1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. Broad WiMAX
  5. Link Lifeが運営窓口となるBroad WiMAXって、一体どんなWiMAXサービス?

Link Lifeが運営窓口となるBroad WiMAXって、一体どんなWiMAXサービス?

Broad WiMAX
au UQ
  70 Views
Link Lifeが運営窓口となるBroad WiMAXって、一体どんなWiMAXサービス?

株式会社Link Lifeの運営しているWiMAXサービスって、どんなサービス?

株式会社Link Lifeの取り扱うWiMAXサービスは、Broad WiMAXと言うブランド名のサービスになります。
以前は、3WiMAXと言うWiMAXサービスも同時に取り扱っていましたが、新規会員の募集を終了してしまいました。

そんなBroad WiMAXの特徴としては、月額料金の安さが知られています。
ですので、安い負担額利便性の高いWiMAXサービスを利用したいと言う方に、株式会社Link LifeのBroad WiMAXは選ばれています。

安上がり
Broad WiMAXは月額料金の設定金額が安いので、その分安上がりになる。

では、Broad WiMAXの月額料金がどれだけ安いのか一般的なWiMAX取扱店の月額料金と比較をしてみましょう。
まずは、一般的なWiMAX取扱店の月額料金をご紹介します。

一般的なWiMAX取扱店の月額料金
ご利用期間 Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

続いて、Broad WiMAXの月額料金をご紹介します。

Broad WiMAXの月額最安プランの月額料金
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 2,726円(日割り計算)
1~2ヵ月目 2,726円 2,726円
3~24ヵ月目 3,411円
25ヵ月目~ 3,326円 4,011円

これだけ安く、WiMAXサービスを利用出来る訳です。
ですから、株式会社Link LifeのBroad WiMAXは、それだけお得感のあるサービスになります。

ちなみに、WiMAXサービスは、どのWiMAX取扱店と契約しても同じWiMAX回線を利用出来ます。
ですので、安いBroad WiMAXと契約したからと言って、通信環境が悪くなると言う事はありません。

そう言う事から、安くWiMAXサービスを利用したい方にとって、Broad WiMAXは人気のWiMAXサービスになります。

Broad WiMAXの運営窓口である株式会社Link Lifeは、一体どんな会社?

ここで、Broad WiMAXの運営窓口である株式会社Link Lifeについて、どんな会社なのか気になると言う方もいる事でしょう。
そこで、株式会社Link Lifeについて、少しご紹介したいと思います。

株式会社ALL CONNECTと言う会社の沿革ページにて、「2018年の2月にVNO事業の開始にともない株式会社Link Lifeを設立」とあります。
ですので、株式会社Link Life株式会社ALL CONNECTの子会社の1つであると言えます。

そんな株式会社Link Lifeは、モバイルインターネットソリューションカスタマーセンター配送センターを事業内容として行っています。
ちなみに、以前はウォーターサーバー事業もホームページ内に記載されていました。

ウォーターサーバー
Broad WiMAXのホームページ上では、以前ウォーターサーバー事業も記載されていた。

ですが、今はウォーターサーバーのページが、株式会社Link Lifeのホームページ上では見当たりません。
ただ、Broad WiMAXを使っていて、ウォーターサーバーの営業の電話が掛かって来た事はあります。

以上が、株式会社Link Lifeに関する情報となります。

株式会社Link Lifeの評判は?

さて、株式会社Link Lifeの業務内容については、大体お分かり頂けたかと思います。
とは言え、株式会社Link Lifeに対するユーザーからの評判も気になる点の1つかと思います。

株式会社Link Lifeに対する評判について検索を掛けると、Googleの口コミ口コミサイト上の評判が検索結果に出て来ます。
それらに目を通すと、ぶっちゃけあまり株式会社Link Lifeの評判は良くありません。

その主な原因となっているのは、次の2点になります。

  • サポートセンターの電話がなかなか繋がらない時間帯もあり、用件があってもすぐには対応して貰えない。
  • Broad WiMAXを安く利用するには有料オプションへの加入が条件となり、有料オプションの解約忘れによるトラブルが続出。

私自身Broad WiMAXを使っていますが、確かに電話の混み合う時間帯が存在します。

Broad WiMAX
私自身がBroad WiMAXを使っていて、電話口の混み合う時間帯がある事を確認済み。

特にBroad WiMAXの電話口が混み合うのは、次の時間帯になります。

Broad WiMAXのサポートセンターが混雑する時間帯
混雑する日 1日から3日までと20日から25日まで
混雑する曜日 月曜日(月曜日が祝日だと火曜日も)
混雑する時間帯 11時から12時まで

とは言え、Broad WiMAXのサポートセンターでは、事前に混み合う時間帯を掲示しています。
ですから、電話混雑予想カレンダーを参考にする事で、空いている時間帯を選んでお問い合わせをする事も可能だったりします。

混雑予想カレンダー
Broad WiMAXの電話混雑予想カレンダーを活用する事で、サポートセンターが空いている時間帯を選ぶ事も出来る。

実際、しっかりと電話を掛ける時間帯を選ぶ事で、たった2コールで電話に出て貰う事も可能だったりします。

一方、Broad WiMAXで加入させられる有料オプションの件に関しては、自分も被害に遭っています。
ですので、Broad WiMAXの有料オプションのトラップに関しては、良い印象を持っていません。

と言う事で、私の経験を共有したいと思います。
Broad WiMAXを安く利用する為には、WEB割キャンペーンと言うキャンペーンに申し込む必要があります。

もしBroad WiMAXのWEB割キャンペーンを利用しなければ、18,857円もの高額な初期費用が発生してしまいます。
ただし、Broad WiMAXのWEB割キャンペーンに申し込む為には、安心サポートプラスMy Broadサポートの2種類の有料オプションへの加入が条件付けられています。

Broad WiMAXのWEB割キャンペーン
Broad WiMAXのWEB割キャンペーンに申し込む事で初期費用は無料になるが、有料オプションへ加入させられる。

一応、My Broadサポートは2ヵ月無料ですから、すぐに解約すれば料金は発生しません
一方、安心サポートプラスは初月から月額料金が発生する為、月額550円の支払いは必ず発生します。

私はこの事を知っていましたから、すぐにBroad WiMAXの有料オプションを解約しました。
ですので、支払いは安心サポートプラスの月額550円だけで済むと安心しきっていました。

ところが、実際に利用明細を見てみると、安心サポートプラスの利用料金は1,100円になっていたのです。
実質1時間も安心サポートプラスを使っていない訳ですが、なぜか2ヵ月分の月額料金を支払わされてしまいました。

安心サポートプラスの料金を2ヵ月分支払わされる形に
Broad WiMAXでは利用開始月と1ヵ月目の月額料金が合算で請求され、安心サポートプラスの請求額は1,100円に。

驚いてBroad WiMAXのサポートセンターへお問い合わせをしました。
ですが、いくらこちらの状況をサポートセンターの担当者に説明しても、お客様は2ヵ月利用していますのでと言った、事実とは異なる回答をされてしまいました。

株式会社Link Lifeのこのサポート対応、お客様側がミスをしている事を前提に説明を展開していると思いませんか?
サポートセンターの担当者がそんな対応でしたから、私は良い印象を受けませんでした。

2ヵ月利用していると言うのは事実とは異なる為、何度も説明を繰り返しました。
すると、ようやくこちらの状況を把握したのか、その状況なら支払いが発生するのはおかしいですねとの返答を得ました。

やっと返金に応じて貰えるなと安心し、その場は電話を切りました。
ところが、後に株式会社Link Lifeのサポートセンターから電話が掛かって来て、先ほどと大きく異なった説明を展開して来ました。

その説明内容によると、Broad WiMAXは25日目で有料オプションの締め日となり、26日目以降の契約者に関しては2ヵ月分の有料オプションの支払いが必ず発生するとの事。
後出しジャンケンのようにこのようなご都合主義の説明を展開されて、あなたならどう思いますか?

実際のBroad WiMAXにおける有料オプションの支払いの考え方
26日から月末までの間でBroad WiMAXと契約した方に関しては、強制的に2ヵ月分の有料オプション代が発生する。

結局、全然納得出来ないままに2ヵ月分の有料オプションの月額料金を支払わされ、何だか騙された気分だけが残りました。
ですから、株式会社Link Lifeのサポート対応は良いのかと聞かれたら、自分は良くないと答えます。

とは言うものの、そもそものBroad WiMAXの月額料金は安いです。
ですので、有料オプション代を加算されたとしても、実は一般的なWiMAX取扱店の月額料金よりは安かったりします。

と言う事で、株式会社Link Lifeのある程度のデメリット部分に関しては、割り切りが必要となります。
そして、安いから仕方がないと考える事が出来る方にこそ、Broad WiMAXをお勧めします。

安さよりもサポート対応の方が重要と言う方には?

ご紹介したように、株式会社Link Lifeのサポートセンターの対応は、あまり良くありません。
その代わりに、Broad WiMAXの月額料金はかなり安いです。

ただ、月額料金は普通の価格設定で良いから、サポートセンターの対応をしっかりして欲しいと言う方もいる事でしょう。
そう言う方には、WiMAXサービス提供元であるUQコミュニケーションズが直接運営している、UQ WiMAXの方がお勧めとなります。

実は、私はUQ WiMAXも使っていた時期があります。
そして、UQコミュニケーションズのサポートセンターも何度か利用した事があります。

UQ WiMAXく
私自身は、Broad WiMAXと契約する前にUQ WiMAXを利用していた。

そんなUQコミュニケーションズのサポートセンターを利用していて、不快な気持ちにさせられた事は一度もありません。
そもそも、UQ WiMAXの場合だと、有料オプションへの強制加入すらもありません。

その代わり、UQ WiMAXの価格設定は、Broad WiMAXと比べれば割高になります。
と言う事で、しっかりしたサポート体制を望む方であれば、Broad WiMAXよりもUQ WiMAXをお勧めします。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

Link Lifeが運営窓口となるBroad WiMAXって、一体どんなWiMAXサービス?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • 【解決】Broad WiMAXの解約手続きを電話で行う方法について知りたい!

  • Broad WiMAXのキャンペーン違約金って何?その条件や負担額について知りたい!

  • Broad WiMAXの月額最安プランの月額料金とWEB割キャンペーンの特徴

  • 【納得】Broad WiMAXのWEB割キャンペーンって、一体どう言うキャンペーン?利用する際の注意点は?

  • Broad WiMAXからの請求額がおかしい!?Broad WiMAXで契約中の料金プランの確認方法は?

  • Broad WiMAXを2年間使って、それ以降どうなるのかについて知りたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。