1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+
  5. GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判は?悪評もしっかりと知っておきたい

GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判は?悪評もしっかりと知っておきたい

 2018/02/06 GMOとくとくBB WiMAX 2+
UQ
  127 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判は?悪評もしっかりと知っておきたい

GMOとくとくBB WiMAX 2+の人気ってどうなの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+をお勧めしているサイトを見掛ける事が多いんだけど。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の実際の評判って、どうなの?
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに興味が湧いて来ているんだけど。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の口コミのうち、特に悪評について聞きたいなぁ。
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むメリットと、デメリットについて知りたいな。
良い面悪い面の両方を予め知っておけば、GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約した後に後悔するようなリスクを減らす事が出来るでしょ?

GMOとくとくBB WiMAX 2+と言えば、キャッシュバックキャンペーンで有名なWiMAX取扱店になります。
ですから、そのキャッシュバック額に惹かれてGMOとくとくBB WiMAX 2+と契約する方は少なくないです。

高額キャッシュバックキャンペーン

ただ、GMOとくとくBB WiMAX 2+が安いのは分かったものの、実際のGMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判はどうなのかが気になると言う方もいます。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+には2~4年間の契約期間の縛りが存在するからです。

もしもGMOとくとくBB WiMAX 2+が安かろう悪かろうだったら、契約後に後悔する事になってしまいます。
そう言うリスクを少しでも減らす為にも、GMOとくとくBB WiMAX 2+に寄せられた評判が気になって来る訳です。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に寄せられた評判が気になる

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判について、これから詳しくご紹介します。
その際に、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する都合の良い評判よりも、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評についてしっかりとご紹介します。

良い面悪い面の両方を知って、納得した上でGMOとくとくBB WiMAX 2+と契約するようにしましょう。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+はキャッシュバックキャンペーンが有名なので、キャッシュバック額に惹かれて契約する方が多い。
  • 実際のGMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判が気になると言う方もいる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+には2~4年間の契約期間の縛りが存在する。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判は?

冒頭でご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+はキャッシュバックキャンペーンで有名なWiMAX取扱店になります。
ですので、1番多い評判はキャッシュバック額が高額であると言う点になります。

高額なキャッシュバックが貰える

WiMAXサービスは、どのWiMAX取扱店から申し込んだとしても、手に入る通信環境には違いがありません。
と言うのも、WiMAXサービスの通信環境を左右するのは、使用するWiMAX端末のスペックによるからです。

それに対して、各WiMAX取扱店ごとに実施されているキャンペーン特典の内容は異なります。
つまり、同じWiMAXサービスであっても、申込み先によって金銭的メリットが異なると言う事を意味しています。

WiMAX取扱店ごとにお得感が異なる

同じ内容のWiMAXサービスを利用出来るのに高いWiMAX取扱店と契約してしまったら、何だか損した気分になってしまう事でしょう。
その一方で、トップクラスのキャッシュバック額を提示しているGMOとくとくBB WiMAX 2+と契約すれば、より安くWiMAXサービスを利用する事が出来ます。

だからこそ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが人気なのです。

より安くWiMAXサービスを利用出来る

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込んだ方であれば、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰える特典も付いて来ます。
一応、型落ちのWiMAX端末のクレードルセットなら他社でも無料プレゼントしていますが、最新WiMAX端末のクレードルセットをプレゼントしているのはGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンしかありません。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判で1番多いのは、キャッシュバック額が高額であると言う点です。
  • どのWiMAX取扱店から申込み手続きを行ったとしても、手に入る通信環境には違いなどない。
  • 各WiMAX取扱店ごとに実施しているキャンペーン特典の内容は異なるので、申込み先ごとに金銭的メリットは異なる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額はトップクラスだから、WiMAX取扱店の中でも人気。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むと、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰える。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評は?

キャッシュバック手続きの難易度高くて、結局は貰い損ねてしまう…

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評の中でも圧倒的に多いのは、キャッシュバックを貰えなかったと言う不平不満になります。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為にはキャッシュバック手続きが必要で、そのキャッシュバック手続きには一定期間の有効期限が定められているのです。

キャッシュバック手続きには有効期間が定められている

その有効期限内に手続きを行わなかったとして、せっかくのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰い損ねてしまう方が非常に多いのです。
とは言え、実はGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続き自体に関しては、特別難易度高いと言う訳ではありません。

むしろ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンで採用されているキャッシュバック手続き方法は、一般的なインターネットサービスプロバイダでは昔から採用されているキャッシュバック手順となっています。
ただ、契約から11ヵ月目の月末頃にならないとキャッシュバック手続きを行えない仕組みとなっている為、キャッシュバック手続きの事をうっかり忘れてしまう方が多いのが実状だったりします。

キャッシュバック手続きをうっかり忘れてしまう

それ以外にも、メールボックス内に広告メールが沢山届くので、キャッシュバック手続きの案内メールがその中に埋もれてしまうと言った悪評も沢山見受けられます。
しかも、キャッシュバック手続きの案内メールの件名は「GMOとくとくBBからのお知らせとなっており、広告メールの中から探すのを更に困難にしています

こう言ったGMOとくとくBB WiMAX 2+の手法に批判が集まった事で、以前、行政の指導が入りました。
その結果、キャッシュバック手続きの案内メールのタイトルを「GMOとくとくBBからのお知らせ」から「GMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典について」へと変更する対応が取られました。

メールのタイトルが変更に

とは言っても、他の部分の大きな改善は見られない為、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが以前よりも受け取りやすくなったとは言えない状況のままです。
この部分に関しては、ユーザー側の方でキャッシュバック手続きを忘れない為の一工夫を行う必要があります。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評の中で最も多いのは、キャッシュバックを貰えなかったと言う悪評。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、予め決められた一定期間内のキャッシュバック手続きが必要となる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続き契約から11ヵ月目の月末頃にならないと行えない為、キャッシュバック手続きの事をうっかり忘れてしまう方が多い。
  • GMOとくとくBBのメールボックス内には広告メールが届き、更にキャッシュバック手続きの案内メールのタイトルが分かりにくい事から、キャッシュバック手続きの案内メールを見逃してしまう方が多い。
  • 行政指導によって、キャッシュバック手続きの案内メールの件名は「GMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典について」へと変更に。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込む場合には、ユーザー側の方でキャッシュバック手続きを忘れない為の一工夫を行う必要がある。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターは対応が悪い

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評の中で次に多いのが、サポートセンターの対応に対するものです。
特に多いのが、サポートセンターの電話がいつも混んでて全然繋がらないと言ったものになります。

サポートセンターの電話がいつも混んでて全然繋がらない

とは言え、数年前にGMOとくとくBBのサポートセンターは技術対応の受付時間を長くしました。
ですので、電話口の混雑具合は口コミが投稿されていた当初よりは改善されています。

ただ、サポートセンターの対応に不満を持つ声もあり、特に、キャッシュバックを貰えなかった方からの不満の投稿が多いです。
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+の金銭的メリットは大きいですが、手厚いサポート対応は期待しない事がポイントの1つと言えます。

  • GMOとくとくBBのサポートセンターの電話はいつも混んでいると言う悪評が多いが、数年前に技術対応の受付時間が延長された。
  • GMOとくとくBBのサポートセンターの対応に不満を持つ声もある。

BB Naviは使い勝手が悪い

口コミサイト上の投稿を読んでいて、気になった点が1つあります。
それは、会員サイトを開くと毎回開くポップアップ広告がうざいと言う点です。

ポップアップ広告

何か目的があって会員サイトを開いているのに、そこへ強制的に広告が表示される訳です。
そして、いちいちその広告を閉じてからでないと、ページを読む事が出来ない。

しかも、毎回毎回、その繰り返し。
こちらが知りたい情報じゃなくて、あちらが伝えたい情報を優先させるその姿勢に、イラッとする事さえあります。

  • GMOとくとくBBの会員サイトを開くと、ポップアップ広告が表示される仕様になっている。
  • いちいち広告を閉じてからでないと、ページを読む事は出来ない。

GMOの運営しているお名前.comを考えてみても…

私は同社のGMOが運営しているお名前.comを使っていますが、ご紹介して来た口コミに対して色々と納得出来る部分が多いです。
特に、広告メールが山のように届いてうざいだとか、会員サイトを開くといちいちポップアップ広告が表示されてユーザーの利便性は優先されていないと言う点だとか、お名前.comも全く同じ仕様になっています。

使い勝手は良くない

ですから、ユーザーの利便性よりも企業の利益の方が優先事項的には高いんだなと言った印象を持っています。
その代わりに、価格設定は競合するサービスより安く設定されています。

GMOとくとくBBのサポートセンターの対応面に関してですが、お名前.comを利用していて2度返金対応をして貰った経験があります。
ただ、その時の返金対応はあまり宜しくなく、最初は返金を断られ、引き下がらなくても断られ、引き下がらなかったら今回は特別に」と言う形で返金対応となりました。

何度かやり取りをしてようやく対応

お客様の意図しない形での料金発生に対しては、速やかに返金対応しなさいよ…と、その時に思いました。
モメないと対応してくれないと言う姿勢は、口コミサイト上の悪評を増やす形になるだけなのですが…。

この話には続きがあって、返金対応の2回とも、振込手数料はしっかりとお客様が負担する形になっていました。
これって、本当に返金なのか、結果的には振込手数料分お客様が損をしただけじゃないのか…私の中ではモヤモヤが残る形になりました。

なかなか返金して貰えない

なので、GMOとくとくBB WiMAX 2+は料金が安い上に、サポート対応もしっかりしている…とはお世辞にも言えないです。
基本的にはサポートセンターを利用せず安さ重視でと考える方に良いWiMAX取扱店と言えるでしょう。

とは言え、安さなら折り紙付きですから、安くWiMAXサービスを利用したいなら持って来いのWiMAX取扱店である事は間違いありません。
逆に、安さよりもサポートセンターの対応を重視するのであれば、WiMAXサービス提供元であるUQコミュニケーションズが直接運営しているUQ WiMAXの方が無難でしょう。

  • 広告メールが頻繁に届くと言う点や、ポップアップ広告がうざいと言う点は、お名前.comも同じ。
  • お名前.comで2回返金対応をして貰った際には、なかなか対応して貰えなかったのと、返金対応時の振込手数料をお客様に負担させると言う姿勢に疑問を持つ事に。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+へ申し込む場合には、基本的にサポートセンターは利用せず安さ重視の方にお勧め。
  • しっかりしたサポート対応を望むのであれば、WiMAXサービス提供元であるUQコミュニケーションズの運営するUQ WiMAXの方がお勧め。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判は?悪評もしっかりと知っておきたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


※追記
2018年9月3日に、UQコミュニケーションズから「旧WiMAXサービスの提供終了に伴うWiMAX 2+機器への機種変更のお願い」が発表されました。
発表によると、WiMAX回線は2020年の3月31日で停波になるとの事です。


ですので、ご紹介したノーリミットモードを使う事によって速度制限を回避する方法は、2020年の3月31日までの期間限定で使える方法になります。
と言う事で、古いWiMAX端末を購入する方は、2020年の4月以降は使えなくなる事を承知した上で購入して下さい。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の基本メールアドレスって、使い勝手はどう?

  • GMOとくとくBBギガ放題プランに速度制限が適用される通信量と時間帯

  • GMO WiMAXのキャッシュバックメールって、11ヵ月目の何日に届くの?

  • WiMAXサービスとNintendo Switchをまとめてセットで購入したい!

  • WiMAXサービスのキャッシュバック額の推移は?折れ線グラフでご紹介

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックなしのキャンペーン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。