1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+のお客様サポートの対応ってどうなの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のお客様サポートの対応ってどうなの?

 2018/02/16 WiMAX
UQ
  144 Views
GMOとくとくBB WiMAX 2+のお客様サポートの対応ってどうなの?

WiMAX取扱店のサポート対応面は全く気にしなくても良い!?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに興味があるんだけど、ただ1つだけ気になる部分があるのよね。
GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポート対応面って、どうなのかしら?
サポート対応面が心配UQ WiMAXと契約しようかと思ったんだけど、キャンペーン特典がイマイチだったのよ。
キャッシュバックキャンペーンを行っているGMOとくとくBB WiMAX 2+だと、サポート対応面はどうなのかしら?
WiMAX端末が壊れる事はないから、WiMAX取扱店のサポート対応面は全く気にしなくても良いって書いてる記事を読んだんだけど。
本当に、WiMAX取扱店はキャンペーン特典だけで選んでも大丈夫なのかな?

WiMAXサービスの契約先となるWiMAX取扱店は、あなたのサポート対応の窓口となります。
ですから、キャンペーン特典だけではなく、各WiMAX取扱店のサポート対応面も大事なポイントの1つとなって来ます。

WiMAX取扱店のお客さまセンター

インターネット上には、WiMAX端末は滅多に故障しないから、お問い合わせ対応は全く気にしなくても良いと言った記述をしているサイトもあります。
ですが、その滅多にない故障が起きた際には、契約したWiMAX取扱店のサポート対応の悪さにイライラさせられてしまう事になってしまいます。

また、WiMAX端末の通信状態が良くない状況は起こり得ますし、私も5年間のうち4回サポートセンターを利用しています。
サポートセンターの対応は考慮しなくても良いと書いているサイトの管理人が実際にWiMAXサービスを利用しているのか疑問に思うところではありますが、私は考慮しなくても良いとは全く思いません。

サポートセンターの対応が悪い

実際、UQコミュニケーションズの障害情報のサイトを調べてみると、日本各地それなりの頻度で通信障害が起きています。
あなたがWiMAXサービスの契約期間中、運良くそれに巻き込まれないと言う保証はどこにもありません。

ですので、WiMAXサービスの契約を行う際には、しっかりとサポート対応面もチェックする事を心掛けたいものです。
そんな中、キャンペーン特典が豪華だと言う理由で、GMOとくとくBB WiMAX 2+が人気です。

高額キャッシュバック

このGMOとくとくBB WiMAX 2+のサポート対応面はどうなのか、気になると言う方もいる事でしょう。
そこで、今回はGMOとくとくBB WiMAX 2+のお客様へのサポート対応についてご紹介します。

  • WiMAXサービスの契約先となるWiMAX取扱店は、あなたのサポート対応の窓口になる。
  • お問い合わせ対応は全く気にしなくても良いと書いているサイトもあるが、実際にトラブルが起きた時が大変になる。
  • UQコミュニケーションズの障害情報のサイトを調べてみると、日本各地それなりの頻度で通信障害が起きている。
  • キャンペーン特典が豪華だと言う理由で、GMOとくとくBB WiMAX 2+が人気。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のお客様へのサポート対応

GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターの営業日と営業時間

GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターの営業日営業時間は、以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターの営業日と営業時間
サポート内容 営業日 営業時間
技術サポート 年中無休 10~19時
事務手続きサポート 平日 10~19時

以前は、GMOとくとくBB WiMAX 2+の技術サポートも年中無休ではありませんでしたが、途中から年中無休へと変わりました。
ですので、休日にWiMAX端末の通信状態がイマイチな状況が起きた場合でも、サポートセンターへお問い合わせをする事が出来るようになっています。

サポートセンターへお問い合わせをする

それに対し、今でも技術サポートが平日しか対応していないWiMAX取扱店も存在します。
例えば、Broad WiMAXのサポートセンターだと、平日の11時から18時までしか対応していません。

従って、土曜日の18時30分にWiMAX端末の通信状態が悪くなってしまった場合には、月曜日の11時なるまで対応を待たされてしまうのです。
例としては極端ではありますが、そう言う状況もあり得るのです。

平日しか対応して貰えない

一方、GMOとくとくBB WiMAX 2+であれば年中無休で対応して貰えますから、そう言う点で安心感が違います。

  • 以前は、GMOとくとくBB WiMAX 2+の技術サポートも年中無休ではなかったが、途中から年中無休へと変わった。
  • Broad WiMAXのサポートセンターだと、平日の11時から18時までしか対応していない。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の電話でのお客様サポート対応

GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターへ電話でお問い合わせを入れる場合、電話番号は以下の通りです。

GMOとくとくBBのお客さまセンター
0570-045-109

このように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターフリーコールには対応していません。
契約前のお問い合わせ対応はフリーコールなのですが、契約後はフリーコールの窓口ではなくなるのです。

契約後のお問い合わせ対応はフリーコールではなくなる

フリーコールの窓口があるのに契約後のお客様には使わせないと言う体制は疑問が残る部分ではありますが、通話代はこちらが負担する形になります。
ここで問題となるのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターは混み合う事が多く、なかなか電話が繋がらないと言う悪評もある点です。

と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のお問い合わせ対応はナビダイヤル形式となっていて、音声案内後に最適な窓口へと引き継ぎを行います。
引き継ぎ後は保留音で待たされる訳ですが、GMOとくとくBB WiMAX 2+が前のお客様とやり取りしてる間の待たされている時間分通話代を負担させられるのです。

通話代だけが増えて行く

なかなか繋がらない電話口で、通話代だけが増えて行く…。
これが、GMOとくとくBB WiMAX 2+のお問い合わせ対応に対して寄せられている悪評となっています。

電話口で待たされる上に、その間の電話代は自分が負担しなければならない。
そう言うストレスを考えると、あまり電話でのお問い合わせは利用したくなくなるのが人間の心理でしょう。

電話でのお問い合わせサポートは利用したくなくなる

ですので、急ぎでない用事はメールフォームでのお問い合わせを利用する事が多くなります。
ただ、メールフォームでのお問い合わせだと、返事を貰うまでに日をまたぐ事が多いです。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターは、フリーコールには対応していない。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約していないお客様が利用出来るお問い合わせ窓口は、フリーコールに対応している。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターは混み合う事が多く、なかなか電話が繋がらないと言う悪評もある。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のお問い合わせ窓口はナビダイヤル形式となっているので、保留音で待たされている間の通話代もこちらが負担させられてしまう。
  • 急ぎでない用事は、GMOとくとくBB WiMAX 2+のメールフォームからお問い合わせを行う。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のお問い合わせフォームを利用する方法

GMOとくとくBB WiMAX 2+のお問い合わせフォームを利用する場合、そのお問い合わせフォームのページへは直接アクセス出来ない形になっています。
まずはどんなことにお困りですか?と言うページにアクセスした後、目的別にメニューを選択して行きます。

まずは、各カテゴリーの中から、あなたの目的に合った項目を選びましょう。
この中に該当する項目がない場合には、取りあえず契約内容・利用状況を選択します。

契約内容・利用状況

すると、お問い合わせ内容を選択してくださいと言うメッセージとメニューが表示されます。
ここに該当する項目がなかった場合には、一番下のお客さまセンターへお問い合わせするを選択します。

お客さまセンターへお問い合わせする

すると、GMOとくとくBB WiMAX 2+のお問い合わせフォームが表示される仕組みとなっています。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のお問い合わせフォームを利用する場合、お問い合わせフォームのページへは直接アクセス出来ない形に。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のお問い合わせフォームを利用したい場合には、どんなことにお困りですか?のページから項目を選択して行く。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポート対応では不安だと言う場合

これまで、GMOとくとくBB WiMAX 2+のお客様へのサポート対応についてご紹介して来ました。
ただ、もっと安心出来るサポート対応を利用したいと言う方もいる事でしょう。

サポートセンターの安心出来る対応

そう言う方にお勧めなのが、UQ WiMAXです。
と言うのも、UQ WiMAXはWiMAXサービス提供元であるUQコミュニケーションズが運営していますから、最も安心出来るサポートセンターを利用する事が出来るのです。

そんなUQ WiMAXのサポートセンターは、年中無休の9時から21時まで営業しています。
ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターよりも、毎日3時間長くお問い合わせ対応してくれる形となっています。

UQ WiMAXの営業時間は長い

しかも、UQ WiMAXのサポートセンターはフリーコールに対応していますので、こちらが通話代を負担する事はありません。
私も何度かUQ WiMAXのサポートセンターを利用した事がありますが、電話口は混んでいません。

とは言え、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポート対応でも十分だと言う方は、GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約するのもありです。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+はキャンペーン特典が豪華ですから、そう言う点でのメリットは大きいです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+はキャンペーン特典が豪華

特に人気なのがGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、手続きを忘れると貰えなくなってしまうリスクもあります。
そこで、別の記事にて、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを確実に受け取る方法についてご紹介しています。

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きが面倒だと言う方であれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンを利用するのもありです。
いずれかのキャンペーン特典を活用する事で、より安くWiMAXサービスを利用する事が出来るようになります。

  • WiMAXサービス提供元であるUQコミュニケーションズが運営するUQ WiMAXであれば、最も安心出来るサポートセンターを利用出来る。
  • UQ WiMAXのサポートセンターは年中無休の9時から21時まで営業し、フリーコールに対応している。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン特典は豪華なので、金銭的メリットが大きい。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが人気だが、手続きを忘れると貰えなくなってしまうリスクもある。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンは、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きが面倒だと言う方に向いている。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

GMOとくとくBB WiMAX 2+のお客様サポートの対応ってどうなの?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+をレンタルする事って、出来ないのかなぁ?

  • キャッシュバックを比較!GMOとくとくBB WiMAX 2+ VS ヤマダ電機

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の解約金は、他のWiMAX取扱店よりも高いの?

  • WiMAX端末のSpeed Wi-Fi NEXTシリーズとSpeed Wi-Fi HOMEシリーズの違いが分からない。そんな方でもOK!間違いのないWiMAX端末の選び方

  • WiMAX端末のWi-FiとBluetooth、違いを知って使い分けてる?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+とケーブルテレビのJ:COM WiMAX 2+を比較

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。