1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. @nifty WiMAX
  5. 口座振替払いの方に@nifty WiMAXがお勧め出来るその理由とは?

口座振替払いの方に@nifty WiMAXがお勧め出来るその理由とは?

 2019/05/09 @nifty WiMAX
au UQ
  59 Views
口座振替払いの方に@nifty WiMAXがお勧め出来るその理由とは?

WiMAXサービスはクレジットカード払いの方が有利!?

WiMAXサービスの契約をする場合、クレジットカード払いが基本となります。
その一方で、クレジットカードを持っていない方の場合だと、限られたWiMAX取扱店の中から1社を選ぶ形になります。

しかも、クレジットカード払いの時と比べて口座振替払いだと、キャンペーン特典の内容が悪くなってしまう場合も多々あります。
そんな、口座振替払いの方には条件の悪いWiMAXサービスではありますが、どのWiMAX取扱店と契約するのがお勧めなのでしょうか?

負担額
口座振替払いでWiMAXサービスの契約を行う際には、選べるWiMAX取扱店の選択肢が少なくなる。

その答えが@nifty WiMAXになります。
そんな@nifty WiMAXで実施中のキャンペーン内容について、これから詳しくご紹介して行きます。

また、@nifty WiMAXは口座振替払いがお勧めな理由についてもしっかりとご紹介して行きますので、ぜひ最後までご覧下さい。
そして、しっかりと納得した上で、快適なWiMAX環境を手に入れて下さい。

@nifty WiMAXで実施中のキャンペーンの内容は?

冒頭でご紹介した@nifty WiMAXですが、実施中のキャンペーンはキャッシュバックキャンペーンになります。
そんな@nifty WiMAXで貰えるキャッシュバック額ですが、23,100円になります。

ちなみに、WiMAXサービス提供元であるUQ WiMAXの場合ですと、貰えるキャッシュバック額は最大13,000円になります。
しかも、口座振替払いの場合ですと、UQ WiMAXユーザーはキャッシュバックを貰えなくなってしまいます。

ですので、@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを利用した方が、圧倒的にお得な仕組みとなっています。

キャッシュバックキャンペーン
口座振替払いだと、キャッシュバックを貰えなくなるケースも多々ある。

ちなみに、UQ WiMAXのキャンペーン内容はまだ良い方で、何のキャンペーン特典も付いて来ないWiMAX取扱店も存在します。
そんなWiMAX取扱店と契約してしまうと、何のお得感も付いて来なくなってしまいます。

ご紹介している@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンですが、次の注意書きがあります。

※本特典は、予告なく変更または終了となる場合があります。

実際、@nifty WiMAXのキャンペーン内容は、不定期で大きく変わってしまいます。
せっかくの23,100円もの高額なキャッシュバックを貰えるチャンスです。

後からキャッシュバック額が減ってガッカリしてしまわないように、キャンペーン期間内での申込み手続きをお勧めします。
ちなみに、@nifty WiMAXのキャンペーンサイトへは、次のボタンから移動する事が出来ます。

口座振替払いの方は@nifty WiMAXを選んだ方がお得な理由とは?

ご紹介したように、UQ WiMAXのキャッシュバックキャンペーンだと、口座振替払いの方は対象外となってしまいます。
このように、口座振替払いの方がキャンペーン対象外となるケースは、結構多いです。

例えば、キャッシュバックキャンペーンで有名なGMOとくとくBB WiMAX 2+も、口座振替払いの方はキャンペーン対象外となってしまいます。
ですので、口座振替払いの方は、WiMAX取扱店の選択肢が非常に狭くなってしまうのです。

キャッシュバック対象外に
口座振替払いの方だと、キャッシュバック対象外となってしまう

一応、BIGLOBE WiMAX 2+のように、口座振替払いにも対応しているWiMAX取扱店はあります。
ただし、BIGLOBE WiMAX 2+口座振替払いを選んでしまうと、貰えるキャッシュバック額は半分に減ってしまいます。

そんな中で、@nifty WiMAXであれば、口座振替の方でも23,100円のキャッシュバックを貰えます。
ですから、クレジットカードを持っていないと言う方の場合には、@nifty WiMAXが一押しのWiMAX取扱店となって来ます。

そんな@nifty WiMAXに興味が湧いて来た方は、次のボタンから@nifty WiMAXのキャンペーンサイトへと移動してみて下さい。

@nifty WiMAXはクレジットカード払いよりも口座振替払いの方が安心出来る理由

ご紹介している@nifty WiMAXですが、勿論、クレジットカード払いにも対応しています。
ただし、安心感で考えると、@nifty WiMAX口座振替払いの方が条件は良かったりします。

その理由については、@nifty WiMAXのキャッシュバック手続きについて知って頂くと分かりやすいかと思います。
@nifty WiMAXと契約すると、機器発送月を含めた11ヵ月目に@nifty専用のメールアドレス宛てで案内メールが届きます。

その案内メールに従って銀行口座情報を登録すると、翌月にキャッシュバックが振り込まれる仕組みとなっています。
ここで厄介なのが、機器発送月を含めた11ヵ月目になるまでは、銀行口座情報の登録手続きが出来ないと言う部分になります。

キャッシュバック手続きのプロセス
@nifty WiMAXのキャッシュバックを受け取る為には、11ヵ月後になるまで手続きの事を覚えていなければならない。

ですが、実際に機器発送月を含めた11ヵ月目になると、キャッシュバック手続きの事をすっかり忘れてしまう方は多いです。
そして、@nifty専用のメールボックスをチェックするのを忘れてしまい、そのままキャッシュバックは貰えなくなってしまうのです。

ちなみに、この仕組みは@nifty WiMAXだけに限らず、キャッシュバックキャンペーンには付き物のリスクだったりします。
ですから、キャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店であれば、貰い損ねてしまう方は一定数出てしまいます。

実際に私自身も経験あって、以前価格.comで取り扱っていたYahoo!BBのADSLの契約をしたのにも関わらず、貰えるとされていたキャッシュバックは貰えませんでした。
手続きまで待たされるのはたった11ヵ月とは言っても、実際には覚えていられないものなのです。

そんな中で、@nifty WiMAX口座振替払いで登録している方であれば、決済確定時の口座振替決済口座情報キャッシュバックお受け取り口座として自動反映される仕組みになっています。
つまり、11ヵ月後にキャッシュバック手続きを行う必要がないと言う事になります。

ですから、@nifty WiMAX口座振替払いを選んでいる方であれば、キャッシュバックを貰い損ねてしまうリスクはありません。
と言う事で、確実に受け取れるキャッシュバックキャンペーンに申し込みたい方であれば、@nifty WiMAX口座振替払いをお勧めします。

確実に貰えるキャッシュバックキャンペーン
@nifty WiMAXの口座振替払いに申し込んでおけば、面倒なキャッシュバック手続きに気を使う必要性がなくなる。

ただし、口座振替決済口座がゆうちょ銀行の場合だと、キャッシュバックお受け取り口座としての自動反映はされなくなります。
ですので、くれぐれもその部分には気を付けましょう。

これまでご紹介して来た@nifty WiMAXのキャンペーンサイトへは、次のボタンから移動する事が出来ます。
@nifty WiMAXにご興味のある方は、一度ご覧になってみて下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

口座振替払いの方に@nifty WiMAXがお勧め出来るその理由とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • 必見!@nifty WiMAXを店舗で契約したい方が陥る大き過ぎる間違い

  • @nifty WiMAXの利用登録ページ、各選択肢の選び方が分からない…

  • 忘れる前に貰え!WiMAXの早期キャッシュバックキャンペーン

  • @nifty WiMAXの口コミサイトでの評判や料金プラン、解約手続きは?

  • @nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーン、他社と比べてどう?

  • 一家に1台で大丈夫?@nifty WiMAXのWi-Fi通信、届くエリアは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。