1. TOP
  2. インターネット
  3. そうなんだ!インターネット回線の契約先を選ぶ際の注意点とは?

そうなんだ!インターネット回線の契約先を選ぶ際の注意点とは?

インターネット   111 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
そうなんだ!インターネット回線の契約先を選ぶ際の注意点とは?

契約するインターネット回線を選ぶ際のポイント

インターネット回線の契約は非常に複雑!

インターネット回線、プロバイダ、代理店、更には、光コラボレーションなどと言った様々な選択肢があるので、インターネットの契約って訳が分からないのよね。
しかも、選ぶインターネット契約の組み合わせによって料金プランキャンペーン特典が変わるって言うから、適当には選べないし・・・。
インターネット回線を契約する際には、どう言う流れになるの?
回線工事って、どれ位期間が掛かるのかな?
インターネット回線って契約期間の縛りがあるみたいだけど、そう考えると、契約先選びは失敗したくないなぁ・・・。

インターネット回線の契約を行う際には、様々な事を考えなければなりません。
例えば、最初の選択肢は固定回線モバイル回線かになるでしょう。

固定回線かモバイル回線か

オーソドックスな光回線を選んだ場合には、どの会社が用意している光回線を利用するのか、プロバイダはどこにするのか、更には、どの代理店から光回線を申し込むのかを考える必要性も出て来ます。
そして、各選択肢によって、料金面キャンペーン特典が大きく変わって来ます。

更に、最近は光回線プロバイダが一緒になった光コラボレーションが登場し、その光コラボレーションモデルを販売する各代理店が存在します。
このように、光回線1つを考えても、インターネット回線の選択肢は非常に複雑化しています。

インターネット回線が複雑化している

ですから、インターネット回線に詳しくない方は、お問い合わせ先の店員の言うがままに契約をしてしまう事になってしまいます。
ただ、インターネット回線の契約期間には縛りがあり、一度契約を行ってしまうと、数年間はそのまま契約を続けなければならなくなってしまいます。

後から、他の人よりも不利な契約条件でインターネット回線の契約を行ってしまったと分かったとしても、その不誠実な会社に利用料金を支払い続けなければならなくなるのです。
実際、口コミサイトへの投稿を読んでいると、インターネット回線の契約後に不満を持つ方も少なくないです。

インターネット回線の契約後に不満を持つ

また、サポートセンターの対応が悪いだとか、知らない間に有料オプションの利用料金も支払わされていたとか、そう言ったトラブルも起きています。
ですから、しっかりと自分が判断出来る、シンプルな構造のインターネット回線を利用したいものです。

  • インターネット回線の契約は、選択肢が複雑化して来ている。
  • インターネット回線を契約する際の各選択肢の選び方によって、料金プランキャンペーン特典の内容が変わって来る。
  • インターネット回線の契約には一定期間の縛りがあり、契約後は数年間利用し続けなくてはならなくなる。
  • インターネット回線に対する口コミサイト上の投稿では、様々な不満を持っている方もいる。
  • 自分が契約内容を把握出来る、シンプルな構造のインターネット回線がお勧め。

シンプルな契約内容で、更に、利便性の高いインターネット回線とは?

ご紹介しているように、インターネット回線の契約は非常に複雑化しています。
ですので、出来るだけ契約内容がシンプルで分かりやすいインターネット回線の方が、余計なトラブルを避ける事になります。

余計なトラブルを避ける事が出来る

自分自身が契約内容をしっかり把握出来ていれば、何か問題があった時に気付く事も出来ます。
逆に、複雑な契約内容だと、問題が起きた時に相手の主張をそのまま受け入れるしかなくなります。

自分が納得していないのに、そのまま状況を受け入れるしかない。
そんな理不尽なインターネット環境など、快適と言えるでしょうか?

理不尽なインターネット環境

また、インターネット回線、プロバイダ、代理店と契約先が増えるほどに、トラブル時のお問い合わせ先にも困ってしまいます。
その分窓口をたらい回しにされる可能性があり、トラブル時の対応が遅れてしまいます。

ですから、契約内容があまりにも複雑なインターネット回線は、正直お勧め出来ません。
一方、契約内容がシンプルなインターネット回線であれば、トラブル時の対応もスムーズに出来ます。

トラブル時の的確な対応

更に、契約内容がシンプルなのに加えて、利便性まで確保出来るとしたらどうでしょうか?
例えば、従来のインターネット回線は契約した建物内での利用が基本でしたが、その縛りがなくなるとしたらどうでしょうか?

インターネット回線を自由に持ち歩く事が出来るとしたら、スマートフォンでインターネットを利用する際のWi-Fiにもなります。
つまり、スマートフォンのパケットの消費がほとんどなくなる事になります。

スマートフォンのパケットの消費がなくなる

そうなると、スマートフォンのパケットプランは一番安いもので良くなります。
つまり、利便性だけではなく、通信費の節約にもなります。

でも、そう言う都合の良いインターネット回線などあるのでしょうか?
実は、モバイルインターネットサービスがそれに該当するのです。

モバイルインターネットサービス

モバイルインターネットサービスであれば、インターネット回線プロバイダ代理店と言うように、同時にいくつもの契約先を選ばねばならないと言う事がありません。
インターネット回線提供元と直接契約するか、インターネット回線を取り扱うプロバイダと契約をするか、代理店を通してインターネット回線提供元と直接契約するかの3択が基本となります。

ですから、モバイルインターネットサービスであれば契約内容がシンプルですし、インターネット回線を自由に持ち歩く事が出来ると言うメリットも付いて来ます。
そして更に、スマートフォンのパケットプランを一番安いものへと変更出来るようになります。

  • 複雑な契約内容のインターネット回線だと、トラブル時に相手側の主張をそのまま受け入れるしかなくなる。
  • 複数同時に契約先を選択するインターネット回線だと、お問い合わせの時の対応先が分かりにくい。
  • モバイルインターネットサービスであれば、インターネット回線プロバイダ代理店の全てと契約すると言う複雑な形にはならない。
  • モバイルインターネットサービスであれば、インターネット環境を常に携帯して持ち歩く事が出来る。
  • モバイルインターネットサービスと契約をしていれば、スマートフォンのパケットプランは一番安いものに変えても支障ない。

モバイルインターネットサービスを契約するメリットとポイント

モバイルインターネットサービス契約後の利用開始までの流れ

ご紹介したように、インターネット回線の契約を行う際にお勧めなのがモバイルインターネットサービスになります。
そんなモバイルインターネットサービスは無線を利用して通信を行いますので、契約の流れの中で回線工事は必要ありません。

回線工事が必要ない

つまり、光回線のように数週間から数ヵ月ほど回線工事の順番待ちをし、ようやくインターネット回線が開通すると言うような時間の掛かる手順にはなりません。
勿論、大家に回線工事の許可を貰ったり、わざわざ時間を作って回線工事に立ち会ったりする必要もありません。

また、引っ越しの際に再び回線工事が必要となり、また数週間から数ヵ月ほどインターネットが利用出来なくなると言う心配も不要です。

暫くインターネットが利用出来なくなる

そう言う負担の大きな回線工事は必要ありませんので、モバイルインターネットサービスは開通までの期間も非常に短くて済みます。
早い所だと、翌日には通信端末が届いてインターネットを利用開始出来るケースもあります。

  • モバイルインターネットサービスであれば回線工事が不要なので、インターネット回線の利用開始までの期間が短い。
  • 回線工事が必要なインターネット回線の場合、回線工事の順番待ちに数週間から数ヵ月ほど期間が掛かる。

モバイルインターネットサービスの中でも、特にお勧めな契約先は?

ご紹介しているモバイルインターネットサービスですが、その中でも特にお勧めなのがUQコミュニケーションズのWiMAXサービスY!mobileのPocket WiFiサービスの2種類になります。
と言うのも、これらのモバイルインターネットサービスであれば、月間のデータ利用量の上限を気にせず、たっぷりと通信を行えるようになるからです。

たっぷりと通信を行えるようになる

そして、特に利便性が高いのは、UQコミュニケーションズのWiMAXサービスの方になります。
その理由ですが、月間のデータ利用量の上限がなくなる条件は、WiMAXサービスの方が厳しくないからです。

WiMAXサービスの場合には、標準で利用する通信モードのハイスピードモードが、月間のデータ利用量による速度制限の対象外となります。
そして、より広い通信エリアに対応するハイスピードプラスエリアモードを利用する際に、月間のデータ利用量による速度制限の対象となります。

WiMAX端末の行う通信

一方、Pocket WiFiサービスの場合には、標準で利用する通信モードが月間のデータ利用量による速度制限の対象となります。
そして、より対応エリアが狭くて通信速度の遅い通信モードであるアドバンスモードに切り替える事で、月間のデータ利用量による速度制限の対象外となります。

ですから、WiMAXサービスの場合には、標準の通信モードであるハイスピードモードのまま利用し続ければ、月間のデータ利用量による速度制限は気にならなくなります。
一方、Pocket WiFiサービスの場合には、月間のデータ利用量が7GBを超える前に通信モードをアドバンスモードへと変更しないと、月間のデータ利用量による速度制限の対象となってしまいます。

Pocket WiFi

この部分を考えれば、WiMAXサービスの方が安心してインターネット回線を利用出来る点がお分かり頂けるかと思います。

  • モバイルインターネットサービスの中でも、月間のデータ利用量の上限がないのはWiMAXサービスPocket WiFiサービスになる。
  • WiMAXサービスであれば、標準のハイスピードモードに対して月間のデータ利用量による速度制限が適用外になる。
  • Pocket WiFiサービスであれば、アドバンスモードに切り替える事で月間のデータ利用量による速度制限の対象外となる。
  • Pocket WiFiをアドバンスモードに切り替えると通信エリアが狭くなり、通信速度も遅くなる。

まとめ

WiMAXサービスは取扱店選びも重要!

ご紹介して来たように、インターネット回線の契約を行う上でUQコミュニケーションズのWiMAXサービスがお勧めとなります。
WiMAXサービスであれば契約先は複雑にはなりませんし、回線工事も必要ありません。

WiMAXサービスであればシンプル

そして、WiMAX端末が届いた段階でインターネットを利用開始出来ますので、何週間も待たされる事はありません。
また、引っ越しの際に回線工事が発生する事もありませんので、そう言う点でも負担は少ないです。

更に、WiMAXサービスは標準で利用するハイスピードモードに対して月間のデータ利用量の上限がありませんので、非常に使い勝手は良いです。
Pocket WiFiサービスのように、7GB分の通信を使い切る前に通信モードを切り替えなければならないと言う事もありません。

いちいち通信モードを切り替えなくて良い

そんなWiMAXサービスですが、取扱店が25社以上存在します。
光回線ほど選択肢の組み合わせが多い訳ではありませんが、それでも、25社以上ある中から1社を選ぶのは大変です。

同じWiMAXサービスであっても、取扱店ごとに契約条件が変わって来ます。
そして、この部分を適当に選んでしまうと、後から後悔する事になってしまいます。

取扱店を適当に選ぶと後悔する事に

そこで、25社以上あるWiMAX取扱店の中から、特にお勧めなWiMAX取扱店の選び方についてご紹介したいと思います。
WiMAXサービスに興味のある方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

  • WiMAXサービスの取扱店は、現在25社以上存在する。
  • どのWiMAX取扱店からWiMAXサービスの申し込み手続きを行うのかによって、契約条件が変わって来る。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

そうなんだ!インターネット回線の契約先を選ぶ際の注意点とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





コメントを残す


CAPTCHA


関連記事

  • ドコモのモバイルWi-Fiルーターの料金プランと利用出来る通信量

  • 知らないと損!SoftBankのモバイルWi-Fiルーターの利用料金と、よりお得な条件で契約出来る取扱店

  • インターネット環境を携帯出来るモバイルWi-Fiルーター、通信スペックのデータを比較したいあなたへ

  • 後悔しない!間違いのないポータブルWi-Fiの選び方

  • ワールドワイドウェブの閲覧にお勧めのインターネット契約は?

  • これだけ読めばOK!家のWi-Fi環境として、最もお勧め出来るインターネットサービスは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。