1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+
  5. WiMAXサービスって、セキュリティ対策ソフトは必要?お勧めは?

WiMAXサービスって、セキュリティ対策ソフトは必要?お勧めは?

 2018/05/04 GMOとくとくBB WiMAX 2+
UQ
  166 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
WiMAXサービスって、セキュリティ対策ソフトは必要?お勧めは?

WiMAXサービスを利用する際のセキュリティ関連が気になる…

WiMAXサービスに興味があるんだけど、ただWiMAXサービスセキュリティ関連ってどうなるのかしら?
WiMAXサービスの契約をした場合って、セキュリティソフトの導入は必要になるの?
私、インターネットはスマートフォンからしか利用した事がなくて、セキュリティソフトの事はちんぷんかんぷんなのよね。
WiMAXサービスを利用してパソコンからインターネットをする場合って、セキュリティソフトは必要なのかしら?
フィッシング詐欺とかクレジットカード番号が盗まれたとか、色々聞くからインターネットって怖いんだよね…。
もしセキュリティソフトを導入した場合って、料金はいくら位になるんだろう?

WiMAXサービスを導入するに当たり、不安になる部分の1つにセキュリティ関連の話があります。
パソコン内に保存されているクレジットカード番号が盗まれたりしないのかニュースを騒がせたランサムウエアに感染してしまうリスクはないのかなどと言った不安が頭をよぎる方もいる事でしょう。

インターネットのセキュリティ関連の問題

ですから、WiMAXサービスの契約を行う上で、セキュリティソフトの導入は必要なのかどうかと言う点が気になる訳です。
ただ、インターネット初心者にとっては、一度も利用した事がないセキュリティソフトを自分で選んで購入する事は非常に困難です。

でも、安心して下さい。
この記事を最後までご覧頂く事で、WiMAXサービスを導入する際のセキュリティソフト関連の悩みは一掃されます。

安心してインターネットを利用出来る

ぜひ参考にして頂く事で、あなたのWiMAXサービス導入の際のお役に立てたらと思います。

  • WiMAXサービスを導入するに当たり、不安になる部分の1つにセキュリティ関連の話がある。
  • インターネット初心者にとっては、一度も利用した事がないセキュリティソフトを自分で選んで購入する事は非常に困難。

WiMAXサービスって、セキュリティソフトは必要?WiMAXサービスの安全性は?

WiMAXサービスに対するセキュリティの安全性は?

WiMAXサービスを利用する上で不安になる事柄の中に、Wi-Fiをタダ乗りされてしまい通信量を無駄に消費してしまうと言う部分があるでしょう。
また、パソコン内に保存されているクレジットカード番号を盗まれてしまうと言った点も、不安材料の1つと言えます。

クレジットカード番号

ですが、こう言った点に対する不安は無用です。
と言うのも、WiMAXサービスで利用出来る通信しっかりと暗号化されています。

ですので、あなたがWiMAXサービスを通して行う通信は、簡単にハイジャックする事が出来ない方式となっているのです。
ただし、WiMAXサービス単体ではコンピュータウイルスの感染は防ぐ事が出来ませんので、トロイの木馬スパイウェアルートキットに感染してしまうリスクは避ける事が出来ません。

コンピュータウイルスに感染してしまうリスク

また、WiMAXサービス単体では、インターネットを利用中のフィッシング詐欺にも対応出来ません。
従って、安全にWiMAXサービスを利用する上では、セキュリティ対策ソフトの導入が必須と言えるでしょう。

では、WiMAXサービスではどのような種類のセキュリティソフトを利用出来るのでしょうか?
と言う事で、引き続きWiMAXサービスで利用出来るセキュリティソフトについてご紹介します。

  • WiMAXサービスで利用出来る通信はしっかりと暗号化されているので、簡単に通信を乗っ取る事など出来ない。
  • WiMAXサービス単体ではコンピュータウイルスの感染は防ぐ事が出来ないので、セキュリティ対策ソフトの導入は必須。

WiMAXサービスにセキュリティソフトは必要?

WiMAXサービスの提供元であるUQコミュニケーションズでは、UQ WiMAXを運営しています。
そのUQ WiMAXでは、有料オプションとしてセキュリティソフトを用意しています。

セキュリティソフト

つまり、WiMAXサービスを利用する上でセキュリティソフトが必要である事は、公式的にも認めている事となる訳です。

そんなUQ WiMAXが用意しているセキュリティソフトは、以下の3種類になります。

UQ WiMAXで用意されているセキュリティソフト
セキュリティソフトの種類 月額料金 対応端末
WEBROOT インターネットセキュリティプラス 月額500円(2ヵ月無料) Windows、Mac、AndroidのOS3台まで。
カスペルスキーマルチプラットフォームセキュリティ月額制 月額500円(2ヵ月無料) Windows、Mac、AndroidのOS3台まで。
マカフィーセキュリティスイート 月額500円(初月無料) WindowsのOS3台まで。

ちなみに、これらのサービスはUQ WiMAXユーザーが利用出来るセキュリティソフトになります。
では、UQ WiMAXユーザー以外でしたら、どのセキュリティソフトを利用出来るのでしょうか?

セキュリティソフト

と言う事で、引き続きWiMAXサービスで利用出来るその他のセキュリティソフトについてご紹介します。

  • WiMAXサービスの提供元であるUQコミュニケーションズでは、UQ WiMAXを運営している。
  • UQ WiMAXでは、有料オプションとして3種類のセキュリティソフトを用意している。

WiMAXサービスを利用する際にお勧めなセキュリティソフトは?

最初からセキュリティソフトが用意されているWiMAX取扱店

冒頭でもご紹介しましたが、インターネット初心者にとって一度も使った事のないセキュリティソフトを自分で選ぶのは非常に困難です。
そして、自分の中で判断基準もないままに有料のセキュリティソフトを購入すると言うのは、結構負担かと思います。

使った事もないセキュリティソフトを選ぶ

そんな中、有料オプションとしてセキュリティソフトを用意しているWiMAX取扱店は存在します。
そして、最大2ヵ月無料などと言った短期間の無料期間を設けている事が多かったりするのです。

ですので、このようなサービスを利用すれば、セキュリティソフトはどんなものなのか実際に利用した上で、改めてセキュリティソフトを選び直す事が出来るようになります。
全く使った事がない状態でセキュリティソフトを選ぶ状況と比べれば、その差は非常に大きいと思いませんか?

セキュリティソフトについて理解した上で選ぶ

ですので、WiMAX取扱店を選ぶ際のポイントの1つとして、セキュリティソフトをお試し出来るWiMAX取扱店を選ぶと言うのも十分にありです。
そして、そう言う選び方をするのでしたら、GMOとくとくBB WiMAX 2+がお勧めなのです。

と言うのも、2018年5月3日より、GMOとくとくBB WiMAX 2+では新たにインターネット安心セキュリティサービスを開始しました。
そして、このインターネット安心セキュリティサービスを利用する事で、マカフィー マルチアクセスを最大12ヵ月無料で利用出来るようになったのです。

最大12ヵ月無料

そう、たった1ヵ月2ヵ月ではなく、1年間も無料でマカフィー マルチアクセスをお試し出来るようになっているのです。
これを利用しないのは、非常に勿体ないですよね?

さて、ここで気になって来るのが、マカフィー マルチアクセスの持つ機能についてでしょう。
と言う事で、今度はマカフィー マルチアクセスの持っている機能についてご紹介します。

  • 自分の中で判断基準もないままに有料のセキュリティソフトを購入すると言うのは、かなりの負担になる。
  • 有料オプションとしてセキュリティソフトを用意しているWiMAX取扱店は存在し、最大2ヵ月無料などと言った短期間の無料期間を設けている事が多い。
  • WiMAX取扱店を選ぶ際のポイントの1つとして、セキュリティソフトをお試し出来るWiMAX取扱店を選ぶと言うのも十分にあり。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+インターネット安心セキュリティサービスを利用する事で、マカフィー マルチアクセスを最大12ヵ月無料で利用出来る。

GMOとくとくBB WiMAX 2+ユーザーが利用出来るマカフィー マルチアクセスとは?

前述したGMOとくとくBB WiMAX 2+のインターネット安心セキュリティサービスで利用出来るようになるマカフィー マルチアクセスですが、スパイウェア対策ウイルス対策セキュリティ対策迷惑メール対策に対応しているセキュリティソフトになります。
そして、1アカウント3台までのWindows、Mac、Android、iOSの機器に対応し、月額料金は500円となります。

3台の機器を保護する

そして、無料期間は最大12ヵ月間で、無料期間中にマカフィー マルチアクセスを解約する事も可能だったりします。
ただ、マカフィー マルチアクセスは元々無料のサービスではなく有料のサービスですから、機能は充実しています。

例えば、マカフィー マルチアクセスはスマートフォンのバックアップ機能も持っています。
更には、スマートフォンの現在地を特定したり、スマートフォンが盗まれた際の遠隔アラーム遠隔ロック遠隔データ消去にも対応していたりします。

スマートフォンの現在地を特定する

また、マカフィー マルチアクセスTrueKeyにも対応していますので、パスワードを一元管理出来ます。
その際の認証方法としては指紋認証顔認証音声認証を利用しますので、高いセキュリティを保つ事が出来ます。

ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+でマカフィー マルチアクセスを利用するには、後ほどインターネット安心セキュリティサービスの申込み手続きを行わねばなりません。
と言う事で、続いてはGMOとくとくBB WiMAX 2+でインターネット安心セキュリティサービスの申込み手続きを行う手順についてご紹介します。

  • マカフィー マルチアクセスは、スパイウェア対策ウイルス対策セキュリティ対策迷惑メール対策に対応しているセキュリティソフト
  • マカフィー マルチアクセス1アカウント3台までのWindows、Mac、Android、iOSの機器に対応し、月額料金は500円
  • マカフィー マルチアクセスの無料期間は最大12ヵ月間で、無料期間中にマカフィー マルチアクセスを解約する事も可能。
  • マカフィー マルチアクセスは元々無料のサービスではなく有料のサービスなので、機能が充実している。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+でマカフィー マルチアクセスを利用するには、後ほどインターネット安心セキュリティサービスの申込み手続きを行わねばならない。

GMOとくとくBB WiMAX 2+でマカフィー マルチアクセスを利用する為の方法

GMOとくとくBB WiMAX 2+でインターネット安心セキュリティサービスへ申し込む際には、GMOとくとくBB WiMAX 2+の会員サイトであるBBnaviから手続きを行う必要があります。
まずはメニューの中にある支払方法の確認・変更・登録を選び、サービス・オプションの追加・設定変更を選択し、インターネット安心セキュリティーの項目にチェックを入れて下さい。

インターネット安心セキュリティサービスの申込み手続き

すると、メールアドレスパスワードが表示されますので、これを控えて下さい。
そうしたら、マカフィーのサイトのログイン画面に、控えたメールアドレスパスワードを入力して下さい。

この手順で、マカフィー マルチアクセスをダウンロード出来るようになります。

マカフィー マルチアクセスをダウンロードする

さて、これまでご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+では、現在3種類のキャンペーンを実施しています。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の各キャンペーンはそれぞれ特徴が異なりますので、1つ1つご紹介したいと思います。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+でインターネット安心セキュリティサービスに申し込む際には、GMOとくとくBB WiMAX 2+の会員サイトであるBBnaviから手続きを行う必要がある。
  • BBnaviを操作して表示されたメールアドレスパスワードマカフィーのサイトへ入力する事で、マカフィー マルチアクセスをダウンロード出来るようになる。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で実施中の3種類のキャンペーン

前述したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+では3種類のキャンペーンを実施しています。
そして、その中でも最も有名なのがキャッシュバックキャンペーンになります。

キャッシュバックキャンペーン

と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+ではしばしば業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施していますので、それだけ金銭的メリットが大きいと評判なのです。
ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取るには、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必要となって来ます。

そして、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きをうっかり忘れてしまうと、せっかくのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えなくなってしまうのです。
そこで、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトサイト内に書かれている注意書きをしっかり読む事が重要となって来ます。

と言う事で、これからGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込む方は、しっかりとキャッシュバック手続きについては確認しておくようにしましょう。

それに対して、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きが面倒に思える方の場合には、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンがお勧めとなります。

と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンであれば、面倒な手続きは不要確実に安くWiMAXサービスを利用出来るようになるからです。
ですから、安心した状態でWiMAXサービスを利用出来ると言う大きなメリットがあります。

安心した状態でWiMAXサービスを利用出来る

このGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンについて詳しく知りたい方は、キャンペーンサイトに書かれている情報をご覧下さい。

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の最初の利用料金は、端末発送月と1ヵ月目の月額料金に合わせて事務手数料の3,000円がまとめて請求される形となっています。
ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+の一番最初の請求額を見て、ビックリすると言う方もいます。

そんな時にお勧めなのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンになります。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンの金銭的メリットは3つのキャンペーンの中でも一番控え目ではありますが、端末発送月と1ヵ月目の月額料金が大幅に割引きされると言う特徴を持っているからです。

キャッシュバックを受け取る利用料金が安い

従って、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンに申し込んでいる方であれば、一番最初の請求額が極端に高くなると言ったリスクをは避ける事が出来るのです。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンに関しても、詳細はキャンペーンサイトをご覧下さい。

ご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+の3種類のキャンペーンの特徴を考慮しつつ、あなたにとってベストなWiMAX環境を手に入れて下さい。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の3種類のキャンペーンの中でも、最も有名なのがキャッシュバックキャンペーン
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+ではしばしば業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているので、それだけ金銭的メリットが大きいと評判。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取るには、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必要。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンであれば、面倒な手続きは不要確実に安くWiMAXサービスを利用出来るようになる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の最初の利用料金は、端末発送月と1ヵ月目の月額料金に合わせて事務手数料の3,000円がまとめて請求される形となっている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンの金銭的メリットは、3つのキャンペーンの中でも一番控え目
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンは、端末発送月と1ヵ月目の月額料金が大幅に割引きされると言う特徴を持っている。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

WiMAXサービスって、セキュリティ対策ソフトは必要?お勧めは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • 衝撃!GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えない!?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックって、どんなタイプ?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+を1年契約で解約する際、負担を減らす方法

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+やお名前.comって、どんな特徴のサービス?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+との再契約、キャッシュバックは貰えるの?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの通信エリア

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。