1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. Broad WiMAX
  5. Broad WiMAXが安い理由とは?他のWiMAX取扱店との料金プランを比較

Broad WiMAXが安い理由とは?他のWiMAX取扱店との料金プランを比較

Broad WiMAX
au UQ
  9 Views
Broad WiMAXが安い理由とは?他のWiMAX取扱店との料金プランを比較

Broad WiMAXの月額料金がUQ WiMAXよりも安い理由とは?

UQ WiMAXとは、WiMAXサービスを提供するUQコミュニケーションズが直接運営しているWiMAX取扱店になります。そんなUQ WiMAXでWiMAXサービスの契約を行うと、次の料金プランが適用となります。

UQ WiMAXの料金プラン
ご利用期間 Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

それに対して、UQコミュニケーションズからWiMAX回線をレンタルし、独自のブランド名でWiMAXサービスを運営しているMVNO(仮想移動体通信事業者)も複数存在します。そんなMVNO(仮想移動体通信事業者)の中の1つに、Broad WiMAXと言うWiMAX取扱店が存在します。

このBroad WiMAXでWiMAXサービスの契約を行うと、次の料金プランが適用となります。

Broad WiMAXの月額最安プラン
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 2,726円(日割り計算)
1~2ヵ月目 2,726円 2,726円
3~24ヵ月目 3,411円
25ヵ月目~ 3,326円 4,011円

ここで湧いて来る疑問があります。それは何かと言うと、全く同じWiMAX回線を販売しているのにも関わらず、なぜBroad WiMAXUQ WiMAXよりもかなりの金額分月額料金を安く設定しているのかと言う点です。

UQ WiMAXとBroad WiMAXの月額料金の差額
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 970円(日割り計算)
1~2ヵ月目 970円 970円
3~24ヵ月目 969円
25ヵ月目~ 370円 339円
37ヵ月目までの合計差額 28,690円 28,296円

このように、Broad WiMAXでWiMAXサービスの契約を行うと、総額30,000円近くも安くWiMAXサービスを利用出来る仕組みになっています。しかも、契約期間が長くなればなるほど、Broad WiMAXのお得感は伸びて行きます。

お得な条件でWiMAXサービスを利用
Broad WiMAXは長期契約の方ほど得をする。

ご紹介したように、Broad WiMAXはMVNO(仮想移動体通信事業者)と言う形でWiMAX回線をレンタルしているに過ぎません。ですから、他のMVNO(仮想移動体通信事業者)と比べて、差を付ける事が出来る部分は価格面しかないと言う事になります。

その結果、MVNO(仮想移動体通信事業者)の間では、集客に力を入れている所ほど激しい価格競争を起こしていると言う現状があるのです。ですので、WiMAXサービスの運営元と言う強みがあるUQ WiMAXと比べて、Broad WiMAXは大きな値引きを行っていると言う訳なのです。

そう言う事情は置いておいて、Broad WiMAXの月額料金の安さはWiMAXユーザーの間でも評判です。

と言う事で、より安くWiMAXサービスを利用したいと言う方は、本家のUQ WiMAXで契約するよりもBroad WiMAXの方がお勧めとなります。そんなBroad WiMAXのキャンペーンサイトへは、次のボタンから移動する事が出来ます。

Broad WiMAXの月額料金って、本当に安いの!?

Broad WiMAXとカシモ WiMAXはどちらの方が安い?

冒頭でご紹介したBroad WiMAXですが、勿論他にもMVNO(仮想移動体通信事業者)が複数存在します。そんなMVNO(仮想移動体通信事業者)の中でも、Broad WiMAXと比較されやすいのがカシモ WiMAXになります。

月額料金が安くなる
カシモ WiMAXも月額料金が安いWiMAXとしては有名。

このカシモ WiMAXですが、Broad WiMAXと同じく月額料金が割り引きされるタイプのWiMAX取扱店になります。そんなカシモ WiMAXでWiMAXサービスの契約を行うと、月額料金は次のようになります。

カシモ WiMAXの新端末プランの月額料金
ご利用期間 カシモ WiMAX 2+ ライトプラン(7GB) カシモ WiMAX 2+ ギガ放題プラン
初月~1ヵ月目 1,380円
2~24ヵ月目 2,980円 3,580円
25ヵ月目~ 3,379円 4,079円

ここでもう一度、Broad WiMAXの月額料金を再確認してみましょう。

Broad WiMAXの月額最安プラン
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 2,726円(日割り計算)
1~2ヵ月目 2,726円 2,726円
3~24ヵ月目 3,411円
25ヵ月目~ 3,326円 4,011円

一見すると、月額1,380円のカシモ WiMAXの方が、月額料金は安く見えます。ですが、実際に契約期間が終了する37ヵ月目までの月額料金を合計すると、月額料金の総額は次のようになります。

Broad WiMAXとカシモ WiMAXの月額料金を比較(37ヵ月目まで)
WiMAX取扱店名 ライトプラン ギガ放題プラン
Broad WiMAX 108,062円 131,352円
カシモ WiMAX 111,848円 134,048円

と言う事で、より安くWiMAXサービスを利用したいのであれば、カシモ WiMAXよりもBroad WiMAXの方が安上がりとなります。ぜひ参考にして頂いて、より安い条件でWiMAXサービスを導入するようにしましょう。

Broad WiMAXよりも安い、キャッシュバックキャンペーンを実施するWiMAX取扱店

ご紹介したように、Broad WiMAXカシモ WiMAXよりも安上がりなWiMAX取扱店になります。ですが、WiMAXサービスの比較サイトの記事を読んでいると、Broad WiMAXの事をお勧めしている比較記事は非常に少ないです。

その代わりにお勧めされているのが、キャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店になります。と言うのも、WiMAX取扱店が実施しているキャッシュバックキャンペーンは、かなり高額なキャッシュバック額を設定しているからです。
ここで、現在MVNO(仮想移動体通信事業者)で実施中のキャッシュバックキャンペーンをランキングにしてご紹介します。

WiMAX取扱店のキャッシュバック額比較(2019年3月1日現在)
WiMAX取扱店 キャッシュバック額(最高額) いつ貰えるか
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 37,000円 12ヵ月
@nifty WiMAX 30,100円 9ヵ月
BIGLOBE WiMAX 2+ 30,000円 12ヵ月
JPWiMAX 17,000円(※Amazonギフト券) 12ヵ月
UQ WiMAX 13,000円 4ヵ月
株式会社シナジーパートナーズ 10,000円 2ヵ月
ASAHIネット WiMAX 2+ 10,000円 13ヵ月
コミュファ光モバイル(UQ WiMAX 2+) 10,000円(※商品券) 6ヵ月
hi-ho WiMAX 6,000円 4ヵ月
DTI WiMAX 2+ 6,000円 13ヵ月
Drive WiMAX2 5,000円 1ヵ月

このように、より高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店で選ぶと、GMOとくとくBB WiMAX 2+が業界最安値となります。ここで迷ってしまうのが、キャッシュバックキャンペーンのGMOとくとくBB WiMAX 2+か、月額料金が割り引きされるBroad WiMAXかの2択です。

ただ、ここで考えて欲しい事があるのです。なぜキャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店は、これだけ高額なキャッシュバック額を提示する事が出来ているのか?

その答えですが、キャッシュバックキャンペーンに申し込んだユーザー全員が、キャッシュバックを貰えている訳ではないと言う実態がそこにあります。そう、契約者全員に支払う訳ではないので、キャッシュバックキャンペーンは高額なキャッシュバック額を提示する事が出来ていると言うカラクリになっている訳なのです。

でも、なぜキャッシュバックキャンペーンに申し込んだとしてもキャッシュバックは貰えないのかと言うと、キャッシュバックを受け取る為には指定されている期間内にキャッシュバック手続きを行う事が前提条件となっているからです。例えば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンだと、WiMAX端末発送
月を含めた11ヵ月目の月末にキャッシュバック手続きを行わなければなりません。

キャッシュバック手続きのプロセス
指定されている期間内にキャッシュバック手続きを行わなかった場合、GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックは受け取れなくなる。

ただ、その頃にはキャッシュバック手続きの事を覚えていられる方が非常に少なくなって来る為、結果的にキャッシュバックを貰い損ねてしまう方が非常に多くなっていると言う訳なのです。この部分に関しては、以前光回線の代理店が次の統計情報を公開していました。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った方の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

この統計情報に照らし合わせると、約1年後のキャッシュバック手続きは、全体の3割未満の方しか覚えていられないと言う事になってしまいます。これだけ確率の低いキャッシュバックキャンペーンに、あなたは魅力を感じますか?

と言う事で、私自身も業界最安値のGMOとくとくBB WiMAX 2+ではなく、Broad WiMAXでWiMAXサービスの契約を行いました。
次はあなたの番な訳ですが、キャッシュバックキャンペーンに申し込みますか?それとも、確実性の高い月額割引キャンペーンで契約をしますか?

Broad WiMAXは月額料金が安いものの、注意すべき点も!

Broad WiMAXのキャンペーン違約金に要注意!

ご紹介しているBroad WiMAXですが、いくつか注意しなければならない点があります。その中でも、まずは18,857円もの高額な初期費用が必要となる部分に注意しましょう。

とは言え、Broad WiMAXの高額な初期費用は、WEB割キャンペーンを利用する事で無料に出来ます。ですから、WEB割キャンペーンが実施されていなかった頃と比べれば、特に気にする必要はありません。

Broad WiMAXのWEB割キャンペーン
以前は大きなデメリットだったBroad WiMAXの初期費用も、今はWEB割キャンペーンで気にならなくなった。

ただし、Broad WiMAXのWEB割キャンペーンに申し込む上で、いくつか注意しなければならない点が出て来ます。その中でも特に注意したいのが、キャンペーン違約金の存在になります。

このキャンペーン違約金とは、Broad WiMAXのWEB割キャンペーンを申し込んだ方が24ヵ月以内に解約手続きを行う事で発生する違約金になります。ここで気になるBroad WiMAXのキャンペーン違約金の金額ですが、9,500円になります。

ちなみに、Broad WiMAXのキャンペーン違約金は、契約解除料とは別で発生します。ですので、24ヵ月以内にBroad WiMAXを解約すると、それなりの金額を支払いながらの解約手続きになってしまいます。

Broad WiMAXの契約解除料とキャンペーン違約金
ご利用期間 2年契約 3年契約 キャンペーン違約金
8日以内 0円
ご利用開始月 19,000円 9,500円
1~12ヵ月目
13~24ヵ月目 14,000円
25ヵ月目 0円 9,500円 0円
26~36ヵ月目 9,500円
37ヵ月目 0円
38~48ヵ月目 9,500円
49ヵ月目 0円
50~72ヵ月目 9,500円
73ヵ月目 0円

と言う事で、これからBroad WiMAXと契約する方は、最短でも24ヵ月間はサービスを利用し続けるようにしましょう。そうでなければ、他のWiMAX取扱店と契約した方が安上がりだったと言うような結果になってしまいます。

そこさえ気を付けておけば、Broad WiMAXはお得な条件でWiMAXサービスを導入する事が出来ます。

Broad WiMAXとの契約時には、有料オプションへの加入が必須!

ご紹介しているBroad WiMAXのWEB割キャンペーンですが、もう1つ注意しなければならない点があります。それは、次の2種類の有料オプションへの加入が前提条件となっている点になります。

安心サポートプラス
WiMAX端末の自然故障水濡れ故障に対応した、月額550円の端末無料修理サービス。
My Broadサポート
PCプレミアムサポートBroadメールKINGSOFT Internet Securityがセットになった、月額907円のオプションサービス。

と言う訳ですから、これらの有料オプションが不要な方は、WiMAX端末が到着した直後に解約するようにしましょう。ちなみに、月額料金が高いMy Broadサポートの方に関しては、無料期間中での解約手続きが可能となっています。

その一方で、安心サポートプラスの方は、最初から月額料金が発生してしまいます。また、有料オプションの解約手続きが26日以降に掛かってしまうと、強制的に2ヵ月分の安心サポートプラスの月額料金を支払わされてしまいます。

Broad WiMAXにおける有料オプションの支払いの考え方
Broad WiMAXと契約するタイミングによっては、強制的に安心サポートプラスの月額料金を2ヵ月分支払わされてしまう。

私自身がこの罠に掛かってしまい、24時間も利用していない安心サポートプラスの月額料金を2ヵ月分支払わされてしまいました。

安心サポートプラスの料金を2ヵ月分支払わされる形に
私自身が、Broad WiMAXで安心サポートプラスの月額料金を2ヵ月分支払わされる羽目になった。

せっかく月額料金の安いBroad WiMAXと契約する訳ですから、余計な出費はしないように気を付けましょう。

Broad WiMAXのauスマホ割プランはお得ではない!?

ご紹介しているBroad WiMAXですが、実は2種類の料金プランが用意されています。その料金プランとは、次の通りです。

  • 月額最安プラン
  • auスマホ割プラン

この中の月額最安プランは、既にご紹介した料金体系となっています。では、Broad WiMAXのauスマホ割プランとは一体何なのかと言うと、auで契約中のスマートフォンや携帯電話が割り引きされるauスマートバリュー mineに対応した料金プランとなっています。

auスマートバリューmine
auスマートバリュー mineに申し込むと、auで契約中のスマートフォンや携帯電話の月額料金が割り引きされるようになる。

その代わりに、Broad WiMAXでauスマホ割プランに申し込むと、Broad WiMAX側の月額料金は割り引きされません。

Broad WiMAXの各料金プランの割引対象
料金プラン Broad WiMAX au
月額最安プラン ×
auスマホ割プラン ×

ですから、Broad WiMAXのauスマホ割プランの月額料金は、月額最安プランと比べて高くなってしまいます。ここで気になるBroad WiMAXのauスマホ割プランの月額料金は、次の通りです。

Broad WiMAXのauスマホ割プランの月額料金
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,695円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,695円 3,695円
3ヵ月目~ 4,380円

さて、もう一度Broad WiMAXの月額最安プランの月額料金を確認してみましょう。

Broad WiMAXの月額最安プランの月額料金
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 2,726円(日割り計算)
1~2ヵ月目 2,726円 2,726円
3~24ヵ月目 3,411円
25ヵ月目~ 3,326円 4,011円

Broad WiMAXで申し込む料金プランによって、これだけ月額料金は違って来ます。では、auスマートバリュー mineによる割り引き額はどうなっているのかと言うと、auで契約中のパケットプランごとに違って来ます。

auスマートバリュー mineによる割引き額
割引き額 パケットプラン
1,000円 auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ/シンプル)2GB超~20GBまで
auフラットプラン20/30
934円 データ定額5/20/30
LTEフラット
ISフラット
データ定額5(ケータイ)
743円 データ定額2/3
シニアプラン
ジュニアスマートフォンプラン
データ定額2/3(ケータイ)
カケホ(3Gケータイ・データ付)
500円 auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ)2GBまで
auピタットプラン(シンプル)1GB超~2GBまで
データ定額1
データ定額1(ケータイ)

このままでは比較しにくいですから、Broad WiMAXの契約期間である37ヵ月目までサービスを利用し続けた場合の割り引き額の総額を計算してみましょう。

37ヵ月目までBroad WiMAXを利用し続けた場合の割り引き額の総額
料金プラン 37ヵ月までの割り引き額
月額最安プラン 28,653円
auスマホ割プラン(1,000円割り引き) 37,000円
auスマホ割プラン(934円割り引き) 345,58円
auスマホ割プラン(743円割り引き) 27,491円
auスマホ割プラン(500円割り引き) 18,500円

と言う事で、auスマホ割プランで934円以上割り引きされる方であれば、月額最安プランよりもauスマホ割プランに申し込んだ方がお得な計算となります。ただし、ここで見落とされている現実があります。

それは何かと言うと、Broad WiMAXと契約する事で、au側のパケットはほとんど消費しなくなると言う部分になります。なぜなら、スマートフォンからの通信は、WiMAX端末を経由する形になるからです。

スマートフォンはWiMAX端末を経由して通信
Broad WiMAXと契約する事で、au側のパケットは消費しなくなる。

つまり、au側のパケットプランは一番安いもので十分となります。従って、auスマートバリュー mineによる割り引き額は、たった500円にしかならないと言う事になる訳です。

そこまで考慮した場合には、Broad WiMAXでauスマホ割プランに申し込むメリットは特にないと言う事になります。ですから、Broad WiMAXでWiMAXサービスの契約をするのであれば、申し込むのは月額最安プラン1択となります。

これまでご紹介して来たBroad WiMAXですが、キャンペーンサイトへは次のボタンから移動する事が出来ます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

Broad WiMAXが安い理由とは?他のWiMAX取扱店との料金プランを比較

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • Broad WiMAXユーザーの私が語る、Broad WiMAXに対する評判の実態

  • Broad WiMAXを2年間使って、それ以降どうなるのかについて知りたい

  • Broad WiMAXユーザー御用達の便利なアプリとは?

  • 【4つの対策方法】Broad WiMAXのサポートセンターの電話番号が、全然繋がらない!?

  • Broad WiMAXの月額最安プランの月額料金とWEB割キャンペーンの特徴

  • 【解決】Broad WiMAXの解約手続き時、WiMAX端末の返却は必要ある?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。