1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. Drive WiMAX 2
  5. Drive WiMAX 2はどんなWiMAX取扱店?Drive WiMAX 2の特徴や魅力は?

Drive WiMAX 2はどんなWiMAX取扱店?Drive WiMAX 2の特徴や魅力は?

 2017/08/02 Drive WiMAX 2
UQ
  846 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
Drive WiMAX 2はどんなWiMAX取扱店?Drive WiMAX 2の特徴や魅力は?

Drive WiMAX 2とは?

Drive WiMAX 2を運営しているのは?

Drive WiMAX 2を運営しているのは、株式会社Twelveになります。
そんな株式会社Twelveは、クリエイティブ制作事業やインターネット接続サービス事業、インターネット会員サービス事業やISP運営ソリューション・コンサルティング事業を行っています。

株式会社Twelve

そして、株式会社Twelveの運営しているインターネット接続サービス事業としては、フレッツ光回線を使ったDriveスーパープランforドコモ光Drive光Driveプロバイダがあります。
また、モバイル通信としては、格安SIMWiMAXLTEがあります。

株式会社Twelveは設立が2012年12月3日と若い会社ではありますが、様々なインターネット回線を取り扱っています。
そして、Drive WiMAX 2は、そのインターネット接続サービスの中の1つになります。

  • Drive WiMAX 2は株式会社Twelveの運営するWiMAXサービス
  • 株式会社Twelveは、フレッツ光回線を利用した各インターネット接続サービスや、格安SIMLTE等と言ったモバイル通信サービスも取り扱っている。

Drive WiMAX 2の特徴は?

Drive WiMAX 2の2種類のキャンペーン特典

Drive WiMAX 2では、2種類のキャンペーン特典を用意しています。
そして、それらのキャンペーン特典を利用する為には、一定の条件を満たす必要があります。

Drive WiMAX 2のキャンペーン条件

まず、Drive WiMAX 2の支払い方法をクレジットカード払いにし、料金プランをWiMAX 2 ギガ放題プランで申し込みます。
すると、以下のキャンペーン特典のうち、好きな方を1つ選ぶ事が出来ます。

この部分が、Drive WiMAX 2でWiMAXサービスの申し込み手続きを行うメリットになります。

月額料金が安くなるかキャッシュバックを貰える

キャッシュバックだと現金が振り込まれますので、使い道の自由度としては大きいです。
ただし、手続きの手間を考えると、3ヵ月間の月額料金が無料になるキャンペーン特典の方が気楽です。

  • Drive WiMAX 2の支払い方法をクレジットカード払いにして料金プランをWiMAX 2 ギガ放題プランで申し込むと、キャンペーン特典が付いて来る。
  • Drive WiMAX 2では、3ヵ月間の月額料金が無料になる特典キャッシュバック特典のうち、どちらか1つを選ぶ事が出来る。
  • 3ヵ月間の月額料金が無料になるキャンペーン特典の方が、手続きは楽

Drive WiMAX 2ならWiMAX端末代が無料に

WiMAXサービスを利用する際には、WiMAX端末が必要となります。
そのWiMAX端末代ですが、通常価格で20,000円もしてしまいます。

WiMAX端末代

ですが、Drive WiMAX 2であれば、WiMAX端末代が無料になるキャンペーン特典も付いて来ます。
ですので、20,000円分の初期費用を節約する事が出来る仕組みになっています。

ちなみに、Drive WiMAX 2で無料対象となっているWiMAX端末は、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)です。
このSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)は広い通信エリアに対応した非常に高性能なWiMAX端末ですから、ぜひキャンペーン特典を活用したいところです。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

  • Drive WiMAX 2なら、通常価格で20,000円するWiMAX端末代が無料に。
  • 現在、Drive WiMAX 2で無料対象となっているWiMAX端末はSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

Drive WiMAX 2のオプションサービス

Drive WiMAX 2でWiMAXサービスを申し込む際には、2種類のオプションサービスが用意されています。
そのオプションサービスとは、Drive安心サポートDrive安心サポートワイドの2種類になります。

Drive WiMAX 2の2種類のオプションサービス

月額300円のDrive安心サポートに加入した場合、WiMAX端末の内部故障に対する修理代が無料になります。
一方、月額500円のDrive安心サポートワイドの場合には、WiMAX端末の内部故障や劣化、外部損傷や水濡れ、全損に対応して貰えるようになります。

ちなみに、WiMAX端末の修理代は5,000円以上します。
そして、WiMAX端末の修理が不可能な場合には、20,000円での再購入となってしまいます。

WiMAX端末を再購入

WiMAXサービスを利用する際には、WiMAX端末が必ず必要となります。
そして、故障は突然起こりますので、突然の出費が発生してしまう訳です。

そう言う突然のリスクを抑える事が出来るのが、このDrive安心サポートとDrive安心サポートワイドになります。

  • Drive WiMAX 2と契約をする際、Drive安心サポートDrive安心サポートワイドへ申し込む事が出来る。
  • Drive安心サポートワイドの方が月額料金は高額になるものの、保証範囲が広くなる

Drive WiMAX 2の料金プラン

Drive WiMAX 2の2種類の料金プラン

Drive WiMAX 2では、2種類の料金プランを用意しています。
その料金プランとは、WiMAX 2 スーパーライトプランWiMAX 2 ギガ放題プランの2種類になります。

Drive WiMAX 2の2種類の料金プラン

そして、各料金プランごとに、月額料金契約期間適用される速度制限の範囲が異なります。
まずは、各料金プランの月額料金を比較してみましょう。

Drive WiMAX 2の月額料金
ご利用期間 WiMAX 2 スーパーライトプラン WiMAX 2 ギガ放題プラン
契約初月 2,888円(日割り計算) 3,696円(日割り計算)
2~3ヵ月目 2,888円 3,696円
4ヵ月目~ 4,380円

つまり、月額料金で考えると、WiMAX 2 ギガ放題プランよりもWiMAX 2 スーパーライトプランの方が安くなります。
その差は、25ヵ月間で35,248円にもなります。

月額料金が安くなる

その代わり、WiMAX 2 スーパーライトプランに申し込んだ方は、最初の契約期間が3年間になります。
つまり、2年契約のWiMAX 2 ギガ放題プランに申し込んだ方よりも、1年間長くDrive WiMAX 2を利用しなければならなくなってしまいます。

  • WiMAX 2 スーパーライトプランの月額料金は安いものの、最初の契約期間が3年間になる。
  • WiMAX 2 ギガ放題プランに申し込むと、契約期間は2年間になる。

Drive WiMAX 2の各料金プランに適用される速度制限

ご紹介したように、Drive WiMAX 2のWiMAX 2 ギガ放題プランは、WiMAX 2 スーパーライトプランよりも月額料金が高くなります。
その代わりに、Drive WiMAX 2のWiMAX 2 ギガ放題プランに適用される速度制限は、WiMAX 2 スーパーライトプランよりも限定的になります。

適用される速度制限は限定的になる

そんなDrive WiMAX 2に適用される速度制限には、以下の2種類のものがあります。

月間のデータ利用量による速度制限
月初めからの総通信量が7GBを超えると、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまう速度制限。
ネットワーク混雑回避のための速度制限
前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時に掛けての通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまう速度制限。

そして、WiMAX 2 スーパーライトプランに対する速度制限の適用範囲は、以下の通りです。

WiMAX 2 スーパーライトプランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 ネットワーク混雑回避のための速度制限
ノーリミットモード 速度制限なし
ハイスピードモード 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード

一方、WiMAX 2 ギガ放題プランに対する速度制限の適用範囲は、以下の通りです。

Drive WiMAX 2のWiMAX 2 ギガ放題プランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 ネットワーク混雑回避のための速度制限
ノーリミットモード 速度制限なし
ハイスピードモード 速度制限なし 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード 速度制限あり

このように、Drive WiMAX 2のWiMAX 2 ギガ放題プランに申し込んでおけば、ハイスピードモードを利用時であってもたっぷりとインターネットを利用する事が出来ます。
それに対し、WiMAX 2 スーパーライトプランに申し込んでいる方だと、月に7GBまでしかハイスピードモードを利用する事が出来なくなってしまいます。

月に7GBまでしかインターネットを利用出来ない

ちなみに、ノーリミットモードに対応しているWiMAX端末は現在ラインナップされていない為、実質、月に7GBまでしか通信を行えないと言う事になってしまいます。
そう考えると、動画を視聴するようなミドルからハードユーザーの方の場合には、WiMAX 2 ギガ放題プランでないと対応していないと言う事になります。

  • Drive WiMAX 2に適用される速度制限には、月間のデータ利用量による速度制限ネットワーク混雑回避のための速度制限とがある。
  • WiMAX 2 スーパーライトプランに申し込んでいる方は、月に7GBまでしか通信を行う事が出来ない。
  • WiMAX 2 ギガ放題プランに申し込んでいる方は、ハイスピードモードでもたっぷりとインターネットを利用出来る。

Drive WiMAX 2の解約手続き

Drive WiMAX 2の契約期間と契約解除料

ご紹介しているように、Drive WiMAX 2の各料金プランには契約期間があります。

契約期間

例えば、WiMAX 2 ギガ放題プランに申し込んでいる方の場合には、請求開始月を含めた24ヵ月間が契約期間となります。
そして、25ヵ月目が契約更新月となり、この期間内に解約手続きを行える形となります。

一方、WiMAX 2 スーパーライトプランに申し込んでいる方の場合には、請求開始月を含めた36ヵ月間が契約期間となります。
そして、37ヵ月目が契約更新月となり、この期間内に解約手続きを行える形となります。

解約手続きを行えるタイミング

もし、契約更新月内に解約手続きを行わなかった場合には、自動的に契約期間が2年間延長となります。
この時、WiMAX 2 スーパーライトプランに申し込んでいる方も、2年間の契約期間の延長となります。

そして、契約更新月以外のタイミングで解約手続きを行った場合には、中途解約と言う形になってしまいます。
すると、以下の料金を契約解除料と言う形で請求されてしまいます。

Drive WiMAX 2の契約解除料
ご利用期間 契約解除料
請求開始月~12ヵ月目 19,000円
13~24ヵ月目 14,000円
25ヵ月目~ 9,500円

また、中途解約となった場合には、WiMAX端末を返却しなければなりません。
そして、返却しなかった場合には、20,000円のWiMAX端末代も一緒に請求されてしまいます。

WiMAX端末代を請求されてしまう

このように、Drive WiMAX 2で中途解約を行うと、それなりの金額を支払わねばならなくなってしまいます。
それだと非常に勿体ないですから、Drive WiMAX 2の解約手続きは契約更新月内で行うようにしましょう。

  • WiMAX 2 ギガ放題プランに申し込んだ方が解約手続きを行えるのは、請求開始月を含めた25ヵ月目。
  • WiMAX 2 スーパーライトプランに申し込んだ方が解約手続きを行えるのは、請求開始月を含めた37ヵ月目。
  • 契約更新月内で解約手続きを行わなかった場合、契約期間が2年間延長される。
  • Drive WiMAX 2の中途解約の際には、契約解除料を支払わねばならなくなる。
  • Drive WiMAX 2の中途解約の際には、WiMAX端末の返却が必要となる。

Drive WiMAX 2の解約手続きの流れ

ご紹介しているように、Drive WiMAX 2の契約更新月に入っている方であれば、無料で解約手続きを行う事が出来ます。
そんなDrive WiMAX 2の解約手続きは、電話で行う形になります。

解約手続きは電話で行う

Drive WiMAX 2の解約手続きの具体的な方法ですが、以下の電話番号に電話を掛けて、解約の旨を伝えて下さい。

Driveサポートセンター
03-5981-8103

ちなみに、Driveサポートセンターの営業時間は年末年始を除く9時から21時までとなります。
また、火曜日の営業時間は9時から18時までとなります。

営業時間

Drive WiMAX 2の解約月の月額料金に関しては、日割り計算されません。
ですから、その点にはお気を付け下さい。

また、Driveのメールアドレスを使っている方は、同時に解約となってしまいます。
その点にもお気を付け下さい。

  • Drive WiMAX 2の解約手続きは、電話で行う形。
  • Driveサポートセンターの営業時間は、火曜日が短くなる。
  • Drive WiMAX 2の解約月分の月額料金は、日割り計算されない。
  • Drive WiMAX 2の解約手続きと同時に、Driveのメールアドレスも解約となる。

Drive WiMAX 2の初期契約解除

ご紹介しているDrive WiMAX 2ですが、初期契約解除制度にも対応しています。
これは何かと言うと、Drive WiMAX 2のサービスを導入してみたものの、いざ使ってみたら思った程ではなかったと言う場合のリスク回避になる保証制度です。

思っていたインターネット環境にならず

ご紹介しているように、Drive WiMAX 2の中途解約の際には、契約解除料を支払わねばならなくなります。
ですが、この初期契約解除制度を利用する事で、契約解除料が免除になるのです。

ただし、初期契約解除制度には利用期限があります。
具体的には、WiMAX端末発送日を含めた10日以内が期限となります。

初期契約解除制度の利用期限

この期限内にDriveサポートセンターへ電話を掛ける事で、初期契約解除制度が成立します。
ただし、初期契約解除制度で免除になるのは、あくまでも契約解除料のみとなります。

契約事務手数料の3,000円日割り計算分の月額料金ユニバーサルサービス料送料は請求されてしまいます。
また、WiMAX端末の返却も必要で、返却しなかった場合には20,000円を請求されてしまいます。

WiMAX端末は返却する

ちなみに、WiMAX端末の返却手続き等に関しては、Driveサポートセンターへ電話を掛ける事で詳しく教えて貰えます。
まずは、初期契約解除制度の有効期限に注意をするようにしましょう。

  • WiMAX端末発送日を含めた10日以内であれば、初期契約解除制度を利用する事が出来る。
  • 初期契約解除制度の利用は、Driveサポートセンターへ電話を掛ける事で行える。
  • 初期契約解除制度で免除になるのは、契約解除料のみ。
  • 初期契約解除制度に申し込んだ後は、WiMAX端末を返却する。

Drive WiMAX 2に対する口コミサイト上の評判

ご紹介しているDrive WiMAX 2が評判な点としては、キャッシュバックを早い段階で貰えると言う部分です。
と言うのも、通常のWiMAX取扱店の場合、契約から1年後にキャッシュバックを貰えるパターンが一番多いです。

契約から1年後

それに対し、Drive WiMAX 2なら契約の翌月にはキャッシュバックが振り込まれます。
こんなに早い段階でキャッシュバックが振り込まれるのは、非常に珍しいです。

ですから、他のWiMAX取扱店よりも、早くお得感を感じる事が出来る形になっています。

早い段階でキャッシュバックを貰える

その一方で、Drive WiMAX 2は、口座引き落としで申し込むには不都合の多いWiMAX取扱店となります。
と言うのも、口座引き落としでDrive WiMAX 2に申し込むと、18,888円もの高額な事務手数料を請求されてしまうのです。

しかも、3ヵ月間の月額料金が無料になったりキャッシュバックを貰えたり等と言ったキャンペーン特典は、口座引き落としの方には適用されません。
ですから、この部分がDrive WiMAX 2に対する悪評になっています。

口座引き落としの方はキャンペーン対象外に

つまり、Drive WiMAX 2に申し込むのであれば、クレジットカードを持っている事が前提条件となります。
その一方で、クレジットカードを所有していない方の場合には、他のWiMAX取扱店の方がお勧めとなります。

それに対し、クレジットカードを持っている方であれば、以下の2種類のキャンペーン特典のうち、どちらか片方を選んで利用する事が出来ます。

  • Drive WiMAX 2は、早い段階でキャッシュバックを振り込まれる点が評判。
  • Drive WiMAX 2を口座引き落としで申し込むと、18,888円もの高額な事務手数料が掛かる。
  • Drive WiMAX 2を口座引き落としで申し込むと、キャンペーン特典の対象外になる。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

Drive WiMAX 2はどんなWiMAX取扱店?Drive WiMAX 2の特徴や魅力は?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


※追記
2018年9月3日に、UQコミュニケーションズから「旧WiMAXサービスの提供終了に伴うWiMAX 2+機器への機種変更のお願い」が発表されました。
発表によると、WiMAX回線は2020年の3月31日で停波になるとの事です。


ですので、ご紹介したノーリミットモードを使う事によって速度制限を回避する方法は、2020年の3月31日までの期間限定で使える方法になります。
と言う事で、古いWiMAX端末を購入する方は、2020年の4月以降は使えなくなる事を承知した上で購入して下さい。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • Drive WiMAX2で実施中のキャッシュバックキャンペーンの特徴は?

  • 朗報!Drive WiMAX 2のギガ放題プランの月額料金が最大3ヵ月無料に!

  • 納得!Drive WiMAX 2のキャッシュバックの魅力はここにあり!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。