1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+
  5. GMOとくとくBB WiMAX 2+でVISAデビットカードの支払いは選べる?

GMOとくとくBB WiMAX 2+でVISAデビットカードの支払いは選べる?

 2018/03/25 GMOとくとくBB WiMAX 2+
UQ
  378 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
GMOとくとくBB WiMAX 2+でVISAデビットカードの支払いは選べる?

GMOとくとくBB WiMAX 2+はVISAデビットカードでの支払いには対応している?

GMOとくとくBB WiMAX 2+に興味があるんだけど、VISAデビットカードでの支払いには対応しているのかしら?
VISAクレジットカードでの支払いだと、ちょっと不安なのよね。
GMOとくとくBB WiMAX 2+って、どんな支払い方法に対応しているのかしら?
VISAデビットカードでの支払いでも大丈夫なのかなぁ?
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうかなと思って契約手続きをしようとしたんだけど、クレジットカードの登録画面が出て来て。
でも、クレジットカード払いは不安だから、VISAデビットカードでの支払いに変更したいんだよね…。

VISAデビットカードは、クレジットカードのように後ほど月単位での買い物の料金がまとめて請求される形ではありません。
ですから、買い物をしたその都度、銀行口座の残高から引き落とされる形になっています。

買い物をする度に口座から引き落とされる

つまり、通帳残高VISAデビットカードの限度額になる訳です。
従って、クレジットカード払いのように、自分の支払い能力を超えた形で買い物をしてしまうようなリスクは起こりにくいです。

そう言う安心感がありますので、クレジットカード払いよりもVISAデビットカードでの支払いを好む方もいます。
また、VISAデビットカードの中には買い物の際にポイントが貯まるものもありますから、普段からVISAデビットカードでの支払いをしている方VISAデビットカード払いを選びたくなって来る訳です。

デビットカード

そんな中、GMOとくとくBB WiMAX 2+のVISAデビットカードへの対応について調べているあなたは、普段からVISAデビットカードでの支払いを頻繁に行っている方に違いないでしょう。
そう言うあなたへ向けて、GMOとくとくBB WiMAX 2+が対応している決済方法についてご紹介します。

  • VISAデビットカード買い物をしたその都度銀行口座の残高から引き落とされる形になっているので、通帳残高VISAデビットカードの限度額になる。
  • VISAデビットカードなら、クレジットカード払いのように自分の支払い能力を超えた形で買い物をしてしまうようなリスクは起こりにくい。
  • VISAデビットカードの中には、買い物の際にポイントが貯まるものもある。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のVISAデビットカードへの対応と支払い方法

GMOとくとくBB WiMAX 2+のVISAデビットカードへの対応

さて、あなたが気になっているGMOとくとくBB WiMAX 2+のVISAデビットカードへの対応ですが、実は対応していません
この点に関しては、GMOとくとくBB WiMAX 2+の様々なページ内で、デビットカードへは対応していないとの注意書きがあります。

デビットカードへは対応していないとの注意書きがある

GMOとくとくBB WiMAX 2+がVISAデビットカードでの支払いに対応していない理由ですが、利用料金の滞納のリスクが発生するからであると思われます。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+の利用料金の請求のタイミングで通帳残高がない場合、GMOとくとくBB WiMAX 2+が利用料金を徴収したくても出来ない状況となってしまうのです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+としては、あえてそう言うリスクを取る理由はないでしょう。
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+はデビットカードでの支払いには対応していないのです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+はデビットカードでの支払いには対応していない

GMOとくとくBB WiMAX 2+がVISAデビットカードでの支払いに対応していないとなると、次に気になるのがVISAデビットカードでの支払いに対応しているWiMAX取扱店についてでしょう。
ですから、次はVISAデビットカードでの支払いに対応しているWiMAX取扱店についてご紹介したいと思います。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の様々なページ内で、デビットカードへは対応していないとの注意書きがある。
  • VISAデビットカードでの支払い方法を採用すると、GMOとくとくBB WiMAX 2+の利用料金の請求のタイミングで通帳残高がない場合に徴収出来ない状況となってしまう。

他のWiMAX取扱店のVISAデビットカードでの支払いへの対応状況は?

ご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+はVISAデビットカードでの支払いには対応していません。
では、他のWiMAX取扱店ではどうなのかと言うと、現在VISAデビットカードに対応しているWiMAX取扱店は存在しません。

VISAデビットカードでの支払いに対応するWiMAX取扱店は存在しない

実は、以前VISAデビットカードでの支払いに対応していたWiMAX取扱店もありました。
ですので、インターネット上ではデビットカードへ対応しているWiMAX取扱店に関する記事が残っています。

ですが、それらのサイトの情報は古く、現状とは合っていません
従って、WiMAXサービスを利用したいと考えるのであれば、VISAデビットカードは利用出来ないものとして割り切るしかありません。

VISAデビットカードは利用出来ないものとして割り切る

さて、GMOとくとくBB WiMAX 2+に話を戻しましょう。
では、VISAデビットカードでの支払いに対応していないのだとしたら、GMOとくとくBB WiMAX 2+が対応している支払い方法は何なのでしょうか?

次は、GMOとくとくBB WiMAX 2+が対応している支払い方法について、詳しくご紹介して行きます。

  • 現在、VISAデビットカードに対応しているWiMAX取扱店は存在しない。
  • 以前VISAデビットカードでの支払いに対応していたWiMAX取扱店もあった為、インターネット上ではデビットカードへ対応しているWiMAX取扱店に関する記事が残っている。
  • WiMAXサービスを利用したいと考えるのであれば、VISAデビットカードは利用出来ないものとして割り切るしかない。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の対応している支払い方法は?

現在、GMOとくとくBB WiMAX 2+の対応している支払い方法は、実はクレジットカード払いのみです。
ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約するのであれば、クレジットカードを持っていなければなりません。

クレジットカード払い

ちなみに、GMOとくとくBBの支払い方法には、口座振替請求書払いもあります。
ただし、モバイルサービス(WiMAX、WiMAX2+、SIM接続サービス等)に申し込んでいる方は、対象外となっているのです。

ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+に申し込むのであれば、選択肢はクレジットカード払いしかないのです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の支払い方法はクレジットカード払いのみ

さて、これまでGMOとくとくBB WiMAX 2+の支払い方法についてご紹介して来ました。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、もう1点注意しなければならない部分があります。

それは何かと言うと、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン特典の部分になります。
次は、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン特典を受け取る上で、注意しなければならない部分についてご紹介して行きます。

  • 現在、GMOとくとくBB WiMAX 2+の対応している支払い方法クレジットカード払いのみ。
  • GMOとくとくBBの支払い方法には口座振替請求書払いもあるものの、モバイルサービス(WiMAX、WiMAX2+、SIM接続サービス等)に申し込んでいる方は対象外。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンを利用する際の注意点

GMOとくとくBB WiMAX 2+と言えば、キャッシュバックキャンペーンで有名なWiMAX取扱店になります。
と言うのも、たびたび業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施していますので、GMOとくとくBB WiMAX 2+であればそれだけ安くWiMAXサービスを利用出来ると人気なのです。

高額なキャッシュバックキャンペーン

ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必要となって来ます。
このGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きをうっかり忘れてしまうと、せっかくの高額なキャッシュバックは貰えなくなってしまいます。

実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰えずに、口コミサイト上で愚痴っている方はいます。
そうならない為にも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むのであれば、キャンペーン手続きは忘れずに行う必要があるのです。

キャンペーン手続きを忘れずに行う

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きに関しては、キャンペーンサイト内にある注意事項欄で詳しくご紹介されています。
ですので、これからGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうと思っている方は、一読しておく事をお勧めします。

一方で、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きが面倒に思える方であれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの方に申し込む事をお勧めします。
GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの金銭的メリットはキャッシュバックキャンペーンに劣るものの、手続き不要で確実に安くなる点のメリットは大きいです。

確実に月額料金が安くなる

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンに関しても、キャンペーンサイト内で詳しくご紹介されています。

ご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+の実施している両方のキャンペーンの特徴を考慮しつつ、あなたにぴったりなキャンペーンに申し込むようにしましょう。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+ではたびたび業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているので、それだけ安くWiMAXサービスを利用出来ると人気。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必要。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰えずに、口コミサイト上で愚痴っている方はいる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むのであれば、キャンペーン手続きは忘れずに行う。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きが面倒に思える方であれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの方に申し込む。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの金銭的メリットはキャッシュバックキャンペーンに劣るものの、手続き不要で確実に安くなる点のメリットは大きい。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

GMOとくとくBB WiMAX 2+でVISAデビットカードの支払いは選べる?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


※追記
2018年9月3日に、UQコミュニケーションズから「旧WiMAXサービスの提供終了に伴うWiMAX 2+機器への機種変更のお願い」が発表されました。
発表によると、WiMAX回線は2020年の3月31日で停波になるとの事です。


ですので、ご紹介したノーリミットモードを使う事によって速度制限を回避する方法は、2020年の3月31日までの期間限定で使える方法になります。
と言う事で、古いWiMAX端末を購入する方は、2020年の4月以降は使えなくなる事を承知した上で購入して下さい。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+とiPhoneを組み合わて使う事って出来るの?

  • 衝撃!GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えない!?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のネットワーク混雑回避のための速度制限は?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAX端末を紛失した場合の5つの手段

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判は?悪評もしっかりと知っておきたい

  • GMO WiMAXのキャッシュバック、スマートフォンの割引きは併用可能?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。