1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMO WiMAXのキャッシュバック特典とビックカメラ、お勧めなのは?

GMO WiMAXのキャッシュバック特典とビックカメラ、お勧めなのは?

 2018/03/06 WiMAX
UQ
この記事は約 5 分で読めます。 53 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
GMO WiMAXのキャッシュバック特典とビックカメラ、お勧めなのは?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンとビックカメラのBIC WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX 2+とビックカメラのWiMAXサービス、どっちの方が良いのだろう?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうか、近所のビックカメラで申し込もうか迷っているのよね。
WiMAXサービスは申込み先によって、一体何が違って来るのかしら?
インターネット上では、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンをお勧めするサイトが凄く多いんだけど…。
ただ、近所にビックカメラがあるから、BIC WiMAXに申し込もうか迷っているのよね…。
GMOとくとくBB WiMAX 2+キャッシュバックキャンペーンがお得だって言う事は分かっているんだけど、ビックカメラのWiMAXサービスは公式サイト上に情報がないじゃない。
だから、ビックカメラのWiMAXサービスのメリットについて、詳しく知りたいんだよね。

WiMAXサービスと言えば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが有名です。
そんな中、近所のビックカメラへ行くと、BIC WiMAXと言うWiMAXサービスを取り扱っている事に気が付く方もいる事でしょう。

ビックカメラではWiMAXサービスを取り扱っている

ですから、わざわざインターネット上で契約しなくても、ビックカメラの店員に色々聞きながら申込み手続きを行った方が話は早いのではないかと思う方もいるかと思います。
そこで気になって来るのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXサービスの契約を行うのとビックカメラの店舗でWiMAXサービスの申込み手続きを行うのとでは、一体何が違うのかと言う点です。

もし、契約先によって金銭的メリットが大きく違って来るのでしたら、少しでもお得な方からWiMAXサービスの申込み手続きを行いたいですよね?
また、契約後に不利な条件が待っているのだとしたら、契約前に不利な条件について把握しておきたいですよね?

契約前に不利な条件について把握しておく

これから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンビックカメラのWiMAXサービスであるBIC WiMAXとの違いについて、詳しくご紹介して行きます。
ぜひ、契約前の参考にしてみて下さい。

  • WiMAXサービスと言えば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが有名。
  • ビックカメラでは、BIC WiMAXと言うWiMAXサービスを取り扱っている。

GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIC WiMAXの違いって何?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンビックカメラのBIC WiMAXですが、契約後に利用出来る通信環境は全く同じになります。
ですので、対応する通信エリア利用出来る通信速度に違いなどありません。

WiMAX端末の行う通信

では、GMOとくとくBB WiMAX 2+BIC WiMAXの違いは何なのかと言うと、まずサポート対応の窓口が異なります。
GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約した方はGMOとくとくBBBIC WiMAXと契約した方はビックカメラがトラブル時の対応の窓口になります。

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+BIC WiMAXとでは、実施されているキャンペーン特典の内容も異なって来ます。
つまりは、全く同じ通信環境が手に入るのにも関わらず、支払う料金は違って来ると言う事を意味しています。

支払う料金が違って来る width=

この料金面の差は結構大きいですので、これから詳しくご紹介したいと思います。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンビックカメラのBIC WiMAXは、契約後に利用出来る通信環境が全く同じ。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約した方はGMOとくとくBBBIC WiMAXと契約した方はビックカメラトラブル時の対応の窓口になる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+BIC WiMAXとでは、実施されているキャンペーン特典の内容も異なって来る。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンビックカメラのBIC WiMAXとでは、全く同じ通信環境が手に入るのにも関わらず支払う料金が違って来る。

GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIC WiMAX、それぞれの特徴

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの特徴

GMOとくとくBB WiMAX 2+と言えば、キャッシュバックキャンペーンが人気のWiMAX取扱店になります。
その理由ですが、業界最高額のキャッシュバックキャンペーンを実施していると言う事で、色々なサイトからお勧めされているのです。

キャッシュバック額が高額

その他にも、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰える唯一のWiMAX取扱店ですから、そう言う点でもお得感があります。
また、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、月額料金が一般的なWiMAX取扱店よりも若干安くなる設定になっています。

つまり、金銭的メリットを考えるのであれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが第一選択肢となって来るのです。
どのWiMAX取扱店でWiMAXサービスの契約を行っても同じWiMAX環境が手に入る訳ですから、より安く利用出来る方が良い訳です。

安くWiMAXサービスを利用出来る

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、大きなデメリットも抱えています。
それは何かと言うと、有効期限内でのキャッシュバック手続きを忘れてしまうと、せっかくのキャッシュバックは貰えなくなってしまうのです。

実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する口コミサイト上の投稿では、キャッシュバックを貰えなかった方からのクレームが多く投稿されています。
この部分に関しては、後ほど対策方法についてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+と言えば、キャッシュバックキャンペーンが人気のWiMAX取扱店。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+は、業界最高額のキャッシュバックキャンペーンを実施していると言う事で色々なサイトからお勧めされている
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+は、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰える唯一のWiMAX取扱店。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、月額料金が一般的なWiMAX取扱店よりも若干安くなる
  • 金銭的メリットを考えるのであれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが第一選択肢。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは、有効期限内でのキャッシュバック手続きを忘れてしまうと貰えなくなってしまう

ビックカメラのBIC WiMAXの特徴

ビックカメラのBIC WiMAXと言えば、WiMAXまとめてプランが特徴的です。
これは何かと言うと、店舗内の対象商品に対してキャッシュバックが適用され、その分だけ安く店舗内の商品を購入出来るようになります。

店舗内の対象商品が安くなる

WiMAXまとめてプランのキャッシュバック額はその時々で変動するのですが、50,000円キャッシュバックなどと言った高額キャッシュバックを実施している事が多いです。
このキャッシュバック額は、一見するとGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額よりも高額になります。

ただし、これは見せ掛けのキャッシュバック額で、実際の金銭的メリットは20,000円にも届きません。
これは一体どう言う事なのかと言うと、キャッシュバックされた金額分は、分割でBIC WiMAXの月額料金に上乗せされるのです。

WiMAXサービスの月額料金が高くなる

ですから、実態はキャッシュバックではなく、店舗内の対象商品の一部を分割払いにしてくれる仕組みになっているだけなのです。
ただ、若干キャッシュバック額よりも分割払いの総額の方が安く設定されていますので、結果的には10,000円前後のお得感は残ります。

このBIC WiMAXのWiMAXまとめてプランを利用するメリットとしては、WiMAXのサービスと一緒に店舗内の対象商品をその日中に持ち帰る事が出来るようになると言う点にあります。
つまり、パソコンやタブレットを持っていない方であっても、その日からWiMAXサービスを利用開始する事が出来るようになる訳です。

WiMAXサービスを利用開始する

WiMAXまとめてプランを利用するデメリットとしては、BIC WiMAXの月額料金が高額になってしまいます。
ですので、月々の利用料金の支払いがキツくなってしまいます。

とは言え、BIC WiMAXビックカメラの店員とやり取りをしながら契約する事が出来ます。
ですので、家電量販店の醍醐味でもある店員との値引き交渉が出来る点は、GMOとくとくBB WiMAX 2+にはない特徴と言えるでしょう。

  • ビックカメラのBIC WiMAXと言えば、WiMAXまとめてプランが特徴的。
  • BIC WiMAXのWiMAXまとめてプランに申し込むと店舗内の対象商品に対してキャッシュバックが適用されて、その分だけ安く店舗内の商品を購入出来るようになる。
  • BIC WiMAXのWiMAXまとめてプランキャッシュバックされた金額分は、分割でBIC WiMAXの月額料金に上乗せされる。
  • BIC WiMAXのWiMAXまとめてプランの実態は、店舗内の対象商品の一部を分割払いにしてくれる仕組みになっている。
  • BIC WiMAXのWiMAXまとめてプランを利用する事で、パソコンやタブレットを持っていない方であってもその日からWiMAXサービスを利用開始する事が出来るようになる。
  • WiMAXまとめてプランを利用する事で、BIC WiMAXの月々の利用料金の支払いがキツくなる。
  • BIC WiMAXであれば、ビックカメラの店員との値引き交渉が出来る。

GMOとくとくBB WiMAX 2+とBIC WiMAX、それぞれのキャンペーンの選び方

ご紹介して来たように、金銭的メリットを考えるのであればGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンがお勧めです。
ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取るにはキャッシュバック手続きが必須で、これを忘れてしまうと貰えなくなってしまいます

キャッシュバックが貰えなくなる

そこで、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンについてご紹介している記事の中で、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きを確実に行う為の一工夫をご紹介しています。
ですので、これからGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうかと考えている方は、一読しておく事をお勧めします。

その一方で、パソコンやタブレットを持っていない方インターネットを即日開通させたいと言う場合には、BIC WiMAXのWiMAXまとめてプランがお勧めです。
ただ、こちらはキャッシュバック額の差し引き分の商品代が掛かりますし、月額料金も高くなってしまいます。

予算オーバー

ですから、ある程度お金に余裕を持った状態で、申込み手続きを行いたいものです。

  • 金銭的メリットを考えるのであればGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンがお勧め。
  • パソコンやタブレットを持っていない方インターネットを即日開通させたいと言う場合には、BIC WiMAXのWiMAXまとめてプランがお勧め。
  • BIC WiMAXのWiMAXまとめてプランへ申し込む場合には、ある程度お金に余裕を持った状態で申込み手続きを行いたい。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

GMO WiMAXのキャッシュバック特典とビックカメラ、お勧めなのは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • au Wi-Fi SPOTって何?WiMAXユーザーの私も使えるサービス?

  • Wi-FiとWiMAXの違い、あなたは正確に説明出来ますか?

  • NEC製のWiMAX端末Speed Wi-Fi NEXT WX04(NAD34)の真の魅力とは?

  • まさかの結果に!WiMAXのキャンペーンを利用して、iPadを安く購入する方法

  • WiMAXでインターネットを利用している、ユーザーの生の声が知りたい

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックとau one net WiMAXコース

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。