1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+
  5. 衝撃!GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えない!?

衝撃!GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えない!?

 2018/05/30 GMOとくとくBB WiMAX 2+
UQ
  63 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
衝撃!GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えない!?

金銭的メリットでトップクラスのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンって、色々なサイトでお勧めされているようね。
でも、口コミサイト上でのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに対する評判って、あまり良くないイメージがするわ。
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンって、キャッシュバック額が非常に高額なようね。
これだけ貰えるキャッシュバック額が高額だと、それだけ安くWiMAXサービスを利用出来るようになると考えても良いのかしら?
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうかなと思っている所なんだけど、キャッシュバック手続きに関する部分が不安なんだよね。
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取りたい場合って、どう言う手続きの流れになるのかな?

WiMAXサービスと言えば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが非常に有名です。
なぜなら、GMOとくとくBB WiMAX 2+ではたびたび業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施していますので、それだけ金銭的メリットが大きいと評判なのです。

高額なキャッシュバックキャンペーン

WiMAXサービスは、どのWiMAX取扱店から申し込み手続きを行っても全く同じWiMAX環境が手に入る仕組みになっています。
なぜなら、全く同じWiMAX回線を使って通信を行いますので、同じ通信エリア同じ通信速度、そして、同じ通信量を利用する事が出来るのです。

その一方で、WiMAXサービス申し込むキャンペーンによって金銭的メリットが大きく変わって来ます。
例えば、10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店なら10,000円分安くなりますが、特にキャンペーン特典のないWiMAX取扱店だと金銭的メリットはありません。

キャンペーン特典のないWiMAX取扱店

ですから、出来るだけ金銭的メリットが大きなキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店と契約を行いたいものですよね?
そうする事で、少しでも安くWiMAXサービスを利用したいものです。

そして、そう言う方の要望に応えているのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンだと言える訳なのです。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+ではたびたび業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているので、それだけ金銭的メリットが大きいと評判。
  • WiMAXサービスは、どのWiMAX取扱店から申し込み手続きを行っても全く同じWiMAX環境が手に入る仕組みになっている。
  • WiMAXサービス申し込むキャンペーンによって金銭的メリットが大きく変わって来る。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック、実は貰えない!?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きには有効期間がある!?

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、キャッシュバックを受け取る為には指定されているキャッシュバック手続きが必要となって来ます。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きには、約1ヵ月程度の有効期間があります。

キャッシュバック手続きの有効期間

そして、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの有効期限が切れてしまうと、せっかくのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えなくなってしまうのです。
どれだけ高額なキャッシュバックキャンペーンであっても、貰えなければ何の意味もないでしょう?

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むのであれば、キャッシュバック手続きの有効期限は必ず守る必要性があるのです。
ちなみに、光回線のキャッシュバックキャンペーンではありますが、以前、光回線の代理店が紹介していたキャッシュバック手続きに関する統計情報があります。

キャッシュバック手続き開始月と実際に手続きを行った方の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月目 6割
8ヵ月目 4~5割
10ヵ月目 3割

このように、キャッシュバック手続きの開始月が遅くなればなるほどに、キャッシュバック手続きをうっかり忘れてしまう方の割合は増えてしまいます。
一応、キャッシュバック手続きの案内メールは事前に届くのですが、キャッシュバック手続きの案内メールが届くメールボックスを使っていなかったりキャッシュバック手続きの案内メールを見落としてしまったりする方が増えてしまうのです。

ショックキャッシュバック手続きの案内メールを見落としてしまう

では、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの手続きのタイミングはいつなのかと言うと、約1年後となります。
ですから、光回線の代理店が紹介していた統計情報によると、キャッシュバック手続きの事をしっかりと覚えていられる方の割合は全体の3割も行かないと言う事になってしまいます。

実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対して寄せられている口コミサイトやTwitter上の投稿を読んでいると、キャッシュバックを貰い損ねてしまった方からの不平不満が沢山投稿されています。
それだけ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、ハイリスク・ハイリターンなのです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンはハイリスク・ハイリターン

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、キャッシュバック手続きの方法はどうなっているのでしょうか?
と言う事で、引き続きGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの流れについてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+キャッシュバックを受け取る為には、約1ヵ月程度の有効期間内でのキャッシュバック手続きが必要となって来る。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの有効期限が切れてしまうと、せっかくのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えなくなってしまう。
  • キャッシュバック手続きの開始月が遅くなればなるほどに、キャッシュバック手続きをうっかり忘れてしまう方の割合は増えてしまう。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの手続きのタイミングは約1年後なので、キャッシュバック手続きの事をしっかりと覚えていられる方の割合は全体の3割も行かない
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、ハイリスク・ハイリターン。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの方法は?

ご紹介したように、3割未満の方しか覚えていられないGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きですが、覚えていられた方はしっかりと手続きを行うようにしたいものです。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの流れですが、契約時にGMOとくとくBBの基本メールアドレスを作成する所から手続きが始まります。

GMOとくとくBBの基本メールアドレスを作成する

そうしたら、WiMAX端末発送月を含めた11ヵ月目に、GMOとくとくBBの基本メールアドレス宛てでキャッシュバック手続きの案内メールが送信されて来きます。
ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの案内メールが11ヵ月目の何日に届くのかと言う点については、事前には明らかにされていません

とは言え、これまでの大勢の方の証言から、11ヵ月目の下旬になってから、ようやくキャッシュバック手続きの案内メールが届くようになっているのは間違いありません。
ですので、11ヵ月後の1日目から毎日GMOとくとくBBの基本メールアドレスをチェックしていても、ほとんどの作業時間が無駄に終わってしまいます。

キャッシュバック手続きの案内メールは月末に届く

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、キャッシュバック手続きの案内メールの件名はGMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典についてとなっています。
そして、キャッシュバック手続きの案内メールが届くGMOとくとくBBの基本メールアドレスですが、Webmail Systemへログインする事で本文を確認出来ます。

また、GMOとくとくBBの基本メールアドレス宛てで届くメールは、BBnaviで転送設定を行う事も出来ます。
このBBnaviの転送設定を行っている方であれば、転送先のメールボックスを確認してみて下さい。

メールの転送設定

ご紹介した流れに沿っていれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックはしっかりと貰えます。
では、キャッシュバック手続きの有効期限が切れてしまった場合には、せっかくのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは諦めるしかないのでしょうか?

と言う事で、引き続きGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの有効期限が切れてしまった場合の対策方法についてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの流れは、契約時にGMOとくとくBBの基本メールアドレスを作成する所から始まる。
  • WiMAX端末発送月を含めた11ヵ月目の下旬に、GMOとくとくBBの基本メールアドレス宛てキャッシュバック手続きの案内メールが送信される。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの案内メールの件名はGMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典についてとなっている。
  • キャッシュバック手続きの案内メールが届くGMOとくとくBBの基本メールアドレスは、Webmail Systemへログインする事で本文を確認出来る。
  • GMOとくとくBBの基本メールアドレス宛てで届くメールは、BBnaviで転送設定を行う事も出来る。

せっかくの高額キャッシュバック、諦めるのは勿体ない!

手続きの有効期限が切れたGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックでも、実は貰える!?

ご紹介しているように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きでは、事前に有効期間が定められています。
そして、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きを忘れてしまうと、せっかくのキャッシュバックは貰えなくなってしまいます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えず

そこで、消費者センターへ訴えて、有効期限切れのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取ろうと考える方もいます。
ですが、わざわざそのような無駄な事はしなくても大丈夫です。

と言うのも、キャッシュバック手続きの有効期間が切れたGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックであっても、今は貰えるようになっているからです。
その根拠となる部分ですが、消費者機構日本GMOとくとくBB WiMAX 2+とのやり取りの部分にあります。

消費者機構日本の要請事項
貴社の2015年10月19日付「回答書」によれば、キャッシュバックは、「懸賞にあたるものではなく、月々のご利用料金の実質的な値引きにあたるものである」との事ですので、全員がキャッシュバックを受けられるよう、キャッシュバックの請求手続き期間を、現在の初回基本メール送信日より翌月末までの期間ではなく、少なくとも契約時から2年後まで伸長されるよう要請します。
いつ頃を目途としているのか時期を教えていただきたい。

GMOインターネット株式会社の回答
キャンペーンの実施を含むインターネット接続サービスの提供については、関係各所との協議や調整が必要であり、当社だけの判断で決定できないものとなっています。
従って、具体的な日程は申し上げることはできませんが、引き続き検討事項とさせていただきたい。
なお、現在は、お客様からキャッシュバックの手続き期間を徒過してしまったとの連絡をいただいた際には、事情を伺い、可能な限り個別にキャッシュバックを実施しています。

つまり、キャッシュバック手続きの有効期間が過ぎてしまったGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックであっても、サポートセンターへお問い合わせをする事で、個別にキャッシュバックして貰える状況へと変わっているのです。
有効期間が過ぎたGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックでも貰える状況に変わっていますので、該当する方は自分から諦めないようにしましょう。

キャッシュバック手続きの有効期限が切れてしまった

自分の判断だけで数万円のキャッシュバックを辞退してしまうのは、非常に勿体ないです。

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、貰えると分かったら気になるのがキャッシュバック額の部分でしょう。
と言う事で、最後にGMOとくとくBB WiMAX 2+で貰えるキャッシュバック額についてご紹介します。

  • キャッシュバック手続きの有効期間が切れたGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックであっても、今は貰えるようになっている。
  • キャッシュバック手続きの有効期間が過ぎてしまったGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは、サポートセンターへお問い合わせをする事で個別にキャッシュバックして貰える。
  • 自分の判断だけで数万円のキャッシュバックを辞退してしまうのは、非常に勿体ない

GMOとくとくBB WiMAX 2+で貰えるキャッシュバック額の目安

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、選ぶWiMAX端末の機種クレードルの有無申し込む契約プランによってキャッシュバック額が変動します。
その一例として、この記事を書いている2018年5月時点でのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額をご紹介します。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で貰えるキャッシュバック額
WiMAX端末の機種 キャッシュバック額
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35) 33,000円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)のクレードルセット 30,000円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)のLTEオプション無料プラン(3年) 33,000円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)のクレードルセットのLTEオプション無料プラン(3年) 30,000円
Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36) 32,100円
Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)のクレードルセット 29,100円
Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)のLTEオプション無料プラン(3年) 40,500円
Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)のクレードルセットのLTEオプション無料プラン(3年) 37,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33) 33,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33)のクレードルセット 30,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX04(NAD34)のLTEオプション無料プラン(3年) 40,500円
Speed Wi-Fi NEXT WX04(NAD34)のクレードルセットのLTEオプション無料プラン(3年) 37,000円
Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32) 32,000円
Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)のLTEオプション無料プラン(3年) 34,000円

ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は毎月変動します。
そして、あなたが申し込み手続きを行った段階で表記されていたキャッシュバック額が、実際にあなたの貰えるキャッシュバック額となって来ます。

実際に貰えるキャッシュバック額

ですから、ご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は、現在のあなたにとっては何の役にも立ちません
ただ、これまでのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額の推移から、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額としては30,000円前後貰えると思っておけば良いでしょう。

参考までに、2017年のGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額の推移について表した折れ線グラフをご紹介します。

2017年のGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額の推移

実際の現在実施中のGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額については、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトにてご確認下さい。
貰えるキャッシュバック額が30,000円を超えているのであれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+が実施しているキャッシュバックキャンペーンの中でもお得な状態であると判断して大丈夫です。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、選ぶWiMAX端末の機種クレードルの有無申し込む契約プランによってキャッシュバック額が変動する。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は毎月変動し、あなたが申し込み手続きを行った段階で表記されていたキャッシュバック額実際にあなたの貰えるキャッシュバック額となる。
  • これまでのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額の推移から、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額としては30,000円前後貰えると思っておけば良い。
  • 貰えるキャッシュバック額が30,000円を超えているのであれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+が実施しているキャッシュバックキャンペーンの中でもお得な状態であると判断して大丈夫。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

衝撃!GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えない!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


※追記
2018年9月3日に、UQコミュニケーションズから「旧WiMAXサービスの提供終了に伴うWiMAX 2+機器への機種変更のお願い」が発表されました。
発表によると、WiMAX回線は2020年の3月31日で停波になるとの事です。


ですので、ご紹介したノーリミットモードを使う事によって速度制限を回避する方法は、2020年の3月31日までの期間限定で使える方法になります。
と言う事で、古いWiMAX端末を購入する方は、2020年の4月以降は使えなくなる事を承知した上で購入して下さい。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約後、WiMAX端末はいつ届く?

  • まさかGMOとくとくBB WiMAX 2+のWiMAX端末を見た目で選んでない?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+に適用される通信制限にはどんなものが?

  • 賢い人は皆申込むGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーン

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の過去のキャッシュバックの金額を確認する

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判や実施中のキャンペーンの選び方は?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。