1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. PEPABO WiMAX
  5. お金をそれ程掛けずに、月々利用出来る通信量を増やす方法

お金をそれ程掛けずに、月々利用出来る通信量を増やす方法

 2018/01/08 PEPABO WiMAX
UQ
  67 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
お金をそれ程掛けずに、月々利用出来る通信量を増やす方法

-※現在、このWiMAXサービスは新規申込者受付を終了しています。
ですので、WiMAXサービスのご利用をご検討中の方は、他のWiMAX取扱店の特徴を参考になさってみて下さい。

もう少しだけ通信量が足りない

もう少したっぷりとインターネットを利用出来たら良いのに…

あなたは、スマートフォンでインターネットを利用していて、もう少したっぷりとインターネットを利用出来たら良いのになと思う事はありませんか?
また、スマートフォンだけではなく、タブレットやパソコンをインターネット接続させたいと思う事はありませんか?

タブレットをインターネット接続する

スマートフォンは、契約プランによって月に利用出来る通信量が予め決まっています。
そして、その通信量を超えてしまうと、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。

この通信速度では、読み込みが非常に遅くてストレスを感じてしまいます。
ですから、契約しているパケットプランに応じた通信量は、必ず守る必要があります。

契約している通信量は守らなければならない

そこで、利用出来る通信量が足りない場合の対策として考えられるのが、モバイルインターネットサービスの導入でしょう。
ただ、モバイルインターネットサービスの導入は月額料金を4,380円ほど請求されてしまいます。

足りない通信量は少しだけなのに、それだけの為に毎月4,380円も支払い続ける事になると思うと、結構勿体ないですよね?

実際、私も速度制限に悩みました

実は、私も以前はスマートフォンのみでしかインターネットを利用していない時期がありました。
そして、当時は月に5GBまでインターネットを利用出来るパケットプランに申し込んでいました。

月に5GBまで通信を利用出来る

5GBと聞くと結構インターネットを利用出来る印象がありますが、それで1ヵ月過ごすのは実は結構厳しいです。
ですので、月末が近付く頃には、決まって速度制限を適用されていました。

そして、翌月に変わるその瞬間になるまで、速度制限が解除されるのはまだかと思いながら月末を過ごす訳です。
いざ月が変わると、今月はもっと節約しながらインターネットを利用しようと決める訳ですが…。

次は節約しながらインターネットを利用しよう

その月の月末になる頃には、また速度制限が適用されて困る自分がいる訳です。
そんなサイクルで毎月過ごしていましたので、非常に不便なインターネット環境を強いられていました。

そこで、モバイルインターネットサービスの1つであるWiMAXサービスに興味を持った訳です。
ただ、WiMAXサービスの月額料金は4,380円ですから、そこまで支払う程ではないのだけれどとためらってしまいました。

月に4,380円は高い

WiMAXサービスの契約期間は、最短でも25ヵ月間になります。
そうなると、総額で支払う金額は月額料金だけで109,500円にもなります。

そして、この金額分を考えると、そこまで支払うほどの問題でもないよなと思ってしまう訳です。
その結果、速度制限に悩まされる状態の現状維持を続けてしまいました。

PEPABO WiMAXの月額割引プランのキャンペーン特典

PEPABO WiMAXの月額割引プランを利用するメリット

ご紹介しているPEPABO WiMAXの月額割引プランの主な特徴は、以下の3点になります。

  • 7GBまで利用出来るインターネット環境を、携帯して自由に持ち歩く事が出来るようになる。
  • 月々わずか2,980円で、WiMAXサービスを利用する事が出来る。
  • 通常価格で20,000円する最新のWiMAX端末代が、無料で付いて来る。

この中でも特に魅力的なのが、月額料金の割引きです。
PEPABO WiMAXにはキャッシュバックプランもありますが、キャッシュバックを受け取る為には指定された手続きを経る必要があります。

キャッシュバックプラン

そのキャッシュバック手続きは端末到着月を含めた11ヵ月後に行わねばならず、うっかり手続きを忘れてしまうと貰えなくなります。
そう言うリスクのあるキャッシュバックプランと比べれば、月額割引プランは確実性が高いのです。

そして、月額割引プランは確実性が高いだけではなく、面倒な手続きが必要ありません。
つまり、月額割引プランに申し込んだ方であれば、WiMAXサービスを利用する事だけを考えておけば良いと言う事になります。

PEPABO WiMAXの月額割引プランなら面倒な手続きが不要

そう言うお手軽さも、PEPABO WiMAXの月額割引プランに申し込んだ方のメリットと言えるでしょう。

安いPEPABO WiMAXの月額割引プランを利用した場合のWiMAX環境は?

ご紹介しているPEPABO WiMAXの月額割引プランですが、申し込み者はWiMAXサービスを利用出来るようになります。
そして、前述したように、WiMAXサービスには様々な取扱店が存在します。

多様なWiMAX取扱店

それぞれの取扱店ごとに料金設定は異なる訳ですが、利用出来るWiMAXサービス自体に違いはありません。
つまり、利用出来る通信エリアの範囲や通信速度など、そう言う通信環境に関する部分には違いなどはありません。

そんなWiMAXサービスは、累計契約数が2,000万件を突破しています。
それだけ多くの方が利用しているインターネットサービスですから、WiMAXサービスなら安心感があります。

多くの方が利用するWiMAXサービス

ですので、通信品質面で不安感を感じる事もないでしょう。

PEPABO WiMAXなら、最新のWiMAX端末代が無料に

PEPABO WiMAXの月額割引プランに申し込むと、最新のWiMAX端末が無料で付いて来ます。
WiMAX端末を通常価格で購入すると20,000円するのですが、その分の初期費用を節約出来る形になっている訳です。

WiMAX端末代を節約

逆に、このキャンペーン特典がなかったら、WiMAXサービスに申し込む際のハードルが高くなってしまいます。
最初に20,000円を用意してからでないとWiMAXサービスに申し込めないのだとしたら、なかなか申し込めなくなるのではないでしょうか?

今月は20,000円も支払う余裕がないから、来月にしよう。
今月も20,000円支払う余裕はないから、また来月にしよう…。

申し込みがどんどん先送りに

そのような感じで、WiMAXサービスを利用するタイミングが、どんどん先送りになってしまうのではないでしょうか?
ですが、最初に20,000円を支払わなくても良いのであれば、それだけWiMAXサービスへ申し込みやすくなります。

WiMAX端末代が無料になると言う点だけでも、金銭的メリットはかなり大きいです。
ただ、それだけではなく、WiMAXサービスへ申し込みやすくなると言うメリットも付いて来る訳です。

WiMAXサービスに申し込みやすくなる

折角用意されているキャンペーン特典ですから、是非とも活用したい所です。

ちなみに、PEPABO WiMAXの月額割引プランのキャンペーン対象となるWiMAX端末の機種は、以下の2種類になります。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)
人口カバー率99%のau 4G LTEを利用したハイスピードプラスエリアモードを搭載する、モバイルルータータイプのWiMAX端末。
Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)
Wi-Fiで最大40台、LANケーブルで最大2台の機器を同時通信させる事が出来る、ホームルータータイプのWiMAX端末。

どのWiMAX端末を選んでも無料になりますので、純粋にどのWiMAX端末の性能が自分に合っているのかで選ぶようにしましょう。

PEPABO WiMAXの月額割引プランの利用は安いうちに

ご紹介して来たPEPABO WiMAXの月額割引プランですが、実は、割引き額は不定期に変更される事があります。
つまり、わずか2,980円でWiMAXサービスを利用出来るのは、いつまでなのか分かりません。

WiMAXサービスの割引きはいつまで?

いざ割引き額が変更になってから後悔しても、再び割引き額が戻るのは更に先の事になってしまうでしょう。
ですので、PEPABO WiMAXの月額割引プランの利用を検討している方は、安くなっている今のうちの申し込み手続きをお勧めします。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

お金をそれ程掛けずに、月々利用出来る通信量を増やす方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


※追記
2018年9月3日に、UQコミュニケーションズから「旧WiMAXサービスの提供終了に伴うWiMAX 2+機器への機種変更のお願い」が発表されました。
発表によると、WiMAX回線は2020年の3月31日で停波になるとの事です。


ですので、ご紹介したノーリミットモードを使う事によって速度制限を回避する方法は、2020年の3月31日までの期間限定で使える方法になります。
と言う事で、古いWiMAX端末を購入する方は、2020年の4月以降は使えなくなる事を承知した上で購入して下さい。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • PEPABO WiMAX料金プランや解約手続き、口コミサイト上の評判は?

  • ブロガー御用達!PEPABO WiMAXのキャッシュバックプランの魅力とは?

  • 空き時間にたっぷりとインターネットを楽しめたら良いのになぁ…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。