1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. Broad WiMAX
  5. Broad WiMAXのWiMAX 2+通信って、実際の使い勝手はどうなの?

Broad WiMAXのWiMAX 2+通信って、実際の使い勝手はどうなの?

 2018/07/22 Broad WiMAX
UQ
  103 Views
Broad WiMAXのWiMAX 2+通信って、実際の使い勝手はどうなの?

Broad WiMAXのWiMAX 2+通信

Broad WiMAXのWiMAX 2+通信って、使い勝手はどう?

Broad WiMAXはWiMAX取扱店の中の1つになります。
ただ、どのWiMAX取扱店でWiMAXサービスの契約を行っても同じWiMAX 2+通信を利用しますので、Broad WiMAXだから遅いだとか、Broad WiMAXだから通信エリアが狭いだとか、そう言う事はありません。

WiMAX 2+通信
どのWiMAX取扱店でWiMAXサービスの申し込み手続きを行ったとしても、利用出来る通信回線に違いはない。

そんなBroad WiMAXにもギガ放題プランは存在しますし、申し込んだ方はWiMAX 2+通信を行うハイスピードモードをたっぷりと利用出来るようになります。
具体的にはハイスピードモードに対する月間データ利用量の上限がなくなりますので、たっぷりと利用出来るようになります。

Broad WiMAXで利用出来る月間データ利用量
通信モード ライトプラン ギガ放題プラン
ハイスピードモード 7GB
ハイスピードプラスエリアモード 7GB

ただ、ギガ放題プランに申し込んだ方でも3日間の合計通信量は10GBまでと言う制限が付きますから、これ以上通信する方は注意しなければなりません。
ちなみに、10GBと言う通信量をYouTubeの視聴時間に換算すると、次のようになります。

10GB分YouTubeを視聴した場合の視聴時間の目安
YouTubeの画質レベル 視聴時間
超高画質動画 約7時間
高画質(HD)動画 約13時間
標準画質(SD)動画 約47時間
低画質動画 約83時間

これ以上通信する方ですと、18時から翌2時に掛けての通信速度を概ね1Mbpsに制限されてしまいます。
とは言え、YouTubeの通常画質動画であれば視聴は可能ですから、全く通信出来なくなると言う訳ではありません。

以上が、Broad WiMAXにおけるWiMAX 2+通信の使い勝手となります。

Broad WiMAXのWiMAX 2+通信が対応しているエリアは?

ご紹介しているように、Broad WiMAXはWiMAX 2+通信を利用するインターネットサービスになります。
つまり、Broad WiMAXは無線を使って通信する訳ですから、基地局からの電波が届くエリアでなければ通信は出来ません。

そんなBroad WiMAXの通信エリアは、予めサービスエリアマップにて確認する事が出来ます。
この中のWiMAX 2+タブLTEタブが、Broad WiMAXと契約後に利用出来る通信エリアとなります。

また、契約後に万が一Broad WiMAXの通信状態が悪かった場合であっても、申込み後8日以内であればキャンセル保証制度を利用出来ます。
ですから、通信状態が悪いまま、我慢してBroad WiMAXとの契約を続けると言うようなリスクはありません。

と言う事で、Broad WiMAXは無線を使ったインターネットサービスではあるものの、そこまで不安になる必要性はありません。

Broad WiMAXの特徴

Broad WiMAXで評判のサービスは?

Broad WiMAXでは、他のWiMAX取扱店が実施していない様々な特徴を持ったサービスを実施しています。
また、後ほど他のWiMAX取扱店に同じサービスを真似されてしまうような、そんな他のWiMAX取扱店を先取りするような特徴も持っています。

例えば、Broad WiMAXではWiMAX端末の即日発送対応を行っていますが、これは後ほど他のWiMAX取扱店も採用する形になりました。
ただ、Broad WiMAX東京、埼玉、大阪を対象に店舗受取サービスも実施していますが、このサービスはまだ他のWiMAX取扱店では真似出来ていません。

更には、Broad WiMAX東京23区へ向けてバイク便サービスも行っており契約したその日のうちにWiMAX端末を届けて貰う事も可能となっています。
このように、Broad WiMAXインターネット回線の即日開通と言う点で評判のWiMAX取扱店だったりもします。

バイク便サービス
Broad WiMAXはバイク便サービスにも対応している。

他にも、Broad WiMAXでは契約期間中であってもインターネット回線の乗り換えが行えるご満足保証制度を実施していたり、他のWiMAX取扱店から乗り換える際の違約金負担制度も行っています。
更には、UQ mobileとの同時契約で貰えるキャッシュバックなど、非常にオリジナル性の高いWiMAX取扱店となっています。

これだけバラエティーのある発想を持ったWiMAX取扱店は他にありませんので、そう言う点もBroad WiMAXの評判となっているのです。

Broad WiMAXの料金プランと実施中のキャンペーン

ご紹介しているBroad WiMAXは、料金プランもオリジナル性が高いです。
そんなBroad WiMAXでは、月額料金の安い月額最安プランを用意しています。

では、Broad WiMAXの月額最安プランがどれだけ安いのか、一般的なWiMAX取扱店の料金プランと比較をしてみましょう。
まずは、一般的なWiMAX取扱店の料金プランをご紹介します。

一般的なWiMAX取扱店の月額料金
ご利用期間 Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

続いて、Broad WiMAXの月額最安プランをご紹介します。

Broad WiMAXの月額料金
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 2,726円(日割り計算)
1~2ヵ月目 2,726円 2,726円
3~24ヵ月目 3,411円
25ヵ月目~ 3,326円 4,011円

このように、Broad WiMAXの月額最安プランはかなり月額料金の設定金額が安いですから、負担が少ない形利便性の高いWiMAXサービスを利用出来るようになっています。

月額料金が安くなる
Broad WiMAXの月額最安プランは月額料金が非常に安いので、少ない負担で利便性の高いWiMAXサービスを利用出来るようになる。

ただし、Broad WiMAXの月額最安プランに申込むと、18,857円もの高額な初期費用が発生してしまいます。
ですから、月額料金の安い月額最安プランではあるものの、最初にこれだけの初期費用を支払わなければなりません。

となると、途端にBroad WiMAXの魅力がなくなったと言う方もいるのではないでしょうか?
でも、ご安心下さい。

Broad WiMAXのこの高額な初期費用は、WEB割キャンペーンに申込む事で無料となります。
つまり、実質的な負担なくBroad WiMAXの月額最安プランに申込む事が出来る形となっている訳なのです。

ただ、Broad WiMAXのWEB割キャンペーンへ申込むには安心サポートプラスMyBroadサポートの2つの有料オプションに加入しなければなりませんから、WiMAX端末到着後には忘れず解約するようにしましょう。
この手続きさえ忘れなければ、かなり安くWiMAXサービスを利用出来るようになります。

せっかく用意されている魅力的な料金プランですから、ぜひともBroad WiMAXの月額最安プランを有効活用するようにしましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

Broad WiMAXのWiMAX 2+通信って、実際の使い勝手はどうなの?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • 本当にそうなの!?Broad WiMAXに寄せられている口コミがヤバい

  • 【要チェック】Broad WiMAXの申し込み先の電話番号は?

  • インターネットを繋ぐのに、便利で料金が安いお勧めなサービスは?

  • 【重要】Broad WiMAXで7GB以上通信する場合の速度制限への対策方法

  • UQ WiMAXはBroad WiMAXとは違う!?Broad WiMAXとはどんなサービス?

  • 【解決案】Broad WiMAXの速度制限が解除されない!?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。