1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+
  5. GMOとくとくBB WiMAX 2+って、7GB以上通信出来るの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+って、7GB以上通信出来るの?

 2018/04/09 GMOとくとくBB WiMAX 2+
UQ
  139 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
GMOとくとくBB WiMAX 2+って、7GB以上通信出来るの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+って7GBまでしか通信出来ないの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+って言うインターネットサービスに興味があるんだけど、GMOとくとくBB WiMAX 2+月に7GBまでしか通信出来ないのかしら?
もしGMOとくとくBB WiMAX 2+7GB以上通信すると、どうなるのかしら?
GMOとくとくBB WiMAX 2+って、7GBの通信量を境目に料金プランが違って来るようね。
でも、私の用途だと、7GBの通信量が足りるのかどうか判断出来ないわ…。
GMOとくとくBB WiMAX 2+って、速度制限はあるのかな?
あるのだとしたら、速度制限後の通信環境ってどうなんだろう?

モバイルインターネットサービスと言えば、7GB以上通信すると速度制限が適用されてしまうインターネットサービスになります。
では、GMOとくとくBB WiMAX 2+はどうなのかと言うと、同じく7GB以上通信する事で速度制限が適用されてしまいます。

速度制限が適用されてしまう

ただ、GMOとくとくBB WiMAX 2+の料金プランによっては、月に7GB以上通信出来る料金プランも存在します。
その代わり、こちらの料金プランだと月額料金は高くなってしまいます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で利用出来る7GBと言う通信量について調べているあなたは、7GBで対応出来る料金プランに申し込もうかどうか迷っている方に違いないです。
そんなあなたに、おめでとうと申し上げたいです。

7GBで通信出来る料金プランは?

と言うのも、この記事ではGMOとくとくBB WiMAX 2+で7GB以上通信した場合に適用される速度制限や、7GB以上通信出来る料金プランとの違いについてしっかりとご紹介しているからです。
しかも、7GBと言う通信量の目安についても、併せてご紹介しています。

この記事を最後までご覧頂く事で、GMOとくとくBB WiMAX 2+の速度制限を回避する為の通信量の目安が把握出来るようになる事をお約束します。
ぜひ最後までご覧頂いて、速度制限を回避する形での快適なインターネット環境を手に入れて下さい。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+は、7GB以上通信する事で速度制限が適用されてしまう。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の料金プランによっては、月に7GB以上通信出来る料金プランも存在する。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月間のデータ利用量による速度制限

GMOとくとくBB WiMAX 2+で利用出来る通信量

GMOとくとくBB WiMAX 2+には、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランGMOとくとくBB ギガ放題プランの2種類の料金プランが存在します。
そして、各料金プランによって月額料金が異なります。

月額料金が異なる

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額料金は、以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額料金
ご利用期間 GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプラン GMOとくとくBB ギガ放題プラン
端末発送月 3,609円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,609円 3,609円
3ヵ月目~ 4,263円

このように、少しでも安くGMOとくとくBB WiMAX 2+を利用したいと言うのであれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランの方が合っていると言う事になります。
その代わり、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランに申し込むと、利用出来る通信量は月に7GBまでとなってしまいます。

利用出来る通信量は月に7GBまで

そして、月に7GBの通信量を超えてしまうと、月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまいます。
もし月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまうと、月末までの通信速度は128Kbpsに制限されてしまいます。

それに対し、月額料金の高いGMOとくとくBB ギガ放題プランに申し込むと、月に利用出来る通信量はハイスピードプラスエリアモードが7GBまでとなります。
そして、ハイスピードモードに対しては、月に利用出来る通信量の制限がありません。

月に利用出来る通信量の上限がない

ただし、ハイスピードプラスエリアモードに対して月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまうと、ハイスピードモードに対しても月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまいます。
ですので、GMOとくとくBB ギガ放題プランに申し込む方は、ハイスピードプラスエリアモードの通信のし過ぎには注意しなければなりません。

ご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+で月に利用出来る通信量を表にまとめると、以下の形になります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で月に利用出来る通信量
通信モード GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプラン GMOとくとくBB ギガ放題プラン
ハイスピードモード 7GB
ハイスピードプラスエリアモード 7GB

ちなみに、月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまった後の128Kbpsの通信速度ですが、動画を視聴する事は出来ません。
それどころか、画像の表示も遅くなり、一般的なサイトの表示ですらも数秒間掛かってしまいます。

普通のサイトの表示すら遅い

ですから、月間のデータ利用量による速度制限は出来る限り避けたい速度制限になります。
そこで重要となるのが、自分が現段階で消費した通信量の確認です。

自分がその月に消費した通信量は、WiMAX端末にある通信量カウンターから確認する事が出来ます。
また、GMOとくとくBB WiMAX 2+の会員サイトであるBBnaviからも、自分が現在消費した通信量を確認する事が出来ます。

通信量カウンター

これらの機能を活用して、通信のし過ぎには注意するようにしましょう。

ここで気になって来るのが、7GBと言う通信量でしょう。
そこで、7GBの通信量で一体何が出来るのかと言う点について、引き続きご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+には、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランGMOとくとくBB ギガ放題プランの2種類の料金プランが存在する。
  • 少しでも安くGMOとくとくBB WiMAX 2+を利用したいと言うのであれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランの方が合っている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランに申し込むと、利用出来る通信量は月に7GBまで。
  • 月に7GBの通信量を超えてしまうと月間のデータ利用量による速度制限が適用され、月末までの通信速度は128Kbpsに制限されてしまう。
  • 月額料金の高いGMOとくとくBB ギガ放題プランに申し込むと、月に利用出来る通信量はハイスピードプラスエリアモードが7GBまで
  • GMOとくとくBB ギガ放題プランに申し込むと、ハイスピードモードに対しては月に利用出来る通信量の制限がない。
  • ハイスピードプラスエリアモードに対して月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまうと、ハイスピードモードに対しても月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまう。
  • 月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまった後の128Kbpsの通信速度は、一般的なサイトの表示ですらも数秒間掛かってしまう。
  • 自分がその月に消費した通信量は、WiMAX端末にある通信量カウンターかGMOとくとくBB WiMAX 2+の会員サイトであるBBnaviから確認出来る。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で利用出来る7GBの目安

7GBの通信量で何が出来るのかと言う点についてGMOとくとくBB WiMAX 2+UQコミュニケーションズのホームページを調べてみたのですが、具体的な計測データは掲載されていませんでした。
そこで、WiMAXサービスを離れて7GBの通信量について掲載している企業のサイトはないのかと調べてみると、auのホームページ上に掲載されていました。

auショップ

恐らくスマートフォンでの計測かとは思いますが、PCユーザーの方も1つの目安として参考にしてみて下さい。

7GBの通信量で行える通信
通信内容 備考 7GBの通信量で出来る事
うたパス 1曲あたり約5MBとして計算 約126時間の再生
(5分程度の楽曲で約1,400曲分)
ビデオパス 約17時間半の再生
ニュースサイトなどの閲覧 1ページあたり150KBとして計算 約46,200ページ
メール送受信 1通あたり500KBとして計算 約14,000通
ネット動画の閲覧 512kbps程度の中画質で、1分あたり4MBとして計算 約28時間

GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランに申し込んだユーザーであっても、これだけの通信を1ヵ月間で行える形になります。
ご覧頂くとお分かりだと思いますが、毎日1時間動画を視聴すると言うような用途でなければ、そこまで厳し過ぎる条件と言う訳でもなさそうです。

動画を視聴しないのであれば厳しくはない

ただ、毎日1時間動画を視聴する用途の場合には、28日間でアウトとなります。
また、auのホームページ上には、以下の注意書きもあります。

・YouTube等の一部動画サービスは高速通信時はHD動画再生時に480~720Pの画質で再生される可能性があり、高画質(720P画質)の場合、約2時間6GBに到達することもあるため注意が必要です。
・上記の目安以外にも、バックグラウンドで常時通信を行うようなアプリを利用すると通信が常時発生し、すぐに7GBに到達する場合がありますのでご注意ください。

従って、HD動画を視聴する方常時通信を行うアプリを利用する方の場合には、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランでは通信量が足りなくなる可能性が高まります。
ですので、該当する方はGMOとくとくBB ギガ放題プランの方に申し込むようにしましょう。

ギガ放題プラン

ちなみに、GMOとくとくBB WiMAX 2+ユーザーであれば、最初の3ヵ月間はGMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランの月額料金のままGMOとくとくBB ギガ放題プランをお試し出来ます。
そして、GMOとくとくBB WiMAX 2+では月単位での料金プランの変更が可能となっていますので、その時々で料金プランを見直してみるのも良いでしょう。

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の速度制限ですが、実はもう1種類速度制限が存在するのをご存知でしょうか?
と言う事で、次はGMOとくとくBB WiMAX 2+で用意されているもう1つの速度制限についてご紹介します。

  • 7GBの通信量で利用出来る通信の目安について、GMOとくとくBB WiMAX 2+UQコミュニケーションズのホームページには掲載がない。
  • auのホームページ上にある7GBの通信量で出来る通信の目安を確認すると、毎日1時間動画を視聴すると言うような用途でなければ、そこまで厳し過ぎる条件と言う訳でもない。
  • HD動画を視聴する方常時通信を行うアプリを利用する方の場合には、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランでは通信量が足りなくなる可能性が高まる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+ユーザーであれば、最初の3ヵ月間はGMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランの月額料金のままGMOとくとくBB ギガ放題プランをお試し出来る。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+では、月単位での料金プランの変更が可能となっている。

GMOとくとくBB WiMAX 2+を利用する上で、月間のデータ利用量による速度制限以外にも注意したい部分

GMOとくとくBB WiMAX 2+は前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限にも要注意

GMOとくとくBB WiMAX 2+では、月間のデータ利用量による速度制限以外にも、前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限と呼ばれる速度制限が存在します。
この前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限ですが、前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超える事で適用となります。

前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用される

もし前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用されてしまうと、18時から翌日の2時に掛けての通信速度は概ね1Mbpsに制限されてしまいます。
この概ね1Mbpsの通信速度ですが、YouTubeの標準画質動画が視聴出来る程度の通信速度になります。

そうなると気になるのが、前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用される条件となる10GBの通信量についてでしょう。
この10GBの通信量に関しては、UQコミュニケーションズのホームページ上でYouTubeの視聴時間に換算した目安が書かれています。

10GB分YouTubeを視聴した場合の時間の目安
YouTube動画の画質 視聴時間の目安
超高画質動画 約7時間
高画質動画(HD) 約13時間
標準画質動画(SD) 約47時間
低画質動画 約83時間

特に目安にしたいのが標準画質動画(SD)約47時間と言う数値だと思うのですが、3日間でこの通信量を超えなければ大丈夫だと言う事になります。

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、利用する上で注意したいのは速度制限だけではありません。
と言う事で、次はGMOとくとくBB WiMAX 2+を利用する上で注意したい、もう1つの部分についてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+では、月間のデータ利用量による速度制限以外にも、前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限と呼ばれる速度制限が存在する。
  • 前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限は、前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超える事で適用される。
  • 前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用されてしまうと、18時から翌日の2時に掛けての通信速度は概ね1Mbpsに制限されてしまう。
  • 10GBの通信量に関しては、UQコミュニケーションズのホームページ上でYouTubeの視聴時間に換算した目安が書かれている。

GMOとくとくBB WiMAX 2+を利用する際の速度制限以外の注意点

GMOとくとくBB WiMAX 2+と言えば、キャッシュバックキャンペーンで有名なWiMAX取扱店になります。
と言うのも、たびたび業界最高額になるほどの高額なキャッシュバックキャンペーンを実施していますので、それだけ安くWiMAXサービスを利用出来る仕組みになっているからです。

高額なキャッシュバックキャンペーン

ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取るには、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必要となって来ます。
そして、このGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きをうっかり忘れてしまう事で、せっかくの高額なキャッシュバックを貰い損ねてしまう方は実際にいるのです。

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むのでしたら、キャッシュバック手続きは忘れないようにする必要があります。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きに関しては、キャンペーンサイト内にある注意事項欄に記載されています。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きを忘れない為の一工夫

ですので、これからGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうかと考えている方は、一読しておく事をお勧めします。

それに対し、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きが面倒だと言う方の場合には、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの方をお勧めします。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの金銭的メリットは、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンほどではありません。
ですが、手続きが不要確実に安くなると言うメリットを考えると、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンも十分に魅力的なのです。

確実に月額料金が安くなる

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンに関しても、キャンペーンサイト内で詳しくご紹介されています。

ご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+で実施中の各キャンペーンを活用して、よりお得な条件でGMOとくとくBB WiMAX 2+を利用するようにしましょう。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+と言えば、キャッシュバックキャンペーンで有名なWiMAX取扱店。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取るには、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必要。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むのなら、キャッシュバック手続きは忘れないようにする必要がある。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きが面倒だと言う方の場合には、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの方がお勧め。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの金銭的メリットは、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンほどではない。
  • 手続きが不要確実に安くなると言うメリットを考えると、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンも十分に魅力的。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

GMOとくとくBB WiMAX 2+って、7GB以上通信出来るの?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


※追記
2018年9月3日に、UQコミュニケーションズから「旧WiMAXサービスの提供終了に伴うWiMAX 2+機器への機種変更のお願い」が発表されました。
発表によると、WiMAX回線は2020年の3月31日で停波になるとの事です。


ですので、ご紹介したノーリミットモードを使う事によって速度制限を回避する方法は、2020年の3月31日までの期間限定で使える方法になります。
と言う事で、古いWiMAX端末を購入する方は、2020年の4月以降は使えなくなる事を承知した上で購入して下さい。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の通信は日本のどのエリアに対応しているの?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の安心サポートは加入しなきゃ駄目なの?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの有効期限が過ぎた

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+って、速度制限はあるの?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+はホームルータータイプのWiMAX端末も安い!

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の通信スピードって、速いの?遅いの?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。