1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+
  5. GMOとくとくBBと言うプロバイダのWiMAXサービスに対する評判は?

GMOとくとくBBと言うプロバイダのWiMAXサービスに対する評判は?

 2018/04/24 GMOとくとくBB WiMAX 2+
UQ
この記事は約 17 分で読めます。 47 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
GMOとくとくBBと言うプロバイダのWiMAXサービスに対する評判は?

GMOとくとくBBと言うプロバイダのWiMAXサービスに対する評判ってどうなの?

GMOとくとくBBのWiMAXサービスに対する評判が気になる

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン特典に魅力を感じたんだけど。
このGMOとくとくBB WiMAX 2+を運営しているGMOとくとくBBってプロバイダ、評判はどんな感じなのかしら?
WiMAXサービスの比較サイトの記事を読んでいると、GMOとくとくBB WiMAX 2+をお勧めしている事が多いようだけど。
じゃあさ、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判ってどうなのかしら?
WiMAXサービスの中でも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが人気じゃない。
じゃあさ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンって、実際の評判はどうなの?

GMOとくとくBBと言うと、とにかく安いプロバイダー!をキャッチコピーにするほどキャンペーン特典に力を入れているインターネットサービスプロバイダになります。
そんなGMOとくとくBBでは、WiMAXサービスも取り扱っています。

WiMAXサービス

そこで気になって来るのが、GMOとくとくBBと言うプロバイダが実施しているWiMAXサービスに対する評判はどうなのかと言う点でしょう。
安さを売りにしているプロバイダであっても、実際の評判が悪ければ意味はありません。

そこで、GMOとくとくBBのWiMAXサービスに対する評判についてご紹介します。
この記事を最後までご覧頂く事で、GMOとくとくBBのWiMAXサービスに対する良い評判だけではなく、GMOとくとくBBのWiMAXサービスに対する悪評についても理解する事が出来るようになります。

良い評判と悪い評判の両方が分かる

GMOとくとくBBの実施するWiMAXサービスの良い面と悪い面の両方を把握しておけば、契約後にこんなハズではなかったと言うようなリスクは避ける事が出来るハズです。
だからこそ、実際にGMOとくとくBBのWiMAXサービスに申し込む前に、この記事にしっかりと目を通すようにしましょう。

ぜひ、あなたのWiMAXライフのお役に立てて下さい。

  • GMOとくとくBBは、とにかく安いプロバイダー!をキャッチコピーにするほどキャンペーン特典に力を入れているインターネットサービスプロバイダ。
  • 安さを売りにしているプロバイダであっても、実際の評判が悪ければ意味はない。

そもそも、GMOとくとくBB WiMAX 2+はWiMAXサービスのプロバイダではない!?

多くの方が間違っていますが、GMOとくとくBBWiMAXサービスのプロバイダではありません。
と言うのも、プロバイダとは、インターネット回線インターネットを接続する業務を行う事業者の事を指す言葉だからです。

プロバイダ

そして、WiMAXサービスの場合だと、各WiMAX取扱店がUQコミュニケーションズからWiMAX回線を借りて、独自のブランド名で販売する形になっています。
この事業形態となる企業をMVNO(仮想移動体通信事業者)と言うのですが、GMOとくとくBBもこのMVNO(仮想移動体通信事業者)の中の1社になるのです。

そして、GMOとくとくBBの取り扱うWiMAXサービスが、GMOとくとくBB WiMAX 2+になります。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+に寄せられている口コミのうち、まずは良い評判についてご紹介します。

  • GMOとくとくBBWiMAXサービスのプロバイダではない
  • WiMAXサービスは各WiMAX取扱店がUQコミュニケーションズからWiMAX回線を借りて、独自のブランド名で販売するMVNO(仮想移動体通信事業者)と言う形になっている。
  • GMOとくとくBBの取り扱うWiMAXサービスが、GMOとくとくBB WiMAX 2+になる。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する評判は?

GMOとくとくBB WiMAX 2+の良い評判は?

GMOとくとくBB WiMAX 2+はキャンペーン特典が豪華!

GMOとくとくBB WiMAX 2+に寄せられる良い評判としては、キャンペーン特典が豪華だと言う点が挙げられます。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+安さと言う点を売りにしていますから、それだけキャンペーン特典が他のWiMAX取扱店よりも豪華になるように設定を行っているのです。

キャンペーン特典が豪華

従って、GMOとくとくBB WiMAX 2+安くWiMAXサービスを利用出来ると言う点が評判だったりするのです。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の実施するキャンペーンの中でも、特にキャッシュバックキャンペーンが有名だったりします。

さて、WiMAXサービスと言えば無線でインターネットを利用するサービスになる訳ですが、通信面への評判も気になる所でしょう。
と言う事で、引き続きGMOとくとくBB WiMAX 2+に寄せられる通信面に対する評判をご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+に寄せられる良い評判としては、キャンペーン特典が豪華だと言う点が挙げられる。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の実施するキャンペーンの中でも、特にキャッシュバックキャンペーンが有名。

GMOとくとくBB WiMAX 2+なら通信速度が速くて快適!

GMOとくとくBB WiMAX 2+の通信環境に対する評判ですが、通信速度が速くて快適だと言う口コミが集まっています。
それもそのハズ、現在のGMOとくとくBB WiMAX 2+の下り最大通信速度は708Mbpsですから、実用レベル以上の通信速度は十分に確保する事が出来ているのです。

実用レベル以上の通信速度が出る

ただ、GMOとくとくBB WiMAX 2+は、UQコミュニケーションズからWiMAX回線を借りているMVNO(仮想移動体通信事業者)です。
ですので、GMOとくとくBB WiMAX 2+だから特別に通信速度が速いだとか、逆にGMOとくとくBB WiMAX 2+だから通信速度は遅いだとか言う事はありません。

どのWiMAX取扱店と契約したとしても、利用出来るWiMAX環境に差などないのです。
ですから、昔はWiMAXサービスの各MVNO(仮想移動体通信事業者)ごとに通信速度を計測するようなサイトもありましたが、今はほとんど見なくなりました。

各WiMAX取扱店ごとの差を比較

これまで、GMOとくとくBB WiMAX 2+に寄せられている良い評判についてご紹介して来ました。
今度は、GMOとくとくBB WiMAX 2+に寄せられている悪評についてご紹介して行きます。

  • 現在のGMOとくとくBB WiMAX 2+の下り最大通信速度は708Mbpsなので、実用レベル以上の通信速度は十分に確保する事が出来ている。
  • どのWiMAX取扱店と契約したとしても、利用出来るWiMAX環境に差などない。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の悪い評判は?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えない!?

口コミサイト上でのGMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評でダントツ多いのが、キャッシュバックを貰えなかった方からの悪評です。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取るには、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必要となって来るからです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが貰えず

この事を知らずに、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンにさえ申し込めば、自動的にキャッシュバックは貰えるものだと勘違いをしてしまう方がいるのです。
その結果、せっかくの高額なキャッシュバックが貰えなくなってしまう方はいるのです。

そうなってしまうと、わざわざGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込んだ意味がありませんよね?
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込む方は、しっかりとキャッシュバック手続きを行うようにしたいものです。

キャッシュバック手続きをしっかりと行う

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、サポート対応に関する不満も集まっています。
と言う事で、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターに対する評判について、引き続きご紹介します。

  • 口コミサイト上でのGMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評でダントツ多いのが、キャッシュバックを貰えなかった方からの悪評。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取るには、指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必要となって来る。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込む方は、しっかりとキャッシュバック手続きを行うようにする。

GMOとくとくBB WiMAX 2+はサポートセンターの電話が繋がらない!?

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評の中には、サポートセンターの電話がなかなか繋がらないと言うものがあります。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+は安さで集客している人気のWiMAX取扱店ですから、サポートセンターの対応が間に合っていないと言う事なのでしょう。

サポートセンターの対応が回り切れてない

実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+のお問い合わせフォームを開くと、以下の注意書きがあります。

毎日10時~12時16時~18時はお電話が非常に混み合うことがございます。
月曜日はお電話が混み合うことがございます。
火曜日~金曜日は比較的お電話がつながりやすいです。

従って、お問い合わせの内容が急ぎでない場合には、電話よりもメールフォームからのお問い合わせの方がお勧めです。
回答は後日となってしまいますが、電話口でずっと待たされると言ったストレスを味わう事はなくなります。

電話口でずっと待たされる

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評の中には、料金に関するものもあります。
と言う事で、引き続きGMOとくとくBB WiMAX 2+の料金に対する悪評についてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評の中には、サポートセンターの電話がなかなか繋がらないと言うものがある。
  • お問い合わせの内容が急ぎでない場合には、電話よりもメールフォームからのお問い合わせの方がお勧め。

GMOとくとくBB WiMAX 2+は契約解除料が高い!?

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評の中には、契約解除料が高いと言ったものもあります。
この契約解除料とは、GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約期間の途中で解約手続きを行った方が支払う違約金になります。

契約解除料が高い

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の契約解除料は、以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約解除料
ご利用期間 キャッシュバックキャンペーン 月額割引キャンペーン 得の極みキャンペーン
端末発送月 24,800円 19,000円
1~12ヵ月目
13~24ヵ月目 14,000円
25ヵ月目~ 9,500円

ご覧頂くとお分かりの通り、GMOとくとくBB WiMAX 2+で契約解除料が高いのはキャッシュバックキャンペーンに申し込んだ方のみです。
それに対して、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーン得の極みキャンペーンに申し込んだ方であれば、特に契約解除料が高くなると言う事はありません。

契約解除料が高くならないキャンペーンも

では、なぜGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは契約解除料が高いのかと言う話になって来る訳ですが、それにはちゃんとした理由があります。
と言うのも、キャッシュバックを受け取ってすぐに解約する方がいた為、それに備える形で契約解除料が高く設定されているのです。

とは言え、GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約期間さえきちんと守っていれば、契約解除料など気にする必要はありません。
と言うのも、契約解除料はあくまでも契約期間が満了する前に解約手続きを行った方が支払う違約金となっているからです。

契約期間

ご紹介しているように、GMOとくとくBB WiMAX 2+には契約期間の縛りがあります。
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約後一定期間解約手続きが出来なくなる点に不安を感じる方もいる事でしょう。

そんな契約期間に対する不安を持っている方に対して用意されている、GMOとくとくBB WiMAX 2+の保証制度について引き続きご紹介して行きます。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する悪評の中には、契約解除料が高いと言ったものも。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+で契約解除料が高いのはキャッシュバックキャンペーンに申し込んだ方のみ。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーン得の極みキャンペーンに申し込んだ方であれば、特に契約解除料が高くなると言う事はない。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約期間さえきちんと守っていれば、契約解除料など気にする必要はない。

GMOとくとくBB WiMAX 2+と契約する際の不安な意見

GMOとくとくBB WiMAX 2+に魅力を感じるけど契約期間の縛りが不安…

GMOとくとくBB WiMAX 2+では、申込み手続きから20日以内であれば契約解除料を支払わずに解約手続きを行えます。
このキャンセル保証制度が用意されている点が、GMOとくとくBB WiMAX 2+の魅力の1つとなっています。

GMOとくとくBB WiMAX 2+にはキャンセル保証制度がある

一応、全WiMAX取扱店には初期契約解除制度が用意されています。
ただ、初期契約解除制度8日間しか期限がない為、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度の方が保証期間は長いのです。

とは言え、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度を利用するには、前提条件があります。
それは、契約者の住所のピンポイントエリア判定の結果がでなければならないと言う点です。

ピンポイントエリア判定の結果を確認する

なぜこの前提条件があるのかと言うと、元々自宅がサービスエリア圏外の方がダメ元でGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度を悪用しない為の措置です。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のピンポイントエリア判定の結果ですが、以下から確認してみて下さい。

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+では、現在3種類のキャンペーンを実施しています。
ですから、自分はどのキャンペーンに申し込めば良いのか、良く分からないと言う方もいます。

キャンペーンを選べない

そこで、GMOとくとくBB WiMAX 2+で実施中の各キャンペーンの選び方についてご紹介します。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+では、申込み手続きから20日以内であれば契約解除料を支払わずに解約手続きを行える。
  • 全WiMAX取扱店には初期契約解除制度が用意されているものの、8日間しか期限はない。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンセル保証制度を利用するには、契約者の住所のピンポイントエリア判定の結果がでなければならない。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のどのキャンペーンに申し込んだら良いのかが分からない…

ご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+はキャッシュバックキャンペーンで有名なWiMAX取扱店になります。
と言うのも、たびたび業界最高額になるほど高額なキャッシュバックを貰えますので、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンはそれだけ金銭的メリットが大きいのです。

高額なキャッシュバックキャンペーン

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、キャッシュバック手続きが最大の難点です。
とは言え、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きについては、キャンペーンサイト内の注意書きで詳しく紹介されています。

ですので、これからGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込もうかと考えている方は、一読しておく事をお勧めします。

それに対して、キャッシュバック手続きに自信のない方であれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーン得の極みキャンペーンがお勧めとなって来ます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の各キャンペーン

金銭的メリットではGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが一番ではありますが、月額割引キャンペーン得の極みキャンペーンであれば手続きが必要ありません
ですので、確実に月額料金が安くなると言うメリットが付いて来るのです。

では、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーン得の極みキャンペーンはどちらを選んだ方が良いのかと言う話になる訳ですが、割引き額の総額で言えばGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの方がお勧めです。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンについても、詳しくはキャンペーンサイトをご覧下さい。


それに対して、一番最初の請求額を安く抑えたいと言う方にはGMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンがお勧めとなります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のお得なキャンペーン

と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+では一番最初の請求額が高くなる仕組みになっています。
なぜなら、端末発送月と1ヵ月目の月額料金に加えて、事務手数料の3,000円がまとめて請求されて来る仕組みになっているからです。

その際に、GMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンであれば、請求額の負担を軽くする事が出来ます。
このGMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンに関しても、詳細はキャンペーンサイトをご覧下さい。

こう言ったGMOとくとくBB WiMAX 2+の各キャンペーンの特徴を考慮しつつ、あなたにとってベストなWiMAX環境を手に入れて下さい。

  • たびたび業界最高額になるほど高額なキャッシュバックを貰えるので、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンはそれだけ金銭的メリットが大きい。
  • 金銭的メリットでは、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが一番。
  • 月額割引キャンペーン得の極みキャンペーンであれば手続きは必要なく確実に月額料金が安くなると言うメリットが付いて来る。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーン得の極みキャンペーンとでは、割引き額の総額で言えばGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの方がお勧め。
  • 一番最初の請求額を安く抑えたいと言う方にはGMOとくとくBB WiMAX 2+の得の極みキャンペーンがお勧め。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の一番最初の請求額は、端末発送月と1ヵ月目の月額料金に加えて、事務手数料の3,000円がまとめて請求されて来る仕組みになっている。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

GMOとくとくBBと言うプロバイダのWiMAXサービスに対する評判は?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • 賢い人は皆申込むGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーン

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック条件にはどんなものが?

  • 売り切れたら終了!GMOとくとくBB WiMAX 2+ならASUS ZenPadが無料に

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰える時期はいつ?

  • ありえない!GMOとくとくBB WiMAX 2+のプランを理解せずに契約?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+はどんな仮想移動体通信事業者(MVNO)?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。