1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+
  5. 契約前にGMOとくとくBB WiMAX 2+の通信エリアを確認したい!

契約前にGMOとくとくBB WiMAX 2+の通信エリアを確認したい!

 2018/04/28 GMOとくとくBB WiMAX 2+
UQ
  63 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
契約前にGMOとくとくBB WiMAX 2+の通信エリアを確認したい!

GMOとくとくBB WiMAX 2+に興味はあるけど、通信エリアが不安…

GMOとくとくBB WiMAX 2+って、無線で通信を行うじゃない。
だから、うちではきちんと通信出来るのか不安なのよね。
GMOとくとくBB WiMAX 2+の通信エリアって、契約前に確認する事は出来ないのかしら?
GMOとくとくBB WiMAX 2+は無線通信サービスだから、契約する前に確認をしておきたいのよね。
GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約プランって、契約期間があるよね?
じゃあさ、契約後に通信環境が良くない事が判明した場合って、どうなるのかな?

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、無線を使ったインターネットサービスです。
ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+に興味がある方でも、契約後に自宅で使えるのかどうか不安に思う部分はあります。

自宅でもGMOとくとくBB WiMAX 2+は使える?

しかも、WiMAXサービスには2~4年間の契約期間の縛りがあります。
ですから、一度契約してしまうと、自分勝手に解約する事は出来なくなってしまうのです。

そう言う諸々の事を考えてしまうと、なかなかGMOとくとくBB WiMAX 2+の契約には踏み切れなくなってしまう部分はあります。
せめて、GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約する前に、自宅の通信環境など調べる方法があったら良いのですが…。

自宅の通信環境を調べる

そんなあたなに、おめでとうと申し上げたいです。
と言うのも、この記事を最後までご覧頂く事で、GMOとくとくBB WiMAX 2+で利用出来る通信方式通信エリアをしっかりと把握する事が出来るようになるからです。

つまり、あなたの自宅がGMOとくとくBB WiMAX 2+の通信エリアに対応しているかどうか、しっかりと把握する事が出来るようになる事をお約束します。
ぜひ参考にして頂いて、あなたのWiMAXライフのお役に立てて下さい。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+は、無線を使ったインターネットサービス。
  • WiMAXサービスには2~4年間の契約期間の縛りがあり、一度契約してしまうと自分勝手に解約する事は出来なくなってしまう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で利用出来る通信回線と対応する通信エリア

GMOとくとくBB WiMAX 2+で利用出来る通信回線は?

GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約すると、WiMAX通信WiMAX 2+通信au 4G LTE通信を利用出来るようになります。
ただ、WiMAX通信に対応しているWiMAX端末は現在ラインナップされていませんので、利用したければ通販サイトから購入するしか方法はありません。

>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す

>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す

また、WiMAX通信はいずれ停波されると言われていますので、ここでの解説は省略したいと思います。

WiMAXからWiMAX 2+への移行

WiMAX 2+通信は、現在メインの通信回線となっています。
そんなWiMAX 2+通信はWiMAXの基地局を使って行う通信で、GMOとくとくBB ギガ放題プランに申し込んでいる方ならある程度たっぷり通信を行えると言う特徴を持っています。

一方、au 4G LTE通信はauの基地局を使って行う通信で、人口カバー率99%の広大な通信エリアをカバーしていると言う特徴を持っています。
ただ、auの基地局を使う代わりに月額1,005円のLTEオプション料金が必要になりますし、月に7GBまでしか通信出来ないと言う特徴も持っています。

WiMAX端末の行う通信

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+でメインに利用する通信回線はWiMAX 2+通信であり、補助的にau 4G LT通信を利用する形となります。

さて、GMOとくとくBB WiMAX 2+で利用出来る通信回線についてご紹介しました。
引き続き、WiMAX 2+通信au 4G LTE通信が対応している通信エリアを確認する方法についてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約すると、WiMAX通信WiMAX 2+通信au 4G LTE通信を利用出来るようになる。
  • WiMAX通信に対応しているWiMAX端末は現在ラインナップされておらずWiMAX通信はいずれ停波されるとも言われている。
  • WiMAX 2+通信はWiMAXの基地局を使って行う通信で、GMOとくとくBB ギガ放題プランに申し込んでいる方ならある程度たっぷり通信を行える。
  • au 4G LTE通信はauの基地局を使って行う通信で、人口カバー率99%の広大な通信エリアをカバーしていると言う特徴を持っている。
  • au 4G LTE通信はauの基地局を使う代わりに、月額1,005円のLTEオプション料金が必要月に7GBまでしか通信出来ない。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+メインに利用する通信回線はWiMAX 2+通信であり、補助的にau 4G LT通信を利用する。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で通信出来るエリアの確認方法

GMOとくとくBB WiMAX 2+が対応する通信エリアは、サービスエリアマップで確認する事が出来ます。

そして、サービスエリアマップのWiMAXタブWiMAX 2+タブLTEタブを切り替える事で、WiMAX通信WiMAX 2+通信au 4G LTE通信とを切り替える事が出来る形になっています。

また、サービスエリアマップの地域のボタン検索するボタンをクリックする事で、通信状況を確認したいエリアへと移動する事が出来ます。
自分の住所の地図上の位置が分からなくても場所を確認出来る方法ですから、ぜひ参考にしてみて下さい。

自分のいるエリアの通信状況を確認する

さて、あなたがお住まいのエリアにおけるGMOとくとくBB WiMAX 2+の通信状況について確認しました。
ただ、GMOとくとくBB WiMAX 2+の通信エリアサービスエリアマップで確認しても、まだ安心しきれないと言う方もいる事でしょう。

と言う事で、GMOとくとくBB WiMAX 2+との契約に不安があると言う方にとって安心出来る、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度についてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+が対応する通信エリアは、サービスエリアマップで確認する事が出来る。
  • サービスエリアマップのWiMAXタブWiMAX 2+タブLTEタブを切り替える事で、WiMAX通信WiMAX 2+通信au 4G LTE通信とを切り替える事が出来る。
  • サービスエリアマップの地域のボタン検索するボタンをクリックする事で、通信状況を確認したいエリアへと移動する事が出来る。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のサービスエリアマップを見ても不安な場合

安心感のあるGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度

GMOとくとくBB WiMAX 2+では、実際にGMOとくとくBB WiMAX 2+を利用してみたものの思ったインターネット環境は手に入らなかったと言う方に向けて、キャンセル保証制度を用意しています。
このGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度を利用する事で、契約解除料は支払わずにGMOとくとくBB WiMAX 2+を解約する事が出来るようになっています。

契約解除料

では、契約解除料とは何なのかと言うと、GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約期間が終了する前に解約手続きを行った方に対して発生する違約金の事を指します。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の契約解除料は、以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約解除料
ご利用期間 キャッシュバックキャンペーン 月額割引キャンペーン 得の極みキャンペーン
端末発送月 24,800円 19,000円
1~12ヵ月目
13~24ヵ月目 14,000円
25ヵ月目~ 9,500円

これだけの料金を支払わなくて済むようになりますので、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度は非常に安心感のある保証制度だと言えます。
ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度を利用する為には、一定の条件を満たす必要があります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度を利用する為の条件

まず1つ目の条件は、GMOとくとくBB WiMAX 2+との契約から20日以内の解約手続きでなければなりません。
契約から20日も経過していれば、自宅でのGMOとくとくBB WiMAX 2+の使用感は十分に判断出来るだろうと言う事なのでしょう。

もう1つの条件が、契約者の住所のピンポイントエリア判定の結果がである事になります。
つまり、元々GMOとくとくBB WiMAX 2+のサービスエリア外の方が、ダメ元でキャンセル保証制度をアテにしながら契約する事態を避ける為に設けられた条件であると言えます。

ピンポイントエリア判定の結果が○ではない

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のピンポイントエリア判定の結果は、以下から確認する事が出来ます。

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約する際には、必ず事前にピンポイントエリア判定の結果くらいは確認しておくようにしましょう。

では、もしピンポイントエリア判定の結果が×だった場合には、どうすれば良いのでしょうか?
と言う事で、引き続きGMOとくとくBB WiMAX 2+のピンポイントエリア判定の結果が悪かった場合の対処法についてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度を利用する事で、契約解除料は支払わずにGMOとくとくBB WiMAX 2+を解約する事が出来るようになっている。
  • 契約解除料とは何なのかと言うと、GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約期間が終了する前に解約手続きを行った方に対して発生する違約金の事。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度を利用する為には、GMOとくとくBB WiMAX 2+との契約から20日以内での手続きを行わねばならない。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度を利用する為には、契約者の住所のピンポイントエリア判定の結果がでなければならない。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のピンポイントエリア判定の結果が△や×だった場合は?

もし、あなたがお住まいのエリアのピンポイントエリア判定の結果が×だった場合には、現時点でのGMOとくとくBB WiMAX 2+との契約は避けた方が良いです。
そうしないと、無理矢理GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約したとしても、あなたが思っているような通信環境は手に入らないからです。

思っているような通信環境は手に入らない

とは言え、WiMAXサービスの通信エリアは日々拡大しています。
ですから、今はGMOとくとくBB WiMAX 2+の通信エリアが圏外であったとしても、来年はどうなっているのか分かりません。

従って、しばらくタイミングを待つと言うのも、1つの手段としてはありです。
その際には、UQコミュニケーションズのエリア改善要望受付フォームを活用するようにしましょう。

サポートセンターUQコミュニケーションズに通信エリア改善の要望を出す

また、今すぐインターネット環境が欲しいのであれば、Pocket WiFiサービスXiサービスなどと言った競合のサービスを検討してみるのも良いでしょう。

これまでご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、現在3種類のキャンペーンを実施しています。
そこで、GMOとくとくBB WiMAX 2+で実施中のそれぞれのキャンペーンの特徴についてご紹介します。

  • あなたがお住まいのエリアのピンポイントエリア判定の結果が×だった場合には、現時点でのGMOとくとくBB WiMAX 2+との契約は避けた方が良い。
  • WiMAXサービスの通信エリアは日々拡大している。
  • しばらく契約のタイミングを見送ると言う方の場合には、UQコミュニケーションズのエリア改善要望受付フォームを活用する。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のサービスエリア圏外の方であっても、Pocket WiFiサービスXiサービスなどと言った競合のサービスは利用出来る可能性もある。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で実施中のキャンペーン

WiMAXサービスと言えば、特に有名なのがGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンになります。
なぜなら、たびたび業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施していますから、それだけ安くWiMAXサービスを利用出来る仕組みになっているのです。

安くWiMAXサービスを利用する

ですから、出来るだけ安くWiMAXサービスを利用したいと言う方にお勧め出来るのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンになります。
ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必要となって来ます。

そして、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きが面倒に思える方にお勧めなのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンになります。
GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの金銭的メリットはキャッシュバックキャンペーンほどではありませんが、面倒なキャッシュバック手続きはありません。

動画も問題なく視聴可能面倒な手続きが不要

従って、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンであれば、確実に安くGMOとくとくBB WiMAX 2+を利用する事が出来ます。
そんな気軽さを持っているのがGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの魅力と言えるでしょう。

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、一番最初の料金が一番高くなります。
と言うのも、端末発送月1ヵ月目の月額料金に加えて、事務手数料の3,000円が請求される形になっているからです。

利用料金の支払い

このGMOとくとくBB WiMAX 2+の最初の請求額をどうにかしたいと言う方にお勧めなのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンになります。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンは、最初の2回分の月額料金が集中的に安く設定されているからです。

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+から最初の請求が来ても、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンであればそこまで慌てる必要はありません。

ご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+の各キャンペーンの特徴を考慮しつつ、あなたにとってベストなWiMAX環境を手に入れて下さい。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンたびたび業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているので、安くWiMAXサービスを利用出来ると人気。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必要。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの金銭的メリットはキャッシュバックキャンペーンほどではないものの、面倒なキャッシュバック手続きはない。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の利用料金は、一番最初の料金が一番高くなる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーン最初の2回分の月額料金が集中的に安く設定されているので、最初の請求額を安く抑える事が出来る。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

契約前にGMOとくとくBB WiMAX 2+の通信エリアを確認したい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の実施する各キャンペーンの選び方とは?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の鬼安キャンペーンに対する評判は?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック、預金者名にスペースは?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のWiMAX端末を接続させる方法が分からない…

  • うちはGMOとくとくBB WiMAX 2+で利用出来る通信エリアの圏内かな?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+とiPhoneを組み合わて使う事って出来るの?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。