹介します。
ぜひ参考にして頂き、あなたが利用出来る割り引き特典をしっかりと考慮した状態で、UQ WiMAXauのWiMAXサービスかを選ぶようにしましょう。

  • UQコミュニケーションズのWiMAXサービスは、auショップでも取り扱っている。
  • インターネット上の偏った情報をそのまま真に受けてしまうと、あなたが本当は受けられるハズだった割り引き特典を自分から放棄し、より料金の高い条件でWiMAXサービスの申込み手続きを行なってしまう事になりかねない。

UQ WiMAXとauのWiMAXサービス、月額料金は違うの?

より料金の高い条件…って、UQ WiMAXauのWiMAXサービスって料金が違うの?
じゃあ、UQ WiMAXauのWiMAXサービスの月額料金の違いについて、詳しく知りたいわ。
UQ WiMAXauのWiMAXサービスとの一番の違いが月額料金になります。
この違いは非常に分かりやすいので、他のサイトも網羅している情報になります。

ではまず、UQ WiMAXの料金プランについてご紹介します。

UQ WiMAXの料金プラン
ご利用期間 UQ Flatツープラスプラン UQ Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

続いて、auのWiMAXサービスの料金プランをご紹介します。

auのWiMAXサービスの料金プラン
ご利用期間 WiMAX 2+ フラット for DATAプラン WiMAX 2+ フラット for DATA EXプラン WiMAX 2+ フラット for HOMEプラン
1~25ヵ月目 3,696円 4,380円
26ヵ月目~ 4,196円 4,880円

auのWiMAXサービスの場合料金プランが3種類あり、戸惑ってしまいます。
とは言え、WiMAX 2+ フラット for HOMEプランホームルータータイプのWiMAX端末であるSpeed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)専用の料金プランであり、内容はWiMAX 2+ フラット for DATA EXプランと変わりありません。

Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)
WiMAX 2+ フラット for HOMEプランは、Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)専用の料金プランになる。

ですから、実際にはWiMAX 2+ フラット for DATAプランWiMAX 2+ フラット for DATA EXプランの違いさえ覚えておけば良いです。

さて、UQ WiMAXauのWiMAXサービスの各料金プランを比較したい訳ですが、UQ FlatツープラスプランWiMAX 2+ フラット for DATAプランと同条件の料金プランになります。
また、UQ Flatツープラス ギガ放題プランWiMAX 2+ フラット for DATA EXプランWiMAX 2+ フラット for HOMEプランと同条件の料金プランになります。

ですから、それぞれの月額料金をそのまま比較すれば良いだけなのです。
そうすると、UQ WiMAXの料金プランの方が、月額料金は安くなる事がお分かり頂けるかと思います。

と言う事で、月額料金だけを見れば、auのWiMAXサービスと契約するよりもUQ WiMAXの方が安上がりになります。
でも、ちょっと待って下さい。

UQ WiMAXauのWiMAXサービスは、サービス面での違いなどないのでしょうか?
と言う事で、引き続きUQ WiMAXauのWiMAXサービスのサービス面での違いについてご紹介します。

  • UQ WiMAXauのWiMAXサービスとの一番の違い月額料金になる。
  • WiMAX 2+ フラット for HOMEプランホームルータータイプのWiMAX端末であるSpeed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)専用の料金プランであり、内容はWiMAX 2+ フラット for DATA EXプランと変わりない。
  • UQ FlatツープラスプランWiMAX 2+ フラット for DATAプランと同条件の料金プランになる。
  • UQ Flatツープラス ギガ放題プランWiMAX 2+ フラット for DATA EXプランWiMAX 2+ フラット for HOMEプランと同条件の料金プランになる。
  • 月額料金だけを見れば、auのWiMAXサービスと契約するよりもUQ WiMAXの方が安上がりになる。

UQ WiMAXとauのWiMAXサービス、サービス面の違いは?

UQ WiMAXとauのWiMAXサービスの通信品質

UQ WiMAXauのWiMAXサービスの料金が違うと言う部分はよく分かったわ。
じゃあ、月額料金が違う分、通信品質はauのWiMAXサービスの方が良いのかしら?
ご紹介したように、月額料金はUQ WiMAXよりもauのWiMAXサービスの方が高いです。
では、月額料金の違いWiMAXサービスの通信品質にどう言った違いを与えているのでしょうか?

実は、UQ WiMAXと契約しようがauのWiMAXサービスと契約しようが、利用出来るWiMAX 2+回線au 4G LTE回線に違いなどありません。
ですから、通信速度利用出来る通信エリアに関しても、全く違いなどないのです。

WiMAX端末の行う通信
UQ WiMAXと契約しようがauのWiMAXサービスと契約しようが、利用出来る通信回線には違いなどない。

また、適用される速度制限のルールも全く同じですから、つまり、利用出来る通信量にも違いなどありません。
従って、UQ WiMAXauのWiMAXサービスの間に、通信品質の違いなどありません。

ただし、UQ WiMAXauのWiMAXサービスとでは、ラインナップされるWiMAX端末の機種が異なる場合があります。
と言う事で、続いてはUQ WiMAXauのWiMAXサービス、それぞれにラインナップされるWiMAX端末の機種についてご紹介します。

  • UQ WiMAXと契約しようがauのWiMAXサービスと契約しようが、利用出来るWiMAX 2+回線au 4G LTE回線に違いなどない。
  • UQ WiMAXと契約しようがauのWiMAXサービスと契約しようが、適用される速度制限のルールも全く同じ。
  • UQ WiMAXauのWiMAXサービスとでは、ラインナップされるWiMAX端末の機種が異なる場合がある。

UQ WiMAXとauのWiMAXサービス、それぞれでラインナップ中のWiMAX端末

えっ、UQ WiMAXauのWiMAXサービスとで、選べるWiMAX端末の機種が変わって来るの?
ラインナップ中のWiMAX端末の機種がどう変わって来るのか、詳しく知りたいわ。

UQ WiMAXauのWiMAXサービスでは、それぞれWiMAX端末がラインナップされています。
そして、両方にラインナップされるWiMAX端末の機種がある一方で、それぞれにしかラインナップされないWiMAX端末の機種も存在します。

ちなみに、UQ WiMAXの場合は、HUAWEI製のWiMAX端末NECプラットフォームズ株式会社製のWiMAX端末シンセイコーポレーション製のWiMAX端末がラインナップされる形になります。
一方、auのWiMAXサービスの方はと言うと、ラインナップされるのはHUAWEI製のWiMAX端末のみとなります。

ここだけ考えるとauのWiMAXサービスは商品ラインナップが少ないと言う見解になってしまいますが、そうではありません。
auのWiMAXサービスの場合には、UQ WiMAXにはラインナップされないHUAWEI製のWiMAX端末を取り扱う事があるのです。

例えば、過去にラインナップされていたSpeed USB STICK U01(HWD32)が、それに該当します。

Speed USB STICK U01(HWD32)
Speed USB STICK U01(HWD32)は、UQ WiMAXにはラインナップされなかったHUAWEI製のWiMAX端末になる。

また、UQ WiMAXauのWiMAXサービスの両方にラインナップされている同じWiMAX端末であっても、WiMAX端末本体に刻印されているロゴが異なります。

ロゴの異なるWiMAX端末
同じ機種のWiMAX端末であっても、UQ WiMAXとauのWiMAXサービスとではロゴが異なる。

さて、現在UQ WiMAXauのWiMAXサービスにラインナップされているWiMAX端末の機種を比較してみると、違いはSpeed Wi-Fi NEXT WX05(NAD35)のラインナップのみとなります。
そして、Speed Wi-Fi NEXT WX05(NAD35)auのWiMAXサービスではラインナップされていない為、Speed Wi-Fi NEXT WX05(NAD35)を使いたい方の選択肢はUQ WiMAXのみとなります。

Speed Wi-Fi NEXT WX05(NAD35)のクレードルセット
Speed Wi-Fi NEXT WX05(NAD35)を使いたい方は、契約先がUQ WiMAXになる。

ここで選んだWiMAX端末の持つスペックが、あなたの契約期間中のWiMAX環境に大きく影響を与える形になります。
ですから、ラインナップ中のWiMAX端末の機種によって契約先を選ぶと言う選択方法も、1つの考え方としては十分にあり得ます。

さて、auでスマートフォンや携帯電話を契約中の方であれば、WiMAXサービスとのセット割引きとなるauスマートバリュー mineを利用する事が出来ます。
ここで気になるのが、UQ WiMAXauのWiMAXサービスを契約中の方とで、auスマートバリュー mineのサービス内容が変わるのかどうかと言った部分でしょう。

と言う事で、引き続きUQ WiMAXauのWiMAXサービスで実施中のauスマートバリュー mineについてご紹介します。

  • UQ WiMAXの場合は、HUAWEI製のWiMAX端末NECプラットフォームズ株式会社製のWiMAX端末シンセイコーポレーション製のWiMAX端末がラインナップされる形になる。
  • auのWiMAXサービスの方は、ラインナップされるのはHUAWEI製のWiMAX端末のみとなる。
  • auのWiMAXサービスの場合には、UQ WiMAXにはラインナップされないHUAWEI製のWiMAX端末を取り扱う事がある。
  • UQ WiMAXauのWiMAXサービスの両方にラインナップされている同じWiMAX端末であっても、WiMAX端末本体に刻印されているロゴが異なる。
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05(NAD35)auのWiMAXサービスではラインナップされていない為、Speed Wi-Fi NEXT WX05(NAD35)を使いたい方の選択肢はUQ WiMAXのみとなる。
  • 契約時に選んだWiMAX端末の持つスペックが、あなたの契約期間中のWiMAX環境に大きく影響を与える形になる。
  • auでスマートフォンや携帯電話を契約中の方であれば、WiMAXサービスとのセット割引きとなるauスマートバリュー mineを利用する事が出来る。

UQ WiMAXとauのWiMAXサービス、auスマートバリュー mineの違いは?

auスマートバリュー mineって、auのWiMAXサービスユーザーは勿論の事、UQ WiMAXユーザーも利用する事が出来るのね。
じゃあ、auのWiMAXサービスユーザーUQ WiMAXユーザーとでは、auスマートバリュー mineの内容は変わるのかしら?
auスマートバリュー mineとは、auで携帯電話やスマートフォンを契約中の方が利用出来るセット割引きの事を指します。
具体的には、auで契約中のデータ(パケット)定額サービスに応じて、月額料金が最大1,000円割り引きされる特典になります。

auスマートバリュー mine
auのスマートフォンや携帯電話とWiMAXサービスとのセット割引きとなるauスマートバリュー mine。

そんなauスマートバリュー mineですが、実はWiMAXサービス側にもメリットがあります。
と言うのも、ハイスピードプラスエリアモードを利用時の月額1,005円のLTEオプション料が無料になる特典も付いて来るのです。

ちなみに、ハイスピードプラスエリアモードとは、通常のハイスピードモードよりも通信速度が速く、しかもより広いエリアで通信出来る通信モードになります。
そんな利便性の高いハイスピードプラスエリアモードが無料で利用出来るようになる訳ですから、非常にメリットの大きな特典であると言えます。

しかも、WiMAXサービスの契約期間を4年プランに変更する事で、UQ Flatツープラスプラン(WiMAX 2+ フラット for DATAプラン)の料金のままUQ Flatツープラス ギガ放題プラン(WiMAX 2+ フラット for DATA EXプラン)を利用出来るようになると言う特典まで用意されています。
つまり、安い月額料金たっぷりと通信を行える環境に変更する事が出来るようになると言う訳なのです。

これだけ魅力的なauスマートバリュー mineですが、UQ WiMAXだろうがauのWiMAXサービスだろうが特典内容に違いなどありません。
どちらからauスマートバリュー mineを利用しても条件は同じですから、そこは気にしなくても大丈夫です。

ただし、auのWiMAXサービスを利用している方であれば、ある条件を満たす事でauスマートバリュー mineではなくauスマートバリューを利用出来るようになります。
と言う事で、今度はUQ WiMAXよりもauのWiMAXサービスの方がお得になる条件についてご紹介します。

  • auスマートバリュー mineに申し込むと、auで契約中のデータ(パケット)定額サービスに応じて月額料金が最大1,000円割り引きされる。
  • auスマートバリュー mineに申し込むと、ハイスピードプラスエリアモードを利用時の月額1,005円のLTEオプション料が無料になる。
  • ハイスピードプラスエリアモードとは、通常のハイスピードモードよりも通信速度が速く、しかもより広いエリアで通信出来る通信モードの事。
  • WiMAXサービスの契約期間を4年プランに変更する事で、UQ Flatツープラスプラン(WiMAX 2+ フラット for DATAプラン)の料金のままUQ Flatツープラス ギガ放題プラン(WiMAX 2+ フラット for DATA EXプラン)を利用出来るようになる。
  • auスマートバリュー mineは、UQ WiMAXだろうがauのWiMAXサービスだろうが特典内容に違いなどない。
  • auのWiMAXサービスを利用している方であれば、ある条件を満たす事でauスマートバリュー mineではなくauスマートバリューを利用出来るようになる。

UQ WiMAXとauのWiMAXサービス、それぞれに適用される特典

auのWiMAXサービスに適用される割り引き特典

これまでの内容だと、auのWiMAXサービスよりもUQ WiMAXの方が断然お得なように思えるんだけど…。
auのWiMAXサービスの方がUQ WiMAXよりもお得になるケースって、何かあるのかしら?

UQ WiMAXauのWiMAXサービスとを比較しているサイトのほとんどが、これまでご紹介した内容の説明で終了しています。
そして、auのWiMAXサービスと契約するよりも、UQ WiMAXと契約した方がお得だと結論付けています。

ただし、この判断は間違っています
なぜならば、auのWiMAXサービスでしか利用出来ないauスマートポートと言う割り引き特典を見落としてしまっているからなのです。

そんなauスマートポートとは、auで携帯電話やスマートフォンを契約中の方が対象となる、WiMAX 2+ フラット for HOMEプラン専用の割り引き特典の事を指します。
ですから、ホームルータータイプのWiMAX端末であるSpeed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)を選択した場合に、auスマートポートの割り引きが適用されます。

Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS31)専用の割り引き特典
auスマートポートは、Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)専用の割り引き特典になる。

そんなauスマートポートを利用する事で、WiMAX 2+ フラット for HOMEプランの月額料金は次の金額に割り引きされます。

auスマートポートを利用前後のWiMAX 2+ フラット for HOMEプラン
ご利用期間 auスマートポート適用前 auスマートポート適用後
1~25ヵ月目 4,380円 3,792円
26ヵ月目~ 4,880円

これだけ月額料金が安くなると、結果的にUQ WiMAXよりもauのWiMAXサービスの方が安上がりになります。

しかも、auのスマートフォンや携帯電話に適用される割り引きが、auスマートバリューmineではなくauスマートバリューにグレードアップされます。
その結果、auで契約中の携帯電話やスマートフォンの月額料金は、最大2,000円割り引きされる形になります。

更に、auスマートポートを利用する事で、ハイスピードプラスエリアモードを利用時の月間データ容量が通常の7GBから30GBに増量されます。
つまり、利便性の高いハイスピードプラスエリアモードを、よりたっぷりと利用出来るようになると言う訳なのです。

ハイスピードプラスエリアモード
auスマートポートに申し込む事で、ハイスピードプラスエリアモードの月間データ利用量が30GBに増量される。

ただし、Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)はホームルータータイプのWiMAX端末ですから、コンセントのある場所でしか通信する事が出来ません。
つまり、インターネット環境を外に持ち歩くと言う用途の方であれば、auスマートポートを利用する事が出来なくなります。

と言う事で、auにてスマートフォンや携帯電話を契約中の方ホームルータータイプのWiMAX端末でも構わないと言う方であれば、auのWiMAXサービスと契約するようにしましょう。

UQ WiMAXに適用されるキャンペーン特典

私はホームルータータイプのWiMAX端末だと困るんだけど…。
そうなると、お勧めな契約先はUQ WiMAXになるのかしら?

au以外でスマートフォンや携帯電話を契約中の方モバイルルータータイプのWiMAX端末を利用したい方の場合だと、お勧めな契約先はUQ WiMAXになります。
そんなUQ WiMAXでは、商品券のプレゼントキャンペーンWiMAX端末の割り引き特典が用意されています。

商品券
UQ WiMAXでは、商品券(JCBギフトカード)のプレゼントキャンペーンが実施されている。

また、料金面もUQ WiMAXの方がauのWiMAXサービスよりも安い為、auスマートポートを利用出来ない方全員UQ WiMAXと契約した方がお得になります。

そんなUQ WiMAXで実施中のキャンペーンに関しては、キャンペーンサイトでより詳しく解説されています。
ですから、UQ WiMAXに興味のある方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

UQ WiMAXとauの料金の違い、あなたは知らずに契約するのですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • NEC製のWiMAX端末Speed Wi-Fi NEXT WX04(NAD34)の真の魅力とは?

  • WiMAX端末のWi-FiとBluetooth、違いを知って使い分けてる?

  • これだけはチェックしたい!WiMAXサービスの契約を行う前のポイント

  • Broad WiMAXとUQ WiMAXの違いって?実際のユーザーが解説

  • WiMAXでインターネットを利用している、ユーザーの生の声が知りたい

  • auのWiMAXサービスとBroad WiMAXを比較。それぞれと契約するメリットは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。