1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+
  5. GMOとくとくBB WiMAX 2+のデメリットを知らずに契約するなんて…

GMOとくとくBB WiMAX 2+のデメリットを知らずに契約するなんて…

GMOとくとくBB WiMAX 2+
UQ
この記事は約 22 分で読めます。 64 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
GMOとくとくBB WiMAX 2+のデメリットを知らずに契約するなんて…

確かにGMOとくとくBB WiMAX 2+は魅力的なんだけど、その分だけ怪しい…

GMOとくとくBB WiMAX 2+って、圧倒的にキャンペーン特典が豪華じゃない?
だから、その分だけ何か大きなデメリットがあるんじゃないかとか、そう言う部分が心配になるのよね…。
GMOとくとくBB WiMAX 2+に非常に興味があるんだけど、デメリット面も気になってね。
GMOとくとくBB WiMAX 2+に対して良い事しか書いてないサイトが多いから、デメリット面についてしっかりと書いている記事が読みたいのよね…。
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうかなと思っている所なんだけど、口コミサイト上では賛否両論あるようだね。
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むデメリットと対策方法について、もっと詳しく知りたいなぁ。

GMOとくとくBB WiMAX 2+と言えば、高額なキャッシュバックキャンペーンを実施している事で有名なWiMAX取扱店になります。
ただ、あまりにもキャンペーン特典が豪華過ぎると、何か裏があるんじゃないかと逆に怪しい気持ちが出て来る方もいる事でしょう。

豪華過ぎて怪しい

そこで気になって来るのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の持つデメリットの部分です。
WiMAXサービスには契約期間の縛りがありますので、一度契約してしまうと好き勝手に解約する事は出来なくなってしまいます。

だからこそ、GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約しようと思う方は、GMOとくとくBB WiMAX 2+の持つデメリット部分にもしっかりと目を向ける必要があるのです。
そんな中、しっかりとGMOとくとくBB WiMAX 2+のデメリット部分について調べているあなたは、しっかりとリスク管理の出来る方に違いないです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のデメリットについて調べる

そして、あなたにおめでとうと言いたいです。
と言うのも、この記事では、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対するデメリット面を包み隠さずご紹介しているからです。

しかも、各デメリット面を補う為の対策方法についても、しっかりと網羅しています。
ですから、この記事を最後までご覧頂く事で、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する不安はなくなるハズです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する不安はなくなる

せっかくキャンペーン特典が豪華なGMOとくとくBB WiMAX 2+と契約する訳ですから、デメリットにはきちんと備えるようにしましょう。

と言う事で、早速GMOとくとくBB WiMAX 2+のデメリット面についてご紹介したいと思います。
まずは、口コミサイトに多く寄せられているGMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評からご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+と言えば、高額なキャッシュバックキャンペーンを実施している事で有名なWiMAX取扱店。
  • WiMAXサービスには契約期間の縛りがあるので、一度契約してしまうと好き勝手に解約する事は出来なくなってしまう。
  • せっかくキャンペーン特典が豪華なGMOとくとくBB WiMAX 2+と契約する訳なので、デメリットにはきちんと備える。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪い評判

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えない!?

冒頭でご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+高額なキャッシュバックキャンペーンを実施している事で有名なWiMAX取扱店になります。
ですから、キャッシュバック目当てにGMOとくとくBB WiMAX 2+と契約する方は、非常に多いです。

高額なキャッシュバックキャンペーン

ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、約1年後にキャッシュバック手続きが必要となって来ます。
しかも、そのキャッシュバック手続きには、約1ヵ月ほどの有効期限しかありません。

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込んだ方の中には、キャッシュバック手続きをうっかり忘れてしま方が非常に多いのです。
そして、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きをうっかり忘れてしまうと、せっかくの高額なキャッシュバックは貰い損ねてしまう結果となってしまいます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが貰えず

実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する口コミサイト上の評判はと言うと、キャッシュバックを貰えなかった方の不平不満が非常に多いです。
どれだけ高額なキャッシュバックキャンペーンであっても、貰えなければ何の意味もありません

ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むのであれば、キャッシュバック手続きは絶対に忘れる訳には行かないのです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きはしっかりと行う

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、2016年の3月末に消費者機構日本からキャッシュバック手続きに対する是正の申し入れがありました。
その結果、今は有効期限切れのキャッシュバックでも貰える可能性が高くなっているようです。

ここで、有効期限切れのキャッシュバック手続きへの対応を表す要請書回答の部分を抜粋します。

消費者機構日本の要請事項
貴社の2015年10月19日付「回答書」によれば、キャッシュバックは、「懸賞にあたるものではなく、月々のご利用料金の実質的な値引きにあたるものである」との事ですので、全員がキャッシュバックを受けられるよう、キャッシュバックの請求手続き期間を、現在の初回基本メール送信日より翌月末までの期間ではなく、少なくとも契約時から2年後まで伸長されるよう要請します。
いつ頃を目途としているのか時期を教えていただきたい。

GMOインターネット株式会社の回答
キャンペーンの実施を含むインターネット接続サービスの提供については、関係各所との協議や調整が必要であり、当社だけの判断で決定できないものとなっています。従って、具体的な日程は申し上げることはできませんが、引き続き検討事項とさせていただきたい。
なお、現在は、お客様からキャッシュバックの手続き期間を徒過してしまったとの連絡をいただいた際には、事情を伺い、可能な限り個別にキャッシュバックを実施しています。

このように、GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバック手続きの有効期限が切れてしまったとしても、お問い合わせフォームから連絡を入れる事で有効期限切れのキャッシュバックを貰える形になっています。
ですので、以前と比べればGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰い損ねてしまうリスクは下がっていると言えるでしょう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+からキャッシュバックが振り込まれる

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、サポートセンターの対応に対する悪評も集まっています。
と言う事で、今度はGMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターを利用する際のデメリットについてご紹介します。

  • キャッシュバック目当てにGMOとくとくBB WiMAX 2+と契約する方は、非常に多い。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、約1年後にキャッシュバック手続きが必要。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きには、約1ヵ月ほどの有効期限しかない。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きをうっかり忘れてしまうと、せっかくの高額なキャッシュバックは貰い損ねてしまう結果となってしまう。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する口コミサイト上の評判は、キャッシュバックを貰えなかった方の不平不満が非常に多い。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+に対し、2016年の3月末に消費者機構日本からキャッシュバック手続きに関する是正の申し入れがあった。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバック手続きの有効期限が切れてしまったとしても、お問い合わせフォームから連絡を入れる事で有効期限切れのキャッシュバックを貰える形になっている。

GMOとくとくBB WiMAX 2+はお問い合わせの電話が繋がらない!

こちらも口コミサイト上で多い悪評なのですが、GMOとくとくBB WiMAX 2+はサポートセンターの電話が全然繋がらないと言う声が集まっています。

サポートセンターの電話が全然繋がらない

前述したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+は豪華なキャッシュバックキャンペーンを行っています。
ですから、他のWiMAX取扱店と比べて、申込者の数が非常に多いのが特徴です。

また、キャッシュバックを貰えずに、サポートセンターに問い合わせる方が非常に多いと言う部分も容易に推測出来ます。
つまり、一般的なWiMAX取扱店と比べると、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターは特に混み合いやすい傾向にあると言うのは想像に難くないのです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターは混み合いやすい

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のお問い合わせフォームには、次の注意書きがあります。

【電話窓口について】
毎日10時~12時、16時~18時はお電話が非常に混み合うことがございます。
月曜日はお電話が混み合うことがございます。
火曜日~金曜日は比較的お電話がつながりやすいです。
ご利用のお客さまには大変なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

そう、GMOとくとくBB WiMAX 2+自身、電話が混み合う時間帯もある事を予めアナウンスしているのです。
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+へ電話をする際には、火曜日から金曜日の間13時から15時、もしくは18時から19時の間にお問い合わせを行うのをお勧めします。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターが空いている時間帯

ちなみに、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターは、技術サポートなら年中無休の10時から19時までの間で営業しています。
一方、キャッシュバック手続きなどの事務手続きの場合には、平日の10時から19時の間で営業しています。

また、お急ぎでないならメールフォームでお問い合わせするのをお勧めします。

急ぎでないならメールフォームを利用する

GMOとくとくBB WiMAX 2+を利用する際のデメリットは、口コミサイト上にあるもの以外にもあります。
と言う事で、引き続きGMOとくとくBB WiMAX 2+を利用する際のデメリットについてご紹介します。

  • 口コミサイト上では、GMOとくとくBB WiMAX 2+はサポートセンターの電話が全然繋がらないと言う声が集まっている。
  • 一般的なWiMAX取扱店と比べると、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターは特に混み合いやすい傾向にある。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+自身、電話が混み合う時間帯もある事を予めアナウンスしている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+へ電話をする際には、火曜日から金曜日の間13時から15時、もしくは18時から19時の間にお問い合わせを行う。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターは、技術サポートなら年中無休の10時から19時までの間で営業している。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターは、事務手続きなら平日の10時から19時までの間で営業している。
  • 急ぎでない用事なら、GMOとくとくBB WiMAX 2+へのお問い合わせメールフォームを利用する。

GMOとくとくBB WiMAX 2+を利用する際のその他のデメリットとは?

GMOとくとくBB WiMAX 2+は契約時に有料オプションへ強制加入させられる!?

GMOとくとくBB WiMAX 2+への申し込み手続きを行う際にも、デメリットとなる部分があります。
その中の1つが、有料オプションへの強制加入です。

例えば、GMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込みフォームでは、安心サポート安心サポートワイドへのチェックマークが入っており、後から外す事は出来ません。

強制的にGMOとくとくBB安心サポートへ加入させられてしまう

ちなみに、安心サポートとはWiMAX端末が故障した際の端末保証サービスの事で、安心サポートワイドの方は水濡れ保証も付いています。

ただし、これらの端末保証サービスに加入していなくても、最初の1年間は安心サポートと同等のメーカー保証が無料で付いて来ます。
ですから、私にしてみれば、安心サポート安心サポートワイドは全く必要のないサービスなのです。

端末保証サービス

しかも、故障したWiMAX端末は、通販サイトで安く購入出来ます。
ですので、壊れるのかどうかも分からないようなWiMAX端末の故障に備えて毎月わざわざ余計に料金を支払う必要性など、どこにもないのです。

>>AmazonでWiMAX端末を探す

>>楽天でWiMAX端末を探す

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の有料オプションへの強制加入ですが、Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションにも同じ手口が採用されています。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+の申込みフォームではWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション申し込むにチェックマークが入っており、申し込まないと言う選択肢がどこにも存在しないのです。

強制的にWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションへと加入させられる

つまり、GMOとくとくBB WiMAX 2+のWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションは、申し込むしか選択肢がないのです。
まさに、読んで字の如くと言った所でしょう。

ちなみに、Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションは公衆無線LANを利用出来るサービスなのですが、WiMAX端末があれば必要ないと言うのが私の実感です。
唯一役立ったのは、空港のロビーくらいでしょうか。

空港

ご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+の有料オプションには無料期間が用意されていますが、実は最低利用期間も定められています。
ですので、忘れないうちに解約しておこうと、契約直後に解約する事は出来ません。

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+が用意する有料オプションの中でも、唯一魅力的なのが最大1年間無料で利用出来るインターネット安心セキュリティです。
GMOとくとくBB WiMAX 2+のインターネット安心セキュリティは無料期間中に解約出来ますので、インターネット初心者には嬉しい特典と言えるでしょう。

1年間セキュリティソフトが無料に

ですが、利便性の高いインターネット安心セキュリティの場合、後で自分から申し込み手続きを行う必要があったりするのです。
ですから、いらない有料オプションは強制的に付けておいて、本当に役立つ有料オプションは後から自分で申し込まなければ適用されないと言うのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+のデメリットと言えるでしょう。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込みフォームでは安心サポート安心サポートワイドへのチェックマークが入っており、後から外す事は出来ない。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の端末保証サービスに加入していなくても、最初の1年間は安心サポートと同等のメーカー保証が無料で付いて来る。
  • 故障したWiMAX端末は、通販サイトで安く購入出来る。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の申込みフォームではWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション申し込むにチェックマークが入っており、申し込まないと言う選択肢がどこにも存在しない。
  • Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションは公衆無線LANを利用出来るサービスだが、WiMAX端末があれば必要ない。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の有料オプションには無料期間が用意されている一方で、最低利用期間も定められている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のインターネット安心セキュリティ最大1年間無料で利用出来、無料期間中に解約する事も出来る。
  • インターネット安心セキュリティを利用したい場合、後で自分から申し込み手続きを行う必要がある。
  • いらない有料オプションは強制的に付けておいて、本当に役立つ有料オプションは後から自分で申し込まなければ適用されないと言うのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+のデメリット

GMOとくとくBB WiMAX 2+は即日発送に対応しているのに、通常発送で処理されてしまう!?

GMOとくとくBB WiMAX 2+の申込みフォームでは、もう1点気を付けるべき部分があります。
それは、GMOとくとくBB WiMAX 2+の配送方法に関する部分です。

WiMAX端末の発送

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+には、即日発送通常発送の2種類の配送方法が用意されています。

もし即日発送を選んだ場合、平日の15時30分まで土日祝日の14時までに申し込み手続きを行うと、その日中にGMOとくとくBB WiMAX 2+からWiMAX端末が発送されます。
また、この時間帯に間に合わなくても、翌日にはGMOとくとくBB WiMAX 2+からWiMAX端末が発送されます。

WiMAX端末が発送される

一方、通常発送で申し込み手続きを行うと、WiMAX端末は4営業日後に順次発送対応となります。
ですので、WiMAXサービスを利用開始出来るタイミングが、数日間遅れてしまいます。

そんな中、GMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込みフォームでは、初期状態で通常発送にチェックマークが入っています。
ですから、自分で即日発送にチェックマークを入れ直さない限りは、通常発送で申し込み手続きが処理されてしまうのです。

通常配送

たった1ヵ所の見落としで、WiMAXサービスの利用開始が遅れてしまうと言う事を考えると、GMOとくとくBB WiMAX 2+のデメリット面であると言わざるを得ないでしょう。

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+では、申し込み手続き後にもデメリットとなる部分が存在します。
と言う事で、続いてはGMOとくとくBB WiMAX 2+の解約違約金についてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の即日発送を選ぶと、その日中翌日にはWiMAX端末が発送される。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の通常発送で申し込み手続きを行うと、WiMAX端末は4営業日後に順次発送対応となる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込みフォームでは、初期状態で通常発送にチェックマークが入っている。

GMOとくとくBB WiMAX 2+は解約違約金が他のWiMAX取扱店よりも高い!?

前述したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+ではたびたび業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しています。
それだけキャンペーン特典に力を入れていますので、途中で解約されてしまうとGMOとくとくBB WiMAX 2+側としては損失が大きくなってしまいます

高額なキャッシュバックキャンペーン

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンでは、途中で解約されないように解約違約金を高く設定しています。
具体的なGMOとくとくBB WiMAX 2+の解約違約金は、次の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の解約違約金
ご利用期間 キャッシュバックキャンペーン 月額割引キャンペーン 得の極みキャンペーン
端末発送月 24,800円 19,000円
1~12ヵ月目
13~24ヵ月目 14,000円
25ヵ月目~ 9,500円

このように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、解約違約金が高いです。
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込む方の場合には、契約期間の途中で解約手続きを行わないようにしましょう。

契約期間中に解約しない

一方で、GMOとくとくBB WiMAX 2+のその他のキャンペーンの場合には、解約違約金は他のWiMAX取扱店と何ら変わりありません。

さて、GMOとくとくBB WiMAX 2+の解約違約金をご紹介する中で、GMOとくとくBB WiMAX 2+には数種類のキャンペーンが存在する事にお気付きになった方もいる事でしょう。
と言う事で、続いてはGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン選びについてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンでは、途中で解約されないように解約違約金を高く設定している。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のその他のキャンペーンの場合には、解約違約金は他のWiMAX取扱店と何ら変わりない。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン選びを間違わない

前述したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+では同時に複数のキャンペーンを実施しています。
そして、あなたが申し込み手続きを行ったキャンペーンサイトに記載されているキャンペーンが、自動的に適用される形となっています。

申し込み手続きを行ったキャンペーンが適用される

にも関わらず、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する口コミサイト上の投稿を見ていると、月額割引キャンペーンに申し込んでおきながらキャッシュバックが貰えなかったとクレームを投稿している方もいました。
ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約するのであれば、自分が利用したいキャンペーンの内容をしっかりと把握しながら選ぶ必要があるのです。

そこで、GMOとくとくBB WiMAX 2+で実施中の3種類のキャンペーンの特徴を、それぞれご紹介したいと思います。
ぜひ、あなたのキャンペーン選びの際の参考にしてみて下さい。

キャンペーン選びを行う

まず、GMOとくとくBB WiMAX 2+と言えばキャッシュバックキャンペーンが有名です。
そして、GMOとくとくBB WiMAX 2+が実施しているキャンペーンの中でも、ダントツで金銭的メリットが大きいです。

ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必要となります。
そこで、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンについて詳しく解説している記事の中で、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きを忘れない為の一工夫についてご紹介しています。

キャッシュバック手続きを忘れない為の一工夫

ですので、これからGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうと考えている方は、一読しておく事をお勧めします。

それに対し、わざわざキャッシュバック手続きの事を気に掛けるのが面倒だと言う方もいる事でしょう。
そう言う方に対しては、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンがお勧めとなります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーン

と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンに申し込んだ方であれば、手続き不要月額料金が確実に割り引きされるからです。
つまり、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンに申し込んでいる方であれば、純粋にWiMAXサービスを利用する事だけ考えていれば良くなるのです。

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、最初の請求額が高いと言う点もデメリットの1つになります。
なぜなら、GMOとくとくBB WiMAX 2+の最初の請求額は、端末発送月と契約1ヵ月目の月額料金に加えて3,000円の事務手数料が請求される形になっているからです。

最初の請求額が高過ぎる

従って、GMOとくとくBB WiMAX 2+から最初の請求が来た際に、その金額に驚くと言う方もいます。

それに対し、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンに申し込んでいる方であれば、最初の請求額を安く抑える事が出来るようになっています。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンに申し込んでいれば、端末発送月と契約1ヵ月目の月額料金が集中的に割り引きされる形になっているからです。

月額料金が集中的に割り引きされる

従って、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンへ申し込んだ方であれば、最初の請求の際に安心していられます。

ご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+の3種類のキャンペーンの特徴を確認しつつ、あなたにとってベストなWiMAX環境を手に入れて下さい。

  • あなたが申し込み手続きを行ったキャンペーンサイトに記載されているキャンペーンが、自動的に適用される形となっている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約するのであれば、自分が利用したいキャンペーンの内容をしっかりと把握しながら選ぶ必要がある。
  • キャッシュバックキャンペーンは、GMOとくとくBB WiMAX 2+が実施しているキャンペーンの中でもダントツで金銭的メリットが大きい。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必要。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンに申し込んだ方であれば、手続き不要月額料金が確実に割り引きされる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンに申し込んでいる方であれば、純粋にWiMAXサービスを利用する事だけ考えていれば良くなる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の最初の請求額は、端末発送月と契約1ヵ月目の月額料金に加えて3,000円の事務手数料が請求される形になっている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンに申し込んでいれば、端末発送月と契約1ヵ月目の月額料金が集中的に割り引きされる形になっている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンへ申し込んだ方であれば、最初の請求の際に安心していられる。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

GMOとくとくBB WiMAX 2+のデメリットを知らずに契約するなんて…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めインターネットランキング

インターネット環境を見直す

  1. @nifty WiMAX
    比較的早い段階で高額なキャッシュバックを貰える点が特徴的な@nifty WiMAX
    早い段階でキャッシュバック手続きを行う事が出来るので、他のWiMAX取扱店と比較してキャッシュバックを貰い損ねてしまうリスクは低くなっている。

    詳細ページキャンペーンサイト


  2. GMOとくとくBB WiMAX 2+
    GMOとくとくBB WiMAX 2+頻繁に業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店。
    金銭的メリットだけではなく、12ヵ月無料のセキュリティソフト(マカフィー マルチアクセス)や20日以内のキャンセル保証WiMAX端末の即日発送などと言った充実したサービスも利用出来る。

    詳細ページキャンペーンサイト


  3. 株式会社NEXTのSoftBank Airキャンペーン
    株式会社NEXT短時間での大容量通信を行わなければ速度制限はないとされている、SoftBank Airの取扱店。
    ほぼ確実に貰えるキャッシュバックキャンペーンも利用出来る。

    詳細ページキャンペーンサイト



スマートフォンとのセット割引きを活用する

快適なインターネット環境が整ったら、今度はスマートフォンの契約先を乗り換えましょう。
月額料金の安いスマートフォンに乗り換えれば、あなたの通信費を大幅に節約する事が出来るようになります。

その際にお勧めなのがUQ mobileです。
スマホ代が安くなるのは勿論の事、UQ mobileポータルアプリを活用して好きなだけSNSを楽しむ事が出来るようになります。
また、5分以内の通話なら、何度でも無料になります。



ただし、インターネット環境にPocket WiFiサービスSoftBank Airを選んだ方は、Y!mobileのスマートフォンの方がお勧めとなります。
と言うのも、おうち割と言うセット割引きを利用する事が出来るからです。

通信費を出来るだけ安く抑えて、家計のやり繰りを楽にしましょう。


関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+は法人契約に対応しているの?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判や実施中のキャンペーンの選び方は?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックって、どんなタイプ?

  • うちはGMOとくとくBB WiMAX 2+で利用出来る通信エリアの圏内かな?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の過去のキャッシュバックの金額を確認する

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+との再契約、キャッシュバックは貰えるの?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。