1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+
  5. GMOとくとくBB WiMAX 2+のレビューと口コミサイト上に多い評判

GMOとくとくBB WiMAX 2+のレビューと口コミサイト上に多い評判

GMOとくとくBB WiMAX 2+
UQ
この記事は約 13 分で読めます。 15 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
GMOとくとくBB WiMAX 2+のレビューと口コミサイト上に多い評判

お勧めされる事の多いGMOとくとくBB WiMAX 2+だけど評判が気になる…

色々なサイトでお勧めされているGMOとくとくBB WiMAX 2+だけど。
実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+を使っている方のレビューが知りたいわ。
キャンペーン特典を調べていると、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが一番お得そうね。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに対する口コミや評判についても知りたいなぁ。
WiMAX取扱店の中でも、特にGMOとくとくBB WiMAX 2+に興味があるんだよね。
このGMOとくとくBB WiMAX 2+なんだけど、ユーザーからの評判ってどうなの?

WiMAXサービスの契約を行おうとする際には、色々なWiMAX取扱店が存在していて迷ってしまいます。
これらの各WiMAX取扱店は、UQコミュニケーションズのMVNO(仮想移動体通信事業者)になります。

UQコミュニケーションズのMVNO(仮想移動体通信事業者)

つまり、各WiMAX取扱店は、UQコミュニケーションズからWiMAX回線を借りて独自のブランド名で販売を行う方式を採用している訳です。
従って、どのWiMAX取扱店と契約したから通信速度が遅いだとか、通信エリアが狭くなるだとか、そう言う事はありません。

そんな各WiMAX取扱店ですが、実施されているキャンペーン特典の内容利用料金で、契約先が選ばれる傾向にあります。
そして、キャンペーン特典の豪華さで言うと、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが人気なのです。

キャッシュバックキャンペーン

と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+ではたびたび業界最高額となるほどの高額なキャッシュバックキャンペーンを実施していますので、より安くWiMAXサービスを利用したいと言う方にとって第一選択肢となるからです。
ここで気になって来るのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判についてでしょう。

いくら豪華なキャンペーン特典を用意しているとは言っても、実際のユーザーが不満を持つサービスでは意味がありません。
そして、この記事を読んでいるあなたにおめでとうと申し上げたいです。

おめでとうございます

と言うもの、この記事では実際にWiMAXサービスを利用している私のレビューを踏まえつつ、GMOとくとくBB WiMAX 2+に集まっている口コミをご紹介する形になっているからです。
つまり、口コミサイトから他人の情報を拝借しながら想像で書かれたものではなく、実体験を踏まえた上でGMOとくとくBB WiMAX 2+をレビューしたいと思います。

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+に一番多く寄せられている悪評への対策についても、詳しくご紹介して行きます。
ぜひ最後までご覧頂き、あなたのWiMAXライフのお役に立てて下さい。

  • 各WiMAX取扱店はUQコミュニケーションズのMVNO(仮想移動体通信事業者)なので、通信速度通信エリアに対する違いなどない。
  • 各WiMAX取扱店は実施されているキャンペーン特典の内容利用料金で契約先が選ばれる傾向にあり、キャンペーン特典の豪華さで言うとGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが人気。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のレビューと口コミサイト上での評判

GMOとくとくBB WiMAX 2+の使い勝手に対するレビュー

GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約後に利用出来る通信速度ですが、実用レベル以上になります。
ですから、通信速度面で不満を感じる事はありません。

WiMAXサービスの通信速度

私の場合はパソコン3台スマートフォン2台タブレットを同時利用していますが、通信速度の遅さに悩まされる事はありません。
普通に動画を視聴したりもしていますが、非常に快適な通信環境を手に入れる事が出来ています。

ただし、Windows Updateが行われるタイミングだと、動画の再生が重くなる事があります。
とは言え、私が使っているWiMAX端末よりも現行のWiMAX端末の方が通信性能は高い為、この問題は軽減されているのではないかと思います。

Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)のクレードルセット

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する速度制限としては、前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限は厳しく感じました。
ちなみに、前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用中であっても概ね1Mbpsの通信速度は出る訳ですから、全く気にする必要がないと言い切るサイトも多いです。

ですが、実際に使っている感じだと、画質の綺麗な動画の再生はかなり厳しいです。
パソコンやスマートフォンなど他の機器が一切通信していない間は良いのですが、何かしらの通信が行われると動画の再生がカクカクなります。

動画の再生が止まる

ですので、前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用中の時間帯は、私の場合だと画質を落として動画を視聴するようにしています。

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+には、20日以内のキャンセル保証制度があります。
ですから、実際にGMOとくとくBB WiMAX 2+を使ってみてイマイチだったら解約も可能ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度を活用してみるのも良いでしょう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度を活用する

続いて、私自身のレビューだけではなく、口コミサイト上に投稿されているGMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判についてもご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約後に利用出来る通信速度は実用レベル以上なので、通信速度面で不満を感じる事はない。
  • Windows Updateが行われるタイミングだと、動画の再生が重くなる事がある。
  • 前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用されると、画質の綺麗な動画の再生はかなり厳しい。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+には、20日以内のキャンセル保証制度がある。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の口コミサイト上に多い投稿

口コミサイト上で一番多いGMOとくとくBB WiMAX 2+に対する投稿が、キャッシュバックを貰えなかった方からの悪評になります。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には指定されているキャッシュバック手続きが必要となり、その手続きを忘れてしまった方はキャッシュバックを貰えなくなってしまうからです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが貰えなくなる

ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰えなかった方が、口コミサイト上に文句を投稿するような形になっているのです。
高額なキャッシュバックを目当てにGMOとくとくBB WiMAX 2+と契約したのにキャッシュバックが貰えなくなる訳ですから、その怒りを想像するのは容易でしょう。

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する口コミとしては、サポートセンターに対する悪評もあります。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターは電話口が混み合う為、時間帯によってはかなり待たされてしまう事もあるのです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+は電話が全然繋がらない

この部分は、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターの電話番号がフリーコールではない為、余計に待たされている事に対するイライラは強まってしまう傾向にあります。
なぜなら、GMOとくとくBB WiMAX 2+のナビダイヤルに繋がった後は、待たされている間はずっと通話料金を負担させられてしまう形になるからです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の電話口の混み合い具合については、GMOとくとくBBのお問い合わせページに以下の注意書きがあります。

毎日10時~12時16時~18時はお電話が非常に混み合うことがございます。
月曜日はお電話が混み合うことがございます。
火曜日~金曜日は比較的お電話がつながりやすいです。

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターを利用する場合には、電話を掛ける曜日や時間帯を考えるようにしましょう。
とは言え、結局はGMOとくとくBB WiMAX 2+とのやり取りはメールで行うケースが多くなります。

メールでやり取りを行う

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する口コミとして他に見掛ける事が多いのは、解約手続きに対する悪評でしょう。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+の解約手続きのタイミングは予め決められており、契約更新月の20日までしか手続きを行う事は出来ません。

そして、21日目以降になると、契約更新月であっても解約手続きは行えなくなってしまいます。
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+を解約しようと思う場合には、契約更新月の20日目までしか解約手続きを行えないと言う部分は把握しておく必要性が出て来ます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の解約手続きは20日目まで

ご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+はキャッシュバックを貰い損ねてしまう方からの悪評が多いWiMAX取扱店になります。
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約するのでしたら、キャッシュバック手続きはしっかりと行わねばなりません。

と言う事で、引き続きGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きへの対策についてご紹介します。

  • 口コミサイト上で一番多いGMOとくとくBB WiMAX 2+に対する投稿が、キャッシュバックを貰えなかった方からの悪評。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には指定されているキャッシュバック手続きが必要となり、その手続きを忘れてしまった方はキャッシュバックを貰えなくなってしまう。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターは電話口が混み合う為、時間帯によってはかなり待たされてしまう事もある
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターの電話番号はフリーコールではない為、余計に待たされている事に対するイライラは強まってしまう傾向にある。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の解約手続きのタイミングは予め決められており、契約更新月の20日までしか手続きを行う事は出来ない。

キャッシュバック手続きが面倒だとされるGMOとくとくBB WiMAX 2+への対策

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むと、WiMAX端末発送月を含めた11ヵ月目の下旬にキャッシュバック手続きが必要となります。
これだけ遅いタイミングでのキャッシュバック手続きが必要となる為、そこがGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンを利用する上での最大のデメリットになります。

キャッシュバック手続きのタイミングまでが長い

とは言え、GMOとくとくBB WiMAX 2+よりも遅いタイミングでキャッシュバック手続きを要するWiMAX取扱店も複数存在します。
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの難易度が特別に高いと言う訳ではありません。

とは言え、GMOとくとくBB WiMAX 2+後からキャッシュバック手続きを要する為、うっかり忘れてしまって有効期限切れになる方が多いのは事実です。
そして、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの有効期限が切れてしまうと、せっかくのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えなくなってしまいます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが貰えなくなる

そこで、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンについて詳しく解説している記事の中で、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きを忘れない為の一工夫についてご紹介しています。
ですので、これからGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうかと思っている方は、一読しておく事をお勧めします。

逆に、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きが面倒に思える方に関しては、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンをお勧めします。
GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンは、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの金銭的メリットには及びません。

キャンペーンの金銭的メリット

ですが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンに申し込む事で、面倒な手続きはなく確実に月額料金が割引きされるようになります。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンに関しても、別の記事で詳しくご紹介しています。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で実施中の各キャンペーンの特徴を把握した上で、あなたにとってベストなWiMAX環境を手に入れて下さい。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むと、WiMAX端末発送月を含めた11ヵ月目の下旬にキャッシュバック手続きが必要となる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+よりも遅いタイミングでキャッシュバック手続きを要するWiMAX取扱店も複数存在する。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの有効期限が切れてしまうと、せっかくのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えなくなってしまう。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きが面倒に思える方に関しては、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンがお勧め。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンは、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの金銭的メリットには及ばない。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンに申し込む事で、面倒な手続きはなく確実に月額料金が割引きされる。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

GMOとくとくBB WiMAX 2+のレビューと口コミサイト上に多い評判

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めインターネットランキング

インターネット環境を見直す

  1. UQ WiMAX
    UQ WiMAX WiMAXサービスの提供元であるUQコミュニケーションズが運営しているWiMAXサービス
    金銭的メリットはそこまででもないが、サポート対応で選ぶならトップレベル。
    安心感を求める方にお勧めしたい、間違いのないWiMAX取扱店

    詳細ページキャンペーンサイト


  2. GMOとくとくBB WiMAX 2+
    GMOとくとくBB WiMAX 2+頻繁に業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店。
    金銭的メリットだけではなく、12ヵ月無料のセキュリティソフト(マカフィー マルチアクセス)や20日以内のキャンセル保証WiMAX端末の即日発送などと言った充実したサービスも利用出来る。

    詳細ページキャンペーンサイト


  3. 株式会社NEXTのSoftBank Airキャンペーン
    株式会社NEXT短時間での大容量通信を行わなければ速度制限はないとされている、SoftBank Airの取扱店。
    ほぼ確実に貰えるキャッシュバックキャンペーンも利用出来る。

    詳細ページキャンペーンサイト



スマートフォンとのセット割引きを活用する

快適なインターネット環境が整ったら、今度はスマートフォンの契約先を乗り換えましょう。
月額料金の安いスマートフォンに乗り換えれば、あなたの通信費を大幅に節約する事が出来るようになります。

その際にお勧めなのがUQ mobileです。
スマホ代が安くなるのは勿論の事、UQ mobileポータルアプリを活用して好きなだけSNSを楽しむ事が出来るようになります。
また、5分以内の通話なら、何度でも無料になります。



ただし、インターネット環境にPocket WiFiサービスSoftBank Airを選んだ方は、Y!mobileのスマートフォンの方がお勧めとなります。
と言うのも、おうち割と言うセット割引きを利用する事が出来るからです。

通信費を出来るだけ安く抑えて、家計のやり繰りを楽にしましょう。


関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+との契約2年後、どう言った流れになるの?

  • WiMAXサービスの中でも特に人気のあるGMOとくとくBB WiMAX 2+とは?

  • 申し込む前に確認!GMOとくとくBB WiMAX 2+の営業日はいつになる?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+はホームルータータイプのWiMAX端末も安い!

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+には速度制限があるって本当なの?!

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの有効期限が過ぎた

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。