1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+
  5. GMOとくとくBB WiMAX 2+の月7GBまでの料金プランってどうなの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月7GBまでの料金プランってどうなの?

 2018/05/05 GMOとくとくBB WiMAX 2+
UQ
  125 Views
GMOとくとくBB WiMAX 2+の月7GBまでの料金プランってどうなの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+の7GBの料金プランってどうなの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+月額料金が安い料金プランに興味があるんだけど。
ただ、月に7GBまでしか通信出来ない点が気になるのよね。
GMOとくとくBB WiMAX 2+の7GBまで通信出来る料金プランってさ、実際の使い勝手はどうなのかしら?
7GBの通信量で、一体どう言う事が出来るようになるの?
GMOとくとくBB WiMAX 2+で7GB以上通信した場合って、速度制限が適用されてしまうよね?
じゃあさ、月に7GB以上通信した後って、インターネットは利用出来なくなるの?

GMOとくとくBB WiMAX 2+では、2種類の料金プランを用意しています。
そして、各料金プランごとに利用出来る通信量月額料金が異なって来ます。

各料金プランの違い

そんな中、出来るだけ安くWiMAXサービスを利用したいと考えた場合には、月に7GBまで通信出来る料金プランに申し込む形となります。
ここで気になって来るのが、7GBの通信量に関してでしょう。

そこで、GMOとくとくBB WiMAX 2+の2種類の料金プランと、7GBの通信量についてご紹介したいと思います。
これからGMOとくとくBB WiMAX 2+との契約を考えている方は、料金プラン選びの際の参考にしてみて下さい。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+では、各料金プランごとに利用出来る通信量月額料金が異なって来る。
  • 出来るだけ安くWiMAXサービスを利用したいと考えた場合には、月に7GBまで通信出来る料金プランに申し込む形となる。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の2種類の料金プラン

GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランの特徴

冒頭でご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+の2種類の料金プランですが、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランGMOとくとくBB ギガ放題プランと言う料金プランがあります。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の各料金プランの月額料金は、以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額料金
ご利用期間 GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプラン GMOとくとくBB ギガ放題プラン
端末発送月 3,609円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,609円 3,609円
3ヵ月目~ 4,263円

このように、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランに申し込んだ方であれば、安くWiMAXサービスを利用する事が出来る形になっています。
その代わりに、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランに申し込んだ方は、月に利用出来る通信量の上限が決まっています。

月に利用出来る通信量の上限がある

具体的には、月初めからのハイスピードモードハイスピードプラスエリアモードの合計通信量7GBが上限となっているのです。
そして、7GBの通信量の上限を超えてしまうと、月間のデータ利用量による速度制限と言われる速度制限が適用されてしまいます。

そうなってしまうと、月末までの通信速度は128Kbpsに制限されてしまうのです。

月末までの通信速度が制限されてしまう

では、月額料金が高いGMOとくとくBB ギガ放題プランの場合には、速度制限のルールはどうなっているのでしょうか?
引き続き、GMOとくとくBB ギガ放題プランの特徴についてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+には、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランGMOとくとくBB ギガ放題プランと言う料金プランがある。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランに申し込んだ方であれば、安くWiMAXサービスを利用する事が出来る形になっている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランに申し込んだ方は、月初めからのハイスピードモードハイスピードプラスエリアモードの合計通信量7GBが上限となっている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランに申し込んだ方7GBの通信量の上限を超えてしまうと、月間のデータ利用量による速度制限の対象となってしまう。

GMOとくとくBB ギガ放題プランの特徴

月額料金が高いGMOとくとくBB ギガ放題プランに申し込むと、ハイスピードモードに対する月間データ利用量の上限がなくなります。
ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランと比較して、割とたっぷりと通信を行う事が出来るようになります。

たっぷりと通信を行う

ただし、ハイスピードプラスエリアモードに関しては月に7GBまでしか通信出来ませんので、ハイスピードプラスエリアモードの通信のし過ぎには注意が必要となります。
また、ハイスピードプラスエリアモードに対して月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまうと、ハイスピードモードの通信速度も制限されてしまいます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で月に利用出来る通信量
通信モード GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプラン GMOとくとくBB ギガ放題プラン
ハイスピードモード 7GB
ハイスピードプラスエリアモード 7GB

その他にも、GMOとくとくBB ギガ放題プランに申し込んでいる方の場合には、3日間の合計通信量が10GBを超過する事で速度制限の対象となってしまいます。
そうなると、18時から翌2時までの通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまいます。

ですので、GMOとくとくBB ギガ放題プランに申し込んでハイスピードモードを利用しているからと言って、好きなだけ通信出来る訳ではない部分に注意しましょう。

さて、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランに申し込んだ方の場合には、7GBと言う通信量がポイントとなって来る訳です。
そこで、7GBの通信量で何が出来るのかと言う点について、引き続きご紹介したいと思います。

  • 月額料金が高いGMOとくとくBB ギガ放題プランに申し込むと、ハイスピードモードに対する月間データ利用量の上限がなくなる。
  • GMOとくとくBB ギガ放題プランハイスピードプラスエリアモードに対して月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまうと、ハイスピードモードの通信速度も制限されてしまう。
  • GMOとくとくBB ギガ放題プランに申し込んでいる方の場合には、3日間の合計通信量が10GBを超過する事で速度制限の対象となってしまう。
  • 3日間の合計通信量が10GBを超過すると、18時から翌2時までの通信速度は概ね1Mbpsに制限されてしまう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランで利用出来る通信量と速度制限

GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランで利用出来る7GBの目安

GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランを利用する上でポイントとなる7GBの通信量ですが、7GBと言われてもよく分からないと言う方が大半でしょう。
ですから、7GBの通信量の目安が知りたくなる訳ですが、実はGMOとくとくBB WiMAX 2+のどのページを調べてみても記載されていません

7GBの通信量はどれ位?

では、WiMAXサービスの提供元であるUQコミュニケーションズのサイトではどうなのかと言うと、同じく7GBの通信量の目安に関する記述はどこにもありません。
従って、7GBの通信量に関しては、実際にGMOとくとくBB WiMAX 2+を利用しながら考えるしかないと言う事になります。

ちなみに、auのホームページ上で、7GBの通信量に関する記述がありました。
ただし、これは恐らくスマートフォンでの通信量ですから、あくまでも目安として捉えて下さい。

7GBの通信量で出来る事の目安
サービス内容 7GBで利用出来る目安
うたパス 約126時間(約1,400曲)
ビデオパス 約17時間半
ニュースサイトの閲覧 約46,200ページ
メールの送受信 約14,000通
動画の再生 約28時間

ちなみに、表内の動画の再生時間は、512kbps程度の中画質で計算されています。
もしも720P画質である高画質での動画の視聴ともなると、約2時間で6GBに到達してしまいます。

スマートフォンが速度制限の対象に

従って、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランは動画の視聴には向いておらず、動画を頻繁に視聴する方はGMOとくとくBB ギガ放題プランの方がお勧めとなります。

ご紹介しているように、GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランに申し込んだ方の通信量が7GBを超えてしまうと、速度制限の対象となってしまいます。
ここで気になるのが、速度制限後の通信状態についてでしょう。

速度制限後の通信状態は?

と言う事で、続いてはGMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプラン7GBを超えてしまった後の使用感についてご紹介します。

  • 7GBの通信量の目安に関しては、GMOとくとくBB WiMAX 2+UQコミュニケーションズのサイト上での記載がない。
  • auのホームページ上ならば、スマートフォンでの7GBの通信量に関する記述がある。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランは動画の視聴には向いておらず、動画を頻繁に視聴する方はGMOとくとくBB ギガ放題プランの方がお勧め。

GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランで7GBを超えてしまった後の使用感は?

GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプラン7GB以上通信を行うと、通信速度は128Kbpsに制限されてしまいます。
では、この128Kbpsの通信速度は実際どうなのかと言う点が気になるポイントかと思います。

128Kbpsの通信速度は実際どう?

GMOとくとくBB WiMAX 2+の通信速度が128Kbpsに制限されてしまうと、動画は視聴出来なくなります。
と言うのも、YouTubeの標準画質動画の再生ですら、1Mbps(1,000Kbps)は必要だと言われているからです。

ですので、月間のデータ利用量による速度制限が適用されている最中に動画を再生してみても、ずっと読み込みの状態のまま停止してしまうだけなのです。

YouTubeの標準画質動画

それどころか、画像の読み込みですらも、何秒も時間が掛かってしまいます。
従って、月間のデータ利用量による速度制限が適用されている間は、一般的なサイトの表示でさえも何秒間も待たされてしまう状況になってしまうのです。

一般的なサイトの表示でも時間が掛かってしまう

もし、月間のデータ利用量による速度制限が適用中であっても、唯一支障が出ないものは添付ファイルのないメールのやり取り位でしょうか。
月間のデータ利用量による速度制限はそれ位厳しい速度制限ですから、出来る限りは避けたいものです。

さて、これまでご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、現在3種類のキャンペーンを実施しています。
と言う事で、GMOとくとくBB WiMAX 2+で実施中の3種類のキャンペーンと、どのキャンペーンに申し込んだ方が良いのかの判断基準についてもご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+ ライトプランで7GB以上通信を行うと、通信速度は128Kbpsに制限されてしまう。
  • 月間のデータ利用量による速度制限が適用されている最中に動画を再生してみても、ずっと読み込みの状態のまま停止してしまうだけ。
  • 月間のデータ利用量による速度制限が適用されている間は、一般的なサイトの表示でさえも何秒間も待たされてしまう状況になってしまう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で実施中の3種類のキャンペーン

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+は、キャッシュバックキャンペーンで人気のWiMAX取扱店となっています。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックたびたび業界最高額になるほど高額なキャッシュバック額となっているからです。

高額なキャッシュバック

従って、より安くWiMAXサービスを利用したいと言う方に、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは人気となっているのです。
ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必須となっています。

そして、うっかりキャッシュバック手続きを忘れてしまうと、せっかくのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えなくなってしまいます。
ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込むのであれば、確実にキャッシュバック手続きを行う必要性が出て来るのです。

確実にキャッシュバック手続きを行う

そこで、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトに書かれている注意書きから、キャッシュバック手続きについて確認しておく事をお勧めします。

その一方で、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きに面倒さを感じる方であれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンがお勧めとなります。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの金銭的メリットは、キャッシュバックキャンペーンほどではありません。

キャンペーンの金銭的メリット

ですが、手続きが不要確実に安くなると言うメリットを考えると、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンのお手軽さは捨てがたいです。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンに関しても、詳しい情報はキャンペーンサイトをご覧下さい。

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+は、最初の利用料金の請求額が一番高くなります。
と言うのも、端末発送月と1ヵ月目の月額料金に加えて、事務手数料の3,000円がまとめて請求される形になっているからです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+は最初の請求額が高い

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+から最初の請求が来たタイミングで、ビックリしてしまう方は少なくないです。
そんな中、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンに申し込んでいる方であれば、最初の請求額の負担を安く抑える事が出来る形になっています。

と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンでは、端末発送月と1ヵ月目の月額料金が大幅に安くなる形になっているからです。
その代わり、金銭的メリットはキャッシュバックキャンペーン月額割引キャンペーンには劣ってしまいます。

各キャンペーンの金銭的メリット

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンに興味のある方は、キャンペーンサイトで詳細情報をご確認下さい。

ご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+の各キャンペーンの特徴を考慮しつつ、あなたにとってベストなWiMAX環境を手に入れて下さい。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+はキャッシュバックキャンペーンで人気のWiMAX取扱店で、たびたび業界最高額になるほど高額なキャッシュバック額となっている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必須。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの金銭的メリットは、キャッシュバックキャンペーンほどではない。
  • 手続きが不要確実に安くなると言うメリットを考えると、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンのお手軽さは捨てがたい。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+は、最初の利用料金の請求額が一番高くなる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンでは、端末発送月と1ヵ月目の月額料金が大幅に安くなる形になっている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンの金銭的メリットは、キャッシュバックキャンペーン月額割引キャンペーンには劣る。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月7GBまでの料金プランってどうなの?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • WiMAXサービスって、セキュリティ対策ソフトは必要?お勧めは?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+でも面倒なキャッシュバック手続きなし!

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+と他のMVNO(仮想移動体通信事業者)の違いは?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判は?悪評もしっかりと知っておきたい

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+って、7GB以上通信出来るの?

  • ホントに!?GMOとくとくBB WiMAX 2+って、ReFa CARATがタダなの?!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。