1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. Broad WiMAX
  5. Broad WiMAXの料金プランの違いと解約手続きや口コミサイトでの評判

Broad WiMAXの料金プランの違いと解約手続きや口コミサイトでの評判

 2017/07/14 Broad WiMAX
UQ
この記事は約 25 分で読めます。 818 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
Broad WiMAXの料金プランの違いと解約手続きや口コミサイトでの評判

-※現在、Broad WiMAXでは異なるキャンペーンを実施しています。
詳しくは、Broad WiMAXのWeb割キャンペーンについて解説している記事をご覧下さい。-

Broad WiMAXとは?

Broad WiMAXとは、株式会社Link Lifeの運営するWiMAXサービスになります。
株式会社Link Lifeはプロバイダとして知られていますが、実は、ウォーターサーバーの販売事業も行っています。

ウォーターサーバー

そんな株式会社Link Lifeの取り扱っているインターネットサービスは、Broad WiMAXだけではありません。
他にも、au型番のWiMAX端末を取り扱う3WiMAX、Y!mobileの通信回線を利用したBroad LTE、フレッツ光を取り扱うBroad one、光コラボレーションを利用したBroad 光などがあります。

Broad WiMAXの特徴としては、月額料金が安い部分が挙げられます。
ですから、キャッシュバックキャンペーンのような面倒なキャッシュバック手続きが嫌で、キャッシュバックなしのWiMAX取扱店を探している方に選ばれやすい傾向にあります。

また、Broad WiMAXはキャッシュバックと言う方式を採用していませんから、キャッシュバック目当てで申込んだのに結局は貰えなかったなどと言ったミスも起こりません。

  • Broad WiMAXは株式会社Link Lifeが運営するWiMAXサービス。
  • 株式会社Link Lifeはインターネットサービスプロバイダでありつつも、ウォーターサーバーの販売も行う企業。
  • Broad WiMAXは月額料金が割引きされるタイプのWiMAXサービス。

Broad WiMAXの料金プランと速度制限

Broad WiMAXの2種類の料金プランと適用される速度制限

Broad WiMAXには3種類の料金プランがあり、それぞれが更に2種類の料金プランに分かれています。
その2種類の料金プランとは、ライトプランギガ放題プランになります。

ギガ放題プラン

ライトプランギガ放題プランの違いは、月額料金適用される速度制限になります。
ギガ放題プランを選んだ場合には4ヵ月目以降の月額料金が685円高額になりますが、その分、適用される速度制限は軽くなります。

そんなライトプランとギガ放題プランに適用される可能性のある速度制限には2種類のものがあり、それぞれ以下の特徴を持っています。

月間のデータ利用量による速度制限
月始めからの総通信量が7GBを超えた場合に、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまう速度制限。
ネットワーク混雑回避のための速度制限
前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えた場合に、翌日の18時から翌々日の2時に掛けての通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまう速度制限。

そして、ライトプランとギガ放題プラン、それぞれに適用される速度制限は以下の通りです。

ライトプランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 ネットワーク混雑回避のための速度制限
ノーリミットモード 速度制限なし
ハイスピードモード 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード
ギガ放題プランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 ネットワーク混雑回避のための速度制限
ノーリミットモード 速度制限なし
ハイスピードモード 速度制限なし 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード 速度制限あり

つまり、月に7GBも通信を行わないと言う方の場合には、安いライトプランの方がお勧めとなります。
用途として考えられるのは、ネットサーフィンメールLINESNSの用途でしょうか。

SNSを利用する用途

対して、月に7GB程度の通信量では足りないと言う方の場合には、たっぷり通信出来るギガ放題プランの方がお勧めとなります。
ギガ放題プランであれば、動画の視聴ネットゲームビデオ通話などの用途にも対応しています。

また、Broad WiMAXであれば、月単位でライトプランギガ放題プランの変更が可能です。
そして、最初の3ヵ月間はライトプランの月額料金ギガ放題プランをお試し出来る形になっています。

  • Broad WiMAXには、ライトプランギガ放題プランの2種類の料金プランがある。
  • ギガ放題プランの月額料金は、ライトプランよりも685円高額になる。
  • ギガ放題プランであれば、月に7GB以上通信を行う事も可能。
  • Broad WiMAXであればライトプランギガ放題プランの変更が可能。
  • Broad WiMAXは、最初の3ヵ月間ライトプランの月額料金ギガ放題プランをお試し出来る。

Broad WiMAXの3種類の料金プラン

前述しましたが、Broad WiMAXには3種類の料金プランがあります。
それぞれの料金プランは以下の通りです。

月額最安プランは月額料金が安いタイプの料金プランで、その代わり、18,857円の初期費用が必要となる料金プランです。
ただし、この初期費用はWEB割キャンペーンの条件を満たす事で無料にする事も可能です。

初期費用が無料に

3年プランは、月額最安プランに月額1,004円のLTEオプション料が無料になる特典が付いて来る料金プランになります。
その代わり、契約期間の縛りが3年縛りとなり、ギガ放題プランの25ヵ月目以降の月額料金が30円高額になります。

auスマホ割プランは、auで携帯電話やスマートフォンを契約中の方が利用出来るセット割プランになります。
auスマホ割プランを利用する事で、auで契約中の料金プランに応じてauの月額料金が500~1,000円安くなるauスマートバリューmineが利用出来るようになります。

auスマートバリューmine

また、auスマホ割プランの場合も月額1,004円のLTEオプション料が無料になる特典が付いて来ます。
そして、auスマホ割プランなら初期費用は掛かりませんが、WiMAXサービス自体の月額料金は安くなりません。

この3種類の料金プランの選び方ですが、ハイスピードプラスエリアモードが搭載されているWiMAX端末を利用するのか、それともハイスピードプラスエリアモードが搭載されていないWiMAX端末を利用するのかで変わって来ます。
ハイスピードプラスエリアモードが搭載されていないWiMAX端末の場合はそもそもLTEオプション料など気にしなくて良いですから、月額最安プランを選ぶ形になります。

WiMAX端末の行う通信

対して、ハイスピードプラスエリアモードが搭載されているWiMAX端末を利用するのであれば、auでスマートフォンや携帯電話を契約中かどうかで判断します。
auでスマートフォンや携帯電話を契約中の方は、契約期間の縛りが2年間で済むauスマホ割プランを選んだ方が良いです。

そして、auとは契約していないけど、WiMAX端末はハイスピードプラスエリアモード対応機種だと言う方は、3年プランを選ぶ形になります。

  • Broad WiMAXには、月額最安プラン3年プランauスマホ割プランの3種類の料金プランがある。
  • 月額最安プランには高額な初期費用が掛かるものの、WEB割キャンペーンで無料になる。
  • 3年プランなら、LTEオプション料が無料になる。
  • auスマホ割プランなら、auの月額料金が安くなるauスマートバリューmineを利用出来る。

Broad WiMAXで実施中の2つのキャンペーン特典

WEB割キャンペーンで月額最安プランが更に魅力的に!

前述したように、Broad WiMAXの月額最安プランに申込むには18,857円もの初期費用が必要となります。
ただし、この初期費用はWEB割キャンペーンを利用する事で無料になります。

WEB割キャンペーンで初期費用が無料に

このWEB割キャンペーンを利用する為には、以下の条件を満たす必要があります。

  • WEB割キャンペーン実施期間中に、Broad WiMAXのキャンペーンサイトから申し込み手続きを行う。
  • Broad WiMAXの支払い方法をクレジットカード決済にする。
  • Broad WiMAXへの申し込み手続き時に、安心サポートプラスへ加入する。
  • Broad WiMAXへの申し込み手続き時に、My Broadサポートへ加入する。

ここで気になるのが、有料オプションへの加入条件でしょう。
WEB割キャンペーンの利用条件となっている各有料オプションですが、内容は以下の通りです。

安心サポートプラス
WiMAX端末が取扱説明書に従った使用状態で自然に故障したり水濡れで故障してしまった場合に、無料で故障したWiMAX端末を修理して貰える月額550円のオプションサービス。
My Broadサポート
パソコンを利用する上でのトラブルに対応して貰えるPCプレミアムサポートBroadメールKINGSOFTのセキュリティソフトがセットになった月額907円のオプションサービス。

ただし、これらのオプションサービスはWiMAX端末到着後に解約出来ます。
また、My Broadサポートは最初の2ヵ月間無料になりますので、実質支払うのは安心サポートプラスの550円だけで済みます。

有料オプションで支払う必要があるのは?

勿論、これらのオプションサービスが必要だと言う方は、そのまま継続して利用するのも良いでしょう。

  • WEB割キャンペーンを利用するには、クレジットカード払いで月額料金を支払う必要がある。
  • WEB割キャンペーンを利用するには、有料オプションへの加入が前提条件。
  • 各有料オプションは、WiMAX端末到着後に解約が可能。

Broad WiMAXの全端末0円キャンペーン

Broad WiMAXでは、全端末0円キャンペーンを実施しています。
このキャンペーンを利用する事で、通常価格20,000円の各WiMAX端末を無料で手に入れる事が出来ます。

WiMAX端末代が無料に

全端末0円キャンペーンの対象となっているWiMAX端末は、以下の4種類です。

  • Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)
  • Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)
  • Speed Wi-Fi HOME L01s(HWS32)
  • Speed Wi-Fi NEXT WX04(NAD34)

どのWiMAX端末を選んでも一律無料ですから、より高性能なWiMAX端末を選びたいものです。
ちなみに、各WiMAX端末の送料も全国無料です。

WiMAX端末の送料無料

また、Broad WiMAXはWiMAX端末の最短即日発送に対応している点も特徴の1つです。
この最短即日発送の対象となるケースですが、平日の16時か土曜日の12時までに申し込み手続きを完了させた場合となります。

一般的なWiMAX取扱店から申し込み手続きを行った場合には、WiMAX端末が発送されるのは申し込み手続きから4営業日以降となります。
そう考えると、Broad WiMAXはより早くWiMAXサービスを利用開始したい方に向いているWiMAX取扱店と言えるでしょう。

早いうちからWiMAXサービスを利用開始

また、秋葉原駅付近にあるBroad WiMAX受取センターに直接出向く事の出来る方であれば、店舗受取サービスを利用する事も出来ます。
そう、Broad WiMAXであれば、申し込み手続きを行ったその日のうちにWiMAXサービスを利用開始する事も可能なのです。

また、新たに渋谷駅付近にもBroad WiMAX受取センターが増えました。
ですから、よりBroad WiMAXの即日開通が利用しやすくなりました。

そして更に、東京23区内であれば、有料でバイク便サービスを利用する事も可能です。
このバイク便サービスを利用すれば、平日12時までの申し込み限定でWiMAX端末をその日のうちに届けて貰えます。

  • Broad WiMAXなら、通常20,000円するWiMAX端末代が無料に。
  • Broad WiMAXなら、WiMAX端末の配送料が全国無料
  • 秋葉原駅や渋谷駅付近にあるBroad WiMAX受取センターへ直接出向く事が出来る方であれば、申し込み手続きを行ったその日のうちにWiMAXサービスを利用開始する事も可能。
  • 東京23区内の方であれば、有料でバイク便サービスを利用する事も可能。

Broad WiMAXのお乗り換えキャンペーン

今契約中のWiMAX取扱店よりも、Broad WiMAXの安い月額料金に興味がある。
今使っているWiMAX端末が型落ちとなり、今すぐに最新のWiMAX端末を使ってみたい。

Broad WiMAXって良いなぁ

そう言う理由から、Broad WiMAXへ今すぐ乗り換えたいと言う方も少なくないです。
ただ、WiMAXサービスには契約期間の縛りがありますので、現在契約中のWiMAX取扱店との契約を一方的に解約する事は出来ません。

もしも、WiMAXサービスの契約期間中に解約手続きを行ってしまうと、契約解除料と言う形で違約金を請求されてしまいます。
そんなWiMAX取扱店の契約解除料は以下の金額になります。

WiMAX取扱店の契約解除料
ご利用期間 契約解除料
契約開始月 19,000円
1~12ヵ月目
13~24ヵ月目 14,000円
25ヵ月目~ 9,500円

一部、高額な契約解除料を請求するWiMAX取扱店も存在しますが、大体のWiMAX取扱店の契約解除料はこの金額になります。
そして、これだけの金額を支払うのは大変なので、なかなかBroad WiMAXへの乗り換えは出来なかったりします。

違約金の支払いが大変

そう言った問題を解決出来るように、Broad WiMAXではお乗り換えキャンペーンをスタートしました。
このお乗り換えキャンペーンを利用すると、現在契約中のWiMAX取扱店に支払った契約解除料を、後日キャッシュバックして貰う事が出来るようになります。

つまり、契約解除料を支払う事を理由にBroad WiMAXへの乗り換えを断念していた方にとって、そのデメリットがなくなる事になります。
ですから、月額料金を安くしたい方も、WiMAX端末を最新のものに変更したい方も、リスクなく手続きを行う事が出来る状態になっています。

リスクなくBroad WiMAXに乗り換える事が出来る。

ちなみに、お乗り換えキャンペーンを利用する際のキャッシュバック額の上限は19,000円で、Broad WiMAXのサービス開通後にキャッシュバックされます。
その際には、違約金が分かる書類をメールで送信する手続きが必要となります。

また、お乗り換えキャンペーンを利用したからと言って、新規契約の方よりも条件が悪くなる事はありません。
新規契約の方と同条件の月額料金を支払う形になりますし、WEB割キャンペーン全端末0円キャンペーンも併用出来ます。

お乗り換えキャンペーンと他のキャンペーンは併用出来る

ですので、Broad WiMAXへの乗り換えを検討中で今契約中のWiMAXサービスの契約期間が終わるのを待っている方は、この乗り換えキャンペーンを利用すると良いです。
お乗り換えキャンペーンを利用してもしなくても条件は同じ訳ですから、だったら、お乗り換えキャンペーンを利用しない手はないです。

  • Broad WiMAXのお乗り換えキャンペーンを利用する事で、最高19,000円の契約解除料分をキャッシュバックして貰える。
  • Broad WiMAXのお乗り換えキャンペーンを利用したからと言って、新規契約の方よりも契約条件が悪くなると言う事はない。

Broad WiMAXの解約手続き時の注意点

Broad WiMAXの契約期間と契約解除料

Broad WiMAXの各料金プランには、契約期間の縛りがあります。
そして、契約更新月以外のタイミングで解約手続きを行うと、契約解除料と言う形で違約金を請求されてしまいます。

契約解除料が請求される

そんなBroad WiMAXの契約解除料は、前述した一般的なWiMAX取扱店の契約解除料と同額です。

Broad WiMAXの契約解除料
ご利用期間 契約解除料
契約開始月 19,000円
1~12ヵ月目
13~24ヵ月目 14,000円
25ヵ月目~ 9,500円

そして気になる契約更新月ですが、月額最安プランやauスマホ割プランの方は25ヵ月目になります。
一方、3年プランの方の契約更新月は37ヵ月目になります。

契約更新月

その契約更新月の25日までに解約手続きを行った方であれば、契約解除料は0円になります。
ただし、契約更新月の26日以降の解約手続きに関しては、システムの都合上行えない形となっています。

ですから、契約更新月の25日までに解約手続きを行わなかった場合には、自動的に契約期間が同内容で延長されてしまいます。
つまり、契約期間の自動更新後の解約手続きの際には、再び契約解除料を支払わねばならない形となってしまいます。

再び契約解除料が請求されてしまう

そうなると不安になるのが、契約更新月をうっかり忘れてしまうのではないかと言う点でしょう。
ですが、Broad WiMAXなら契約更新月の2ヵ月前に通知メールが届く形になっています。

また、Broad WiMAXのマイページからいつでも契約期間の確認が出来ますので、手続きのうっかり忘れが起きにくいような仕組みになっています。

手続き忘れの起こりにくい仕組み

しかも、Broad WiMAXを20ヵ月以上契約していると言う方であれば、実は、0円でWiMAX端末の機種変更が可能となっています。
その際に契約解除料を支払う必要はなく、契約期間もリセットされます。

ですので、Broad WiMAXの契約解除料に関しては、実は、そこまで不安になる事もありません。

契約解除料に対して不安になり過ぎなくても大丈夫

ただし、WEB割キャンペーンを利用した方が24ヵ月以内に解約手続きを行った場合には、契約解除料とは別にキャンペーン違約金も支払わねばならなくなってしまいます。
ですから、契約解除料の事だけ考えて解約手続きを行うと、思っていた以上の違約金を請求されてしまう事もあります。

そんなBroad WiMAXのキャンペーン違約金は、9,500円になります。

  • Broad WiMAXの契約更新月以外のタイミングで解約手続きを行うと、契約解除料を支払わねばならなくなる。
  • 申込む料金プランごとに、契約更新月のタイミングが異なる。
  • 契約解除料が無料になるのは、契約更新月の25日までに解約手続きを行った方が対象。
  • 契約更新月の2ヵ月前に通知メールが届き、Broad WiMAXのマイページからも契約期間の確認は可能。
  • 20ヵ月以上Broad WiMAXを利用している方は、無料で機種変更を行う事が可能。
  • WEB割キャンペーンを利用した方が24ヵ月以内に解約手続きを行うと、別途キャンペーン違約金を請求される。

Broad WiMAXの解約手続き方法

契約更新月のタイミングを確認したら、いよいよ解約手続きを行う形になります。
その際に、Broad メールKINGSOFT Internet Security 2014などのオプションサービスは利用出来なくなりますので、予め注意しておきましょう。

各有料オプションは利用出来なくなる

Broad WiMAXの解約手続きは、電話を使って行う形になります。
Broad WiMAXには解約専用ダイヤルがあり、そちらに電話を掛ける形となります。

Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル
0120-651-315

ちなみに、Broad WiMAXの営業時間は11時から18時までとなっています。
また、年末年始や日曜日は営業していませんので、その点には注意しましょう。

Broad WiMAXの営業時間

Broad サポートセンター 解約専用ダイヤルに電話を掛けると、お客様情報の確認を行います。
そして、確認が済めばBroad WiMAXのサービスを解約出来ます。

  • Broad WiMAXの解約手続き後は、各種オプションサービスが利用出来なくなる。
  • Broad WiMAXの解約手続きは、電話から行う形になる。

Broad WiMAXの初期契約解除制度

全WiMAX取扱店には、初期契約解除制度が存在します。
これは何かと言うと、WiMAXサービスにおけるクーリングオフ制度のようなものです。

クーリングオフ

この初期契約解除制度がある事で、もしWiMAXサービスを実際に利用してみて自分には合ってなかったと言う時に、契約解除料は支払わずに解約手続きを行えます。
ですから、契約期間の縛りがあるせいで、使えもしないWiMAXサービスを2年間契約し続けなければならないなどと言うリスクはありません。

Broad WiMAXも、勿論初期契約解除制度に対応しています。
そんなBroad WiMAXで初期契約解除制度を利用する場合には、契約開始日から12日以内WiMAX端末が届いてから8日以内に手続きを行う必要があります。

初期契約解除制度を利用出来るタイミング

そして、初期契約解除制度を利用する際には、電話申請書を郵送する形で手続きを行います。
申請書を郵送する場合には、初期契約解除制度の有効期間内に申請書がBroad WiMAXに届かなければなりません。

一方、電話で初期契約解除制度を申請する場合には、月曜から土曜日までの間の11時から18時までの時間帯に電話を掛けます。
そして、初期契約解除制度を申請する場合の電話番号は、次の通りです。

Broadサポートセンター
0570-002-561

申請書で初期契約解除制度を申請する際には、まず、初期契約解除申請書を印刷して、必要項目を記入する必要があります。
そして、以下の住所宛てで、印刷した初期契約解除申請書を郵送します。

初期契約解除申請書の郵送先
〒141-0022 東京都品川区東五反田1-2-33-7F (株)LinkLife

また、WiMAX端末の返却は必須です。
Broad WiMAXに初期契約解除制度を申請する為の電話を掛けた日や初期契約解除申請書を郵送した日から7日以内に、上記の住所宛てでWiMAX端末を郵送しなければなりません。

WiMAX端末の郵送

もしも期日までにWiMAX端末を返却しなかった場合には、20,000円の機器損害金が発生してしまいます。
ですから、くれぐれも注意しましょう。

また、初期契約解除制度を利用したとしても、3,000円の事務手数料は免除になりません。
ですから、その点にも注意が必要です。

  • 初期契約解除制度を利用すれば、契約解除料を支払わずに解約手続きが行える。
  • 初期契約解除制度を利用するのは、契約開始日から12日以内WiMAX端末が届いてから8日以内でなければならない。
  • 初期契約解除制度の申請は、電話申請書の郵送と言う形で行う。
  • 初期契約解除制度の申請手続きから7日以内に、WiMAX端末を返却しなければならない。
  • 初期契約解除制度を利用したとしても、事務手数料の3,000円は免除とはならない。

Broad WiMAXのご満足保証オプション

Broad WiMAXには、ご満足保証オプションと言うオプションサービスがあります。
このご満足保証オプションを利用している方の場合には、契約解除料を気にせずにいつでも別のインターネット回線に乗り換える事が出来ます。

インターネット回線を乗り換える

なぜ契約解除料が気にならないのかと言うと、後ほど、支払った契約解除料分がキャッシュバックされるからです。
そんなご満足保証オプションはBroad WiMAXオリジナルのオプションサービスで、月額300円のサービスになります。

ご満足保証オプションは有料のサービスではあるものの、25ヵ月間利用し続けても7,500円です。
ですので、契約解除料よりは安く収まる形になっています。

ご満足保証オプションは契約解除料よりも安上がり

ただし、ご満足保証オプションを利用する前提として、Broad WiMAXからの乗り換え先は株式会社Link Lifeが運営しているインターネット回線でなければなりません。
ですから、自由に好きなインターネット回線へ乗り換える事が出来る訳ではありませんし、インターネット契約自体を辞める事も出来ません。

それでも、万が一WiMAXサービスが思ったほどではなかったらどうしようと言った不安感を減らす事は出来ます。

WiMAXがイマイチだったらどうしよう

Broad WiMAXのご満足保証を利用する際には、まず、電話で連絡を入れます。
ご満足保証を利用する際の電話番号は、以下の通りです。

ご満足保証の申請先
0120-187-727

すると、株式会社Link Lifeが取り扱う他のインターネットサービスの提案が行われます。
そして、その中から乗り換え先となるインターネットサービスを選びます。

乗り換え先となるインターネットサービスが開通すると、その段階でBroad WiMAXの解約が成立します。
その後、Broad WiMAXで発生した契約解除料分、株式会社Link Lifeからキャッシュバックされます。

キャッシュバック

ちなみに、ご満足保証の利用期限は1年間に1度となります。
再度ご満足保証制度を利用する場合には1年間の期間が必要となりますので、その点には注意しましょう。

  • Broad WiMAXのご満足保証オプションを利用して解約すれば、契約解除料分を後ほどキャッシュバックして貰える。
  • ご満足保証オプションの月額料金は300円
  • ご満足保証を利用した解約手続きは、株式会社Link Lifeが運営する他のインターネットサービスへの乗り換えが前提条件。
  • ご満足保証制度を利用する際には、電話から手続きを行う。
  • Broad WiMAXの解約手続きが成立するのは、乗り換え先のインターネットサービスが開通してから。
  • ご満足保証を一度利用すると、その後1年間は利用出来なくなる。

Broad WiMAXの口コミサイトでの評判

Broad WiMAXが口コミサイトで評判な部分

ご紹介して来たBroad WiMAXですが、口コミサイトでは月額最安プランに対する月額料金の安さが評判です。
と言うのも、元々の月額料金が安い形ですから、それだけ通信費を安く抑える事が出来るのです。

通信費

Broad WiMAXは、キャッシュバックキャンペーンのように契約から数ヵ月後に手続きを行わないと安くはならないと言うような事もありません。
ですので、そう言う確実性お手軽さも評判です。

また、以前は月額最安プランだと高額な初期費用を支払う必要がありましたが、今はWEB割キャンペーンで初期費用を無料に出来ます。
ですので、以前にも増してBroad WiMAXのお得感は大きくなっています。

口コミサイトに書かれているBroad WiMAXに対する悪評

ご紹介したように、WEB割キャンペーンを利用するには有料オプションへの加入が必要となります。
この部分がトラブルを生んでいて、知らないうちに有料オプションの利用料金を毎月支払わされていたと言う悪評もあります。

勝手に有料オプションへの加入が

ですから、WEB割キャンペーンを利用する方の場合には、必要のない有料オプションを忘れずに解除するようにしましょう。
有料オプションの解約手続きは、WiMAX端末到着後に行えます。

Broad WiMAXに対する悪評の中で最も多いのが、サポートセンターへの電話がなかなか繋がらないと言う部分です。
Broad WiMAXのサポートセンターの電話番号はフリーダイヤルにはなっていませんから、ナビダイヤルに繋がった後の待っている時間は電話代を取られ続けます。

電話がなかなか繋がらない

ですので、Broad WiMAXのサポートセンターを利用する際には、基本的にお問い合わせフォームからEメールで問い合わせる形を利用しましょう。
また、電話で問い合わせる場合には、事前に混雑予想カレンダーを確認しておくようにしましょう。

このなかなか電話が繋がらないと言う部分ですが、特に、WEB割キャンペーンを利用する際の有料オプションの解除手続きでのトラブルになっています。
いらないオプションを解約するだけなのに、ずっと電話口で待たされ続けたと言う悪評を見掛ける事があります。

電話になかなか出ない

ただ、有料オプションの解約に関しては、マイページへログイン後にインターネット上から解約手続きを行えます。
具体的な手続き方法ですが、ご契約内容の変更ページにあるオプション解約申請フォームから手続きを行える形になっています。

ですから、なかなか繋がらない電話をイライラしながら待つ必要はありません。
フォームを使って手続きを行えば、後はBroad WiMAX側で処理を行ってくれます。

Broad WiMAXの料金プランのバリエーションが豊富に

前述しましたが、Broad WiMAXには色々な料金プランがあります。
そして、種類が多い分だけそれぞれのニーズに合わせる事が可能となっています。

自分のニーズに合わせる

最も選ばれやすいのは月額最安プランではありますが、3年プランauスマホ割プランもそれぞれ魅力があります。
実際、新しく登場した3年プランは、口コミサイトでも好評です。

ですので、それぞれの料金プランの特徴を把握しながら、ご自身に合った料金プランで申し込み手続きを行うようにしましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

Broad WiMAXの料金プランの違いと解約手続きや口コミサイトでの評判

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めインターネットランキング

インターネット環境を見直す

  1. @nifty WiMAX
    @nifty WiMAX比較的早い段階で高額なキャッシュバックを貰える点が特徴的な@nifty WiMAX
    早い段階でキャッシュバック手続きを行う事が出来るので、他のWiMAX取扱店と比較してキャッシュバックを貰い損ねてしまうリスクは低くなっている。

    詳細ページキャンペーンサイト


  2. GMOとくとくBB WiMAX 2+
    GMOとくとくBB WiMAX 2+頻繁に業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店。
    金銭的メリットだけではなく、12ヵ月無料のセキュリティソフト(マカフィー マルチアクセス)や20日以内のキャンセル保証WiMAX端末の即日発送などと言った充実したサービスも利用出来る。

    詳細ページキャンペーンサイト


  3. 株式会社NEXTのSoftBank Airキャンペーン
    株式会社NEXT短時間での大容量通信を行わなければ速度制限はないとされている、SoftBank Airの取扱店。
    ほぼ確実に貰えるキャッシュバックキャンペーンも利用出来る。

    詳細ページキャンペーンサイト



スマートフォンとのセット割引きを活用する

快適なインターネット環境が整ったら、今度はスマートフォンの契約先を乗り換えましょう。
月額料金の安いスマートフォンに乗り換えれば、あなたの通信費を大幅に節約する事が出来るようになります。

その際にお勧めなのがUQ mobileです。
スマホ代が安くなるのは勿論の事、UQ mobileポータルアプリを活用して好きなだけSNSを楽しむ事が出来るようになります。
また、5分以内の通話なら、何度でも無料になります。



ただし、インターネット環境にPocket WiFiサービスSoftBank Airを選んだ方は、Y!mobileのスマートフォンの方がお勧めとなります。
と言うのも、おうち割と言うセット割引きを利用する事が出来るからです。

通信費を出来るだけ安く抑えて、家計のやり繰りを楽にしましょう。


関連記事

  • Broad WiMAXの月額最安プランの月額料金とWEB割キャンペーンの特徴

  • Broad WiMAXのauスマホ割プランって、実際には料金的にお得なの?

  • Broad WiMAXは速度制限なし?ヘビーユーザー御用達の駆け込み寺

  • 回線工事のイライラから開放!インターネットは即日開通の時代に

  • broad.jpで取り扱うWiMAXサービスの良い評判と悪い評判は?

  • Broad WiMAXの高過ぎる初期費用に幻滅しました…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。