1. TOP
  2. インターネット
  3. Pocket WiFi
  4. NEXTmobile
  5. ミドルユーザー向けのPocket WiFiサービスNEXTmobileが安い!

ミドルユーザー向けのPocket WiFiサービスNEXTmobileが安い!

NEXTmobile この記事は約 11 分で読めます。 25 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
ミドルユーザー向けのPocket WiFiサービスNEXTmobileが安い!

月に100GB以上通信する方と同じ利用料金を支払うなんて…

Pocket WiFiのアドバンスオプションは確かに便利なんだけど、月額684円のアドバンスオプション料はちょっと高いんじゃないかって思うのよね。
だって私、月に100GBも通信する訳じゃないのよ…。
Pocket WiFiサービスってさ、月に7GB以上通信する人は一律で4,380円の通信費を請求されるでしょ?
でも、月に100GBから200GBも通信するようなヘビーユーザーと同じ月額料金を支払わされるのって、何だか不公平感を感じるのよね。
俺、月に30GBも通信出来れば十分なんだけどさ、もうちょっと安くPocket WiFiサービスを利用出来ないものかなぁ?
何か俺にぴったりなPocket WiFiサービスって、どこかないものかな?

Pocket WiFiサービスを利用する際には、月に利用出来る通信量が1GB、3GB、5GB、7GBの各料金プランが存在します。
そして、月に7GB利用出来る料金プランに対しては、月間データ利用量の上限がなくなるアドバンスオプションと言うオプションが用意されています。

Pocket WiFiサービスで利用出来る通信量

つまり、Pocket WiFiサービスの料金プランは、1GB、3GB、5GB、7GB、7GB以上の料金プランが存在する訳です。
ここで問題となるのが、7GB以上と言う区分の仕方です。

この場合だと、月に8GB通信する方月に20GB通信する方月に200GB通信する方は、全員同じ利用料金を支払わされる事になってしまいます。
月に1GB通信する方7GB通信する方とで月額料金が大きく異なるのにも関わらず、8GB通信する方200GB通信する方とが同じ月額料金を支払う形になっているのです。

ヘビーユーザーの方と同じ月額料金が請求される

Pocket WiFiサービスのこのような料金体系に、疑問を持ちませんか?
そして、月に7GBから30GBの通信量に収まるようなミドルユーザーには、お勧めのモバイルインターネットサービスがあります。

これから、ミドルユーザー向けのモバイルインターネットサービスであるNEXTmobileについて、詳しくご紹介して行きます。
自分の通信量に見合った利用料金のサービスを利用したいと思う方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

株式会社グッド・ラックのNEXTmobileの特徴

株式会社グッド・ラックのNEXTmobileとは?

たっぷり通信したとしても、自分の月間データ通信量は月に20GBもしくは月に30GBほどの間に収まっている。
あまり通信は行わないのに、月に100GBや200GBも通信する人と同じ月額料金を支払うのは不公平だ。

大容量通信を行う人と同じ通信量

そう言う方にお勧めなのが、株式会社グッド・ラックのNEXTmobileになります。
そんな株式会社グッド・ラックのNEXTmobileは、SoftBankの通信エリアに対応したモバイルインターネットサービスになります。

ただし、株式会社グッド・ラックのNEXTmobileで使用するモバイルWi-Fiルーターは、Pocket WiFiではありません。
SoftBankのSIMカードSIMフリーのモバイルWi-Fiルーターを組み合わせた、モバイルインターネットサービスになります。

SIMカードとSIMフリーのモバイルWi-Fiルーター

ですので、実質利用出来る通信エリアはPocket WiFiサービスと同じになります。

そんな株式会社グッド・ラックのNEXTmobileの特徴ですが、料金プランの区分が7GB以上と言う枠ではなく、20GB30GB50GBと言う枠で用意されている点にあります。
しかも、各料金プランはPocket WiFiサービスでアドバンスオプションを追加するより安い料金設定となっています。

月額料金が安くなる

つまり、各料金プランの通信量で十分だと言う方であれば、通信費の節約に繋がるのです。
従って、株式会社グッド・ラックのNEXTmobileであれば、インターネットのミドルユーザーにとって安くインターネットを利用出来るようになるサービスとなっているのです。

通信費を出来るだけ安く抑えられれば、浮いた料金分は他の事に利用出来ます。
同じSoftBank回線を利用して通信する訳ですから、それなら安い方が良いですよね?

通信費の節約に

続いて、実際どれだけ株式会社グッド・ラックのNEXTmobileが安いのか、Pocket WiFiサービスの月額料金と比較をして行きましょう。

NEXTmobileとPocket WiFiサービスの料金プランを比較

Pocket WiFiサービスで7GBの料金プランに申し込むと、月額料金は3,696円になります。
そして、アドバンスオプションに申し込むと、月額684円のアドバンスオプション料が上乗せされる形になります。

アドバンスオプション料が上乗せされる

従って、Pocket WiFiサービスで7GB以上の料金プランを利用するとなると、月額料金は一律で4,380円支払わなければならない形になります。
これは、月に8GB通信しようが月に300GB通信しようが、支払う料金は同じです。

一方、株式会社グッド・ラックのNEXTmobileの料金プランはどうなっているのかと言うと、以下の通りです。

NEXTmobileの料金プラン
ご利用期間 20GBプラン 30GBプラン 50GBプラン
ご利用開始月 2,760円(日割り計算) 3,490円(日割り計算) 4,880円(日割り計算)
1~24ヵ月目 2,760円 3,490円 4,880円
25ヵ月目~ 3,695円 5,815円

ちなみに、Pocket WiFiサービスの契約期間の縛りは3年間ですが、NEXTmobileなら2年間縛りになります。
つまり、株式会社グッド・ラックのNEXTmobileの方が、解約手続きを行えるタイミングは1年周期分短くなっています。

契約期間

続いて、Pocket WiFiサービスでアドバンスオプションに加入後の月額料金NEXTmobileの月額料金を比較してみましょう。
前述した通り、Pocket WiFiサービスの契約期間の縛りは3年間ではあるものの、ここでは2年間の月額料金の合計額を比較します。

まず、Pocket WiFiサービスの月額料金の合計額ですが、アドバンスオプション料は最初の3ヵ月間は請求されません。
ですから、利用開始月と24ヵ月間で支払う総額は107,448円になります。

支払い総額

このPocket WiFiサービスの月額料金NEXTmobileの各料金プランの月額料金を比較すると、以下の通りになります。

料金プラン 2年間の支払い総額 Pocket WiFiサービスとの差額
20GBプラン 69,000円 38,448円
30GBプラン 87,250円 20,198円
50GBプラン 122,000円 -14,552円

このように、NEXTmobileの30GBプランなら20,198円NEXTmobileの20GBプランに至っては38,448円もの通信費の節約に繋がる訳です。
同じSoftBank回線を利用してこれだけの節約に繋がるのですから、利用しない手はないですよね?

かなりの通信費の節約に繋がる

ただし、NEXTmobileの50GBプランに関しては、むしろPocket WiFiサービスのアドバンスオプションに申し込むよりも月額料金が高くなってしまいます。
それでいて月間データ利用量は50GBの上限がありますので、申し込むメリットはほとんどありません。

強いて言うなら、3日間の合計通信量に対する速度制限がないと言うNEXTmobileの強みはありますが、14,552円も余計に通信費を支払って手に入れるほどのメリットとは言えません。
ですから、株式会社グッド・ラックのNEXTmobileに申し込むのであれば、20GBプラン30GBプランがお勧めです。

NEXTmobileのお勧めな料金プラン

さて、ご紹介した株式会社グッド・ラックのNEXTmobileの料金プランを、もう一度簡単に振り返ってみましょう。

株式会社グッド・ラックのNEXTmobileで通信費の節約を

株式会社グッド・ラックのNEXTmobileは、ミドルユーザー向けのモバイルインターネットサービスになります。
そして、Pocket WiFiサービスに申し込んでアドバンスオプションに加入するよりも月額料金を安く抑える事が出来ますので、それだけ経済的にSoftBank回線を利用する事が出来るようになります。

経済的にPocket WiFiサービスを利用出来る

ただし、NEXTmobileの50GBプランに関しては、月額料金がアドバンスオプションに加入したPocket WiFiサービスよりも高くなってしまいます。
ですので、月間データ利用量が30GBを超える方に関しては、Yahoo! Wi-Fiのアドバンスオプション料割引キャンペーンを利用する事をお勧めします。

それに対して、月間データ利用量が7GBから30GBの通信量内に収まる方に関しては、NEXTmobileの20GBプラン30GBプランを利用するのをお勧めします。
そうやって浮いた利用料金は、もっと別の事に活用するようにしましょう。

NEXTmobileで実施中のお得なキャンペーン

NEXTmobileの端末代金無料キャンペーン

ご紹介している株式会社グッド・ラックのNEXTmobileでは、端末代金無料キャンペーンを実施しています。
この端末代金無料キャンペーンを利用する事で、SIMフリーのモバイルWi-FiルーターFS030WSIMフリーのホームルーターHT100LNを無料で貰える特典が付いて来ます。

まずはSIMフリーのモバイルWi-FiルーターFS030Wについてですが、以下の3つの特徴を持つモバイルWi-Fiルーターになります。

FS030W

  • 下り最大150Mbps上り最大50Mbpsの通信速度で、最大15台までの機器を同時通信出来る。
  • +F 設定ツールアプリを利用する事で、スマートフォンやタブレットから常にFS030Wの電池残量使用データ量をチェック出来る。
  • 別売りのクレードルを使用すれば、パソコンとLANケーブルを経由して有線通信をしたり、ブロードバンドルーターと繋いでWi-Fiルーターとして使用する事も出来る。

続いて、SIMフリーのホームルーターHT100LNですが、以下の3つの特徴を持ったホームルーターになります。

HT100LN

  • 下り最大150Mbps上り最大50Mbpsの通信速度で、最大10台までの機器を同時通信出来る。
  • 無料の専用アプリAterm らくらく設定アシストを利用する事で、簡単にWi-Fi設定を行う事が出来る。
  • Wi-Fiの接続状況LTEの電波状態をランプの点灯でお知らせする。

このように、高性能な各通信端末を無料で貰える訳です。
せっかく用意されているキャンペーン特典ですので、ぜひとも活用したいところです。

魅力的なキャンペーン特典

そんなNEXTmobileの端末代金無料キャンペーンですが、利用する際には注意点しなければならない点も出て来ます。
続いて、NEXTmobileの端末代金無料キャンペーンを利用する際の注意点について、詳しくご紹介して行きます。

NEXTmobileの端末代金無料キャンペーンを利用する際の注意点

ご紹介しているNEXTmobileの端末代金無料キャンペーンですが、キャンペーンサイト上に以下の注意書きがあります。

※当キャンぺーンは予告なく変更・終了する場合がございます。
予めご了承ください。

つまり、NEXTmobileの端末代金無料キャンペーンはいつまでも利用出来るキャンペーン特典ではなく、突然通信端末代が請求される可能性もあると言う事を意味しています。
高い通信端末代を初期費用として支払うのは大変ですし、どうせなら無料で手に入れたいものですよね?

高い初期費用を請求される

ですので、これから株式会社グッド・ラックのNEXTmobileとの契約を検討している方は、端末代金無料キャンペーンが実施されているうちのお早めの申込み手続きをお勧めします。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

ミドルユーザー向けのPocket WiFiサービスNEXTmobileが安い!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ミドルユーザーにぴったりなモバイルインターネットサービスって何?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。