1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックとau one net WiMAXコース

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックとau one net WiMAXコース

 2018/02/26 WiMAX
au UQ
  108 Views
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックとau one net WiMAXコース

GMOとくとくBB WiMAX 2+とau one net WiMAXコース

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン、良いなぁって思っているところなんだけど…。
でも、auのスマートフォンを使っている私の場合、au one net WiMAXコースを利用した方がお得なのかしら?
GMOとくとくBB WiMAX 2+に申し込もうか近所のauショップでWiMAXサービスを申し込もうか、迷っているところなの。
GMOとくとくBB WiMAX 2+auのWiMAXサービスとの違い、詳しく知りたいなぁ。
GMOとくとくBB WiMAX 2+は高額キャッシュバックを貰えるって聞いたんだけど、auのWiMAXサービスの場合はどうなの?
auでWiMAXサービスの申込み手続きを行うメリットについて、詳しく知りたいなぁ。

WiMAXサービスと言えば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが人気です。
と言うのも、契約後に高額キャッシュバックを貰えますから、それだけ安くWiMAXサービスを利用出来ると人気なのです。

高額キャッシュバック

一方、auが提供するプロバイダサービスau one netと言うサービスがあります。
そのau one netには、au one net WiMAXコースが存在します。

そこで気になって来るのが、このau one net WiMAXコースGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、どちらの方が魅力的なのかと言う点です。
これから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンau one net WiMAXコースを比較して行きたいと思います。

au one net WiMAXコースとGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンを比較

ぜひ参考にしてみて下さい。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、高額キャッシュバックを貰える分だけ安くWiMAXサービスを利用出来ると人気。
  • auが提供するプロバイダサービスであるau one netに、au one net WiMAXコースが存在する。

auのWiMAXサービスとGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの利用料金

au one net WiMAXコースことauのWiMAXサービスの利用料金は?

冒頭でご紹介したau one net WiMAXコースですが、実は2018年3月31日をもってサービスが終了します。
これは、WiMAX通信が停波となり、WiMAX 2+通信のみが利用される形になる事への対応です。

WiMAXからWiMAX 2+への移行

そして、WiMAX 2+通信に対応している料金プランはau one netでは取り扱っておらず、auで直接契約する形になります。
そんなauWiMAX 2+通信に対応している料金プランは、以下の2種類となります。

auのWiMAXサービスの料金プラン
ご利用期間 WiMAX 2+ フラット for DATA WiMAX 2+ フラット for DATA EX
1~25ヵ月目 3,696円 4,380円
26ヵ月目 4,196円 4,880円

また、WiMAX端末にSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)を選択した方は、専用のWiMAX 2+ フラット for HOMEと言う料金プランが適用されます。
更に、auのスマートフォンとのセット割となるauスマートバリューに申し込んでいる方であれば、auスマートポートを利用出来ます。

Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)とSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)

このauスマートポートが適用されると、WiMAX 2+ フラット for HOMEの月額料金が以下のように割引きされます。

WiMAX 2+ フラット for HOMEの利用料金
ご利用期間 auスマートポート適用なし auスマートポート適用あり
1~25ヵ月目 4,380円 3,792円
26ヵ月目 4,880円

しかも、通常でしたらハイスピードプラスエリアモードは月に7GBまでしか利用出来ない訳ですが、月に30GBまで利用出来る形になります。
と言う訳で、料金面でも通信面でも、auスマートポートを利用すると有利になります。

  • au one net WiMAXコースは、2018年3月31日をもってサービスが終了する。
  • WiMAX 2+通信に対応している料金プランはau one netでは取り扱っておらず、auと直接契約する形になる。
  • auWiMAX 2+通信に対応している料金プランは、WiMAX 2+ フラット for DATAWiMAX 2+ フラット for DATA EXの2種類。
  • WiMAX端末にSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)を選択した方は、専用のWiMAX 2+ フラット for HOMEと言う料金プランが適用される。
  • auのスマートフォンとのセット割となるauスマートバリューに申し込んでいる方であれば、auスマートポートを利用出来る。
  • auスマートポートを利用すると、ハイスピードプラスエリアモードの月間データ利用量が30GBに増量される。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの利用料金は?

WiMAX取扱店の中でも特に人気のGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、その月額料金は以下のようになります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の料金プラン
ご利用期間 GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプラン GMOとくとくBB ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,609円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,609円 3,609円
3ヵ月目~ 4,263円

このように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン月額料金自体が安い訳ですが、更に30,000円前後のキャッシュバックまで付いて来ます。
それだけではなく、最新WiMAX端末のクレードルセットまで貰えます。

Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)のクレードルセット

ちなみに、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰えるキャンペーンを実施しているのは、全WiMAX取扱店の中でもGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンだけです。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の料金プランは、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランGMOとくとくBB ギガ放題プランの2種類。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン月額料金自体が安い上に、30,000円前後のキャッシュバックまで付いて来る。
  • 最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰えるキャンペーンを実施しているのは、全WiMAX取扱店の中でもGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンだけ。

auのWiMAXサービスとGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンのその他の違い

auのWiMAXサービスとGMOとくとくBB WiMAX 2+のサポート対応

auのWiMAXサービスGMOとくとくBB WiMAX 2+の違いは、金銭的部分だけではありません。
それぞれサポートセンターの対応面も異なりますから、その違いを確認してみましょう。

サポートセンターの対応

まず、auのWiMAXサービスの場合ですが、サポートセンターは年中無休の9時から23時まで営業しています。
そして、その際の電話番号はフリーコールに対応しています。

一方、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターの場合、技術サポート年中無休の10時から19時時まで営業しています。
ただし、事務手続きサポートに関するお問い合わせの場合には、平日の10時から19時までしか対応して貰えません。

事務手続きサポートの対応は平日のみ

しかも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターフリーコールには対応しておらず、有料ダイヤルでのお問い合わせとなってしまいます。
ですから、お問い合わせの際には通話料金が発生してしまいます。

  • auのWiMAXサービスGMOとくとくBB WiMAX 2+とでは、サポートセンターの対応面も変わって来る。
  • auのWiMAXサービスのサポートセンターは、年中無休の9時から23時まで営業している。
  • auのWiMAXサービスのサポートセンターの電話番号はフリーコールに対応している。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターの技術サポートは、年中無休の10時から19時時まで営業している。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターの事務手続きサポートは、平日の10時から19時まで営業している。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターフリーコールには対応しておらず、有料ダイヤルでのお問い合わせとなる。

auのWiMAXサービスとGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン、それぞれの選び方

ご紹介して来たように、金銭的メリットを重視するのであれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンがお勧めです。
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むと、高額キャッシュバックだけではなく、WiMAX端末のクレードルセットまで貰えます。

金銭的メリットが大きい

ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取るには、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必須となります。
そして、そのキャッシュバック手続きをうっかり忘れてしまう事で、せっかくの高額キャッシュバックを貰い損ねてしまう方もいるのです。

そうなってしまっては非常に勿体ないですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンについて詳しく書いている別の記事にて、キャッシュバックを確実に受け取る為の一工夫をご紹介しています。
これからGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうと思っている方は、必ず一読しておく事をお勧めします。

確実にキャッシュバックを受け取る為の一工夫

その一方で、サポート対応面を重視するのであれば、auのWiMAXサービスの方がお勧めとなります。
料金面サポート面を考慮しつつ、あなたの希望に沿ったWiMAX取扱店で申込み手続きを行うようにしましょう。

  • 金銭的メリットを重視するのであれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンがお勧め。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取るには、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必須となる。
  • サポート対応面を重視するのであれば、auのWiMAXサービスの方がお勧め。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックとau one net WiMAXコース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • WiMAXとWi-Fi、Pocket WiFiの違いが良く分からないと言うあなた

  • Broad WiMAXはどんな方にお勧め?申し込まない方が良い方は?

  • かなり重要!WiMAXサービスのWi-Fiルーターはタイプ別で選べ!

  • お勧めなUQ WiMAXの取扱店はどこ?比較サイトでは教えてくれない真実

  • auのWiMAXサービスとBroad WiMAXを比較。それぞれと契約するメリットは?

  • まさかの結果に!WiMAXのキャンペーンを利用して、iPadを安く購入する方法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。