1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. Broad WiMAX
  5. Broad WiMAXの評判や口コミが知りたいあなたへ、Broad WiMAXを実際に使った感想をご紹介

Broad WiMAXの評判や口コミが知りたいあなたへ、Broad WiMAXを実際に使った感想をご紹介

 2018/09/11 Broad WiMAX
au UQ
  14 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
Broad WiMAXの評判や口コミが知りたいあなたへ、Broad WiMAXを実際に使った感想をご紹介

Broad WiMAXを実際に使っているユーザーの、生の声が聞きたいあなたへ

口コミサイトやTwitterなどを引用しながら、Broad WiMAXの評判についての情報をまとめているだけのサイトは非常に多いです。
ですが、著者自身がBroad WiMAXユーザーであるケースは非常に少ないです。

ですので、実体験はそこにはなくその著者にとって都合の良い口コミだけがピックアップされているケースは少なくない訳なのです。
言うなれば、想像で書かれた口コミや評判と言っても良い位でしょう。

そこで、実際にBroad WiMAXを使っている私自身が、Broad WiMAXに対する感想をご紹介したいと思います。
ぜひ参考にして頂いて、実際にBroad WiMAXと契約したらどう言うインターネット環境が手に入るのか、参考にしてみて下さい。

Broad WiMAX
私自身がBroad WiMAXユーザーであり、実際にBroad WiMAXを利用した上での実体験をご紹介する。

ちなみに、Broad WiMAXに対する口コミサイトやTwitter上での評判について知りたい方に関しては、以前Broad WiMAXユーザーの私が語る、Broad WiMAXに対する評判の実態と言う記事でご紹介した事があります。
ですので、興味のある方は併せてご覧になってみて下さい。

Broad WiMAXを実際に使った上での評判や口コミ

Broad WiMAXのメリットはどんなところ?

Broad WiMAXを実際に使ってみての感想ですが、まず通信速度についてご紹介します。
ちなみに、私自身が使っているWiMAX端末はSpeed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)になります。

Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)
私自身が使っているWiMAX端末の機種は、HUAWEI製のSpeed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)。

そんなSpeed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)は、下り最大通信速度758Mbps上り最大通信速度112.5Mbpsの超高速通信を行う事が出来るWiMAX端末になります。
この通信速度を理解して頂く為の目安として、光回線の通信速度が100Mbps光ネクストの通信速度が1,000Mbps(1Gbps)になります。

ただし、WiMAX端末でこれだけ超高速通信を行えるのは、月に7GBまでしか通信出来ないハイスピードプラスエリアモードを使った場合の通信スペックになります。
一方、たっぷり通信出来るハイスピードモードの通信スペックだと、これほど速くは通信出来ません。

ハイスピードモード
WiMAX端末の標準の通信モードで、WiMAX 2+回線を利用しながら通信する通信モード。
ハイスピードプラスエリアモード
WiMAX端末のオプション的な通信モードで、WiMAX 2+回線au 4G LTE回線を同時利用しながら通信する通信モード。
WiMAX端末の行う通信
WiMAX端末は、設定した通信モードによって利用する通信回線が変わって来る。

とは言うものの、Broad WiMAXのハイスピードモードであっても、無線である事を忘れてしまう位にサクサクと通信する事が出来ます。
勿論、動画もスムーズに読み込めますし、1080pのフルHD動画でも視聴する事が出来ます。

ですので、実用上は、Broad WiMAXのハイスピードモードであっても何の不便も感じない通信速度になります。
そんな快適な使用感のBroad WiMAXでありながら、月額料金が安くて済むと言うのがBroad WiMAXと契約する一番のメリットになります。

ちなみに、一般的なWiMAX取扱店と契約すると、月額料金は次のようになります。

一般的なWiMAXサービスの料金プラン
ご利用期間 Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

一方、Broad WiMAXと契約すると、支払う月額料金は次の金額で済むようになります。

Broad WiMAXの月額最安プランの月額料金
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 2,726円(日割り計算)
1~2ヵ月目 2,726円 2,726円
3~24ヵ月目 3,411円
25ヵ月目~ 3,326円 4,011円

ご紹介しているBroad WiMAXは、UQコミュニケーションズのMVNO(仮想移動体通信事業者)になります。
つまり、UQコミュニケーションズからWiMAX回線を借りて、Broad WiMAXと言うブランド名で販売しているに過ぎません。

ですから、月額料金の安いBroad WiMAXではあるのですが、UQコミュニケーションズと直接契約するUQ WiMAXと比べて通信環境が悪くなると言う事はないのです。
全く同じWiMAX回線を安く利用出来る訳ですから、それだけ家計のやり繰りが楽になっています。

勿論、Broad WiMAXは無線を使ったインターネットサービスですから、携帯電話のように外にインターネット環境を携帯する事が出来ています。
そして、スマートフォンの通信もWiMAX端末を通して行っていますので、スマートフォンのパケットプランは一番安いもので済んでいます。

WiMAXとWi-Fi
Broad WiMAXと契約すると、スマホ代が安くなる。

と言う事で、Broad WiMAXと契約している私は、利便性通信費の節約と言う2つのメリットを手に入れる事が出来ています。
ですから、まさにコストパフォーマンスの良いサービスがBroad WiMAXであると言えるのです。

Broad WiMAXのデメリットはどんなところ?

今度はBroad WiMAXを使っていて感じる不満の部分ですが、全部で3つあります。

まず1つ目なのですが、WiMAX端末が突然通信を止めてしまう事があるのです。
ただ、これはBroad WiMAXと言うよりも、Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)の方に問題があるように思います。

具体的な症状なのですが、動画を視聴していると、突然読み込みが止まってしまう事があるのです。
そして、Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)のディスプレイを確認すると、SIMカードが認識出来ませんの表示になってしまいます。

こうなると、SIMカードを挿し直して、WiMAX端末を再起動せねばならなくなります。
この現象が起きるのは稀なのですが、ちょっとイラッとさせられてしまう部分になります。

WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
SIMカードが認識されないバグが発生すると、SIMカードを差し替えてからSpeed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)を再起動せねばならなくなる。

2つ目の部分は、通信し過ぎると速度制限の対象となってしまう部分になります。
と言うのも、Broad WiMAXのギガ放題プランに申し込んでいる方であっても、3日間の合計通信量は10GBまでと決まっているのです。

そして、この通信量を超過してしまうと、18時から翌2時までの通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまいます。
この通信速度でもYouTubeの標準画質レベルの動画は視聴可能なのですが、高画質(HD)動画の視聴は出来なくなってしまうのです。

とは言え、日中の時間帯であれば、この速度制限は免除されます。
ちなみに、10GBの通信量をYouTubeの視聴時間に換算すると、次のようになります。

10GB分YouTubeを視聴した場合の視聴時間の目安
YouTubeの画質レベル 視聴時間
超高画質動画 約7時間
高画質(HD)動画 約13時間
標準画質(SD)動画 約47時間
低画質動画 約83時間

この通信時間を参考にしつつ、あなたにとってBroad WiMAXは合っているのかどうかの参考にしてみて下さい。

3つ目のBroad WiMAXに対する不満ですが、契約時に有料オプションへの加入条件がある部分になります。
と言うのも、Broad WiMAXには高い初期費用を無料に出来るWEB割キャンペーンと言うものがあるのですが、申し込むには安心サポートプラスMyBroadサポートへ加入しなければならないのです。

WEB割キャンペーンの対象外
Broad WiMAXのWEB割キャンペーンを利用する為には、安心サポートプラスとMyBroadサポートへ加入しなければならない。
安心サポートプラス
WiMAX端末の自然故障水濡れ故障に対応した、月額550円の端末無料修理サービス。
MyBroadサポート
PCプレミアムサポートBroadメールKINGSOFT Internet Securityがセットになった、月額907円のオプションサービス。

一応、どちらの有料オプションもWiMAX端末が届いた直後から解約出来るのですが、最初から加入しなくても良い形だったら良いのにと思ってしまいます。
とは言うものの、これらBroad WiMAXの有料オプションは、専用フォームから簡単に解約する事が出来ます。

Broad WiMAXのオプションサービス解約申請フォーム
Broad WiMAXの各有料オプションは、専用フォームから簡単に解約する事が出来る。

ですから、別に難しい手続きを要すると言う訳ではありません。
ただ、有料オプションの解約手続きをうっかり忘れてしまうと、せっかく安いBroad WiMAXと契約した意味がなくなってしまいます。

以上が、Broad WiMAXに対する不満点となります。
とは言え、総じてBroad WiMAXはメリットの方が圧倒的に大きいですから、あなたにも安心してご紹介する事が出来ています。

ぜひ導入して頂いて、あなたにも私と同じ便利なWiMAX環境を手に入れて頂ければと思います。

Broad WiMAXのサポートセンターの対応は?

各WiMAX取扱店と契約する上で、異なる点の1つがサポート対応面の部分になります。
では、Broad WiMAXのサポート対応面はどうなのか、気になる方もいる事でしょう。

口コミサイト上でBroad WiMAXのサポート対応面について調べると、電話が繋がりにくいと言うような悪評ばかりが見付かります。
これを読むと、ああ、Broad WiMAXのサポート対応は利用出来ないと諦めるしかないんだなと思ってしまいます。

ですが、事実は違います。
Broad WiMAXのお客様サポートのページを確認すると、電話混雑予想カレンダーが掲載されています。

混雑予想カレンダー
Broad WiMAXのお客様サポートのページでは、電話混雑予想カレンダーが掲載されている。

そして、電話混雑予想カレンダーの×や△の時間帯さえ避ければ、普通にBroad WiMAXのサポートセンターと電話が繋がるのです。
実際に私自身Broad WiMAXのサポートセンターへと電話を掛けた事があるのですが、たった2コールでサポートセンターへと繋がりませした。

ですから、Broad WiMAXのサポートセンターはいつも混雑していて電話が繋がらないと言う口コミサイト上の評判は、大袈裟に誇張されてに書かれている悪評になるのです。
また、Broad WiMAXのサポートセンターが混雑している時間帯であれば、お問い合わせフォームチャットサポートを使ってお問い合わせをするのも良いでしょう。

そんなBroad WiMAXのサポートセンターですが、3つ不満点もあります。

まず1つ目の不満点ですが、最初の注文の時にクレードルセットで注文したのですが、箱の中にクレードルが入っていませんでした。
この件でお問い合わせをして対応して貰ったのですが、クレードルの発送まで数週間待たされました。

WiMAX端末と書類や説明書
Broad WiMAXから送られて来た箱の中に、クレードルが入ってなかった。

WiMAX端末は即日発送に対応しているのに、クレードルの追加発送だとこんなに待たされた。
この部分については、正直不満を抱くしかありませんでした。

2つ目と3つ目の不満点は似たような事で、Broad WiMAXのご満足保証を利用しないかと言う営業の電話と、ウォーターサーバーを使わないかと言う営業の電話があった点です。
どちらも1回きりの案内ではありましたが、時間を強制的に取られないメールにしてくれと思いました。

とは言え、UQ WiMAXを使っていた頃にも、何度か別のサービスの営業の電話はありました。
ですから、Broad WiMAXだけが営業の電話をして来ると言う訳ではありません。

以上がBroad WiMAXのサポートセンターに対する感想となります。
口コミサイト上の評判をまとめているだけのサイトでは得られない、リアルな情報もあったかと思います。

ぜひ参考にして頂いて、Broad WiMAXに興味を持った方はキャンペーンサイトもご覧になってみて下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

Broad WiMAXの評判や口コミが知りたいあなたへ、Broad WiMAXを実際に使った感想をご紹介

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


※追記
2018年9月3日に、UQコミュニケーションズから「旧WiMAXサービスの提供終了に伴うWiMAX 2+機器への機種変更のお願い」が発表されました。
発表によると、WiMAX回線は2020年の3月31日で停波になるとの事です。


ですので、ご紹介したノーリミットモードを使う事によって速度制限を回避する方法は、2020年の3月31日までの期間限定で使える方法になります。
と言う事で、古いWiMAX端末を購入する方は、2020年の4月以降は使えなくなる事を承知した上で購入して下さい。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • Broad WiMAXのauスマホ割プランって、実際には料金的にお得なの?

  • Broad WiMAXのWiMAX 2+通信って、実際の使い勝手はどうなの?

  • 【必見】Broad WiMAXの月額最安プランって、どんな料金プラン?そのメリットとデメリットは?

  • 【解決】Broad WiMAXを解約する際の電話番号は?

  • 【要注意】Broad WiMAXの解約手続きのタイミングっていつ?解約手続きの際に気を付けるべき点って?

  • 契約前に、Broad WiMAXの高評価と低評価の両方が知りたい!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。