1. TOP
  2. インターネット
  3. インターネットの値段は平均的にいくら位?料金を安く抑えるには?

インターネットの値段は平均的にいくら位?料金を安く抑えるには?

 2019/03/28 インターネット   14 Views
インターネットの値段は平均的にいくら位?料金を安く抑えるには?

インターネットの値段は平均していくら掛かる?

れからインターネットの契約を考えている方にとって、気になるのがインターネットの値段についてでしょう。ただ、平均的にいくら掛かるのかを理解していないと、インターネットの契約先を選ぶ上での判断基準がない事になります。

そんなインターネット契約は、利用出来る通信量や通信速度によって料金プランが変動する形になっていたりします。そして、利用出来る通信量や通信速度を考えずに出来るだけ安く費用を抑えようと思うのであれば、インターネットの月額料金は1,000円台に抑える事も可能だったりします。

その一方で、契約内容によっては、インターネット回線の利用料金が月額10,000円近く掛かってしまうケースもあったりします。これだけ幅がある訳ですので、インターネットの利用料金は契約内容によりけりと言う部分もあったりします。

そんなインターネット回線の値段ですが、平均すると4,000円台になるケースが多いです。ですから、契約内容にもよりますが、インターネットの月額料金が5,000円台になるとちょっと高いかなーと言った印象になります。

インターネットの通信費はいくら?
インターネットの月額料金は、大体4,000円台に収まるのが平均的。

さて、インターネットの平均的な値段の相場については、ご理解頂けたかと思います。ただし、インターネットの月額料金は、そのインターネット回線の利便性とは相関性がないと言う点には注意しましょう。

そう、月額料金の高いインターネット回線と契約すれば利便性も高くなるのかと言うと、一概にはそう言えない部分があったりするのです。ここが、インターネットの契約先選びを困難にしている部分の1つだと言えます。

では、利便性値段の安さの両方を考慮した上で、特にお勧め出来るインターネット回線はどれになるのでしょうか?と言う事で、インターネットの値段を左右する、4つのポイントについてご紹介して行きたいと思います。

この記事を最後までご覧頂けると、納得した上でインターネットの契約先を選ぶ事が出来るようになります。ぜひ参考にしてみて下さい。

ちなみに、私が現在契約中なのは、Broad WiMAXと言うWiMAX取扱店になります。

Broad WiMAX
私自身が契約中のインターネット回線は、Broad WiMAXになる。

そんなBroad WiMAXについて興味のある方は、次のボタンからキャンペーンサイトへと移動出来る形になっています。

インターネットの値段を左右する4つのポイント

契約するインターネット回線ごとに、値段は大きく変わる!?

ご紹介したように、インターネットの値段は契約条件によって大きく違って来ます。そんなインターネットの値段を左右するポイントの1つが、どのインターネット回線と契約をするのかと言う部分になります。

そんなインターネット回線の種類についてですが、大きく分けると固定回線モバイル回線の2種類に分類する事が出来ます。そして更に、固定回線モバイル回線にはそれぞれ複数の種類のサービスが存在します。

具体的には、固定回線なら光回線ADSLなどの種類が存在する形となっています。それに対して、モバイル回線なら、ドコモのモバイルWi-FiルーターWiMAXサービスPocket WiFiサービスSoftbank Airなどの種類が存在する形になっています。

ドコモとUQコミュニケーションズとY!mobile
固定回線にしろモバイル回線にしろ、複数のサービスが存在する。

しかも、光回線1つを取ってみても、光ファイバーをインフラとして提供する会社は1社だけではありません。例えば、フレッツ 光au 光NURO 光などのサービスが存在します。

更に、それぞれの通信回線を販売している販売店が複数存在する点にも注意が必要となります。例えば、フレッツ 光1つを考えてみても、OCN 光ドコモ 光So-net 光Softbank 光などなど、他にも数多くの販売店が存在する形となっています。

更には、それぞれ複数の代理店プロバイダが存在しますので、その選択肢の多さは非常に悩ましい部分だったりもします。そして、それぞれの選択肢で値段が大きく変わってしまいますから、契約するインターネット回線選びは非常に重要なポイントとなって来ます。

インターネットの負担額
インターネットの契約先によって、料金面での負担額は大きく変わって来る。

勿論、それぞれの選択肢で利便性も大きく変わって来ますので、値段だけでインターネットの契約先を決めないようにしたいものです。

同じインターネット回線でも、キャンペーン特典で値段が大きく変わって来る!?

ご紹介したように、各インターネット回線には、数多くの代理店が存在します。そんなインターネット回線の代理店の間では、他の代理店と全く同じインターネット回線を販売する形になります。

そうなると、自分の店からインターネット回線の契約をして貰う為には、料金面での差別化を行う必要性が出て来ます。そこで用意されているのが、キャンペーン特典になります。

そう、各代理店ではオリジナルのキャンペーン特典を用意していて、それを集客する際の強みにしていたりするのです。ですから、インターネット回線の値段を左右する2つ目のポイントとしては、実施中のキャンペーン特典の内容を挙げる事が出来ると言う訳なのです。

キャンペーン特典
キャンペーン特典の内容の違いによって、インターネット契約のお得感も違って来る。

勿論、取り扱っているインターネット回線はどの代理店も全く同じですから、値段が安い分だけ通信品質も悪くなると言った事はありません。そう言った点で言えば、代理店の間で起きている価格競争は、私達にとっては大歓迎出来る状況であると言えるでしょう。

ちなみに、各代理店が実施しているキャンペーン特典の内容は、他社で実施中のキャンペーン特典を意識して設定されています。ですので、キャンペーン特典の内容は固定ではなく、毎月変動する形になっています。

ですから、各社のキャンペーン特典の内容を一度覚えたから終わりと言った事ではなく、常に最新のキャンペーン特典の内容で比較をする必要性が出て来ます。意外と見落とされがちな部分でもありますから、くれぐれも注意するようにしましょう。

また、同時に複数のキャンペーンを実施しているような代理店も存在します。ですから、全く同じ代理店であっても、どのキャンペーンに申し込むのかでお得感が変わって来ます。

不要なオプションサービスは、忘れずに解約手続きをする

ご紹介しているように、各インターネット回線の代理店では、異なるキャンペーン特典を用意しています。ただ、割り引きに力を入れている代理店ほどそう言う傾向にあるのですが、契約時に有料オプションへ強制的に加入させられるケースもあります。

この有料オプションに関しては、実際には不要な物も多いです。ですから、基本的には後ほど解約した方が良い流れになっていたりします。

有料オプション
インターネットの契約時に、不要な有料オプションへ強制的に加入させられるトラブルが起きている。

ただ、これらの有料オプションには最低利用期間が設けられているケースもあり、そのまま解約手続きをうっかり忘れてしまうトラブルも起きています。勿論、後から気付いて解約手続きを行ったとしても、既に支払った有料オプション代は戻って来ません。

結果的に無駄な出費となりかねませんから、不要な有料オプションは忘れずに解約手続きを行うようにしましょう。

スマートフォンとのセット割引も考慮すると、より値段が安くなる!

ご紹介している各インターネット回線は、携帯電話会社が提供しているケースも多かったりします。ですから、各インターネット回線は、スマートフォンや携帯電話とのセット割引きキャンペーンを実施しているケースがほとんどだったりするのです。

と言う事で、インターネット回線を提供している会社スマートフォンや携帯電話の契約をしている会社とを統一する事で、より通信費を安く抑える事が出来るようになっています。例を挙げると、auの通信回線ならauスマートバリューSoftbankの通信回線ならおうち割UQコミュニケーションズの通信回線ならギガMAX月割などと言ったセット割引き特典が実施されています。

でも、わざわざインターネット回線スマートフォンや携帯電話の会社を統一しなければならないのかと、面倒に感じる方もいる事でしょう。そこまでするのは大変だと思う気持ちは分かるのですが、セット割り引きの期間は永年のケースも多かったりします。

auスマートバリューmine
インターネット回線とスマートフォンや携帯電話とのセット割引きは、申し込んだ後ずっと続くケースが多い。

ですから、いずれ統一させようと考えている方は、今すぐに統一させた方がお得だったりします。せっかく用意されているセット割引き特典ですので、出来るだけ早く利用するようにしましょう。

また、インターネット回線の代理店スマートフォンや携帯電話の代理店を統一させる事で、その代理店が実施しているセット割引きキャンペーンを利用する事も可能だったりします。一体どう言う事なのか、具体例を挙げてご紹介したいと思います。

例えば、私が契約しているBroad WiMAXだと、株式会社Link Lifeと言う会社が運営をしています。この株式会社Link Lifeでは、UQコミュニケーションズの運営しているUQ mobileの代理店にもなっていたりします。

ですから、Broad WiMAXの契約株式会社Link Life経由でのUQ mobileの契約を一緒に行う事で、最大25,000円も貰えるキャッシュバックキャンペーンが適用される形になっていたりするのです。それでいて、UQコミュニケーションズが実施するギガMAX月割の対象にもなりますので、2つのメリットがある事になります。

UQ mobile
Broad WiMAXの契約を行うのであれば、UQ mobileとの契約も一緒に行う方がお得。

勿論、Broad WiMAXの契約だけを行うケースUQ mobileの契約だけを行うケースだと、この2種類のキャンペーン特典は付いて来ません。それって、非常に勿体ないと思いませんか?

ちなみに、Broad WiMAXUQ mobileを組み合わせて申し込む場合には、株式会社Link Lifeの専用のキャンペーンサイトから申し込まなければなりません。そんな株式会社Link Lifeのキャンペーンサイトへは、次のボタンから移動する事が出来ます。

インターネットの値段を安くする具体的な方法

インターネットの値段は、固定回線とモバイル回線のどちらが安い?

ご紹介しているように、インターネット回線選びでまず最初に考えるべきなのは、固定回線にするかモバイル回線にするかの2択となります。そして、インターネットの値段で考えると、実は固定回線よりもモバイル回線の方が安上がりだったりします。

その理由についてなのですが、固定回線の料金の仕組みとして、次の料金を毎月支払わなければならない形になっているからなのです。

  • 固定回線の月額利用料金
  • プロバイダ料金
  • 回線工事費(分割払い)
  • 無線LANルーターや無線LANカードなどのWi-Fi機器のレンタル料金
  • 有料オプションの月額料金

それに対して、モバイル回線の契約であれば、プロバイダ料金回線工事費と、無線LANルーターや無線LANカードなどのWi-Fi機器のレンタル料金は必要ありません。ですので、その分だけモバイル回線の方が安上がりな価格設定となっている訳なのです。

しかも、固定回線で契約をしてしまうと、回線工事を行った建物の中だけでしかインターネットを利用する事が出来ません。それに対して、モバイル回線であれば、インターネット環境をどこへでも自由に持ち運ぶ事が出来るようになります。

モバイルインターネット
モバイル回線の契約を行った方であれば、インターネット環境を携帯して持ち歩く事が出来るようになる。

このように、モバイル回線は安いだけではなく、利便性と言う上でも固定回線よりもお勧めだったりする訳なのです。そんな中で、わざわざ固定回線と契約するのは馬鹿らしいと思いませんか?

ちなみに、これまでのモバイル回線は、無線を利用する分だけ固定回線よりも通信速度が出ないとされていました。ただ、モバイル回線の通信技術は年々向上していて、実は、今の最新のモバイル回線の中には、フレッツ光ネクストよりも速い通信速度を出す事が出来る機種まで登場していたりします。

HUAWEI製のWiMAX端末
固定回線だから通信速度が速くてモバイル回線は遅いと言う考え方は、非常に遅れている認識となる。

ですので、モバイル回線は通信速度が遅いなどと言うような事は、今の時代言えなくなって来ているのです。そう言う事も検討した上で考えると、今はモバイル回線の方が選択肢として魅力的だったりします。

ここ数年で目まぐるしく通信技術が飛躍しているモバイル回線ですから、今から契約するならモバイル回線を選ぶ方が賢い選択と言えるのではないでしょうか?

インターネットの契約先として、主なモバイル回線4種類を比較

固定回線モバイル回線かの選択肢を選んだら、続いては、その中のどのインターネットサービスと契約するのかと言う部分を考える事になります。そして、現在モバイル回線の契約先として考えるのであれば、次の4種類の選択肢の中から1つを選ぶ形になります。

  • ドコモのモバイルWi-Fiルーター
  • UQコミュニケーションズのWiMAXサービス
  • Y!mobileのPocket WiFiサービス
  • SoftbankのSoftbank Air

この中で一番料金が高くなるのは、ドコモのモバイルWi-Fiルーターです。と言うのも。パケット代だけでも次の月額料金を請求される形になっているからです。

ドコモのベーシックパックの月額料金
月間データ容量 月額料金
1GB 2,900円
3GB 4,000円
5GB 5,000円
20GB 7,000円

また、月に5GB以上通信する方であれば、次のパケット定額サービスの方に申し込んだ方が安上がりとなります。

ドコモのパケット定額サービスの月額料金
パケットパック 月間データ容量 月額料金
ウルトラデータLパック 20GB 6,000円
ウルトラデータLLパック 30GB 8,000円

そして、ドコモのモバイルWi-Fiルーターの契約を行う場合、このパケット代とは別に1,400円の基本料金も請求される形となります。しかも、これだけ高い値段設定でありながらも、ドコモのモバイルWi-Fiルーターだと最大で月に30GBまでしか通信出来ない料金プランとなっている訳なのです。

ドコモのモバイルWi-Fiルーターの料金プラン
ドコモのシェアオプションを利用すれば追加のパケット代は発生しないものの、今度はスマートフォンや携帯電話で利用出来る分の通信量が減ってしまう。

と言う事で、値段的にも利便性的にも、ドコモのモバイルWi-Fiルーターはあまりお勧め出来ないモバイル回線であると言えます。

続いて、Softbank Airについてなのですが、速度制限がない点で有名なモバイル回線になります。ただし、モバイル回線とは言っても、Softbank AirのAirターミナル3はコンセントのない場所では使用出来ないホームルーターだったりします。

しかも、Softbank Airはそもそもの通信速度が遅いと言う事で、口コミサイト上での評判があまり良くないサービスだったりするのです。ここで、Twitter上でのSoftbank Airに対する評判を、いくつかピックアップしてみましょう。

と言う事で、速度制限がない点は非常に魅力的ではあるものの、Softbank Airもお勧めする事は出来ません。そうなると、残る選択肢はWiMAXサービスPocket WiFiサービスの2択になる訳ですが、値段の面では非常に似通っているモバイル回線であると言えます。

WiMAXとPocket WiFi
WiMAXサービスとPocket WiFiサービスは、非常に似通っているサービスとなっている。

この部分について理解して頂く為に、まずはWiMAXサービスの料金プランをご紹介します。

WiMAXサービスの料金プラン
ご利用期間 Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

ここで気になるFlatツープラスプランFlatツープラス ギガ放題プランの違いとしては、標準のハイスピードモードに対する月間データ利用量の上限が挙げられます。

WiMAXサービスの月間のデータ利用量
通信モード Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ハイスピードモード 7GB
ハイスピードプラスエリアモード 7GB

このように、WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プランに申し込んでハイスピードモードを利用する分には、月に7GBを超える通信量を利用出来るようになります。つまり、動画を視聴するような大容量通信についても、WiMAXサービスなら対応出来ると言う事になる訳なのです。

月間のデータ利用量による速度制限
Flatツープラスプランの月間データ利用量の上限は7GBまでだが、Flatツープラス ギガ放題プランならその制限が免除される。

それに対して、Y!mobileのPocket WiFiサービスの料金プランは、次のようになっています。

Pocket WiFiの料金プラン(Y!mobile)
料金プラン データプランS Pocket WiFiプラン2 ライト Pocket WiFiプラン2
月額料金 1,980円 2,480円 3,696円
月間のデータ利用量 1GB 5GB 7GB
アドバンスオプション料 非対応 684円

この中の、Pocket WiFiプラン2で契約してアドバンスオプションにも申し込むと、Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替える事が出来るようになります。そして、Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替えると、月に7GBを超過しても速度制限が実施されなくなります。

Pocket WiFiサービスで利用出来る通信量
Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替える事で、月に7GBを超えて通信出来るようになる。

と言う事で、WiMAXサービスPocket WiFiサービスは、同じ月額料金で同じ通信量分通信出来る値段設定となっています。

ただし、Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替えると、標準のFDD-LTE通信は利用出来なくなってしまいます。つまり、Pocket WiFiのアドバンスモードが対応している通信エリアと言うのは、非常に限られた範囲のみとなってしまう訳なのです。

アドバンスモード
Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替える際に、利用出来る通信帯域が限定的となってしまう。

そんなWiMAXサービスPocket WiFiサービスの通信エリアを比較した物が、次の地図になります。

Pocket WiFiサービスとWiMAXサービスの通信エリアの違い
Pocket WiFiをアドバンスモードへと切り替えると、青紫色に塗られている範囲だけでしかインターネットを利用出来なくなってしまう。

と言う事で、利便性まで考えるとなると、Pocket WiFiサービスよりもWiMAXサービスの方がお勧めであると言えます。ですから、今現時点でモバイル回線の中から契約先を選ぶのであれば、WiMAXサービスが一番お勧め出来ます。

インターネットの契約はどこの値段設定がお得?

前述した通り、全く同じインターネットサービスであっても、代理店によって値段の設定金額が大きく違って来ます。これはWiMAXサービスにも言える事で、どのWiMAX取扱店でWiMAXサービスの契約を行うのかによって、支払う料金も大きく違って来る形になります。

そんな中でも、特に人気なのがキャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店になります。と言うのも、後から高額なキャッシュバックを貰える形になっていますので、それだけ安くWiMAXサービスを利用する事が出来る仕組みとなっている為です。

キャッシュバックキャンペーン
より高額なキャッシュバックキャンペーンに申し込む事で、より安くWiMAXサービスを利用出来るようになる。

ここで気になる来るのが、WiMAXサービスのキャッシュバックキャンペーンに申し込むと、いくらのキャッシュバック額を貰う事が出来るようになるのかと言う点ではないでしょうか?そこで、現在各WiMAX取扱店で実施中のキャッシュバックキャンペーンを、それぞれ比較してみたいと思います。

WiMAX取扱店のキャッシュバック額比較(2019年4月1日現在)
WiMAX取扱店 キャッシュバック額(最高額) いつ貰えるか
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 37,100円 12ヵ月
@nifty WiMAX 30,000円 9ヵ月
BIGLOBE WiMAX 2+ 30,000円 12ヵ月
JPWiMAX 16,000円(※Amazonギフト券) 12ヵ月
UQ WiMAX 13,000円 4ヵ月
株式会社シナジーパートナーズ 10,000円 2ヵ月
ASAHIネット WiMAX 2+ 10,000円 13ヵ月
コミュファ光モバイル(UQ WiMAX 2+) 10,000円(※商品券) 6ヵ月
hi-ho WiMAX 6,000円 4ヵ月
DTI WiMAX 2+ 6,000円 13ヵ月

これだけ高額なキャッシュバックを貰う事が出来る訳ですので、キャッシュバックキャンペーンは非常に魅力的に見えますよね?

ただし、WiMAX取扱店のキャッシュバックキャンペーンに申し込んだとしても、そのキャッシュバックを貰えるとは限らない部分があったりします。と言うのも、キャッシュバックキャンペーンのキャッシュバックを受け取る為には、予め指定されている期間内でのキャッシュバック手続きが必須となって来る為なのです。

キャッシュバック手続きのプロセス
指定されている期間内にキャッシュバック手続きを行わなかった場合、そのキャッシュバックは貰えなくなってしまう。

ちなみに、WiMAX取扱店のキャッシュバックキャンペーンの中には、約1年後でのキャッシュバック手続きを条件としているケースも多かったりします。ただ、その頃になるとキャッシュバック手続きの事をすっかり忘れてしまう方も多い為、結果的にキャッシュバックを貰い損ねてしまう形となってしまいます。

でも、自分からキャッシュバックキャンペーンに申し込んでおきながら、わざわざキャッシュバック手続きの事を忘れてしまう方などいるのでしょうか?その疑問に対しては、以前光回線の代理店が公開していた、次の統計情報を参考にして頂くと良いかと思います。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った方の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

この統計情報によれば、1年後にキャッシュバック手続きの事を覚えていられる方と言うのは、全体の3割もいないと言う事になってしまいます。たったこれだけの方しか貰えていないキャッシュバックキャンペーンに、あなたは魅力を感じるでしょうか?

ですので、安くWiMAXサービスを利用出来そうであっても、キャッシュバックキャンペーンはお勧めしません。わざわざそう言うWiMAX取扱店と契約をしなくても、確実に安くWiMAXサービスを利用出来るWiMAX取扱店が存在します。

その中の1つが、Broad WiMAXと言うWiMAX取扱店になります。そんなBroad WiMAXの特徴としては、そもそもの月額料金が安いと言う点がポイントとなって来ます。

では、Broad WiMAXの月額料金がどれだけ安いのか、一般的なWiMAX取扱店の月額料金と比較をしてみましょう。まずは、一般的なWiMAX取扱店の月額料金をご紹介します。

一般的なWiMAX取扱店の料金プラン
ご利用期間 Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

続いては、Broad WiMAXの月額料金についてご紹介します。

Broad WiMAXの月額最安プラン
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 2,726円(日割り計算)
1~2ヵ月目 2,726円 2,726円
3~24ヵ月目 3,411円
25ヵ月目~ 3,326円 4,011円

このように、WiMAXサービスの契約先をBroad WiMAXにする事で、これだけインターネットの値段を安く抑える事が出来るようになる訳なのです。しかも、割り引き期間はずっと続きますから、非常に魅力的な価格設定であると言えるのではないでしょうか?

一般的なWiMAX取扱店とBroad WiMAXの月額料金の差額
ご利用期間 ライトプラン ギガ放題プラン
ご利用開始月 970円(日割り計算)
1~2ヵ月目 970円 970円
3~24ヵ月目 969円
25ヵ月目~ 370円 339円
37ヵ月目までの合計差額 28,690円 28,296円

それでいて、契約後に利用出来るWiMAX回線には、全く違いなどありません。それだったら、Broad WiMAXでWiMAXサービスの契約をしないのは、非常に勿体ない事だと思いませんか?

そんなBroad WiMAXについて詳しく知りたい方は、次のボタンからキャンペーンサイトへと移動する事が出来ます。ぜひ一度、ご覧になってみて下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

インターネットの値段は平均的にいくら位?料金を安く抑えるには?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。




Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • WiMAXサービスだと、1日の通信量はどれ位利用出来る?

  • これだけは読んでおきたい!携帯出来るWi-Fiルーター、契約するならどこのルーターがベスト?

  • 家のインターネットで安いお勧めな回線は?2019年最新の料金を比較

  • ドコモのモバイルWi-Fiルーター、利用する際の料金はどれ位掛かる?他のサービスと比較してどう?

  • 後悔しない!間違いのないポータブルWi-Fiの選び方

  • インターネット環境を携帯出来るモバイルWi-Fiルーター、通信スペックのデータを比較したいあなたへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。