1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+
  5. 契約前に確認!GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判はどうなの?

契約前に確認!GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判はどうなの?

 2018/04/04 GMOとくとくBB WiMAX 2+
UQ
  73 Views
契約前に確認!GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判はどうなの?

契約する前に、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判が気になる…

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンって、貰えるキャッシュバック額が多くて良さそうね。
でも、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判はどうなのかしら?
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうかなと思っているんだよね。
ただ、契約する前にGMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判を調べておこうと思ってさ。
キャンペーン特典が豪華だから、GMOとくとくBB WiMAX 2+に興味があるんだよね。
でも、GMOとくとくBB WiMAX 2+に寄せられている悪評についても、事前にしっかりと把握しておいた方が良いのかなと思ってさ。

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、キャッシュバックキャンペーンで有名なWiMAX取扱店になります。
ですから、少しでも安くWiMAXサービスを利用したいと言う方に評判のWiMAX取扱店になります。

安くWiMAXサービスを利用したい方に評判のWiMAX取扱店

とは言え、いくら安くても他の部分が良くなかったらガッカリですよね?
ですから、実際にGMOとくとくBB WiMAX 2+と契約する前に、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対して寄せられている評判が気になるところでしょう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に寄せられている評判や悪評について一通り把握しておけば、契約後にこんなハズではなかったと言うリスクを抑える事が出来ます。
特に、GMOとくとくBB WiMAX 2+には2~4年間の契約期間の縛りがありますので、契約した後に自分の思っていたサービスではなかったと解約する事など出来ません。

契約後に解約する事は出来ない

だからこそ、事前にしっかりとGMOとくとくBB WiMAX 2+と言うサービスについて把握しておく必要があるのです。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の評判について調べているあなたは、しっかりと情報収集を行う意識の高い方に違いないです。

そして、あなたにおめでとうと言いたいです。
と言うのも、この記事ではGMOとくとくBB WiMAX 2+の評判と悪評について、しっかりと情報が網羅されているからです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判と悪評に対する情報を網羅

しかも、この記事を最後まで読む事で、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン選びでミスをしてしまうようなリスクを抑える事が出来るようになる事もお約束します。
ぜひ最後までご覧頂き、あなたにとってベストなWiMAX環境を導入出来るようにしましょう。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+はキャッシュバックキャンペーンで有名なWiMAX取扱店なので、少しでも安くWiMAXサービスを利用したいと言う方に評判。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+に寄せられている評判や悪評について一通り把握しておけば、契約後にこんなハズではなかったと言うリスクを抑える事が出来る。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+には2~4年間の契約期間の縛りがあり、契約した後に自分の思っていたサービスではなかったと解約する事など出来ない。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判

GMOとくとくBB WiMAX 2+ならWiMAXサービスを業界最安値で利用出来る

冒頭でご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+キャッシュバックキャンペーンで有名なWiMAX取扱店になります。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+ではしばしば業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているからです。

高額なキャッシュバックキャンペーン

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込む事で、結果的に安くWiMAXサービスを利用出来るようになる訳です。
インターネット上のサイトをあれこれ調べてみても、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンなら業界最安値でWiMAXサービスを利用出来ると紹介しているサイトが非常に多いです。

それだけ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、金銭的メリットの大きさが評判のWiMAXサービスなのです。

金銭的メリットの大きなWiMAXサービス

次に気になって来るのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の通信速度面に対する評判でしょう。
そこで、GMOとくとくBB WiMAX 2+の通信速度に対する評判をご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+ではしばしば業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施している。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンなら、業界最安値でWiMAXサービスを利用出来ると紹介しているサイトが非常に多い。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、金銭的メリットの大きさが評判のWiMAXサービス。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の通信速度は速くて快適

GMOとくとくBB WiMAX 2+の通信速度面に対する評判ですが、古い口コミだと遅いと言う口コミがチラホラ。
新しい口コミだと、十分な通信速度だとする口コミが多いです。

十分な通信速度

それもそのハズ。
登場したばかりのWiMAX端末の下り最大通信速度は40Mbpsでしたが、今のWiMAX端末の下り最大通信速度は708Mbpsにもなるからです。

ですから、今現在のWiMAX端末であれば、実用レベルは遙かに超えた通信速度を出す事が出来るようになっています。
従って、今からGMOとくとくBB WiMAX 2+との契約を考える方であれば、通信速度が問題になる事はまずあり得ないです。

4×4MIMO 3波CA

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の通信速度は、他のWiMAX取扱店とは変わらないです。
と言うのも、WiMAXサービスの通信速度を決めるのは、申込先ではなくWiMAX端末のスペックの部分だからです。

では、GMOとくとくBB WiMAX 2+ならではの部分にはどう言ったものがあるのかと言う話になる訳ですが、キャンペーン特典がそれに該当します。
と言う事で、次はGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン特典の部分についてご紹介します。

  • 登場したばかりのWiMAX端末の下り最大通信速度は40Mbpsだったが、今のWiMAX端末の下り最大通信速度は708Mbpsにもなる。
  • 今現在のWiMAX端末であれば、実用レベルは遙かに超えた通信速度を出す事が出来るようになっている。
  • 今からGMOとくとくBB WiMAX 2+との契約を考える方であれば、通信速度が問題になる事はまずあり得ない。
  • WiMAXサービスの通信速度を決めるのは、申し込むWiMAX取扱店ではなくWiMAX端末のスペックの部分。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で実施されているキャンペーンは種類が豊富

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、用意されているキャンペーン特典の種類が豊富です。
ですから、自分に合ったキャンペーンを自由に選ぶ事が出来ると評判です。

自分に合ったキャンペーンを選ぶ

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+で最も有名なのが、キャッシュバックキャンペーンになります。
既にご紹介したようにたびたび業界最高額になるほど高額なキャッシュバックを貰えますので、金銭的メリットを重要視する方向けのキャンペーン特典と言えるでしょう。

ただ、キャッシュバックキャンペーンだと契約から約1年後にキャッシュバック手続きが必要となります。
ですから、最初から安くWiMAXサービスを利用したいだとか、キャッシュバック手続きの事を覚えていられないと言う方には不向きです。

キャッシュバック手続きなど覚えていられない

そう言う方にお勧めなのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンになります。
GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーン最初から月額料金の割引きが適用され、面倒な手続きも必要ありません。

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、最初の料金の支払いは端末発送月と1ヵ月目の月額料金に加えて事務手数料の3,000円が請求される形になっています。
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する支払いは、一番最初がキツくなる傾向にあります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の利用料金の支払いがキツい

そう言う最初の支払いに対する負担を抑えたい方にお勧めなのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンになります。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーン最初の3ヵ月間の月額料金が安くなる仕組みになっていますので、最初の請求額が大幅に高くなり過ぎるリスクを抑える事が出来ます。

こう言った形で、GMOとくとくBB WiMAX 2+では様々な要望を持っている方に対応出来る数多くのキャンペーンを用意しています。
その他にも、GMOとくとくBB WiMAX 2+には法人向け特典でさえも存在するのです。

これらのキャンペーン特典の中から自分に合ったキャンペーンを選んで、満足の行くWiMAX環境を手に入れたいものです。

満足の行くWiMAX環境を手に入れる

これまで、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判をご紹介しました。
今度は、GMOとくとくBB WiMAX 2+に寄せられている悪評について、ご紹介して行きます。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+用意されているキャンペーン特典の種類が豊富で、自分に合ったキャンペーンを自由に選ぶ事が出来ると評判。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンだと、契約から約1年後にキャッシュバック手続きが必要となる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、最初から安くWiMAXサービスを利用したいだとかキャッシュバック手続きの事を覚えていられないと言う方には不向き。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーン最初から月額料金の割引きが適用され、面倒な手続きも必要ない。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+は、最初の料金の支払いが端末発送月と1ヵ月目の月額料金に加えて事務手数料の3,000円も請求される形になっている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーン最初の3ヵ月間の月額料金が安くなる仕組みになっているので、最初の請求額が大幅に高くなり過ぎるリスクを抑える事が出来る。
  • パソコンやタブレットを持っていない方がWiMAXサービスを導入したい場合GMOとくとくBB WiMAX 2+ではセット割引きのキャンペーンを用意している。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+には法人向け特典でさえも存在する。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは難易度が高過ぎて貰えない

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する口コミを調べると、一番多いのがキャッシュバックキャンペーンの難易度が高過ぎると言う悪評になります。
前述したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、契約から約1年後のキャッシュバック手続きが必要となります。

一年後

そして、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きを忘れてしまうと、せっかくのキャッシュバックは貰えなくなってしまいます。
契約から約1年後に手続きが必要となると言われても、1年後にはキャッシュバック手続きの事などすっかり忘れてしまう方が大半でしょう?

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰い損ねてしまった方が、口コミサイト上へGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは難易度が高過ぎると投稿しているのです。
口コミサイト上の投稿のほとんどがキャッシュバックを貰い損ねてしまった方からの愚痴や不満ばかりですから、キャッシュバックを貰い損ねてしまっている方の数は相当なんだなと言うのが伝わって来ます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが貰えず

あなたはこの中の1人にならないように、キャッシュバックキャンペーンに申し込むのでしたらキャッシュバック手続きはしっかり行うようにしましょう。

ご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評のほとんどがキャッシュバック手続きに関するものです。
今度は、キャッシュバック手続きに次いで多いGMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評についてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する口コミを調べると、一番多いのがキャッシュバックキャンペーンの難易度が高過ぎると言う悪評。
  • 契約から約1年後に手続きが必要となると言われても、1年後にはキャッシュバック手続きの事などすっかり忘れてしまう方が大半。
  • 口コミサイト上の投稿のほとんどが、キャッシュバックを貰い損ねてしまった方からの愚痴や不満ばかり。

GMOとくとくBB WiMAX 2+はサポート対応が悪い

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評の中で、キャッシュバック手続きに次いで多いのはサポート対応が悪いと言う悪評になります。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターの電話は、なかなか繋がらない時間帯があるのです。

サポートセンターの電話がなかなか繋がらない

実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+の会員サポートサイトでも、月曜日と毎日の10時から12時まで16時から18時までの間は電話が非常に混み合う事があるとの注意書きがあります。
ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+ユーザーがお問い合わせを行う際には、電話を掛けるタイミングは考えなければならなくなります。

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターとのメールでのやり取りに対しても、不満を持っている方がいるようです。
とは言え、その詳細を読んでいると、有効期限切れのキャッシュバックは貰えないのかどうか掛け合い、断られた事でクレーマーと化している方の投稿のように見受けられました。

キャッシュバックが貰えない事に対するクレーム

ただ、私自身同じGMOとくとくBBの運営するお名前.comのサービスを利用していて、あまりサポートセンターの対応は良い方ではないなと思うケースが度々ありました。
例えば、あるトラブルがあって返金対応を依頼したのですが、クレームは却下されました。

その後も何度かトラブルがあったのですが、これはさすがに返金して貰わないと納得出来ないと言うトラブルもありました。
これも例に漏れず1回目のお問い合わせでは対応して貰えなかった訳ですが、しつこく掛け合った後での返金対応になりました。

しつこく掛け合った上で対応して貰った

ただ、その返金対応がまた中途半端で、振込手数料分は差し引く形での返金対応となりました。
後に再び返金対応をして貰うトラブルがあったのですが、その時にもちゃっかり振込手数料分は差し引かれた形での返金対応となりました。

金額は数百円ではありますが、振込手数料分損する形でお金が戻って来る訳です。
サポートセンターの対応がこの程度誠実な対応をしてくれる素晴らしい企業だなぁと思う方はいないと思います。

振込手数料分は損をする

GMOとくとくBB WiMAX 2+は安売りタイプのWiMAX取扱店ですから、サポート対応の良さまで望むのは欲張り過ぎかもしれません。
ですから、安い代わりにサポート対応に関しては割り切りが必要となって来ます。

もしサポート対応を重視したいのであれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+よりもUQ WiMAXと契約を行いましょう。
UQ WiMAXはWiMAXサービスの提供元ですし、サポート対応の良さは間違いないです。

ご紹介しているように、GMOとくとくBB WiMAX 2+は安さに特化したWiMAX取扱店になります。
ただし、他のWiMAX取扱店よりも高い部分もあります。

続いて、GMOとくとくBB WiMAX 2+他のWiMAX取扱店よりも高い部分についてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評の中で、キャッシュバック手続きに次いで多いのはサポート対応が悪いと言う悪評。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の会員サポートサイトでは、月曜日毎日の10時から12時まで16時から18時までの間は電話が非常に混み合う事があるとの注意書きがある。
  • GMOとくとくBBのサポートセンターは、しつこく掛け合わないと動いて貰えない印象。
  • GMOとくとくBBの返金対応時には、振込手数料はお客様が負担する形になる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+は安い代わりに、サポート対応に関しては割り切りが必要。
  • サポート対応を重視したいのであれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+よりもUQ WiMAXと契約を行う。

GMOとくとくBB WiMAX 2+は解約金が高い

ご紹介しているように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン金銭的メリットでトップレベルのWiMAXサービスになります。
その代わり、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン契約解除料が高くなってしまいます。

契約解除料が高くなってしまう

そう、GMOとくとくBB WiMAX 2+は他のWiMAX取扱店よりも豪華なキャンペーン特典が貰える訳なので、中途解約の方にはそれだけの金額分負担して貰う形になっている訳です。
この部分は筋が通っているので、私個人の意見としては当然の措置だと思います。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約解除料
ご利用期間 キャッシュバックキャンペーン 月額割引キャンペーン
端末発送月 24,800円 19,000円
1年目
2年目 14,000円
3年目以降 9,500円

ただ、私自身疑問に思っているのが、解約手続き後のSIMカードの取り扱いについてです。
一般的なWiMAX取扱店だとSIMカードは自分で処分しても良いのですが、GMOとくとくBB WiMAX 2+だと返却しなければならないのです。

SIMカード

もしGMOとくとくBB WiMAX 2+SIMカードを返却しなかった場合には、SIM損害金として3,000円を支払わねばならなくなってしまいます。
また、SIMカードの返却時の送料は、こちらが負担しなければなりません。

GMOとくとくBB WiMAX 2+ユーザーの口コミサイトへの投稿を読んでいると、GMOとくとくBB WiMAX 2+のこう言った解約手続きに関する悪評を見掛ける事があります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、契約後にメールサービスを利用出来るようになります。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のメールサービスに対する評判について、引き続きご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、契約解除料が高くなってしまう。
  • 一般的なWiMAX取扱店だとSIMカードは自分で処分して良いのに対し、GMOとくとくBB WiMAX 2+だと返却しなければならない。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+SIMカードを返却しなかった場合には、SIM損害金として3,000円を支払わねばならなくなってしまう。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+へのSIMカードの返却時の送料は、こちらが負担しなければならない。

GMOとくとくBBのWebmail Systemは使い勝手が悪い

GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約する際に、GMOとくとくBBへの入会手続きを行います。
その手続きの過程で、GMOとくとくBBの基本メールアドレスを作成する事になります。

GMOとくとくBBの基本メールアドレス

ここで作成した基本メールアドレスは、GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約期間中無料で利用出来る形になっています。
また、キャッシュバック手続きの案内などと言ったGMOとくとくBBからの重要なお知らせは基本メールアドレス宛てに届く為、GMOとくとくBB WiMAX 2+ユーザーGMOとくとくBBの基本メールアドレスを使わざるを得ないです。

そんなGMOとくとくBBの基本メールアドレスですが、メールボックスをチェックするにはWebmail Systemへログインしなければなりません。
このWebmail Systemの使い勝手があまり良くなくて、色々と悪評が投稿されています。

Webmail Systemの使い勝手は良くない

中でも特に致命的なのが、メールが届いた日から180日を経過すると、自動的にメールボックス内のメールが削除されてしまう点になります。
そう、Webmail Systemだと、重要なメールをずっと保管しておく事は出来ないのです。

また、Webmail Systemには連日広告メールがバンバン届く為、重要なメールがすぐに埋もれてしまいます。
ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+のWebmail Systemをメインのメールボックスとして利用するのは、ほぼ不可能です。

Webmail Systemはメインのメールボックスにはなり得ない

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、速度制限に対する悪評もあります。
と言う事で、次はGMOとくとくBB WiMAX 2+の速度制限に対する評判についてご紹介します。

  • GMOとくとくBBへの入会手続きの際に、GMOとくとくBBの基本メールアドレスを作成する事になる。
  • GMOとくとくBBの基本メールアドレスは、GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約期間中無料で利用出来る形になっている。
  • キャッシュバック手続きの案内などと言ったGMOとくとくBBからの重要なお知らせは基本メールアドレス宛てに届く為、GMOとくとくBB WiMAX 2+ユーザーはGMOとくとくBBの基本メールアドレスを使わざるを得ない。
  • GMOとくとくBBの基本メールアドレスをチェックするにはWebmail Systemへログインしなければならないものの、Webmail Systemの評判は良くない。
  • Webmail Systemへメールが届いた日から180日が経過すると、自動的にメールボックス内のメールは削除されてしまう。
  • Webmail Systemには連日広告メールがバンバン届く為、重要なメールがすぐに埋もれてしまう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+は速度制限が厳し過ぎる

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評を見ていると、速度制限に対する悪評もあります。
ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+の速度制限は、他のWiMAX取扱店と何ら変わりありません。

速度制限が適用される

ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+の速度制限が厳しいと感じる方は、そもそもWiMAXサービスそのものが向いていないと言う事になります。
とは言え、WiMAXサービスの速度制限のルールは、以前とは随分変わって来ています。

ですから、口コミサイト上で投稿されている速度制限に対する不平不満は、現状とは合っていない可能性があります。
ちなみに、現時点で気を付けるべきGMOとくとくBB WiMAX 2+の速度制限に関しては、GMOとくとくBB WiMAX 2+が用意している動画をチェックしておけば大丈夫です。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判と悪評について一通りご紹介しましたが、いかがでしたか?
全体的には、評判よりも悪評の方が多かった印象ではないでしょうか?

ただ、悪評の数が多いからと言って、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサービスそのものが悪いと言う訳ではありません。
この部分に関しては、次の項目でご紹介したいと思います。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の速度制限は、他のWiMAX取扱店と何ら変わりない。
  • WiMAXサービスの速度制限のルールは、以前とは随分変わって来ている
  • 口コミサイト上で投稿されている速度制限に対する不平不満は、現状とは合っていない可能性がある。

悪評の多いGMOとくとくBB WiMAX 2+を利用する際の注意点

GMOとくとくBB WiMAX 2+には悪評の方が多い理由

前述したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+は評判よりも悪評の方が多い印象です。
ただし、これには理由があるのです。

評判よりも悪評の方が多い印象

と言うのも、わざわざ口コミサイトにアクセスしてまで、サービスに対して褒め言葉を投稿する人は多くはないからです。
それに対し、サービスへの不満がある方は、口コミサイトを不満やイライラ感を吐き出す場所として利用する方が多いのです。

ですから、口コミサイトへの投稿は、全体的に悪評の割合が多くなってしまうのです。
GMOとくとくBB WiMAX 2+の場合には、特にキャッシュバックを貰い損ねてしまった方からの不平不満が大半を占めます。

キャッシュバックを貰い損ねてしまう

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+安さを最大の売りにして有名になったWiMAX取扱店です。
ですから、安さ重視クレーマーになりやすい層のお客様が集まりやすい傾向にあります。

そう言った部分も、GMOとくとくBB WiMAX 2+に悪評が集まりやすい理由の1つとして挙げる事が出来るでしょう。

クレーマーが集まりやすい

ご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、評判や悪評を確認してどう思ったでしょうか?
もしGMOとくとくBB WiMAX 2+との契約を決めた方に関しては、1つ大切なアドバイスがあります。

最後の項目で詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+は、評判よりも悪評の方が多い印象。
  • わざわざ口コミサイトにアクセスしてまで、サービスに対して褒め言葉を投稿する人は多くはない。
  • サービスへの不満がある方は、口コミサイトを不満やイライラ感を吐き出す場所として利用する方が多い。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の場合には、特にキャッシュバックを貰い損ねてしまった方からの不平不満が大半を占める。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+は安さを最大の売りにしているので、クレーマーになりやすい層のお客様が集まりやすい傾向にある。

GMOとくとくBB WiMAX 2+を利用する際の注意点

ご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、約1年後のキャッシュバック手続きが必要となって来ます。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きに関しては、キャンペーンサイト内にある注意書き欄で詳しくご紹介されています。

キャッシュバック手続きを忘れない為の一工夫

ですから、これからGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうか考えている方は、一読しておく事をお勧めします。

一方で、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きが面倒に思える方は、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの方をお勧めします。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの金銭的メリットはキャッシュバックキャンペーンほどではありませんが、手続き不要確実に月額料金が安くなると言うメリットは大きいです。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンに関しても、キャンペーンサイト内で詳しくご紹介されています。

ご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+のそれぞれのキャンペーンを検討しつつ、あなたにぴったりなキャンペーンに申し込むようにしましょう。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、約1年後のキャッシュバック手続きが必要。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きが面倒に思える方は、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの方がお勧め。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの金銭的メリットはキャッシュバックキャンペーンほどではないものの、手続き不要確実に月額料金が安くなると言うメリットは大きい。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

契約前に確認!GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判はどうなの?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のLTEオプションってどんなオプション?

  • 知らないと損する!?GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック方法

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+でも面倒なキャッシュバック手続きなし!

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックに関するお問い合わせ方法

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+を解約した方は、後ほど再契約出来る?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の安心サポートの解約でキャッシュバックは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。