1. TOP
  2. インターネット
  3. 【比較】Pocket WiFiとBroad WiMAX、よりお勧めなインターネットサービスは?

【比較】Pocket WiFiとBroad WiMAX、よりお勧めなインターネットサービスは?

インターネット
au UQ
  28 Views
【比較】Pocket WiFiとBroad WiMAX、よりお勧めなインターネットサービスは?

Pocket WiFiとBroad WiMAXは全く別のインターネットサービス!?

モバイルインターネットサービスの中でも、月額料金の設定金額が安いBroad WiMAXは有名です。
そんなBroad WiMAXですが、実はPocket WiFiのサービスの中の一種だと勘違いしている方がそれなりにいます。

例えば、インターネット上でBroad WiMAXについて解説しているサイトの中でさえも、普通にBroad WiMAXの事をPocket WiFiサービスの中の一種として紹介していたりする程です。
ですが、Broad WiMAXPocket WiFiサービスの一種ではありません。

Pocket WiFiサービスとWiMAXサービスは別物
Pocket WiFiサービスとWiMAXサービスは、全く別のモバイルインターネットサービスになる。

そこで、Pocket WiFiサービスBroad WiMAXの違いについて、比較しながらご紹介したいと思います。
それぞれのサービスの特徴を把握した上で、納得する形で契約を行うようにしましょう。

Pocket WiFiとBroad WiMAXを徹底比較

Pocket WiFiとBroad WiMAXの通信回線による違いとは?

冒頭でご紹介したように、Pocket WiFiサービスBroad WiMAXは全く別のインターネットサービスになります。
では、一体何が異なると言うのでしょうか?

その答えですが、利用出来る通信回線が異なります。
そんなPocket WiFiサービスBroad WiMAX、それぞれが対応する通信回線は次の通りです。

Pocket WiFiサービスとBroad WiMAXが対応する通信回線
通信回線 Pocket WiFiサービス Broad WiMAX
UQ ×
au
SoftBank ×

このように、それぞれのサービスによって利用出来る通信回線が異なります。
ですので、必然的に対応出来る通信エリアも異なって来ます。

例えば、Broad WiMAXの対応する通信エリアについては、サービスエリアマップで確認する事が出来ます。

ちなみに、Broad WiMAXよりもPocket WiFiサービスの方が、対応している通信エリアが広いと紹介しているサイトを多く見掛けます。
ただ、この情報は正確ではなく、より広い通信エリアを利用したい方にはBroad WiMAXの方がお勧めとなります。

と言うのも、Pocket WiFiで広い通信エリアを利用したい場合には、月間データ利用量の上限が7GBまでと決まっているからです。
もし7GB以上通信したい場合には、Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替えなければなりません。

アドバンスモード
Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替えると、FDD-LTEの広大な通信エリアを利用出来なくなる。

その結果、Pocket WiFiで利用出来る通信エリアは、ごく限られたエリアのみに限られてしまうのです。
そんなPocket WiFiサービスBroad WiMAXの通信エリアを比較したのが、次の図になります。

Pocket WiFiサービスとWiMAXサービスの通信エリアの違い
Pocket WiFiサービスでアドバンスモードに対応している通信エリアは、青紫色に塗られている範囲限定となる。

と言う事で、広いエリアでたっぷりと通信したい方については、Pocket WiFiサービスよりもBroad WiMAXの方がお勧めとなります。

ご紹介しているように、Pocket WiFiサービスBroad WiMAXとでは利用出来る通信回線が異なります。
つまり、使用する通信端末も違うと言う事になります。

WiMAXとPocket WiFi
Pocket WiFiサービスで利用出来る通信端末とBroad WiMAXのWiMAX端末は異なる。

その結果、Pocket WiFiサービスBroad WiMAXとでは、通信速度にも大きな違いが出て来ます。
そんなPocket WiFiサービスBroad WiMAXの通信速度を比較したのが、次の表になります。

Pocket WiFiサービスとBroad WiMAXの通信速度を比較(2019年1月現在)
比較項目 Pocket WiFiサービス Broad WiMAX
Wi-Fiルーターの機種 Pocket WiFi 603HW Speed Wi-Fi NEXT W05(HWD36)
下り最大通信速度 612Mbps 758Mbps
上り最大通信速度 37.5Mbps 112.5Mbps
下り最大通信速度
動画を視聴するなどと言った、インターネット上からファイルデータを読み込む際の最大通信速度。
概ね1Mbpsの通信速度があれば、YouTubeの標準画質レベルの再生が可能。
上り最大通信速度
動画をインターネット上に投稿するなどと言った、お手元のデバイスからインターネット上へファイルデータを公開する際の最大通信速度。
上り最大通信速度が遅いと、動画をアップロードする際に時間が掛かるようになる。

このように、通信スペック1つ考えても、Pocket WiFiサービスよりBroad WiMAXの方が有利な条件となります。
と言う事で、この記事を書いている現時点では、Pocket WiFiサービスよりもBroad WiMAXの方がお勧めとなります。

Pocket WiFiとBroad WiMAX、料金面でお勧めなのは?

では、Pocket WiFiサービスBroad WiMAXとで、料金面の違いはどうなっているのでしょうか?
と言う事で、Pocket WiFiサービスを運営しているY!mobileの料金プランと、Broad WiMAXの料金プランを比較してみたいと思います。

まずは、Y!mobileにおけるPocket WiFiサービスの料金プランをご紹介します。

Pocket WiFiの料金プラン(Y!mobile)
料金プラン データプランS Pocket WiFiプラン2 ライト Pocket WiFiプラン2
月額料金 1,980円 2,480円 3,696円
月間のデータ利用量 1GB 5GB 7GB
アドバンスオプション料 非対応 684円

ここで気になるアドバンスオプション料についてですが、月間データ利用量の上限がなくなるアドバンスモードを利用する為の月額料金になります。
つまり、月に7GB以上通信したい方に関しては、毎月支払う事になるオプション料金となります。

Pocket WiFiサービスで利用出来る通信量
アドバンスモードを利用する為には、アドバンスオプション料を支払う必要が出て来る。

一方、Broad WiMAXの料金プランは、次のようになっています。

Broad WiMAXの月額最安プランの月額料金
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 2,726円(日割り計算)
1~2ヵ月目 2,726円 2,726円
3~24ヵ月目 3,411円
25ヵ月目~ 3,326円 4,011円

ちなみに、Broad WiMAXのライトプランは、月に7GBまで通信出来る料金プランとなります。
言うなれば、Pocket WiFiサービスのPocket WiFiプラン2に相当する料金プランであると言えるでしょう。

一方、Broad WiMAXのギガ放題プランの方はと言うと、月間データ利用量の上限がない料金プランになります。
言うなれば、Pocket WiFiサービスのPocket WiFiプラン2に申し込んで、更にアドバンスオプション料を支払った状態に相当します。

WiMAXサービスの月間データ利用量
通信モード Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ハイスピードモード 7GB
ハイスピードプラスエリアモード 7GB

さて、料金プランを比較するとすぐにお分かり頂けるかと思いますが、Pocket WiFiサービスよりもBroad WiMAXの方がコストパフォーマンスは良いです。
一方、月に1GBも通信しないと言う方に関しては、Pocket WiFiサービスの方が安上がりとなります。

ただ、月にたった1GBの通信量しか利用出来ない環境下だと、動画の視聴は無理です。
用途としては、メールしか利用しないと言う方でないと厳しくなります。

と言う事で、大半の方に関しては、Pocket WiFiサービスよりもBroad WiMAXの料金プランの方が条件は良いと言えます。
ぜひ、参考にしてみて下さい。

Pocket WiFiよりもBroad WiMAXの方がお勧め出来るその他の部分

ご紹介しているように、Pocket WiFiサービスよりもBroad WiMAXの方が、色々な面で契約条件は良いです。
そんなBroad WiMAXですが、もう1点注目すべき部分があります。

それは何かと言うと、ご満足保証制度が用意されている点になります。
このご満足保証制度とは、Broad WiMAXと契約後、いつでも他のインターネット回線へと乗り換える事が出来る保証制度になります。

つまり、実際にBroad WiMAXを使っていて何かしらの不満が出て来たら、好きなタイミングで乗り換える事が出来るようになっているのです。
ですから、インターネット契約には付き物の契約期間の縛りを、一部緩和する事が出来る仕組みが用意されている事になります。

WiMAXサービスの契約期間
インターネットサービスには契約期間の縛りがあるが、Broad WiMAXのご満足保証制度を利用して回避する事も出来る。

そんなBroad WiMAXのご満足保証制度を利用して乗り換える事が出来るインターネットサービスは、次の通りです。

  • SoftBank 光
  • auひかり
  • FLET’S 光 東日本
  • フレッツ 光 西日本
  • フレッツ ADSL
  • Broad 光 with NTT東日本
  • Broad 光 with NTT西日本
  • UCOM 光
  • Broad WiMAX
  • Broad LTE
  • NEXT mobile
  • ONE MOBILE
  • So-net 光
  • Yahoo!BB ADSL
  • ビッグローブ光
  • Pikara
  • NURO 光
  • MEGA EGG

このご満足保証制度は、Broad WiMAXにしかないオリジナルの保証制度となります。
一方、Pocket WiFiサービスには、このような保証制度が用意されていません。

そう考えると、Pocket WiFiサービスと契約するよりもBroad WiMAXの方が、安心感は大きいと思いませんか?
と言う事で、安心感と言う点でもBroad WiMAXをお勧めします。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

【比較】Pocket WiFiとBroad WiMAX、よりお勧めなインターネットサービスは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
君得ネットの存在意義
インターネット環境を導入したいけど、結局どのサービスを選べば間違いないのかな?」
そう言う、インターネット難民になってしまう方は後を絶たないです。

その理由ですが、インターネットを取り扱っているお店の数は、非常に多いからです。
それらを一つ一つ比較して行く作業は、多くの時間と労力を費やしてしまう事になってしまいます。

また、それらインターネット取扱店で実施中のキャンペーン特典の内容は、毎月変更になります。
ですので、その最新情報を毎月追って行く作業だけでも、とても大変だったりするのです。

情報過多
数多く存在するインターネット取扱店のキャンペーン情報を毎月追って行く作業は、意外と骨の折れる作業。


そこで頼りたくなるのが、インターネットに詳しい方が発信している情報だったりします。
ただ、インターネットの比較サイトの中には、自分自身では使った事のないサービスを想像だけでお勧めしているサイトも非常に多いです。

しかも、その情報が正しければ良いものの、誤った情報を平気で発信し続けているサイトも数多く存在します。
その中には、超有名な大手比較サイトでありながら、1ヵ月1円でインターネットを利用出来ると言うような過大広告を流し続けているケースもあったりするのです。

この大手比較サイトの嘘情報については、私自身も一度騙されました。
だからこそ思うのですが、私のような失敗をしてしまう方を一人でも多く減らしたいのです。

そして、こう言った悪どい商売を続けている大手比較サイトが儲け続けている現状も、世の中的には良くない事だと考えています。
じゃあ、今の現状を変える為に自分に出来る事は、一体何があるのだろうか?

そこで立ち上げたのが、この君得ネットです。
このサイトを通して正しい情報発信を続けて行く事で、後から後悔をしてしまうようなインターネット契約をする方を減らす事が出来るのではないかと考えました。

満足の行くインターネット環境
正しい情報発信が、世の中をより良いものにする。


そして、一人でも多くの方に「このサイトの記事を読んで、良いインターネットの契約先を見付ける事が出来た。」と喜んで貰える事を、このサイトの存在意義としたいと思っています。
自分の大切な時間を使って行う仕事だからこそ、より多くの方の人生に貢献して行きたいと考えています。

一個人がこう言う情報発信を行う強みとしては、企業とのしがらみがないと言う部分にあるかと思います。
ですので、より良いサービスを知ったら、すぐにそっちをお勧めする事が出来ます。

利害関係があるから良くないサービスをいつまでもお勧めし続ける…そのような事をしなくても良いのが、私自身気持ち的にも楽だったりします。
ですので、家電量販店でインターネットの販売員をするような事はせず、こうしてインターネットサービスをお勧めするサイトを運営しているのだと思います。

自分が実際に使って、これは便利だと思ったインターネットサービスを世間に広める手伝いをする。
そう言う形で世の中に貢献出来たらと思います。

私がインターネットサービスの事を語れる資格はどこにあるのかと言うと、ADSLの時代からずっとサービスを実際に利用し続けている点にあります。
そして、2014年の8月1日からは、モバイルWi-Fiルーターへと乗り換えをしています。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15が届く
モバイルWi-Fiルーターは2014年から使い始めている。


それからずっと同じサービスを利用して続けている訳ではなく、あえて様々なサービスを実際に自分自身の身銭を切る形で利用し続けています。
勿論、その中には失敗もあったりしつつ、何度も痛い経験をしています。

だからこそ、インターネット契約上の罠を察知する術も身に着けましたし、実際の経験から語る事の出来る事も多くあります。
そこが、インターネット上で情報収集をしただけで記事を書いているようなサイトとは一線を画する部分かと思います。

私の経験がより多くの方のお役に立てる事を願っています。

コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • 【解決】Wi-Fiルーターを選ぶ際に、一人暮らしでお勧めな機種は?

  • 一人暮らしのWi-Fi環境、利便性は確保しつつ安い形で手に入れたい!そんなあなたにお勧めのサービス

  • インターネット環境を携帯出来るモバイルWi-Fiルーター、通信スペックのデータを比較したいあなたへ

  • 必見!後悔しないマンションへのインターネットの繋ぎ方

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック特典とSoftBank Airを比較

  • 海外でのWi-Fi環境を安く手に入れたい!それを実現出来る安いモバイルWi-Fiルーターはどこのサービス?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。