1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. GMOとくとくBB WiMAX 2+
  5. GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの有効期限が過ぎた

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの有効期限が過ぎた

GMOとくとくBB WiMAX 2+
UQ
  100 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの有効期限が過ぎた

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの有効期限が過ぎていた…

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンに申し込んでいるんだけど。
この間メールボックスを調べてたら、有効期限の過ぎたキャッシュバックの案内メールを見付けちゃったのよね…。
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンって、キャッシュバックを受け取るにはキャッシュバック手続きが必要になるみたいね。
じゃあさ、もしキャッシュバック手続きの有効期限を過ぎてしまった場合って、どうなっちゃうの?
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰おうと思ったんだけどさ、キャッシュバック手続きの有効期限が過ぎてしまっているからダメだって言われて…。
もう、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは諦めるしかないのかなぁ?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンと言えば、業界最高額のキャッシュバックキャンペーンと言う事で有名です。
ただ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰う為には、有効期限内でのキャッシュバック手続きが必要となってしまいます。

有効期限内でのキャッシュバック手続きが必要

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+ユーザーの中には、キャッシュバック手続きの有効期限を過ぎてしまう方も出て来ます。
一応、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンのサイト上には注意書きがありますし、手続きを忘れてしまった方側に過失があるのは間違いありません。

とは言え、11ヵ月後にキャッシュバック手続きのお知らせメールが届くと書いていながらも、そのキャッシュバック手続きのお知らせメールは11ヵ月目の月末に届きます。
しかも、連日届く広告メールの山の中から、たった1通のキャッシュバック手続きのお知らせメールを探し出さなければなりません。

たった1通のキャッシュバック手続きのお知らせメールを探す

ですので、この条件はと言えばです。
そう言う事情もあり、有効期限が過ぎてしまったGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは本当に諦めるしかないのかと、納得出来ない気持ちになる方もいます。

そんな有効期限の過ぎたGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックへの対応について、これから詳しくご紹介して行きます。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは業界最高額だが、有効期限内でのキャッシュバック手続きが必要となって来る。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンのサイト上では、キャッシュバック手続きに関する注意書きが記載されている。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの案内メール11ヵ月目の月末に届き、頻繁に届く広告メールの中から探さねばならない。

有効期限が過ぎたGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックはどうなる?

有効期限が過ぎたGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰うのは難しい…

冒頭でもご紹介しましたが、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きに関しては、キャッシュバックキャンペーンのサイト上に注意書きがあります。
以下が、その注意書きの中の一部になります。

キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。
1.特典対象接続サービスの変更
2.特典対象接続サービスの解約
3.未納によるサービス一時停止または強制解約
4.ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
5.その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

お世辞にも分かりやすい文章とは言えませんし、この文章を読むだけで10人中10人がGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを確実に受け取る事が出来るとは言えないでしょう。
ですから、実際にGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰い損ねてしまう方は、毎月一定数出て来ます。

せっかくのキャッシュバックを貰い損ねてしまう

とは言え、キャッシュバックの手続きの仕方は予め伝えていると主張されれば、そこは否定出来ません。
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが貰えなかった事を消費者生活センターに訴えたとしても、実際には動いて貰えません。

最近のGMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターの対応でも、消費者生活センターへ訴えるのはお客様の自由と言った発言をされるとインターネット上の記事で目にしました。
既に色んな方が消費者生活センターを脅し文句に使っていますので、正直、それだけでGMOとくとくBB WiMAX 2+に動いて貰うのは難しいかと思います。

消費者生活センターへ訴えると言う脅し文句

そうなると、そのまま諦めて泣き寝入りするしかなくなるのでしょうか?

  • キャッシュバックキャンペーンのサイト内に書かれている注意書きの内容は分かりやすいとは言えず、実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰い損ねてしまう方は一定数存在する。
  • 予めキャッシュバックの手続き方法は伝えられているとして、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが貰えない事を消費者生活センターへ訴えても動いて貰えない。
  • 既に消費者生活センターの名前を脅し文句として使っているユーザーが大勢いるので、それをきっかけにGMOとくとくBB WiMAX 2+の期限切れのキャッシュバックを貰う事は難しい。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の有効期限が過ぎたキャッシュバックを貰えている方も!?

一応、表向きでは有効期限の過ぎたGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えない事になっています。
ただ、口コミサイトインターネット上にある記事を読んでいると、実は、有効期限切れのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰えている方もいるようです。

有効期限切れのキャッシュバックを貰う

その全てに共通するのが、サポートセンターへお問い合わせをしつつ、粘り強く交渉を行っている様子が見て取れます。
すると、期間限定のGMOポイントでのキャッシュバックを貰える形にまでは持って行く事が出来るようです。

人によっては、期間限定のGMOポイントでは納得出来ないと更なる交渉を続け、現金でのキャッシュバックを受け取った方もいるようです。
とは言え、ケースバイケースのようで、有効期限切れのキャッシュバックは支払わない事になっていますと、きっぱりと断られた方もいるようです。

サポートセンターの対応はケースバイケース

貰い損ねてしまった原因に同情の余地があっただとか、自分の正当性をしっかりと相手に伝えるだとか、キャッシュバックを貰えた方には何かしらの共通要因があったのかもしれません。
ここで言えるのは、有効期限を過ぎたキャッシュバックは絶対に貰えないのかと言うと、必ずしもそうとは言えないケースもあると言う事だけです。

そうは言っても、それなりの交渉はしなければなりませんし、嫌な気分にさせられる事もあるでしょう。
ですから、そこまでして有効期限切れのキャッシュバックを貰いたいのかどうかがポイントとなって来るかと思います。

無理を通して交渉を行う

私個人の意見としては、無理を通してまで貰うほどのキャッシュバック額ではないかなと思います。
ただ、どうしてもと言う方はどんなことにお困りですか?と言うページからお問い合わせを行ってみて下さい。

  • 有効期限の過ぎたGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えない事になっているものの、実際には、有効期限切れのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰えている方もいる。
  • 有効期限切れのキャッシュバックを貰っている方の共通点としては、サポートセンターへお問い合わせをしつつ、粘り強く交渉を行っている。
  • 交渉が上手く行けば、期間限定のGMOポイント現金でのキャッシュバックを貰える。
  • 有効期限切れのキャッシュバックを受け取るには無理を通す必要があり、そこまでする覚悟が必要。
  • どうしても有効期限切れのキャッシュバックを受け取りたいのであれば、どんなことにお困りですか?と言うページからお問い合わせを行う。

せっかくのGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えなかったけれども…

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰えなかったとしても、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰えるキャンペーン特典や、月額料金が割引きされる特典は残ります。
ですので、キャッシュバックの貰えないGMOとくとくBB WiMAX 2+であっても、一般的なWiMAX取扱店よりかはお得な条件でWiMAXサービスを利用する事が出来ます。

一般的なWiMAX取扱店よりかはお得な条件

WiMAX取扱店によっては、一般的なWiMAX取扱店よりも月額料金が高かったり、1年ごとに9,500円の契約更新料が発生したりと、独自の仕組みで儲け主義に走るWiMAX取扱店も存在します。
そう言うお客様からお金を奪おうとするWiMAX取扱店と比べれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+は良心的なWiMAX取扱店になります。

ですので、たとえ高額キャッシュバックを受け取る事が出来なかったとしても、そう言うWiMAX取扱店よりは良い条件なんだと言う気持ちでWiMAXサービスを利用し続ける事をお勧めします。
GMOとくとくBB WiMAX 2+には一定の契約期間の縛りがある訳ですし、どうせ利用するのなら気持ち良く利用し続けたいものです。

気持ち良くWiMAXサービスを利用し続ける

ぜひ、参考にしてみて下さい。

  • キャッシュバックを貰えなかったとしても、GMOとくとくBB WiMAX 2+には最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰える特典月額料金の割引き特典が付いて来る。
  • WiMAX取扱店によっては、独自の仕組みでお客様から高い利用料金を請求するところも存在する。
  • 酷い条件のWiMAX取扱店と比べれば、キャッシュバックのないGMOとくとくBB WiMAX 2+であっても契約条件は良い
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+には一定の契約期間の縛りがあるので、契約期間中は良い気持ちで利用する。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの有効期限が過ぎた

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


※追記
2018年9月3日に、UQコミュニケーションズから「旧WiMAXサービスの提供終了に伴うWiMAX 2+機器への機種変更のお願い」が発表されました。
発表によると、WiMAX回線は2020年の3月31日で停波になるとの事です。


ですので、ご紹介したノーリミットモードを使う事によって速度制限を回避する方法は、2020年の3月31日までの期間限定で使える方法になります。
と言う事で、古いWiMAX端末を購入する方は、2020年の4月以降は使えなくなる事を承知した上で購入して下さい。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの解約方法

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のSpeed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)はどう?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の月7GBまでの料金プランってどうなの?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の期限切れのキャッシュバックはもう無理?!

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+の確実なキャッシュバックの受け取り方は?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のWiMAX2+ ギガ放題接続サービスは魅力的

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。