1. TOP
  2. インターネット
  3. WiMAXサービスって、3日で7GB以上通信出来る!?

WiMAXサービスって、3日で7GB以上通信出来る!?

 2018/07/09 インターネット   53 Views

WiMAXサービスで利用出来る通信量と速度制限

WiMAXサービスは、3日間で7GBまで通信出来るサービスになるの?

WiMAXサービスは、3日間で7GBまでしか通信出来ないインターネットサービスではありません。
そんなWiMAXサービスには、3日間の合計通信量が10GBを超える事で適用される速度制限と、1ヵ月の総通信量が7GBを超える事で適用される速度制限とがあります。

恐らく、この2つの速度制限がごちゃ混ぜになってしまい、誤認されたのではないかと思います。
ですので、実際のWiMAXサービスは、あなたが思っていたより3GBも多く通信出来るインターネットサービスであると言う事になります。

たっぷり通信
WiMAXサービスは、たっぷりと通信出来るインターネットサービス。

さて、せっかくこの記事をご覧になって頂いている訳ですから、ここで一度WiMAXサービスに適用される速度制限について復習をしてみてはいかがでしょうか?
と言う事で、WiMAXサービスに適用される2種類の速度制限について、簡単にご紹介したいと思います。

また、万が一あなたの用途がWiMAXサービスでは不十分な場合の代替案についても、併せてご紹介します。

  • WiMAXサービスには、3日間の合計通信量が10GBを超える事で適用される速度制限と、1ヵ月の総通信量が7GBを超える事で適用される速度制限とがある。

WiMAXサービスは月に7GB以上通信すると速度制限に!

WiMAXサービスには、月間のデータ利用量による速度制限と言われる速度制限が存在します。
この月間のデータ利用量による速度制限とは、月に7GB以上通信すると適用される速度制限になります。

この月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまうと、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。
では128Kbpsの通信速度はどれ位なのかと言う話になる訳ですが、画像の読み込みすらおぼつかなくなるほど遅い通信速度になります。

不便なインターネット環境
月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまうと、画像の読み込みすら時間が掛かるほど遅い通信速度になってしまう。

ですので、月間のデータ利用量による速度制限は、最も注意が必要な速度制限となります。

ただ、WiMAXサービスの料金プランをFlatツープラス ギガ放題プランで申し込めば、この月間のデータ利用量による速度制限は一部免除となります。
具体的には、標準の通信モードであるハイスピードモードで利用した通信量分は、月間のデータ利用量による速度制限が適用される通信量から免除されるようになるのです。

WiMAXサービスで利用出来る月間のデータ通信量
通信モード Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ハイスピードモード 7GB
ハイスピードプラスエリアモード 7GB

従って、標準の通信モードであるハイスピードモードを利用する分には、月に7GB以上通信する事が出来るようになると言う訳なのです。

ただし、WiMAXサービス通信し放題のインターネットサービスではありません。
なぜなら、WiMAXサービスにはもう1つ速度制限が存在するからです。

と言う事で、引き続きWiMAXサービスに適用される可能性のあるもう1つの速度制限についてご紹介します。

  • 月間のデータ利用量による速度制限は、月に7GB以上通信すると適用される速度制限になる。
  • 月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまうと、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまう。
  • WiMAXサービスの料金プランをFlatツープラス ギガ放題プランで申し込めば、標準の通信モードであるハイスピードモードで利用した通信量分は月間のデータ利用量による速度制限が適用される通信量から免除されるようになる。

WiMAXサービスは3日間で10GB以上通信すると速度制限に!

WiMAXサービスには、前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限と言われるもう1つの速度制限が存在します。
この前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限ですが、前日までのハイスピードモードハイスピードプラスエリアモードの合計通信量が10GBを超過する事で適用される速度制限になります。

そして、前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用されてしまうと、18時から翌日の2時に掛けての通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまいます。
ここで気になるのが概ね1Mbpsと言う通信速度でしょう。

この通信速度は、YouTubeの標準画質レベルの動画を視聴出来る程度の通信速度になります。
ただし、同時にメールを受信したりスマホアプリを使用していたりすると、動画の読み込みは止まります。

また、パソコンのモニターいっぱいに動画を拡大して視聴する用途の場合だと、前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限には耐えきれません。
ですから、前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限は時間限定の速度制限ではありますが、動画を視聴するようなヘビーユーザーには負担のある速度制限となります。

YouTubeの動画
前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限は、動画を視聴するヘビーユーザーには負担のある速度制限。

とは言え、日中の時間帯であれば前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限は適用されませんので、文字通り通信し放題でインターネットを楽しむ事が出来ます。
ここで、前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用される10GBの目安として、YouTubeの視聴時間に換算したデータをご紹介します。

10GB分YouTubeを視聴した場合の視聴時間の目安
YouTubeの画質レベル 視聴時間
超高画質動画 約7時間
高画質(HD)動画 約13時間
標準画質(SD)動画 約47時間
低画質動画 約83時間

この中の高画質(HD)動画の視聴時間を参考に、あなた自身の用途と合っているのかを検討してみて下さい。

さて、WiMAXサービスには速度制限があると言う話をご紹介して来た訳ですが、そうなると気になって来るのが自分の利用した通信量を確認する方法についてでしょう。
と言う事で、引き続きWiMAXサービスで利用した通信量の確認方法についてご紹介します。

  • 前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限は、前日までのハイスピードモードハイスピードプラスエリアモードの合計通信量が10GBを超過する事で適用される速度制限になる。
  • 前日までの直近3日間のネットワーク混雑回避のための速度制限が適用されてしまうと、18時から翌日の2時に掛けての通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまう。

WiMAXサービスで利用した通信量の確認方法とお勧めの取扱店

WiMAXサービスで自分が利用した通信量を確認するには?

WiMAXサービス自分が利用した通信量は、WiMAX端末の通信量カウンタースマホアプリパソコンのブラウザ契約したWiMAX取扱店のマイページで確認出来ます。
一番お手軽なのはWiMAX端末の通信量カウンターから確認する方法で、WiMAX端末の画面をスワイプすれば簡単に表示出来ます。

通信量カウンター
WiMAX端末の画面をスワイプすれば、通信量カウンターが表示される。

一方、一番数値が正確なのは、契約したWiMAX取扱店のマイページになります。
また、契約したWiMAX取扱店のマイページにログインすると、現在速度制限が適用されているのかどうかの確認も出来ます。

通信量や速度制限の適用状態
契約しているWiMAX取扱店のマイページにログインすると、使用した通信量や速度制限の適用状態を確認する事が出来る。

この2つの方法さえ覚えておけば、WiMAXサービスの通信量の確認方法に関しては十分です。

ご紹介したように、WiMAXサービスで利用した通信量速度制限の適用状況は、あなたが契約したWiMAX取扱店のマイページで確認出来る形になります。
そう、WiMAXサービスは、取り扱っている店が数社存在するのです。

となると、どのWiMAX取扱店からWiMAXサービスの契約を申し込んだら良いのか、迷ってしまう方もいる事でしょう。
そこで、安い月額料金でWiMAXサービスを利用したいと言う方へ向けて、お勧めのWiMAX取扱店をご紹介します。

  • WiMAXサービス自分が利用した通信量は、WiMAX端末の通信量カウンタースマホアプリパソコンのブラウザ契約したWiMAX取扱店のマイページで確認出来る。
  • 一番お手軽なのはWiMAX端末の通信量カウンターから確認する方法で、WiMAX端末の画面をスワイプすれば簡単に表示出来る。
  • 一番数値が正確なのは、契約したWiMAX取扱店のマイページになる。
  • 契約したWiMAX取扱店のマイページにログインすると、現在速度制限が適用されているのかどうかの確認も出来る。
  • WiMAXサービスは、取り扱っている店が数社存在する。

より安くWiMAXサービスを利用出来るWiMAX取扱店

ご紹介したように、WiMAX取扱店は数社存在する訳ですが、それぞれで料金の設定金額が違って来ます。
では、どのWiMAX取扱店が安いのかと言う話になる訳ですが、Broad WiMAXをお勧めします。

なぜなら、Broad WiMAXでは月額料金の設定金額が安い月額最安プランと言う独自の料金プランを採用しているからです。
ですから、月々の料金の負担を抑える形で、WiMAXサービスを利用する事が出来るようになるのです。

WiMAXサービスを安く利用出来る
Broad WiMAXの月額最安プランに申し込めば、安い月額料金でWiMAXサービスを利用出来るようになる。

そんなBroad WiMAXに関しては、キャンペーンサイトでより詳しくご紹介されています。
ですので、これからBroad WiMAXの契約を考えている方は、一読しておく事をお勧めします。

3日間で10GBの通信量では全然足りない…そんな方は?

これまでご紹介して来たように、WiMAXサービスには速度制限があります。
ですから、Flatツープラス ギガ放題プランに申し込んだ方であっても、3日間の合計通信量は10GBまでと決まっています。

ですので、この通信量を超えてしまう用途の方の場合だと、無理にWiMAXサービスの契約を行うべきではなくなります。
ではどうするのかと言う話になる訳ですが、Softbank Airをお勧めします。

と言うのも、Softbank Airは速度制限のないインターネットサービスと言う点を売りにしていますから、3日間の合計通信量に対する速度制限の心配がなくなるのです。
ただし、Softbank Airはホームルーターになりますから、コンセントのない場所では利用する事が出来ません。

そんなSoftbank Airのメリットとデメリットの両方を考慮した上で構わないと言う方は、Softbank Airを検討してみて下さい。

このSoftbank Airに関しては、株式会社NEXTのキャンペーンサイトでより詳しくご紹介されています。
ですから、Softbank Airに興味のある方は、一読しておく事をお勧めします。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • 今すぐ確認!一人暮らしのWi-Fi環境って、いくら位の値段掛かる?

  • 【注意】auのスマホユーザーにお勧めなモバイルWi-Fiルーターとは?

  • Broad WiMAXとドコモのスマートフォン、組み合わせて併用すると…

  • 安いモバイルWi-Fiルーターの中で、特にお勧めのサービスを比較!

  • インターネット回線の契約先、有線通信と無線通信はどっちが良いの?

  • 家にWi-Fi環境を導入する、6通りの方法を比較しながらご紹介

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。