1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. Broad WiMAXとUQ WiMAXの違いって?実際のユーザーが解説

Broad WiMAXとUQ WiMAXの違いって?実際のユーザーが解説

 2019/01/16 WiMAX
au UQ
  49 Views
Broad WiMAXとUQ WiMAXの違いって?実際のユーザーが解説

彼らはBroad WiMAXとUQ WiMAXの違い、本当に分かって書いているの?

Broad WiMAXUQ WiMAXの違いについてGoogle検索した所、思っていたよりも有益な情報が提供されていない事に驚きました。
多分、両方のキャンペーンサイトだけを見て、自分勝手に想像しながら書かれた記事が大半だからでしょう。

実際のユーザーが書いた記事はどこに?
Googleで実際に検索を掛けてみても、想像や推測で書かれた記事しか上位表示されていないのが現状。

これらの情報量だけでどちらかを選んでしまうと、残念ながらミスマッチが起きてしまうリスクは避けられません。
と言う事で、Broad WiMAXUQ WiMAXかを選ぶ上で必要な情報を、これからご紹介して行きます。

でも、あなたも所詮、想像で記事を書くんでしょ?
そう疑う方もいるかもしれません。

でも、安心して下さい。
私はUQ WiMAXBroad WiMAXも、実際に自分のお金を支払って契約しています。

Broad WiMAX
私自身は、実際にBroad WiMAXとUQ WiMAXの両方を利用している。

ですので、自分の経験として、UQ WiMAXBroad WiMAXの違いは熟知しています。
勿論、情報の又聞きでもありませんから、そこは信頼して最後までご覧下さい。

Broad WiMAXとUQ WiMAXの金銭的メリットの違い

Broad WiMAXとUQ WiMAXはキャンペーン特典が異なる!?

株式会社Link Lifeは、MVNO(仮想移動体通信事業者)としてUQコミュニケーションズからWiMAX回線を借りています。
そして、Broad WiMAXと言う独自のブランド名で、WiMAXサービスを販売する形になっています。

その一方で、UQ WiMAXWiMAXサービス提供元であるUQコミュニケーションズが直接運営しているWiMAXサービスになります。
ですので、Broad WiMAXと違う部分は、販売先が異なると言う点になります。

WiMAXサービスの販売先が異なると言う事は、当然ながら集客方法も異なります。
特に大きく違うのは、実施されているキャンペーンの内容に関してでしょう。

実施中のキャンペーン
UQ WiMAXとBroad WiMAXとでは、実施されているキャンペーンの内容が異なって来る。

さて、UQ WiMAXではどんなキャンペーンを実施しているのかと言うと、キャッシュバックキャンペーンを実施しています。
ただ、キャッシュバック額は10,000円前後と、そこまで高額ではありません。

しかも、最新のWiMAX端末を選ぶと、キャッシュバックが貰えなくなるケースも出て来ます。
と言う事で、UQ WiMAXのキャンペーン特典は、あまり豪華ではありません。

それに対して、Broad WiMAXのキャンペーン特典は、月額料金が安くなる形を採用しています。
では、Broad WiMAXの月額料金がどれだけ安いのか、UQ WiMAXの月額料金と比較をしてみましょう。

月額料金
Broad WiMAXのキャンペーンを利用する事で、UQ WiMAXよりも安い月額料金でWiMAXサービスを利用出来るようになる。

まずは、UQ WiMAXの月額料金についてご紹介します。

UQ WiMAXの月額料金
ご利用期間 UQ Flatツープラスプラン UQ Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

続いて、Broad WiMAXの月額料金についてご紹介します。

Broad WiMAXの月額最安プランの月額料金
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 2,726円(日割り計算)
1~2ヵ月目 2,726円 2,726円
3~24ヵ月目 3,411円
25ヵ月目~ 3,326円 4,011円

このように、Broad WiMAXでWiMAXサービスの契約を行う事で、かなり安くWiMAXサービスを利用出来るようになります。

Broad WiMAXとUQ WiMAXの月額料金の差額
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 970円(日割り計算)
1~2ヵ月目 970円 970円
3~24ヵ月目 969円
25ヵ月目~ 370円 339円

ちなみに、WiMAXサービスの契約期間が切れる37ヵ月目までサービスを利用すると、月額料金の差額は次の金額まで広がります。

Broad WiMAXとUQ WiMAXの月額料金の差額(37ヵ月目まで)
料金プラン 月額料金の差額
ライトプラン 28,690円
ギガ放題プラン 28,296円

さて、既にご紹介したように、UQ WiMAXで貰えるキャッシュバック額は10,000円前後となります。
そう考えると、Broad WiMAXでWiMAXサービスの契約を行った方が、金銭的メリットは大きい事がお分かり頂けるかと思います。

それにも関わらず、契約後に利用出来る通信回線は全く変わりません。
だったら、少しでも安上がりなBroad WiMAXの方が魅力的ですよね?

この部分が、UQ WiMAXよりもBroad WiMAXと契約した方が良い、一番の違いになります。

Broad WiMAXの場合だと、中途解約の違約金が高い!?

ご紹介したように、UQ WiMAXBroad WiMAXとでは、金銭的メリットが違います。
ただし、Broad WiMAXは月額料金が安い分、中途解約を行う方に対しては厳しい措置を取っていたりします。

それは一体どう言う事なのか、これから説明をします。
通常、WiMAXサービスには3年間の契約期間の縛りがあります。

WiMAXサービスの契約期間
WiMAXサービスには3年間の契約期間の縛りが存在するので、中途解約は出来ない。

そして、契約期間の途中に解約手続きを行うと、契約解除料と言う形で違約金が発生してしまいます。
この契約解除料に関しては、UQ WiMAXBroad WiMAXも同じ価格設定となっています。

ただ、Broad WiMAXに関しては、2年以内に解約手続きを行った方にキャンペーン違約金を請求する形となっているのです。
勿論、このキャンペーン違約金は、契約解除料と一緒に請求される形になっています。

そんなBroad WiMAXの契約解除料キャンペーン特典をまとめたものが、次の表になります。

Broad WiMAXの契約解除料とキャンペーン違約金
ご利用期間 契約解除料 キャンペーン違約金
8日以内 0円
ご利用開始月 19,000円 9,500円
1~12ヵ月目
13~24ヵ月目 14,000円
25~36ヵ月目 9,500円 0円
37ヵ月目 0円
38~72ヵ月目 9,500円
73ヵ月目 0円

このように、2年以内に解約手続きを行った場合だと、Broad WiMAXユーザーは高いキャンペーン違約金を支払わされてしまいます。
ですので、2年以内に解約手続きを行う可能性がある方に関しては、Broad WiMAXよりもUQ WiMAXの方が安心となります。

Broad WiMAXとUQ WiMAXのサポート対応の違い

Broad WiMAXとUQ WiMAXは、サポート対応も異なる!?

ご紹介しているWiMAXサービスですが、実はサポート対応先はあなたが契約したWiMAX取扱店になります。
ですので、Broad WiMAXへ申し込んだ方に関しては、UQコミュニケーションズのサポートセンターを利用する事が出来ません。

実際にUQコミュニケーションズのサポートセンターへ電話を掛けると、最初にUQ WiMAXユーザーかどうかの確認を取られます。
ですので、UQ WiMAXユーザーであると装って、サポート対応をして貰う事は出来ません。

サポートセンター
Broad WiMAXのサポートセンターへ電話を掛けると、最初にユーザーかどうかの確認を取られる。

では、UQ WiMAXBroad WiMAXのサポートセンターの対応は、どう違うのでしょうか?
まず真っ先に分かるのが、サポートセンターの営業時間になります。

UQ WiMAXユーザーが利用出来るサポートセンターの場合だと、営業時間が年中無休の9時から21時までとなります。
それに対し、Broad WiMAXユーザーだと、サポートセンターの営業時間は次のようになっています。

Broad WiMAXのサポートセンターの営業時間
お問い合わせ窓口 営業日 営業時間
一般窓口 月曜日から土曜日まで
(※年末年始を除く)
11時から18時まで
解約窓口
新規お申込窓口 年中無休 10時から20時まで

このように、各WiMAX取扱店はサポートセンターの営業時間に、大きな差があります。
ですので、UQ WiMAXユーザーの方が、突然のWiMAX端末の故障にもすぐ対応して貰える形となっています。

ちなみに、UQ WiMAXユーザーであれば、サポートセンターの電話番号がフリーコールに対応しています。
勿論、携帯電話からでも無料で対応して貰えますから、通話代が掛かる事はありません。

フリーコール
UQ WiMAXであれば、お問い合わせの際に通話代が掛からない。

それに対して、Broad WiMAXのサポートセンターはフリーコールに対応していません。
一応新規お申込窓口だけは唯一フリーコールに対応していますが、既にBroad WiMAX会員の方だと通話代を自己負担しなければなりません。

そんなBroad WiMAXのサポートセンターですが、実は口コミサイト上の評判が悪いです。
特に、電話が混み合いやすく、なかなか繋がらないと言う点に不満を持つ方が多い印象です。

一方、UQ WiMAXのサポートセンターは、いつ電話を掛けてもすぐに対応して貰えます
ですから、サポート対応面で考えるなら、Broad WiMAXよりもUQ WiMAXの方がお勧めとなります。

でも、サポートセンターなんて滅多に使わないし、別にどうでも良いのではないか…と思う方もいる事でしょう?
私は5年以上WiMAXサービスを使っていてUQ WiMAXBroad WiMAXのサポートセンターは何度も利用しています。

UQ WiMAX
私自身は、UQ WiMAXとBroad WiMAXのサポートセンターを何度も利用している。

その経験から言うと、サポートセンターを一度も利用せずに契約期間を終えるのは非常に珍しいです。
3年間の契約期間の中で、何かしらのトラブルは起こり得ます。

その時になってから後悔する事のないよう、サポートセンターの対応も考慮しておいた方が良いです。
とは言え、多く利用する方でも、数ヵ月に1回ほどの頻度になるかと思います。

Broad WiMAXのサポート対応はイマイチだけど、対策は可能

ご紹介したように、Broad WiMAXのサポート対応はそれほど良くないです。
特に、UQ WiMAXからBroad WiMAXへと乗り換えた私としては、その差を痛感しています。

実際、説明されても到底納得出来ないような頭に来た出来事もありましたし、サポートセンターの電話が繋がらないのも経験しています。
そんなBroad WiMAXのサポートセンターではありますが、電話口が混雑して繋がらない点については対策が可能です。

と言うのも、Broad WiMAXのサポートセンターが混み合う時間帯には、ある程度の傾向があるからです。
では、Broad WiMAXのサポートセンターが混み合う時間帯はどうなっているのかと言うと、次の表の通りです。

Broad WiMAXのサポートセンターが混雑する時間帯
混雑する日 1日から3日までと20日から25日まで
混雑する曜日 月曜日(月曜日が祝日だと火曜日も)
混雑する時間帯 11時から12時まで

この時間帯を避けてお問い合わせをする事で、Broad WiMAXでもスムーズなお問い合わせが出来ます。
実際、私がBroad WiMAXのサポートセンターへ電話を掛けた時には、たった2コールで電話が繋がりました。

そんなBroad WiMAXのサポートセンターの電話の混み合い具合ですが、お客様向けサポートサイトにある電話混雑予想カレンダーにもまとめられています。

混雑予想カレンダー
Broad WiMAXのサポートセンターが空いている時間帯には傾向があるので、電話混雑予想カレンダーで確認する事が可能。

ですから、Broad WiMAXのサポートセンターへ電話を掛ける際には、事前に電話混雑予想カレンダーを確認するようにしましょう。

Broad WiMAXとUQ WiMAXのサポートサイトの違い

Broad WiMAXとUQ WiMAXでは、マイページの情報量が異なる!?

Broad WiMAXUQ WiMAXの違いは、他にもあります。
挙げるとキリがないのですが、マイページの情報量の差についても知っておいた方が良いです。

UQ WiMAXユーザーの場合、マイページはMy UQ WiMAXと言う名称になります。
そんなMy UQ WiMAXにログインすると、あなたが利用した通信量速度制限の実施具合が表示されます。

通信量
My UQ WiMAXにログインすると、通信量を照会する事が出来る。

それに対して、Broad WiMAXのマイページは、お客様向けサポートサイトと言う名称になります。
このBroad WiMAXのお客様向けサポートサイトへログインすると、ご利用明細が表示されます。

Broad WiMAXのご利用明細の確認
Broad WiMAXのお客様向けサポートサイトへログインすると、ご利用明細が表示される形になっている。

ただし、Broad WiMAXのお客様向けサポートサイトにおいては、自分が利用した通信量を確認する術がありません。
勿論、速度制限の実施状況に関しても、お客様向けサポートサイトから確認する方法は存在しません。

ですから、Broad WiMAXユーザーの場合だと、マイページから十分な情報量を得る事が出来ません。
出来る事と言えば、料金の確認事務手続きを行う事が出来る位に留まります。

と言う事で、インターネット上のサポート対応についても、Broad WiMAXよりUQ WiMAXの方が充実していると言わざるを得ません。
Broad WiMAXは月額料金が安いですから、その分最低限のものしか用意されていないと認識しておく事が大事になります。

Broad WiMAXユーザーでも、速度制限の事前確認は可能!?

ご紹介したように、Broad WiMAXユーザー通信量速度制限の実施状況をお客様向けサポートサイトから確認する事が出来ません。
では、通信量速度制限の実施状況に関しては、確認方法が存在しないのでしょうか?

実は、WiMAX端末の通信量カウンターを利用したり、専用のスマホアプリを使って確認する事が可能です。

画面の下側に通信量カウンターが表示される
WiMAX端末の通信量カウンターを使う事で、自分の利用した通信量は確認が可能。

ただし、WiMAX端末の通信量カウンターは、あくまでも目安となります。
そして、実際に速度制限の対象となるのは、あくまでもUQコミュニケーションズ側で計測された通信量になります。

さて、Broad WiMAXで利用した通信量の確認方法に関しては、代替案があります。
では、Broad WiMAXで速度制限が実施されるかどうかを確認する方法に関しては、何か方法があるのでしょうか?

実は、UQコミュニケーションズが提供しているデータ量通知サービスを、Broad WiMAXユーザーも利用する事が可能だったりします。
このデータ量通知サービスに登録しておくと、前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えた事をメールで知らせて貰えるようになります。

UQコミュニケーションズのデータ量通知サービス
前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が実施される前に、メールで通知が届くようになる。

その際に登録料利用料金は発生しませんので、Broad WiMAXユーザーは必ず登録しておきたいサービスになります。

と言う事で、与えられる情報量が少ないBroad WiMAXユーザーでも、何とかWiMAXサービスを利用する事は可能です。
Broad WiMAXの月額料金は安いですから、その分仕方がないと割り切る必要が出て来ます。

その割り切りさえ出来れば、Broad WiMAXユーザーは安くWiMAXサービスを利用出来ます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

Broad WiMAXとUQ WiMAXの違いって?実際のユーザーが解説

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
君得ネットの存在意義
インターネット環境を導入したいけど、結局どのサービスを選べば間違いないのかな?」
そう言う、インターネット難民になってしまう方は後を絶たないです。

その理由ですが、インターネットを取り扱っているお店の数は、非常に多いからです。
それらを一つ一つ比較して行く作業は、多くの時間と労力を費やしてしまう事になってしまいます。

また、それらインターネット取扱店で実施中のキャンペーン特典の内容は、毎月変更になります。
ですので、その最新情報を毎月追って行く作業だけでも、とても大変だったりするのです。

情報過多
数多く存在するインターネット取扱店のキャンペーン情報を毎月追って行く作業は、意外と骨の折れる作業。


そこで頼りたくなるのが、インターネットに詳しい方が発信している情報だったりします。
ただ、インターネットの比較サイトの中には、自分自身では使った事のないサービスを想像だけでお勧めしているサイトも非常に多いです。

しかも、その情報が正しければ良いものの、誤った情報を平気で発信し続けているサイトも数多く存在します。
その中には、超有名な大手比較サイトでありながら、1ヵ月1円でインターネットを利用出来ると言うような過大広告を流し続けているケースもあったりするのです。

この大手比較サイトの嘘情報については、私自身も一度騙されました。
だからこそ思うのですが、私のような失敗をしてしまう方を一人でも多く減らしたいのです。

そして、こう言った悪どい商売を続けている大手比較サイトが儲け続けている現状も、世の中的には良くない事だと考えています。
じゃあ、今の現状を変える為に自分に出来る事は、一体何があるのだろうか?

そこで立ち上げたのが、この君得ネットです。
このサイトを通して正しい情報発信を続けて行く事で、後から後悔をしてしまうようなインターネット契約をする方を減らす事が出来るのではないかと考えました。

満足の行くインターネット環境
正しい情報発信が、世の中をより良いものにする。


そして、一人でも多くの方に「このサイトの記事を読んで、良いインターネットの契約先を見付ける事が出来た。」と喜んで貰える事を、このサイトの存在意義としたいと思っています。
自分の大切な時間を使って行う仕事だからこそ、より多くの方の人生に貢献して行きたいと考えています。

一個人がこう言う情報発信を行う強みとしては、企業とのしがらみがないと言う部分にあるかと思います。
ですので、より良いサービスを知ったら、すぐにそっちをお勧めする事が出来ます。

利害関係があるから良くないサービスをいつまでもお勧めし続ける…そのような事をしなくても良いのが、私自身気持ち的にも楽だったりします。
ですので、家電量販店でインターネットの販売員をするような事はせず、こうしてインターネットサービスをお勧めするサイトを運営しているのだと思います。

自分が実際に使って、これは便利だと思ったインターネットサービスを世間に広める手伝いをする。
そう言う形で世の中に貢献出来たらと思います。

私がインターネットサービスの事を語れる資格はどこにあるのかと言うと、ADSLの時代からずっとサービスを実際に利用し続けている点にあります。
そして、2014年の8月1日からは、モバイルWi-Fiルーターへと乗り換えをしています。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15が届く
モバイルWi-Fiルーターは2014年から使い始めている。


それからずっと同じサービスを利用して続けている訳ではなく、あえて様々なサービスを実際に自分自身の身銭を切る形で利用し続けています。
勿論、その中には失敗もあったりしつつ、何度も痛い経験をしています。

だからこそ、インターネット契約上の罠を察知する術も身に着けましたし、実際の経験から語る事の出来る事も多くあります。
そこが、インターネット上で情報収集をしただけで記事を書いているようなサイトとは一線を画する部分かと思います。

私の経験がより多くの方のお役に立てる事を願っています。

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • UQ WiMAXとGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンって、何が違うの?

  • 知ってます?WiMAX取扱店のキャッシュバックを比較する際のポイント

  • 契約前に確認!あなたの家はWiMAX 2+やau 4G LTEの通信エリア圏内?

  • WiMAXのFlatツープラス ギガ放題プランの値段って、割に合うの?

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のお客様サポートの対応ってどうなの?

  • 動画のアップロードが快適なSpeed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)登場!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。