1. TOP
  2. インターネット
  3. 超重要!安い料金で家のインターネット環境を手に入れる3つのポイント

超重要!安い料金で家のインターネット環境を手に入れる3つのポイント

 2018/08/11 インターネット   13 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
超重要!安い料金で家のインターネット環境を手に入れる3つのポイント

家のインターネット環境を安い料金で手に入れるには?

のインターネット環境を安い料金で手に入れたい。
その時に考えるべきポイントは3つあります。

1つ目は、回線工事の必要な固定回線は避けると言う点です。
と言うのも、光回線やADSLの導入には回線工事が必要となり、その回線工事費が月額料金に上乗せされる形で請求されるからです。

また、光回線やADSLは契約した建物の中限定のインターネット回線となりますから、引っ越しの際には撤去工事新たな回線工事が必要となって来ます。
このいずれの工事も費用が掛かりますので、結局は高くなってしまうのです。

しかも、インターネット回線の回線工事には数週間の順番待ちがあり、その間インターネットを利用出来なくなります。
そう言う不便な部分もありますから、わざわざ固定回線を選ぶ利はないでしょう。

光回線
光回線やADSLを選んでしまうと、厄介で費用も掛かる回線工事を避けて通る事が出来ない。

2つ目のポイントですが、自分が必要とする通信量を把握すると言う点になります。
例えば、月に1,000円ちょっとで利用出来るインターネットサービスもあるにはあるのですが、月に1GBしか通信出来ません。

このように、インターネットサービスの料金月に利用出来る通信量には関連性があります。
そして、この通信量を超過してしまうと、月末までの通信速度が使い物にならないレベルにまで制限されてしまうのです。

ですので、インターネット料金を安く抑えると言うのは良いのですが、あなたの必要とする通信量のプランへ申込む事にも注意しましょう。

快適なインターネット環境
自分の必要とする通信量に対応した料金プランで、インターネットサービスの契約を行う。

3つ目のポイントは、キャッシュバックキャンペーンを避けると言う点になります。
インターネットの比較サイトでは、当然キャッシュバックは貰えるものだと言う事前提で比較する料金の計算に組み込まれています。

ですが、これは大きな誤りで、インターネットサービスのキャッシュバックキャンペーンは、出来るだけユーザーが受け取れないような仕組みを採用している所が多いのです。
特に、高額なキャッシュバックキャンペーンになればなるほど、有料オプションへの加入を必須としていたり、ユーザーが忘れてしまった頃にキャッシュバック手続きを行わねばならない仕組みになっていたりするのです。

例えば、以前光回線の代理店がキャッシュバック手続き開始月実際に手続きを行ったユーザーの割合を表した統計情報を公開していました。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行ったユーザーの割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月目 6割
8ヵ月目 4~5割
10ヵ月目 3割

実際に多いのは契約から1年後のキャッシュバック手続きで、そうなると7割以上の方がキャッシュバック手続きの事を覚えていられない事になります。
それほど貰えないキャッシュバックをアテにするのは、後から後悔するリスクを高めてしまうだけなのです。

と言う事で、この3点を踏まえた上で、家のインターネットを安い料金で手に入れたいあなた向けのサービスをご紹介します。

  • 家のインターネット環境を安い料金で手に入れたい時、回線工事の必要な固定回線は避ける。
  • 家のインターネット環境を安い料金で手に入れたい時、自分が必要とする通信量を把握する。
  • 家のインターネット環境を安い料金で手に入れたい時、キャッシュバックキャンペーンは避ける。
  • インターネットの比較サイトでは、当然キャッシュバックは貰えるものだと言う事前提で比較する料金の計算に組み込まれている。
  • 高額なキャッシュバックキャンペーンになればなるほど、有料オプションへの加入を必須としていたり、ユーザーが忘れてしまった頃にキャッシュバック手続きを行わねばならない仕組みになっていたりする。
  • インターネットサービスには多い契約から1年後のキャッシュバック手続きの場合だと、7割以上の方がキャッシュバック手続きの事を覚えていられない。

家のインターネットを安い料金で手に入れる

回線工事の必要ないインターネットサービスには何がある?

回線工事の必要ないインターネットサービスはあるのか疑問に思う方もいるでしょうが、実際存在します。
安心出来る有名どころで言うと、ドコモのモバイルWi-FiルーターWiMAXサービスPocket WiFiサービスの3択が挙げられます。

ドコモとUQコミュニケーションズとY!mobile
回線工事が必要のないインターネットサービスとしては、ドコモのモバイルWi-FiルーターとWiMAXサービスとPocket WiFiサービスの3種類のサービスが有名。

なぜこれらのサービスには回線工事が必要ないのかと言うと、無線を使ったモバイルインターネットサービスだからです。
ですので、通信エリア内専用の通信端末を使えば、即座にインターネットへアクセス出来る仕組みになっているのです。

ただ、ドコモのモバイルWi-Fiルーターは料金が高く利用出来る通信量もミドルユーザーまでしか対応していません。
ですので、実質的な選択肢はWiMAXサービスPocket WiFiサービスの2択となります。

そんなWiMAXサービスPocket WiFiサービスですが、動画を視聴する用途に適した月間データ利用量の上限がない料金プランも存在します。
ただ、月間データ利用量の上限がないと言う条件下だと、通信エリアの広さWiMAXサービスPocket WiFiサービスとでは大きく異なって来ます。

そのWiMAXサービスPocket WiFiサービスの通信エリアを比較したのが、次の地図です。
ちなみに、Pocket WiFiサービス月間データ利用量の上限なく通信出来る範囲は、青紫色に塗られたエリア限定となっています。

Pocket WiFiサービスとWiMAXサービスの通信エリアの違い
月間データ利用量の上限なく通信出来るエリアで考えると、WiMAXサービスの方がPocket WiFiサービスよりも圧倒的に広い。

この地図をご覧頂ければ一目瞭然ではありますが、より利便性の高さを考えるとWiMAXサービスの方がお勧めとなります。
と言う事で、あなたが選ぶべきサービスはWiMAXサービスになります。

そんなWiMAXサービスには、複数の料金プランが存在します。
と言う事で、続いてはWiMAXサービスの料金プランについてご紹介します。

  • 回線工事の必要ないインターネットサービスとしては、ドコモのモバイルWi-FiルーターWiMAXサービスPocket WiFiサービスが有名。
  • ドコモのモバイルWi-Fiルーターは料金が高く利用出来る通信量もミドルユーザーまでしか対応していない。
  • 月間データ利用量の上限がないと言う条件下だと、WiMAXサービスの方がPocket WiFiサービスよりも通信エリアが広い。

WiMAXサービスは、どの料金プランに申込むのがベスト?

WiMAXサービスの契約を行う上で、2種類の料金プランの中から1つを選ぶ形になります。
その料金プランとは、FlatツープラスプランFlatツープラス ギガ放題プランの2種類になります。

この中のFlatツープラスプランは、動画やネットゲームなどと言った通信量を大幅に消費してしまう通信をしないユーザー向けの料金プランになります。
そんなFlatツープラスプランに申込むと、月に利用出来る通信量は7GBまでとなります。

一方、たっぷりと通信する用途に向いている料金プランが、Flatツープラス ギガ放題プランになります。
このFlatツープラス ギガ放題プランに申込むと、標準のハイスピードモードに対する月間データ利用量の上限がなくなります。

ギガ放題プラン
WiMAXサービスのギガ放題プランに申し込むと、標準のハイスピードモードに対する月間データ利用量の上限がなくなる。

ですから、より通信速度が速くて通信エリアの広くなるハイスピードプラスエリアモードの使用さえ抑えておけば、たっぷりと通信を楽しめるサービスとなっているのです。
そんなWiMAXサービスの通信量を表したのが、次の表になります。

WiMAXサービスで月に利用出来る通信量
通信モード Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ハイスピードモード 7GB
ハイスピードプラスエリアモード 7GB

このように、FlatツープラスプランFlatツープラス ギガ放題プランとでは、月に利用出来る通信量が異なって来ます。
その代わり、各料金プランによって月額料金も変わって来ます。

WiMAXサービスの利用料金
ご利用期間 Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

と言う事で、利用出来る通信量なのか料金を安く抑えたいのかを検討しながら、どちらの料金プランに申し込みたいのかを選ぶようにしましょう。

ご紹介しているWiMAXサービスですが、実は複数の取扱店が存在します。
そして、各WiMAX取扱店ごとに、料金プラン実施されているキャンペーンが異なって来ます。

と言う事で、続いては数あるWiMAX取扱店の中でも特に安上がりなWiMAX取扱店についてご紹介します。

  • WiMAXサービスの料金プランには、FlatツープラスプランFlatツープラス ギガ放題プランの2種類がある。
  • Flatツープラスプランに申込むと、月に利用出来る通信量は7GBまでとなる。
  • Flatツープラス ギガ放題プランに申込むと、標準のハイスピードモードに対する月間データ利用量の上限がなくなる。
  • WiMAXサービスには複数の取扱店が存在し、各WiMAX取扱店ごとに料金プラン実施されているキャンペーンが異なって来る。

キャッシュバックを利用しない、確実に安いWiMAXサービス

前述したように、各WiMAX取扱店ごとに料金プラン実施されているキャンペーンの内容が違って来ます。
そして、WiMAXサービスの取扱店の中でも、キャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店が多いです。

ただ、キャッシュバックキャンペーンを実施するいずれのWiMAX取扱店であっても、キャッシュバックを貰い損ねてしまった方からの不平不満の声が口コミサイト上で沢山投稿されています。
そう、キャッシュバックキャンペーンは貰えない方が大勢出て来ますので、それが不満後悔へと繋がっているのです。

このようなキャッシュバックキャンペーンの罠に陥ってしまわないように、キャッシュバックキャンペーンは避けた方が良いです。
そんなWiMAX取扱店の中には、安い料金プランを用意している所も存在します。

その中でも特に有名なのが、Broad WiMAXの月額最安プランになります。
実は、私自身もBroad WiMAXユーザーであり、実際に安い月額料金でWiMAXサービスを利用する事が出来ています。

Broad WiMAX
Broad WiMAXの月額最安プランに申込む事で、安い月額料金でWiMAXサービスを利用する事が出来るようになる。

ですから、家のインターネット環境を安い料金で手に入れたいあなたには、私も使っているBroad WiMAXがお勧めです。

そんなBroad WiMAXについては、Broad WiMAXのキャンペーンサイトにてより詳しく紹介されています。
ですので、Broad WiMAXに興味のある方は、そちらも併せてご覧下さい。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

君得ネット|聞いて得する情報サイトの注目記事を受け取ろう

超重要!安い料金で家のインターネット環境を手に入れる3つのポイント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

君得ネット|聞いて得する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
お勧めのインターネットグッズ

あなたのインターネット環境をより良くする為に、お勧めのインターネットグッズをご紹介します。
ぜひ参考にして頂いて、より快適なインターネット環境を手に入れて下さい。


回線工事不要でインターネット環境を携帯出来るBroad WiMAX

広い通信エリアでたっぷり通信を行いたいのであれば、WiMAXサービスがお勧めです。
と言うのも、WiMAXサービスは無線通信を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を自由に携帯出来るようになります。


そんなWiMAXサービスの中でも、特にBroad WiMAXがお勧めです。
なぜなら、Broad WiMAXでは月額最安プランと言うオリジナルの料金プランを採用しており、安い月額料金でサービスを利用出来るからです。


Broad WiMAX
WiMAXサービスは、Broad WiMAXお月額最安プランが安上がりでお勧め。

ですから、Broad WiMAXに興味のある方は、Broad WiMAXのキャンペーンサイトをご覧下さい。





Broad WiMAXを速度制限なしで利用出来る方法

ご紹介しているBroad WiMAXですが、普通の使用方法では3日間に10GBまでしか通信出来ません。
その理由ですが、速度制限のないノーリミットモードに対応している端末がラインナップから消えたからです。


ですが、Amazonや楽天ではまだノーリミットモードに対応しているWiMAX端末を取り扱っていますから、それを購入する事で速度制限のないインターネット環境が手に入ります。
ちなみに、ノーリミットモードに対応しているモバイルルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15がお勧めとなります。


>>Amazonでノーリミットモード対応機種を探す


>>楽天市場でノーリミットモード対応機種を探す


一方、ノーリミットモードに対応しているホームルータータイプのWiMAX端末を購入したい方には、URoad-Home2+がお勧めとなります。


>>AmazonでURoad-Home2+を探す


>>楽天市場でURoad-Home2+を探す


ただし、今のWiMAX端末に使われているSIMカードはau Nano IC Card 04 LEで、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+に使われるSIMカードはau Micro IC Card(LTE)です。
ですので、WiMAX端末に挿入するSIMカードのサイズが異なります。


au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LE
au Micro IC Card(LTE)とau Nano IC Card 04 LEはサイズが異なる。

ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+にau Nano IC Card 04 LEを挿入する為には、SIMカードの変換アダプタの購入も必要となって来ます。


au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタ
au Nano IC Card 04 LEをau Micro IC Card(LTE)へ変換するアダプタが存在する

このSIMカードの変換アダプタもAmazonや楽天で購入出来ますので、一緒に購入すると良いです。


>>AmazonでMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


>>楽天でMicroSIMとNano SIMの変換アダプタを探す


実際にau Nano IC Card 04 LEへSIMカードの変換アダプタを装着すると、サイズはau Micro IC Card(LTE)と同じになりました。


SIMカードの変換アダプタでau Nano IC Card 04 LEがau Micro IC Card(LTE)サイズに
SIMカードの変換アダプタを装着すれば、au Nano IC Card 04 LEはau Micro IC Card(LTE)と同じサイズになる。

ただ、実際にau Nano IC Card 04 LEで古いWiMAX端末のノーリミットモードを利用出来るのか半信半疑の方もいるでしょう。
と言う事で、URoad-Home2+au Nano IC Card 04 LEを挿入してみます。


au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する
au Nano IC Card 04 LEをURoad-Home2+に挿入する。

そしてURoad-Home2+の電源を入れると、実際にノーリミットモードで通信を始めました。


URoad-Home2+のノーリミットモード
au Nano IC Card 04 LEを挿入した場合であっても、ノーリミットモードでの通信は行える。

ちなみに、購入した変換アダプタは何度でも取り外しが可能ですので、必要に応じて最新のWiMAX端末に差し替える事が出来ます。
つまり、通信速度が必要な時は最新のWiMAX端末を、速度制限を避けたい時にはWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15やURoad-Home2+を使い分けると言った賢い選択が出来るようになります。


WiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入
通信速度が必要な場面では、最新のWiMAX端末にau Nano IC Card 04 LEを挿入する。

と言う事で、Broad WiMAXを使っていて速度制限がキツいと言う方に関しては、ノーリミットモードの活用をお勧めします。


※追記
2018年9月3日に、UQコミュニケーションズから「旧WiMAXサービスの提供終了に伴うWiMAX 2+機器への機種変更のお願い」が発表されました。
発表によると、WiMAX回線は2020年の3月31日で停波になるとの事です。


ですので、ご紹介したノーリミットモードを使う事によって速度制限を回避する方法は、2020年の3月31日までの期間限定で使える方法になります。
と言う事で、古いWiMAX端末を購入する方は、2020年の4月以降は使えなくなる事を承知した上で購入して下さい。


Broad WiMAXとUQ mobileの組み合わせでキャッシュバックをゲット!

Broad WiMAXと契約するのであれば、スマートフォンのSIMカードをUQ mobileのSIMカードと差し替えるのをお勧めします。
と言うのも、インターネット環境をBroad WiMAXへと乗り換える事で、スマートフォンのインターネット通信もBroad WiMAXを経由する形になります。


その結果、スマートフォンのパケットは全く消費しなくなってしまうのです。
それでしたら、わざわざ高い携帯電話会社との契約を続けるよりも、月額料金の安いUQ mobileへ乗り換えた方がスマホ代を大きく浮かせる事が出来るようになります。


UQ mobileとiPhone SE
スマートフォンのSIMカードをUQ mobileへと乗り換える。

しかも、Broad WiMAXを運営している株式会社Link Life経由UQ mobileの契約を行えば、Broad WiMAXとの同時契約で25,000円ものキャッシュバックを貰える形になっているのです。
WiMAXサービスUQ mobileのセットキャンを実施しているのはBroad WiMAXだけですから、ぜひとも活用したい魅力的なキャンペーンと言えます。


Broad WiMAXと組み合わせて、お得に快適なインターネット環境を手に入れて下さい。





関連記事

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+とY!mobileのPocket WiFi、各特徴や違いは?

  • そうなんだ!インターネット回線の契約先を選ぶ際の注意点とは?

  • 安くて便利!マンションのWi-Fi環境にはこのサービスがベスト!

  • 1年間インターネットが無料に!?比較サイトの巧妙なカラクリとは?

  • ドコモのモバイルWi-Fiルーターの料金プランと利用出来る通信量

  • 大満足の鉄則!インターネットの契約先は安さよりも総合的に比較

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。