1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAX
  4. BIGLOBE WiMAX 2+
  5. BIGLOBE WiMAX 2+のキャンペーンに対する評判や口コミ、解約方法は?

BIGLOBE WiMAX 2+のキャンペーンに対する評判や口コミ、解約方法は?

 2017/07/09 BIGLOBE WiMAX 2+
UQ
この記事は約 22 分で読めます。 182 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
BIGLOBE WiMAX 2+のキャンペーンに対する評判や口コミ、解約方法は?

BIGLOBE WiMAX 2+とは?

BIGLOBE WiMAX 2+を運営しているのは?

BIGLOBE WiMAX 2+は、ビッグローブ株式会社が運営するインターネットサービスプロバイダになります。
元々は日本電気(NEC)の一部門だったのですが、そこから独立をしてKDDIのグループ企業となっている会社です。

KDDIのグループ企業

そんなビッグローブ株式会社では、WiMAXサービスの他にも様々なインターネットサービスを取り扱っています。
ビッグローブ光、ドコモ光、フレッツ光、auひかり、BIGLOBEスマホ、BIGLOBE SIM、UQ mobileと、その範囲は多岐に渡ります。

ですから、プロバイダとしてはそれだけしっかりしていて、利用者側からすれば安心して利用出来るプロバイダの中の1社になります。

安心して利用する事が出来る

WiMAXサービスは、申し込み手続きを行ったWiMAX取扱店のサポートセンターがトラブル時の対応窓口となります。
だからこそ、サポートセンターを安心して利用出来るWiMAX取扱店で、申し込み手続きを行いたいものです。

そう言う点から考えてみても、BIGLOBE WiMAX 2+なら申し分ありません。

  • BIGLOBE WiMAX 2+を運営するのは、KDDIのグループ企業となったビッグローブ株式会社
  • ビッグローブ株式会社は、WiMAXサービス以外にも様々なインターネットサービスの取扱店
  • WiMAXサービスは、申し込み手続きを行った取扱店がトラブル時の窓口に。

BIGLOBE WiMAX 2+の特徴は?

そんなBIGLOBE WiMAX 2+と言えば、過去にはキャッシュバックとタブレットの両方が貰えるキャンペーンを実施していた事もありました。
当時貰えていたタブレットの機種は、Amazon Kindleになります。

Amazon Kindleのプレゼントキャンペーン

その当時は、各WiMAX取扱店でキャッシュバックキャンペーンタブレットのプレゼントキャンペーンを実施していました。
一種のトレンドのようなものでしょうか。

ただ、どちらか片方しか貰えない形が基本でしたから、両方欲しいと言う方のニーズを満たしていたのがBIGLOBE WiMAX 2+だったのです。
ですから、以前のBIGLOBE WiMAX 2+と言えば、キャッシュバックとタブレットの両方が欲しい方にお勧めなWiMAX取扱店と言った特徴を持っていました。

タブレットプレゼントとキャッシュバックキャンペーン

ただ、年々タブレットのプレゼントキャンペーンをやらなくなるWiMAX取扱店が増えて来る中で、BIGLOBE WiMAX 2+で実施中のキャンペーン内容にも大きな変化がありました。
そして、現在のBIGLOBE WiMAX 2+は、キャッシュバックとタブレットを一緒に貰える形ではなくなってしまいました。

現在のBIGLOBE WiMAX 2+では、キャッシュバックと月額料金の割引きの両方を適用される形が採用されています。
つまり、より金銭的メリットを感じやすい形のキャンペーンになっています。

金銭的メリット

ちなみに、キャッシュバックだけのキャンペーンや、月額料金の割引きだけが適用されるキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店は多いです。
そんな中で、キャッシュバックと月額料金の割引きの両方が適用されるキャンペーンを実施している形式は珍しいです。

ですから、BIGLOBE WiMAX取扱店 2+であればダブルのお得感を感じる事が出来る形になっています。
折角実施されているキャンペーンですから、是非活用したい所です。

  • BIGLOBE WiMAX 2+と言えば、タブレットとキャッシュバックの両方が貰えるキャンペーンを実施していた。
  • 現在のBIGLOBE WiMAX 2+では、キャッシュバック月額料金の割引きの両方が適用される形に。
  • 今のBIGLOBE WiMAX 2+のキャンペーンは、金銭的メリットを直接感じやすい。

BIGLOBE WiMAX 2+の料金プラン

BIGLOBE WiMAX 2+の3種類の料金プラン

現在、BIGLOBE WiMAX 2+で申し込み手続きを行おうとすると、以下の3種類の料金プランの中から1つを選択する形になっています。

  • 「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス(3年)プラン
  • 「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題プラン
  • 「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題(3年)プラン

それぞれ何が違うのかと言う話になる訳ですが、月額料金速度制限の適用具合、そして、契約期間の3つとなります。
まずは、月額料金を確認してみましょう。

BIGLOBE WiMAX 2+の月額料金
ご利用期間 Flat ツープラスプラン Flat ツープラス ギガ放題プラン
サービス開始月 0円
1~2ヵ月目 2,595円
3~24ヵ月目 3,195円 3,880円
25ヵ月目~ 3,695円 4,380円

このように、BIGLOBE WiMAX 2+の3種類ある料金プランの中で、ギガ放題プランのあるなしにより3ヵ月目以降の月額料金が変わって来ます。
では、ギガ放題プランの月額料金分の差はどこに出て来るのかと言う点が、非常に気になって来る訳です。

ギガ放題プラン

ギガ放題プランの方を選択した場合には、ハイスピードモードに対する月間データ通信量の上限がなくなります。
つまり、月に7GBまでしかハイスピードモードやハイスピードプラスエリアモードを利用出来ないFlat ツープラスプランと比べると、たっぷり通信を行えるようになります。

そんなBIGLOBE WiMAX 2+のギガ放題プランには、「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題プラン「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題(3年)プランの2種類の料金プランがあります。
この2つの料金プランの違いは、契約期間になります。

契約期間

「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題プランの契約期間は、2年契約の自動更新型になります。
一方、「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題(3年)プランの契約期間は、3年契約の自動更新型になります。

では、「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題(3年)プランは契約期間が長い分だけ何かメリットはあるのかと言う点が気になって来ます。
契約期間の縛りが長くなる3年契約を選択した場合、ハイスピードプラスエリアモードを利用時に請求される月額1,005円のLTEオプション料が無料となります。

WiMAX端末の行う通信

つまり、人口カバー率99%のauの4G LTE通信が使いやすくなる訳です。
ですから、ハイスピードプラスエリアモードを搭載しているHuawei製のWiMAX端末を使っている方にとって、メリットのある料金プランと言えます。

  • BIGLOBE WiMAX 2+への申し込み時に選択出来る料金プランは3種類
  • ギガ放題プランは3ヵ月目以降の月額料金が高額になるものの、たっぷりと通信を行える。
  • 3年契約を選んだ場合、月額1,005円のLTEオプション料が無料になる。

auユーザーの方は更にBIGLOBE WiMAX 2+がお得に

BIGLOBE WiMAX 2+はauスマートバリューmineに対応しています。
ですから、auで携帯電話やスマートフォンを契約中の方は、よりお得な条件でBIGLOBE WiMAX 2+を利用出来るようになります。

auスマートバリューmine

auスマートバリューmineを利用する場合、まずはBIGLOBE WiMAX 2+の料金プランを以下のどれかに変更する必要があります。

  • 「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス auスマホ割(3年)プラン
  • 「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題 auスマホ割(2年)プラン
  • 「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題 auスマホ割(3年)プラン

ちなみに、各料金プランの条件はauスマホ割の文字を取った時の料金プランと同じ条件になります。

auスマホ割の条件は?

そして、BIGLOBE WiMAX 2+の料金プランを変更後は、auにてauスマートバリューmineの申し込み手続きを行います。
すると、auで契約中の料金プランに応じてauの月額料金が500~1,000円割引きされます。

また、ハイスピードプラスエリアモードを利用時のLTEオプション料1,005円が無料になるキャンペーン特典も付いて来ます。
この特典は、3年契約を選んだ場合に付いて来る特典と同じです。

各料金プランの特徴をチェック

ですから、「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題 auスマホ割(2年)プランと「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題 auスマホ割(3年)プランは契約期間の縛りが1年間異なりますが、実は、その他の条件は全く同じになります。
従って、「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題 auスマホ割(3年)プランに申込むのであれば、契約期間の縛りが短い「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題 auスマホ割(2年)プランを選んだ方が良いです。

  • BIGLOBE WiMAX 2+には、auスマートバリューmineに対応したauスマホ割プランがある。
  • auスマートバリューmineを利用する事で、auの月額料金が500~1,000円安くなる。
  • auスマホ割プランを利用すると、月額1,005円のLTEオプション料が無料になる。

BIGLOBE WiMAX 2+で実施中のキャンペーン特典

BIGLOBE WiMAX 2+は月額料金が安い

前述したように、BIGLOBE WiMAX 2+ではキャッシュバックと月額料金の割引きの両方が適用される形式が採用されています。
ですから、以前のBIGLOBE WiMAX 2+の月額料金と比較して、より安くWiMAXサービスを利用出来る形になっています。

月額料金がより安く

実際にBIGLOBE WiMAX 2+の月額料金がどれだけ安くなったのか、比較をしてみましょう。

BIGLOBE WiMAX 2+のFlat ツープラスプランの月額料金
ご利用期間 2017年7月の月額料金 現在の月額料金
サービス開始月 0円
1~2ヵ月目 3,695円 2,595円
3~24ヵ月目 3,195円
25ヵ月目~ 3,695円
BIGLOBE WiMAX 2+のFlat ツープラス ギガ放題プランの月額料金
ご利用期間 2017年7月の月額料金 現在の月額料金
サービス開始月 0円
1~2ヵ月目 3,695円 2,595円
3~24ヵ月目 4,380円 3,880円
25ヵ月目~ 4,380円

つまり、以前のBIGLOBE WiMAX 2+と比較をすると、現在のBIGLOBE WiMAX 2+の月額料金は総額13,200円分安くなったと言う事になります。
ですから、Flat ツープラスプランの場合で約4.1ヵ月分、Flat ツープラス ギガ放題プランの場合で約3.4ヵ月分の月額料金を節約出来る計算になります。

通信費の節約

折角のキャンペーン特典ですから、是非活用したい所です。

  • BIGLOBE WiMAX 2+では、キャッシュバック月額料金の割引きの両方の特典が付いて来る。
  • 以前のBIGLOBE WiMAX 2+の月額料金と比べれば、総額13,200円分も通信費を節約出来る。

BIGLOBE WiMAX 2+ならWiMAX端末がお得に手に入る

BIGLOBE WiMAX 2+でWiMAX端末を購入する際には、800円の25回払いで購入する形となります。
ですから、初期費用として20,000円を最初に支払わねばならないと言う事はありません。

分割払い

しかも、BIGLOBE WiMAX 2+の場合には、WiMAX端末代分の800円が特典として値引きされます。
つまり、実質無料でWiMAX端末を手に入れる事が出来る仕組みになっています。

現在キャンペーン対象となっているWiMAX端末の機種は、以下の3種類になります。

  • Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)
  • Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33)
  • Speed Wi-Fi NEXT WX04(NAD34)
  • Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)

どのWiMAX端末を選んでも実質無料になりますので、あなたの用途に合わせて選択したいところです。

WiMAX環境はWiMAX端末が決める

ちなみに、ここで選んだWiMAX端末があなたの契約期間中のWiMAX環境を左右します。
だからこそ、しっかりとWiMAX端末は選ぶようにしましょう。

  • BIGLOBE WiMAX 2+でWiMAX端末を購入すると、WiMAX端末代は実質無料になる。
  • どのWiMAX端末を選んでも実質無料の対象に。

BIGLOBE WiMAX 2+ならセキュリティソフトをお試し出来る

BIGLOBE WiMAX 2+では、セキュリティセット・プレミアムを3ヵ月無料で利用出来るキャンペーン特典も付いて来ます。
そんなセキュリティセット・プレミアムとは、Windows、Mac、Androidに対応したウィルス対策ソフトの事です。

セキュリティソフト

セキュリティセット・プレミアムは月額380円のサービスで、最大3台までの機器にインストールする事が出来ます。
つまり、BIGLOBE WiMAX 2+のこのキャンペーン特典は1,140円分の料金を節約出来ます。

インターネット初心者にとって、最初の難点はセキュリティ対策ソフト選びです。
一度も使った事がないセキュリティソフトを自分で選び、パソコンやスマートフォンにインストールしなければなりません。

使った事のないセキュリティソフトをインストールする

その際に、BIGLOBE WiMAX 2+なら3ヵ月お試しが出来る訳です。
まずは一度使ってみて、どんなものかが分かった上でセキュリティソフトを比較検討する事が出来るのです。

そう考えると、セキュリティソフト選びで失敗するリスクを減らす事の出来る、非常に魅力的なキャンペーン特典と言えるでしょう。

  • BIGLOBE WiMAX 2+なら、セキュリティセット・プレミアムを最大3ヵ月無料でお試し出来る。
  • セキュリティセット・プレミアムを利用すれば、最大3台の機器をウィルスの驚異から保護する事が出来る。
  • インターネット初心者がセキュリティソフトを使ってみる良い機会に。

BIGLOBE WiMAX 2+ならBIGLOBE Club Offが利用出来る

BIGLOBE WiMAX 2+ならではのキャンペーン特典として、BIGLOBE Club Offが挙げられます。
これは何かと言うと、BIGLOBE会員が利用出来る会員優待割引サービスになります。

BIGLOBEの会員優待券

BIGLOBE Club Offへの無料会員登録をする事で、日本国内外約20万ヵ所のサービスを優待価格で利用出来るようになります。
BIGLOBE Club Offが利用出来るジャンルは多岐に渡り、宿泊施設やレジャー施設、スポーツクラブなどと言ったサービスを最大80%オフで利用出来ます。

また、月額500円のVIP会員登録をすると、国内の宿を最大90%オフで利用出来るようになります。
そして更に、クラブオフポイントが毎月貯まるようになります。

ポイントが貯まる

活用方法次第ではかなり金銭的メリットが大きくなりますので、上手に利用したいキャンペーン特典と言えます。

  • BIGLOBE WiMAX 2+会員なら、BIGLOBE Club Offへの無料会員登録が出来る。
  • BIGLOBE Club Offの会員であれば、最大80%オフで国内外のサービスを利用出来る。
  • 月額500円のVIP会員なら、優待価格は更にお得に。

BIGLOBE WiMAX 2+の解約手続き方法

BIGLOBE WiMAX 2+の契約期間と契約解除料

ご紹介したように、BIGLOBE WiMAX 2+には契約期間の縛りがあります。
ですから、好きなタイミングで解約手続きを行う事は出来ません。

好きなタイミングでは解約出来ない

もし何も考えずにBIGLOBE WiMAX 2+の解約手続きを行うと、契約解除料と言う形で違約金が請求されてしまいます。
実際に請求されるBIGLOBE WiMAX 2+の契約解除料は、以下の通りです。

BIGLOBE WiMAX 2+の契約解除料
ご利用期間 契約解除料
サービス開始月 19,000円
1~12ヵ月目
13~24ヵ月目 14,000円
25ヵ月目~ 9,500円

そして、2年契約の方は25ヵ月目、3年契約の方は37ヵ月目が契約更新月となり、この契約更新月内での解約手続きに関しては契約解除料が掛かりません。
ただし、契約更新月内での解約手続きに関しては、25日までに解約手続きを済ませる必要があります。

解約手続きは25日まで

もしも契約更新月の26日目に入ってしまうと、自動的に契約期間が更新されてしまいます。
そうなると、2年契約の方は2年後、3年契約の方は3年後までBIGLOBE WiMAX 2+の解約手続きが行えなくなってしまいます。

また、キャンペーン特典を利用してキャッシュバックを受け取っていた場合には、特典違約金として以下の料金も請求されてしまう可能性があります。

BIGLOBE WiMAX 2+の特典違約金
WiMAX端末の機種 特典違約金
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35) 6,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33) 11,000円
Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31) 7,500円

ただし、ご利用開始月から24ヵ月目に入っている方に関しては、特典違約金の対象外となります。

  • BIGLOBE WiMAX 2+の解約手続きの際には、契約解除料を支払わなければならない。
  • 2年契約の方は25ヵ月目、3年契約の方は37ヵ月目が契約更新月となる。
  • 契約更新月の25日までに解約手続きを行う事で、契約解除料を支払う事なく解約手続きを行える。
  • BIGLOBE WiMAX 2+からキャッシュバックを受け取っている方の場合には、6,000~11,000円の特典違約金が発生してしまう事も。

BIGLOBE WiMAX 2+で解約手続きを行う流れ

ご紹介した契約更新月内に入っている方は、インターネット上か電話で解約手続きを行う事が出来ます。

インターネット上から解約手続きを行う

インターネット上からBIGLOBE WiMAX 2+の解約手続きを行う場合には、「BIGLOBE WiMAX 2+」解約手続きと言うページにアクセスする必要があります。
そして、「BIGLOBE WiMAX 2+」解約手続きのページ内にある解約するボタンをタップする事で、BIGLOBE WiMAX 2+の解約手続きを進める事が出来ます。

電話でBIGLOBE WiMAX 2+の解約手続きを行う場合には、以下の電話番号へ電話を掛ける形になります。

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話の種類 電話番号 通話料金
一般電話 0120-86-0962 無料
携帯電話 03-6385-0962 必要

電話で解約手続きを行う際には、サポートセンターの営業時間内に電話を掛ける必要があります。
ちなみに、BIGLOBE WiMAX 2+のサポートセンターの営業時間は、年中無休の10時から19時までとなっています。

サポートセンター

この時間帯に電話をする事が出来ない方は、インターネット上から解約手続きを行う方法を選ぶようにしましょう。

  • BIGLOBE WiMAX 2+の解約手続きはインターネット上電話で行う。
  • 電話でBIGLOBE WiMAX 2+の解約手続きを行う際には、10時から19時までの間に行う。

BIGLOBE WiMAX 2+で解約手続きを行う際の注意点

BIGLOBE WiMAX 2+で解約手続きを行う際には、いくつか注意しなければならない点があります。
まず、解約月分の月額料金ですが、日割り計算されません。

解約手続きの月額料金は日割り計算されない

ですから、1ヵ月分の月額料金がそのまま請求されます。
その代わり、BIGLOBE WiMAX 2+なら解約月も月末までそのままサービスを利用出来ます。

また、BIGLOBE WiMAX 2+のサービスを解約後は、BIGLOBEの基本メールアドレスが使えなくなってしまいます。
ですから、解約月内に、BIGLOBEの基本メールアドレス内にあるデータのバックアップを取っておく必要があります。

メールのバックアップ

BIGLOBE WiMAX 2+で利用していたWiMAX端末に関しては、後に他のWiMAXサービスを契約した際に利用出来ます。
ですから、WiMAX端末の予備として保管しておく事をお勧めします。

ただ、WiMAX端末内にあるau Micro IC Card(LTE)に関しては、BIGLOBE WiMAX 2+の解約後は不要となります。
ですから、ハサミで切断してから処分するようにしましょう。

SIMカード

  • BIGLOBE WiMAX 2+の解約月分の月額料金は、日割り計算されない。
  • BIGLOBEの基本メールアドレスは、解約後使えなくなる。
  • WiMAX端末は保管au Micro IC Card(LTE)は処分する。

BIGLOBE WiMAX 2+の口コミサイトでの評判

BIGLOBE WiMAX 2+に対する評判としては、キャッシュバック手続きに対する安心感が挙げられます。

BIGLOBE WiMAX 2+はキャッシュバック手続きが安心

通常、キャッシュバックキャンペーンと言えば、貰い損ねてしまう方が一定数存在します。
と言うのも、キャッシュバックを受け取る為には銀行口座情報の登録手続きが必要で、その手続きは契約から数ヵ月後に行わなければならないケースがほとんどなのです。

WiMAX取扱店の場合には、契約から11ヵ月後に手続きを行わねばならないケースが多いです。
その結果、銀行口座情報の登録手続きをうっかり忘れてしまい、キャッシュバックを貰い損ねてしまう方が非常に多いのです。

キャッシュバック手続きをうっかり忘れてしまう

以前光回線の代理店が紹介していた統計情報によると、キャッシュバック手続きが遅ければ遅いほど、うっかり忘れのリスクが高くなる部分が見て取れます。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った方の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

ですから、キャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店に対する口コミサイトの書き込みは、キャッシュバックを貰えなかった方からの愚痴が半数を占めます。
ですが、BIGLOBE WiMAX 2+に対する口コミサイトの書き込みを見てみると、不思議とキャッシュバックを貰えなかった事に対する愚痴のような悪評は見当たりません。

キャッシュバックを貰えなかった悪評は見当たらない

この部分に関しては、BIGLOBE WiMAX 2+のキャッシュバック特典の貰いやすさが影響しているものと思われます。
つまり、キャッシュバックキャンペーンと言うとキャッシュバック額だけに注目してしまいがちですが、確実性を考えるとBIGLOBE WiMAX 2+の方がお勧めとなります。

そんなBIGLOBE WiMAX 2+のキャッシュバック特典の受け取り手順に関しては、別記事にて詳しくご紹介したいと思います。

  • BIGLOBE WiMAX 2+はキャッシュバック手続きに対する安心感が評判。
  • キャッシュバックキャンペーンは、キャッシュバック手続き開始月が遅くなるほど貰えなくなる方が増える。
  • BIGLOBE WiMAX 2+に対する口コミでは、キャッシュバックを貰えなかった方からの愚痴が見当たらない。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

BIGLOBE WiMAX 2+のキャンペーンに対する評判や口コミ、解約方法は?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めインターネットランキング

インターネット環境を見直す

  1. @nifty WiMAX
    @nifty WiMAX比較的早い段階で高額なキャッシュバックを貰える点が特徴的な@nifty WiMAX
    早い段階でキャッシュバック手続きを行う事が出来るので、他のWiMAX取扱店と比較してキャッシュバックを貰い損ねてしまうリスクは低くなっている。

    詳細ページキャンペーンサイト


  2. GMOとくとくBB WiMAX 2+
    GMOとくとくBB WiMAX 2+頻繁に業界最高額になるほど高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店。
    金銭的メリットだけではなく、12ヵ月無料のセキュリティソフト(マカフィー マルチアクセス)や20日以内のキャンセル保証WiMAX端末の即日発送などと言った充実したサービスも利用出来る。

    詳細ページキャンペーンサイト


  3. 株式会社NEXTのSoftBank Airキャンペーン
    株式会社NEXT短時間での大容量通信を行わなければ速度制限はないとされている、SoftBank Airの取扱店。
    ほぼ確実に貰えるキャッシュバックキャンペーンも利用出来る。

    詳細ページキャンペーンサイト



スマートフォンとのセット割引きを活用する

快適なインターネット環境が整ったら、今度はスマートフォンの契約先を乗り換えましょう。
月額料金の安いスマートフォンに乗り換えれば、あなたの通信費を大幅に節約する事が出来るようになります。

その際にお勧めなのがUQ mobileです。
スマホ代が安くなるのは勿論の事、UQ mobileポータルアプリを活用して好きなだけSNSを楽しむ事が出来るようになります。
また、5分以内の通話なら、何度でも無料になります。



ただし、インターネット環境にPocket WiFiサービスSoftBank Airを選んだ方は、Y!mobileのスマートフォンの方がお勧めとなります。
と言うのも、おうち割と言うセット割引きを利用する事が出来るからです。

通信費を出来るだけ安く抑えて、家計のやり繰りを楽にしましょう。


関連記事

  • BIGLOBE WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの魅力はここに!

  • 最新のBIGLOBE WiMAX 2+のキャッシュバック額と受け取り方の流れ

  • BIGLOBE WiMAX 2+のGポイント特典はキャッシュバック特典よりお得!

  • 面倒臭がりにお勧め!BIGLOBE WiMAX 2+の月額料金大幅値引き特典

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。